恥をしのんで書かせていただきます。
PCについてはよくわからないのですが、マイコンピューターから(c:)というところのプロパティを開くとドライブCというところは使用領域が1.914.830.848バイト1.78GBで、空き領域が231.636.992バイト220MBで、下の円グラフのようなものを見た限りでは、圧倒的に使用領域の方が多くて空きがほとんどありません。これってあまりよくないことなのですか?圧縮ができるそうなのですが、これはあまりしない方が良いと聞いたことがあったので、1度もやったことがありません。この機械オンチに何か分かり易いアドバイスを下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

結論から言うと空きスペースが220Mbt位しかないのは良いことではありません。


スワッピングと言うハードディスクの一部をメモリーとして使う動作が緩慢になってきて、近い将来ファイルを全く書き込めなくなる可能性があります。
したがって空きスペースを大きくする手立てを講じたほうが良いと思います。
その為には、
1.消去できるファイルは削除してしまう。
貴方の作られたファイル(メールの送受信ファイルを含みます。)を整理しましょう。でも残しておいたほうが良いかどうかわからないファイルは残して起きましょう。
2.削除できるアプリケーションは削除してしまう。(コントロールパネルから、アプリケーションの追加と削除の画面から削除します。アプリケーションによってはそれ自身が削除のユーティリティーを持っている場合もありますが。)
3.ファイル圧縮のプログラムを使って、ワーキングファイルを圧縮してサイズを小さくする。(LHAとかPKZIPなどの名前で殆どの場合フリーソフトとして手に入るはずです。)
4.質問にあるようなWindowsの持っている圧縮機能を使って空きスペースを増やす。(ほぼ倍のスペースが確保できる筈です。 尚このユーティリティーは余り使わないほうが良いと言うことを聞いたようですが、私はそう思えません。テンポラリーな解決策として有効ですし、少なくとも私の経験ではこの為にトラぶったことはありません。)
5.デスクトップPCであったらハードディスクを容量の大きな物に交換する。
実は1.から4.の方法はどちらかと言うと急場しのぎと考えたほうが良いです。
貴方の使われているハードディスクは2Gbtしかないわけで、現在では容量が少なすぎます。\10000程度で10Gbt以上のハードディスクが手に入りますから今お使いのPCを後どのくらい使うかにもよりますが、理想論としてはハードディスクの交換をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。実は私のPCは97年に買ったものなので、今ではとても古いでものなんですね。だんだんおかしくなってきているから、そろそろ新しいのを買ったほうが良いのかな・・・・?

お礼日時:2002/01/21 07:51

圧縮しても一時的に少し余裕が出来るだけで、解決にはなっていないと思います。


全てが何らかの必要なファイルであれば、外部に逃がすことをお勧めします。
ハードディスクやリムーバブルメディアやCD-Rなど…
圧縮はフロッピー1枚に収まらない時などには有効な手段だと思います。
私も、圧縮を繰り返して身動きが取れなくなり、仕方なくハードディスクを最近購入しました (^^;)
    • good
    • 0

220MBあればさしせまって危険がある、というほどではないですが、システムの安定のためにはあまり良くないことは確かです。


ドライブの圧縮は、たしかにできます。WIndowsにも標準でその機能が搭載されているくらいですから。(システムツール-ドライブスペース)
「しない方が良い」と言われているのは、圧縮したドライブにトラブルが起きたとき、圧縮していないドライブにくらべデータの救出が困難だからです。私もそれが恐いので、ドライブの圧縮はしていません。
理想的には、ハードディスクの中の使っていないデータをバックアップしたり、不要なアプリケーションを減らしてドライブの空き容量を減らすのが一番です。
フロッピードライブ以外の外部記憶装置(MO、CD-R、ZiPなど)は何かお持ちではありませんか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング