私の持っているWindows7のパッケージのプロダクトキーの表記は「OEM Software」となっており、パソコンのプロパティのプロダクトIDにも「OEM」と表示されています。
ところが、たまたまパッケージに貼付してある販売店のシールを見たら「DSP」と表示してありました。
そこで質問ですが、DSP版をお使いの方々のパソコンプロダクトIDには「DSP」と表示されているのでしょうか?
DSPもOEMも区別がないのか、販売店が雑に貼ったのか、どうでしょうか?
あちこちサイトを見てみましたが、OEM版とDSP版のライセンス上の違いなんかについての記事は多いのですが、表記に関しての説明は見当たらなかったので、質問した次第です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

DSP版は二つ所有してますが、どちらも「OEM Software」と書かれてます。


パッケージのどこを探しても「DSP」の文字はありませんね。
また、「DSP」と書かれたシールも見たことがありません。

この回答への補足

パソコンのウインドウズライセンス認証の欄にも「Windowsはライセンス認証されています。プロダクトID:×××××-OEM-×××××-×××××」というように、「OEM」と表記されていますか?

補足日時:2013/02/27 13:26
    • good
    • 6
この回答へのお礼

皆さんに質問する前にマイクロソフトに電話で、この件を尋ねたのですが、
先方開口一番に「それは不正ソフトです。」とのこと。当方が「えー!△△という大手ショップで買ったんすがね。」と言うと、前言翻して「じゃあ不正ソフトではないです。そういう表記のものもあります。」
埒が明かないんで皆さんにお伺いした次第です。
ベストアンサーは1件しか選べないので、他の皆様には申し訳ないのですが、torayoshiさんを指名させて下さい。
皆さん、ご親切に教えていただいてありがとうございました。感謝いたします。

お礼日時:2013/02/27 16:55

#1です。


プロダクトID欄には「OEM」の文字が入ってますよ。
「Windows7 のDSPとOEM表示」の回答画像5
    • good
    • 2
この回答へのお礼

torayoshiさん、ありがとうございました。これで納得できました。
しつこく聞いてすみませんでした。

お礼日時:2013/02/27 16:28

Microsoft 社が出しているの OEM版です


それをプリンストールして販売すればOEM版の扱いで(そのまま)
PCパーツと一緒の販売すればDSP版になります(名称が違うだけで、OEM版であることには変わりはない)
>DSPもOEMも区別がないのか
 ・どちらもOEM版・・販売形態(プリインストールかPCパーツセット販売)で名称が違うだけ

・当方もDSP版購入しましたが
 箱には、「OEMシステムビルダーパック」とあり、ディスクには同様に「OEM Software」の表記があります

この回答への補足

パソコンの「システム」ー「ウインドウズライセンス認証」に表示されているプロダクトIDにも「OEM」の文字がありましたか?

補足日時:2013/02/27 13:23
    • good
    • 1
この回答へのお礼

coco1701さん、ありがとうございました。理解できました。

お礼日時:2013/02/27 16:37

OEM版という言葉は、パーツとバンドル販売されたものや、メーカープリインストールのものを


指しますが、DSP版という言い方のするのは前者のみです。

コントロールパネルのプロダクトIDの部分で、前者と後者を見分けることはできます。
前者は、プロダクトIDが数字だけで、かつ、「プロダクトキーの変更」という項目があります。
後者は、プロダクトIDにOEMの文字があり、プロダクトキーの変更は出来ません。

この回答への補足

私のケースでは、Windowsランセンス認証の欄が下記の表記になっています。
「Windowsはライセンス認証されています。プロダクトID:×××××-OEM-×××××-×××××」
その横に「プロダクトキーの変更」という青字の項目があり、クリックしてみたら変更の画面が表示されました。
この場合はOEM版かDSP版かどっちなんでしょうか?

補足日時:2013/02/27 08:15
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ssp2548さん、ありがとうございました。マイクロソフトのやり方は文章も販売形態もややこしいですね。私のような素人は混乱します。

お礼日時:2013/02/27 16:42

DSP版って、OEM版の一部の種類(流通形態)を指すものなので、大きなくくりではOEM版のことです。

販売形態の違いだけだと思います。

この回答への補足

ということは、「ウインドウズライセンス認証」に表示されているプロダクトIDの表示はDSP版OEM版にかかわらず「××××-OEM-××××-××××」と表記されているということでしょうか?

補足日時:2013/02/27 08:20
    • good
    • 2
この回答へのお礼

machida777さん、ありがとうございました。理解いたしました。

お礼日時:2013/02/27 16:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows7のライセンス認証がなぜか2台通る…

タイトルだけだと意味不明なので経緯説明します。

まず、Windows7のノートパソコンAを買いました。
次にHDDを換装してWindows7再インストール
外した古いHDDはWindows7入ったまま放置
しばらくして別のノートパソコンBのHDDが故障。
先ほどのHDDと交換。
電源を入れると普通に起動。
コントロールパネルのシステムを確認すると、
「3日後に自動ライセンス認証される」との表記確認
「すぐにライセンス認証する」をクリック
すると、何の問題もなく認証が通りました。

で、いまもノートパソコンAは使えています。
ノートパソコンABともにシステム欄には「ライセンス認証されています」と表示されています。

これは、そのまま使えるんでしょうか?
ライセンス1個で使えるパソコンは1台だけが当たり前だと思うのですが・・・。不思議です。
どなたか詳しい方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

3番ですが、やはり同系列のモデルどうしですか。
この場合、パソコン本体にライセンスを証明するシールが貼ってあると思うので、パソコンにライセンスはあり、リカバリディスクは単なるメディアなので問題なく使えると思います。
私もリカバリメディアを作る前にHDDがお亡くなりになったことがあり、メーカーから購入しましたがライセンスは新しく発行されることはなく、当然かなり安く売っていました。
メーカーもいちいち作ってるわけではなく、コピーを大量に作って付属品として売ってるだけなので、同じモデルなら中身は一緒だと思う。
ソフトはメディアを買うのではなくライセンスを買うものですから、ライセンスがある人ならダウンロード販売で購入しようが、どうしようが正規のものなら問題なく使えるべきと考えます。

QWINDOWS7のプロダクトキーだけ購入したい。

先月、上海でパソコンを購入しました。有名なパソコンショップで買ったので、大丈夫だとおもっていたら30日経過して、「プロダクトキーを入力してください」とPCから聞かれています。

フリーソフトを使って、PC内に保存されていたプロダクトキーを入力したところ、既に使われているようです。つまり、OSが海賊版だったのです。(騙された・・・)

今は上海にいないので、業者とも連絡が付けられません。

しかも、WINDOWS7のバージョンがHome Basicです。

新しくプロダクトキーのみを購入したいのですが、可能でしょうか?
だとしたらどこのサイトで買えばいいのでしょうか?
MSのショップだとプロダクトキーのみの販売というのが見つけられません。

Home Premiumのバージョンアップ版ではだめでしょうか?

やっぱり正規品を新しく買わないとだめですか?

今、オーストラリアにいるので、ダウンロード版じゃないと購入できません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そのMeを今のパソコンにインストールして、XPにアップグレードして、さらにWin7にアップグレードという方法を試してみようかと思います。
Windows XPのアップグレード版はWindows MeのインストールCD-ROMがあればダイレクトにクリーンインストール出来ます。
但し、HDDがSATAと思いますのでWindows XPのインストールが簡単にできないかも知れません。
購入されたPCは安価と思いますので、OS無しのPCを買ったと思えば通常版のWindows 7 Home Premiumを買うのは順当な選択と考えられます。
アップグレード版のXPをインストールしてから7のアップグレード版を導入できれば問題なさそうです。
その時は使用を止めた古いPCのHDDからOSを削除することを忘れないでください。

QプロダクトキーとプロダクトIDとは?

windows xpです。windowsであればすべて同じかと思うのですが、xpを再インストールしました。システムの内容を印刷しておきました。プロダクトキーは同じですからプロダクトIDも一緒かと思いましたら20文字の数字が違っています。導入後ネットで不正かどうかの認識識別をしますが、問題なく通りました。この場合プロダクトキーを見ているのでしょうか。プロダクトキーとプロダクトIDの違いが良く分かりません。
分かる方教えてください。

Aベストアンサー

マイクロソフトの説明「プロダクト キーを識別し、見つける方法」を参照。
http://support.microsoft.com/kb/811224/ja
以下は、その説明の部分引用です。

プロダクト キーは、ソフトウェアをインストールする際に使用される、番号と文字の固有な組み合わせです。(25文字で構成)

プロダクト IDは製品が正常にインストールされた後で、作成されます。プロダクト ID は、問い合わせをする際に製品を識別するのに役立ちます。

Qwindows7が無料でダウンロードできるサイトを教えてください

サイトでダウンロードしたあとにUSBにそのまま書き込んでいいですか

Aベストアンサー

Windows の OS を無料でダウンロードできるサイトは、Microsoft にあるようです。
http://tipstour.net/microsoft-official-windows-download-link

ただし、無料ですがプロダクトキーが必要です。ダウンロードする場合か、インストールする場合に、プロダクトキーが必要になりますね。検証目的で、プロダクトキー(ライセンス)はあるけれどメディアが無い場合は、これらを利用できます。

下記が、Windows7 のダウンロードサイトです。プロダクトキーが無い場合は、利用できません。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows7 ← 「この製品をダウンロードするには、ライセンス認証用の有効なプロダクト キーが必要です。」

また、ダウンロードしたファイルは USBメモリにそのまま書き込むことはできますが、インストール作業をしなければ起動できるシステムにはなりません。もし、USBメモリから起動できるのかと言う質問でしたら、できません。Microsoft は基本的にUSB接続の媒体からの OS の起動は許していません。従って、Mac のように外部の USB 機器からの起動はできません。(※例外はありますけれど)

Windows の OS を無料でダウンロードできるサイトは、Microsoft にあるようです。
http://tipstour.net/microsoft-official-windows-download-link

ただし、無料ですがプロダクトキーが必要です。ダウンロードする場合か、インストールする場合に、プロダクトキーが必要になりますね。検証目的で、プロダクトキー(ライセンス)はあるけれどメディアが無い場合は、これらを利用できます。

下記が、Windows7 のダウンロードサイトです。プロダクトキーが無い場合は、利用できません。
https://www.microsoft....続きを読む

Q「プロダクトキーの変更」の項目の出し方

デル機に、デルのOS(Win 7)をインストールすると「ライセンスは認証されています」
と表示されていて、「プロダクトキーの変更」の項目の表示されていません。

デル機は、中古で購入し、Vistaの場合には、「プロダクトキーの変更」は表示されするのですが
Win 7の場合は、「プロダクトキーの変更」の項目は、表示されません。
BIOSをバージョンアップをしたため、このような現象が起きました。


マイ コンンピューター - プロパティ
で表示されている『プロダクトID』 XXXX-OEM-XXXXX-XXXX
の状態で、
どなたか、「プロダクトキーの変更」の項目の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

> 「プロダクトキーの変更」の項目の出し方を教えてください。

変更したいのならば slmgr /ipk <プロダクト キー> コマンドで上書きしてはどうでしょうか。
添付画像参照。
slmgrを実行すればWindowsライセンス管理について 5画面にわたるヘルプが表示されますので,
参照して活用してみてください。

QOEM版って何ですか?

カスタマイズしたパソコンを購入しましたが、間違ってofficeの入っていない物を購入してしまいました。office2003のOEM版というのが価格が安いのでそれを購入してインストールしようと思いますがOEM版の意味がよくわかりません。正規の物とどこが違うのでしょうか?OEM版をインストールして後で困ったことにならないのかをどなたか詳しい方、教えて下さい。ちなみに私のOSはwindowsXPです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

OEM=Original Equipment Manufacturer

「相手先ブランドで再販される製品を出荷しているベンダ。OEMベンダがOEM先に製品を供給し、OEMを受けたベンダはそれに独自の機能を付加するなどして自社の製品として販売する。」

MicrosoftがPCメーカーへ降ろしている製品(OSやOffice)

一定のハードウェアとのSET販売しか許可されておらず、ライセンスも当然、そのハードウェアとのSETでのみ許可される。

従って、「1PC=1ライセンス」となり、他の機器へ同時にインストールすることは許可されない。

ちなみにOfficeXP以降は違法コピー製品対策として、ハード構成を監視される。

「Microsoftライセンス認証概要」
http://www.microsoft.com/japan/office/editions/prodinfo/activation.mspx


要はWindowsXPのライセンスと同じ考え方です。
通常版では1デスクトップと1モバイルPCへインストールすることが許可される場合があります
それ以外に機能的な差はありません

OEM=Original Equipment Manufacturer

「相手先ブランドで再販される製品を出荷しているベンダ。OEMベンダがOEM先に製品を供給し、OEMを受けたベンダはそれに独自の機能を付加するなどして自社の製品として販売する。」

MicrosoftがPCメーカーへ降ろしている製品(OSやOffice)

一定のハードウェアとのSET販売しか許可されておらず、ライセンスも当然、そのハードウェアとのSETでのみ許可される。

従って、「1PC=1ライセンス」となり、他の機器へ同時にインストールすることは許可されない。

ち...続きを読む

QOfficeでOEM版が否かを判別する方法を教えてください。

例えば、OfficeのCDがあって、分かるのはシリアル番号と、そのCDによってインストールしたPCにあるプロダクトIDのみ
説明書は無し
この状態で、このofficeのCDがOEM版か否かを判別する方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。#1 です。

#2 さん
>OEM版現品をお持ちで確認されましたか?(汗

ご発言の内容を読むと、直接の回答はないようですから、私に対してのようですね。

ただ、この件の発言は、おそらくは削除されると思いますが、少しコメントさせていただきます。

私は、これらの問題は、アクティベーションの実施以降の問題だとは思いますが、それについての詳しい知識はありません。また、そういう情報の精査をせずに、ここの掲示にレスをつけたのは、私の思い違いのミスだったと思います。ただ、私の書き込みに対して、現品を持っているのかとか、直接確認したかとか、とかいわれる筋はないと思います。質問者さんに対して、きちんとした情報を与えてくだされば、こちらも了解します。

リンク先と、「#>プロダクトID の中に、XXXXX-OEM-XXXXXXX-XXXXX 」は、直接の関係はありません。そう読めるように思ったのなら、こちらの書き方の不備です。それについては、謝罪します。おそらくは、ご期待に反して、というところで、わざわざお書きになったのでしょうけれども。

私は、直接のサイトではなく、メモを読んで、もしかしたら、そういうものもあるかもしれないと思ったのです。

ただ、情報として、書いたリンク先では、パッケージで判断できるというのも、理には適っているわけです。実際に、パッケージが何もないというのは、芳しくありませんね。ただ、アクティベーション以前のものには、OEMと単品の使用上の区別はなかったように思います。

後は、インストールした後の問題なら、プロダクト IDがあるわけですが、そのCD-ROMの所有者が、一旦、MSに問い合わせするのがいいのだろうと思います。プロダクト IDには、ハードウェア特性とやらが分かるそうですから。

それが問題なら、乱暴な言い方かもしれませんが、結果論として、使用していて分かるだろう程度の認識しかありません。現在のアクティベーションの必要なバージョンに対しては、おそらくはOGA(Office Genuine Advantage)も働いてはいるだろうから、まずければ支障が出てくるかとは思います。

現実の問題としては、それも、また致し方ないとは思います。

こんばんは。#1 です。

#2 さん
>OEM版現品をお持ちで確認されましたか?(汗

ご発言の内容を読むと、直接の回答はないようですから、私に対してのようですね。

ただ、この件の発言は、おそらくは削除されると思いますが、少しコメントさせていただきます。

私は、これらの問題は、アクティベーションの実施以降の問題だとは思いますが、それについての詳しい知識はありません。また、そういう情報の精査をせずに、ここの掲示にレスをつけたのは、私の思い違いのミスだったと思います。ただ、私の書き...続きを読む

Qwindowsのライセンス認証をしなかった場合?

macにwindowsをインストールする際、
「オンラインになったとき、自動的にwindowsライセンス認証の手続きを行う」
か、どうかのチェックボックスが出てきます。

ライセンス認証は基本的にしないといけないと思うのですが、
もししない場合は、他のpcにも複数インストール出来てしまうのでしょうか...?
メリット、デメリット、ご存知の方教えて頂ければ助かります!

Aベストアンサー

インストール作業だけなら何台でもできますが、認証しないで何日かすると、認証手続きをしないとログインできない状態(実質的に認証しないと使えない状態)になります。
認証可能なのは1台だけなので、最初に認証したものだけが使用可能で他は使えなくなります。

Q本体シールのプロダクトキーはなんのために?

SLP対応OEM版がプリインストールされたWindowsパソコンの本体にはプロダクトキーらしき文字列が書かれたシールが貼り付けてあります。
しかし、先月購入したDELLのパソコンでは、貼り付けてあるシールの文字列とプロダクトキーを抽出するソフトで導き出された文字列とは大きく異なっていました。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=11022276/
http://q.hatena.ne.jp/1188832353/113917/#i113917
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3048065.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6432679.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6568979.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6640652.html

などを見ても、なぜそんなことになっているのかがわかりません。
特にOKwaveの質疑では、完全な誤りをまことしやかに回答として投稿している方が目立ち、ベストアンサーまで得ていて、信用できません。

・文字列が異なる理由
・シールとその文字列は何に使用するものなのか
などの理由を解説しているサイトがありましたら教えて下さい。
探し方が悪いのかも知れませんがマイクロソフトのKBにもないようです。

SLP対応OEM版がプリインストールされたWindowsパソコンの本体にはプロダクトキーらしき文字列が書かれたシールが貼り付けてあります。
しかし、先月購入したDELLのパソコンでは、貼り付けてあるシールの文字列とプロダクトキーを抽出するソフトで導き出された文字列とは大きく異なっていました。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=11022276/
http://q.hatena.ne.jp/1188832353/113917/#i113917
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3048065.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6432679.html
http://oshiete.goo.ne.jp/...続きを読む

Aベストアンサー

わたしの質問は
SLP対応OEM版が導入されたプリインストールパソコン本体に貼り付けられているシールに記載されているプロダクトキーのようなもの(仮にAとします)とパソコン内部から抽出したプロダクトキー(仮にBとします)において、
・両者の文字列が異なる理由
・シールとその文字列は何に使用するものなのか
についてを尋ねています。

両者の文字列が異なる理由
ソフトで抽出されたプロダクトキー⇒⇒⇒これがそのパソコンのほんとうのプロダクトキーでマイクロソフト社からSLPインストール用OEM OSとしてパソコンメーカーが購入します。
パソコンメーカーはこのプロダクトキーだけを認識するBIOSを作ってM/Bに組み込みます。もちろん、OS側にもメーカー製BIOS検知機能を組み込んで合わない場合はインストールは拒否します。同じ時期に生産される同じメーカーのパソコンはすべて同じキーです。
要するにメーカーのマザーボード以外にインストールできないOS(プロダクトキー)なので、何の意味もないプロダクトキーです。メーカーのBIOSなんて絶対手に入りませんね。

パソコン本体に貼ってあるプロダクトキーシール(COAラベル)
⇒⇒⇒マイクロソフト社の使用許諾文を機器製作者である○○社 および購入者はそれを理解し、尊守しますという証明書なのでパソコン一台一台別々の番号(プロダクトキー)が付きます。最終的に一台一ライセンスなので番号はひとつだけなのでパソコン毎に異なります。要するにこれも何の意味もないただの製造番号のようなもので使い道はありません。
ただし、マイクロソフト社ではその番号は監視しているようでDSP版などのOSでメーカーパソコンについているキーを入れると即座にはじかれるようです。

Windows XP-sp 1以前は同じOEMということでDSP版のCDでメーカーパソコンに貼ってあるキーを入力してインストールできたときもあったようですが、SP-2以降、とても厳しくチェックされてできなくなりました。VISTAや7はもっと厳しいようです。

わたしの質問は
SLP対応OEM版が導入されたプリインストールパソコン本体に貼り付けられているシールに記載されているプロダクトキーのようなもの(仮にAとします)とパソコン内部から抽出したプロダクトキー(仮にBとします)において、
・両者の文字列が異なる理由
・シールとその文字列は何に使用するものなのか
についてを尋ねています。

両者の文字列が異なる理由
ソフトで抽出されたプロダクトキー⇒⇒⇒これがそのパソコンのほんとうのプロダクトキーでマイクロソフト社からSLPインストール用OEM OS...続きを読む

QWindows10でのライセンス認証後のパーツ交換で事実上の文鎮化について

Windows10ではライセンス認証が非常に厳しくなっているらしく、無償アップグレード後に例えばHDDをSSDに変えたりグラフィックボードやマザーボードを変えてしまって、アクティベートできなくなるという事例がある、ということを聞きました。

私はWindows10に無償アップグレードして数ヶ月が経っているため、もう元のWindows8.1に戻すことはできませんが、もしパーツ交換によってライセンス認証エラーになった場合、Windows8.1のクリ
ーンインストールをしたとしたら、そのままWindows8.1で運用することは可能なのでしょうか。
それともライセンス認証に引っ掛かったり、自動的にWindows10になってしまったりするのでしょうか。

ライセンス認証に引っ掛かったり、自動的にWindows10になってしまってライセンス認証エラーになってしまうのであれば、事実上の文鎮化みたいな状態になってしまいますから、非常に悩ましいところですが、詳しい方がいらっしゃいましたらご教示いただければと存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>無償アップグレード後に例えばHDDをSSDに変えたりグラフィックボードやマザーボードを変えてしまって、アクティベートできなくなるという事例がある

HDDをSSDに替えたりするというのは、HDDが古くなった時に自分の手でDIY交換する人もいらっしゃいますので、ディスク(記憶領域)の交換では
文鎮かはまずないと思いますよ。

■参考資料:Windows10搭載のThinkPad E560のノートPCのHDDをSSDに交換する手順
http://matome.naver.jp/odai/2146029626782857701

ノートPCの場合、OSそのものが、OEM版ですので、そのPCで使えないという制限があるタイプになります。

その場合で、HDDを別のHDDに寿命で交換するという事や、HDD搭載のノートPCを買い、届いて動作確認(初期不良チェック)を済ませると即SSDに
換装させるという人は昔から少なくないです。

光学ドライブのDVDドライブ搭載のものをブルーレイドライブに換装させても動きますし、CPU換装でも動くと思います。

>マザーボードを替える

これはPCそのものが別ものという感じになると思います。

Lenovo製や、hp製とかのノートPCとかは、Wi-Fiアダプターとかを別のものに交換すると、ハードウェアのエラーが出て起動できない!
というのは昔からあったりします。メーカーによってはハードウェアチェッカーが搭載されています。

Windows8.1とかを搭載しているhp製のノートPCのWi-Fiアダプターを自分でインテル製とかのをネット通販で買い、DIY交換してみて、
「あ~やっぱり噂通り、BIOSで制限しているっぽい。やっぱり動かなかった」という失敗談とかはネットで検索すると見れたりします。

そういったOSとは違う制限もあったりします。

>私はWindows10に無償アップグレードして数ヶ月が経っているため、もう元のWindows8.1に戻すことはできませんが、もしパーツ交換によって
>ライセンス認証エラーになった場合、Windows8.1のクリーンインストールをしたとしたら、そのままWindows8.1で運用することは可能なのでしょうか。

やり方はいろいろあると思います。

ノーPCで、Windows8.1とかWindows7とかを搭載している人というのは、「そうだ無料なので、Windows10にアップグレード試してみよう」と
思ったりした時というのは、2.5インチ9.5mm厚のHDDをヤフオクとかで買い、そのまま外付けしてクローンコピー作成してしまい、そのHDDは
そのまま保管し使用せずに、ノートPCをデーター等引き継ぐという形で一気にWindows10にアップグレードします。

そして、Windows10の状態でWi-Fiとか不安定なものとかを調整し、そこでまた別のHDDにクローンコピー作成します。

Windows10のHDDとかで使用してみて、「これは私には使いにくい気がする」とか、2・3カ月とか使用してみて、もしそういう判断になれば、
そのままWindows8.1のクローンコピーしたHDDに入れ替えて電源押せば、Windows8.1で起動できますので、その場合「Windows10のクローン
コピーしたものはもう使わない」と判断し、ヤフオクとかで売るという処分方法ができます。

逆にWindows8.1はもう使わないよな~と思えば、そちら側を売るという感じになるでしょうか。

HDDを2個で、1万円とかで最初に買えば、Windows10は販売価格2万円といわれていますので、それでもまだお得になる計算になります。

クローンコピーは、コピー先は、コピー元の容量を下回れないというルールがありますが、OSとか最低限インストールしているオフィスソフトとか
の合算は100GBもあれば十分だったりしますので、クローンコピー用のHDDは必ずしも大容量でなければいけないということでもありません。

例えば、2個で1万円でHDDを買い、「Windows10ってどんな感じなのだろうか?」とわからないわけで、それは想像してみても自分に合うとか
わからないので、無償アップグレードキャンペーンをやっているだけなので、想像するよりは実践してみてね! という意味だと考えますので、
やってみて、自分なりに「Windows10にしてみてよかった」と思えば、そこで2個のHDDを売却処分するという方法もあると思うのです。

クローンコピーのメリットは、復元とかの作業も要らないですし、作業時間そのものが短く済む、でもちょっとお金的にはかかる。

お金を安くするという風にする場合は、バックアップソフトで、ドライブを丸ごとイメージファイルでDVD-Rとかのメディアに焼くという方法も
あります。

Windows8.1搭載のノートPCとかに無料バックアップソフトをインストールし、「CドライブとDドライブを丸ごとバックアップ」としてDVD-Rとか
に焼いておき、Windows10が合わない時とかに、そのバックアップディスクを利用して、ノートPC内のHDDに上書きしてやれば理論上もとに戻すこと
が可能となります。

ただ、DVD-Rとかにイメージファイルを焼いて、それを復元しますと、光学ドライブそのもののデメリットとなるデーターアクセス速度の遅さが
ありますので、復元するときに「あれれ~まだこんな進捗具合か?」と感じる遅さがあります。

「私はWindows10にしてあり、気に入っているが、いつかハードウェア構成を変えた時に認証エラーになるのではないか?」という未来の不安
という質問であれば、お金をなるべくかけないバックアップとしては、DVD-Rとかに焼きておくという方がお勧めです。

使うか? 使わないか? 現時点では予想できないバックアップという点ではお勧めとなります。

ただ、お金に余裕がある場合とかは、HDDにバックアップしてしまい、2・3カ月後とかに、それが要る・要らないと仕分けをしてしまうという
方法とかを採用する人の方が多いような気がします。

ライセンス認証とかって、そもそもマイクロソフト社が判断している部分です。

今までにも、「マイクロソフト社のオフィスソフトを買い、AというPCにインストールして、”これは良いな。仕事でも使う機会も増えたのでPCを
買い直しても良いかな” という風に考え、新しく買った自作PCにそれまで某メーカー製のノートPCで使っていたオフィスソフトをインストール
したら跳ねられてしまった」なんて話はどちらかといえば珍しくもない話だったりします。

オンライン認証で、ハードウェア情報をぶっこ抜くような感じなので、PC構成が大きく変わり、ネット接続のIPアドレスとかも変わったりした
時とかに、跳ねられてしまったりするということはあるみたいですよ。

PCメンテナンスソフトで、3台まで使えるというのがあり、1台のPCでインストールし直したら4度目ではねられたという事例もあります。

一般的には、ネット接続用のIPアドレスを固定用のプロバイダーを使用しているとか、なるべく誤解を与えないように多少の工夫をしている
人の方が多いような気がします。

あまり深く考えすぎると、それに反比例して行動できなくなったりします。

2万円はそれなりに大切だったりもしますが、2万円でそういう癖が着いてしまうと、たぶん人生ではそれ以上のものを失うことになるだけだと
思いますので、「この問題は明日の朝目覚めたら結論を出す」という感じで、サクッと決めるとかにした方が良いと思いますよ。

>無償アップグレード後に例えばHDDをSSDに変えたりグラフィックボードやマザーボードを変えてしまって、アクティベートできなくなるという事例がある

HDDをSSDに替えたりするというのは、HDDが古くなった時に自分の手でDIY交換する人もいらっしゃいますので、ディスク(記憶領域)の交換では
文鎮かはまずないと思いますよ。

■参考資料:Windows10搭載のThinkPad E560のノートPCのHDDをSSDに交換する手順
http://matome.naver.jp/odai/2146029626782857701

ノートPCの場合、OSそのものが、OEM版ですので、そのP...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報