あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

茨城県の天気予報を見ていると雪(雨)が降るとかなりの高確率で波が高く大時化なっています。私には雪(雨)と波は互いに関係のない事象のようにしか思えませんが、間違っているのでしょう。

この因果関係を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

雨や雪は寒気(冷気)と暖気が接触する場所で降ります。


寒暖の両気団が接触する付近には,強い低気圧や前線が形成されます。
低気圧や前線には,高圧部から低圧部への強い気流が生じます。これが強風になります。
事象としては確かに別々ですが,悪天候の付近では常に風が強まるものです。
強風が吹けば,海は時化ます。
時化の程度は,両気団の温度差から見当が付きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

悪天候=風=波 ですね。理屈も通っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/28 14:43

場所によって状況は異なると思います。


 
茨城は雪の多い地帯ではありません。茨城で降雪がある場合、本州の南を低気圧が西から東に移動するときが多いようです。
海上で強く風が吹くとき、海上には波が生じ時化のようになる可能性があります。関東の南で低気圧が通り、低気圧に向かって茨城あたりで北東から南西に風が低高度で流れると、湿った空気が北東の海上から南西の陸上に向かって流れ、陸上で冷えます。冷えた温度状態では積雪になることもあります。そのようなときには海上は時化です。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2013年2月26日 17時0分発表 茨城の天気概況
東日本は、関東の東海上に中心を持つ高気圧におおわれています。
現在、関東地方は晴れや曇りとなっています。
今夜は、高気圧が関東の東海上を東に進み、低気圧や前線が西から近づく見込みです。
このため、茨城県は、晴れ夜遅く曇りでしょう。
明日は、低気圧や前線が本州の南の海上を東に進む見込みです。
このため、茨城県は、雪か雨で、昼過ぎから曇りでしょう。
茨城県の海上は、今夜は、波がやや高いでしょう。
明日は、次第にうねりを伴い波が高くなる見込みです。
<天気変化等の留意点>明日は、積雪となる所がある見込みです。
路面凍結等に注意して下さい。
また、海上では波が高くなる見込みです。
海岸での作業等には注意して下さい。
 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%A8%E5%9F%8E% …
水戸周辺などの東部地域では北東風により時に、突発的なゲリラ降雪をもたらす。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1と同様のメカニズムと思います。

詳しい説明をありがとうございます。

お礼日時:2013/02/28 14:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング