ちょっと変わったマニアな作品が集結

閲覧ありがとうございます。

以前は友人からCDを借りたりしてほぼお金をかけずに
音楽を手に入れていました。

今は友人とは離れて生活しており、
どうやって音楽を手に入れようか考えています。

音楽を手に入れる方法として、
・(ゲオやツタヤで)レンタル
・ネットでレンタル
・(有料)ダウンロード
を思いつきましたが、
どれが一番安く済むのか知りたいです。

ちなみに自分は、
・音楽は広く浅くなので、アルバム曲やカップリングはさほど興味ありません。
・J-POPも好きですが、アニメソングも好きです(近くのレンタルショップにはアニメが少ないです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://tunein.com/
TUNEINラジオ。
世界中のラジオとインターネット放送が音楽ジャンル別に聞けます。その数は多すぎて選べないくらい。
スマホアプリでは留守録も出来ます。J-Pop、K-Popもあります。
でもですね。音楽と言うのはお金を払った額の分だけ愛着があるもの。借りた音楽だと一度聞いて好みで無いと消したり、一生聞かなかったりします。
お金を払った音楽と言うのはそういう邪見な聞き方出来ないんですよ。1年後にまた聞くとすごく良く聞こえる場合はあるのです。そして宝物になってゆく。それが音楽です。
僕も学生の頃友達に借りて録音したものが多いですが、聞き直すと勘違いして聞かなかったものも多く。今になってもったいない事をしたと思ってます。昔のアルバムを買いあさってる状況。十年以上かけて宝物になる曲が多くてびっくりします。
昔のようにアルバムがラーメン20杯の値段した時代と違います。だから気合いで聞けたのかもしれません。今って精々3倍ぐらいの値段。買う努力をするのもいいです。当たりはずれも楽しいのです。
    • good
    • 6

ネットレンタルが一番お得ではないでしょうか?


会員登録が必要ですが、クレジットカードのほか携帯の料金と一緒に払う方法もあります。ツタヤネットレンタルで一枚120円~からだったと思います。月にいくらの定額料金もありますし。私は利用しないのでシングルなどがあるのかはわかりませんので、サイトをよく見てから利用した方がいいと思います。

その次がお店でレンタル・・・ただ店舗によって品ぞろえが悪い。一タイトルの品数も1枚しかなかったりしますし。

次がダウンロード・・・1曲なら150円くらいかと思います。詳細は使うサイトで違うので比べてみてください。私はiTunes、Amazon、あと海外のサイトを使うことがあるくらいなのでJPOPやアニメが充実している所まではわかりませんm(__)m

音楽が好きな方は買う方が多いので、お金をかけずに手に入れるのなら、品ぞろえなどは妥協するしかないのではないでしょうか^^;それか同じ好みの友人をつくるしかないんじゃないかな~。私も中学高校生くらいの時は、あまり買えないので頻繁に貸し借りはしていましたが、借りる代わりにこちらも貸してあげることが当たり前でした。

いままで貸してくれていたお友達に感謝ですね(^^)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます^^

お礼日時:2013/03/20 13:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお薦めの音楽配信サイトを教えて下さい

音楽配信サイト初心者です。
今まではCDを買うかレンタルしていましたが、音楽配信サイトに興味を持ち、利用してみようと思うに至りました。

一応、[教えて検索]等もしてみて、若干の知識は入れたのですが、音楽配信サイトでは、ファイル形式はmp3が主流なのですね?
非圧縮では、・データが馬鹿デカい ・著作権上の問題 ・余程の環境と耳がない限り聞き分けられる程の差がない
といった理由だとか。
しかし私は、用途に応じて圧縮率を変えたりして聞いているので、できれば大元は高音質にしたいのです。実際、2重に圧縮してみたら、やはり私のような凡人の耳でも劣化が判りました。

[ハイレゾ配信]というのも見つけましたが、まだまだ絶対曲数が少なく、J-POPは殆ど無いようですね。

曲数の多い高音質配信サイトはないものでしょうか?

又は、もしないのであれば、mp3でも良いので、曲数・値段の観点から、お薦めのサイトを教えて頂けたら幸いです。
どうか、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>曲数の多い高音質配信サイトはないものでしょうか?
>又は、もしないのであれば、mp3でも良いので、
>曲数・値段の観点から、お薦めのサイトを教えて頂けたら幸いです。

1か所に絞ることはありません。
私は3月にパソコンでレコチョクを利用しました。

中古のCDでも定価の2倍以上。ほんとに欲しいのは3曲。
m4a形式でビットレートは315kbps、買った曲の配信元はソニー。
コピーガード等はありません。
mp3形式でも何の形式にでも変換できます。
1曲250円でした。
レコチョクは約100万曲らしいです。
- - - - - - - - - - - - - - -
有料音楽配信サービスの比較
http://hikaku-payg.com/64

Q音楽聞くならスマホ? ウォークマン?

いわゆるガラケーを使っています。
3年後くらいにはスマホに変えようと思いますが昨年ガラケーで機種変更したばかりなのですぐにスマホには変えたくありません。

最近、資格勉強やちょっと通勤時間等で音楽を聴きたいなぁと思い、ウォークマンの購入を考えました。(今、この手の音楽を聴くツールを何というのかすらわかりません・・・)
でも一方でスマホで十分なら、二重投資にもなりかねません。

【質問です】
あえてスマホではなくウォークマンを持つ意義って何でしょう
スマホで全部代用できるなら、不必要なものなんでしょうか?

Aベストアンサー

私はスマホを3台持っていて、Androidアプリで、CD音質の音楽データを再生するものや、
PCのiTunesと音楽データを同期するアプリなど、幾つかの有償のものを購入しました。
しかし、スマホでは音楽を全く聞いていません。
その理由は、音質が悪すぎるからです。聴くに耐えられません。
機種によって違うでしょうし、あまりに多くある全機種は確認できませんけど。

アラーム音代わりに音楽を流すとか、電話やメールの呼び出しの音楽であれば、
聞くに耐えられないということはありませんけど。
鑑賞は無理、ということです。

MP3やAACの音で普通に聞ける人であれば、スマホでもいいと思います。

スマホでもiPhoneであれば、音質の問題も話が違うと思います。

やはり、ポータブル音楽プレイヤーは音質的にウォークマンかiPodに分かれるでしょう。
PC上で音楽を管理するソフトはiTunesが秀逸です。
なのでiPodを私は使っています。
ただ、ウォークマンでもAndroidが使えるものがあります。
そうすると、購入したアプリでiTunesと同期できますし、プレイも出来ます。

ウォークマンは音がドンシャリですので、ジャズやロック用にAndroid版ウォークマンも
いいかなと考えています。

他の方も書かれているように、電話と充電池が違うもので音楽を聞くのは安心感があります。

私はスマホを3台持っていて、Androidアプリで、CD音質の音楽データを再生するものや、
PCのiTunesと音楽データを同期するアプリなど、幾つかの有償のものを購入しました。
しかし、スマホでは音楽を全く聞いていません。
その理由は、音質が悪すぎるからです。聴くに耐えられません。
機種によって違うでしょうし、あまりに多くある全機種は確認できませんけど。

アラーム音代わりに音楽を流すとか、電話やメールの呼び出しの音楽であれば、
聞くに耐えられないということはありませんけど。
鑑賞は無理、という...続きを読む

Aベストアンサー

違法なサイトが数多くあります。

下記引用
権利者に無断でアップロードされている音楽と映像を、違法ファイルと知りながらダウンロードする行為が違法となった。いわゆる"ダウンロード違法化"を盛り込んだ改正著作権法が、2010年1月1日に施行された。
引用終わり。

リンク先は権利者に無断でアップしているサイトなので、それを知りつつダウンロードすると処罰対象になりますので、使用はやめたほうが良いと思います。

参考URL:http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/20100108_340934.html

Qネットで音楽購入・おススメ購入先と注意点

CDが好きで音楽はCDで購入していましたが、
最近になってようやく
(かなり遅いデビューで恥ずかしいのですが)
ネットで音楽を購入しようかと思い始めました。
使い方にもよるかと思いますが、料金も安く済みますよね?

そこで
おススメの購入先(何が違うのか分かりません)と
注意点などのアドバイスをお願いしたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>使い方にもよるかと思いますが、料金も安く済みますよね?

残念ながら、案外そうでもなく、高く付きます。

日本では、CDの商用レンタルが一般化してますので、それが足枷となり、配信の値段が割高になってます。

iTunesやAmazonでの配信価格は、欧米より約2倍以上の価格差があり、Amazonの場合では下手すると新品CDを買った方が配信より安上がりという、不可解なケースも多々あります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ITunes_Store#.E4.BE.A1.E6.A0.BC

欧米での配信価格が安いのは、CDレンタルが無いからです。

なお、DRMについては、次第に無くす方へ日本も向かっており、iTunesだけではなく、AmazonもDRM無しのMP3で配信してますし、ソニー系の「mora」も最近ようやくDRMを解除する方向に動き出しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Mora#2012.E5.B9.B410.E6.9C.88.E4.BB.A5.E9.99.8D

しかしながら、先程も書きました様に、価格は下げないままなので、相変わらず利用者にとって敷居の高い状況が続いてると言えるでしょう。

安さ重視でしたら、CDレンタルが一番合理的だと思います。

お近くにレンタル店が無いのでしたら、オンラインCDレンタルを試してみては如何でしょうか。
TSUTAYAは、配信だけでなく、オンラインCDレンタルもやってます。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3CD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

>使い方にもよるかと思いますが、料金も安く済みますよね?

残念ながら、案外そうでもなく、高く付きます。

日本では、CDの商用レンタルが一般化してますので、それが足枷となり、配信の値段が割高になってます。

iTunesやAmazonでの配信価格は、欧米より約2倍以上の価格差があり、Amazonの場合では下手すると新品CDを買った方が配信より安上がりという、不可解なケースも多々あります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ITunes_Store#.E4.BE.A1.E6.A0.BC

欧米での配信価格が安いのは、CDレンタルが無いからで...続きを読む

QウォークマンとiPodどっちがおすすめですか

今までウォークマンSシリーズを使っていたのですが、
3年目で電池パック弱くなってきていたり、
水没しかけて調子が悪くなったりしているので買い換えようかと思っています。

そこで、ウォークマンとiPodどちらを購入するか迷っています。

ウォークマンを使っていて不便だなあ、と思うことは特になかったのですが、
カウント機能が欲しいなあと思うことがあります。

そして、友人がiPodいいよ!と勧めてくるので、どうしたらいいかわかりません。

使い道は音楽を聴くのみなんですが、どちらがおすすめですか?
教えてください。

Aベストアンサー

「ipod」は「パソコンとの連携が主軸」だし「ジョブズの偉大さは認めるが、彼の製品は嫌い」なので・・・。

「ウォークマン」は「別売りケーブル」で「過去のオーディオ機器からの録音も可能」だし、「ウォークマン接続用のUSB端子があるシステムステレオと付属のケーブルで『パソコンの介在無しでも録音可能』」なので、「パソコン必須」の「ipod」より良いと思うが。

「電池」は「交換修理」して貰えるけれど、「新製品購入」より「修理費用が高くなる」なら「買い換え一択」でしょうね。

Q無料か定額取り放題(格安)の音楽ダウンロードサイト

近所にレンタルやさんがないのでパソコンで音楽を落とそうと思ったのですが
だいたい1曲200円くらいですよね
アルバム1枚分落とすと中古で買えるじゃん
ってくらいの金額になってしまうんですよね。。。
どこかに安全な音楽配信サイトありませんか?
無料は怪しいのかもしれないので、格安で取り放題とかあるとうれしいんですが?

Aベストアンサー

そうです。元々はP2Pの代名詞だったナップスターが、新たに合法なサービスとして生まれ変わったわけです。現在のナップスターはP2Pじゃないんですよ。同じなのは名前だけ。
ナップスターの日本法人も、事実上タワーレコードジャパンの子会社でして、全く違法性の無い会社です。しかもタワーレコードにはドコモも出資しているため、噂ではLISMOに対抗するサービスとしてPC向け音楽配信と着うたフルを融合したサービスになっていくのではないかと言われています。

Q曲を取り込む際、最も安い入手方法は?

iPodに曲を入れているのですが、かかる費用について考えています。
例えばiTunesで1曲ずつ買うよりも、CDアルバムをレンタルする方が安上がりですよね。

どのような方法が一番安く済むでしょうか。
具体的な会社名・サービス名や方法を教えて頂けると幸いです。

※動画投稿サイトからDLや、友人同士での譲渡などはもちろん省きます。

Aベストアンサー

ブックオフでCDを買い iTunesでデータ化その後CDを売却
ツタヤなどで5枚レンタル1000円などの期間に借りる等が、通常考えられる手段ですね。

さて洋楽オンリーですが、過去60年にわたるコンサートのライブ録音のDLサイト
聴く(レートの低いデータはDLも可)だけなら合法無料サイトがあります。 

Wolfgang's Vault 有料会員になると更に音質の良いデータをダウンロードできます。

http://www.wolfgangsvault.com/concerts/?utm_source=NL&utm_medium=email&utm_campaign=110422

グーグルクロームやインターネットエクスプローラーなどに翻訳のプラグインを付けてあれば、こういった外国のサイトですが安心して見ることができると思います。このサイトはinterFMのバラカンモーニングで紹介されていました。



他に、ウクライナの有料DLサイトがあります。
ドル建てでクレジットカード払いオンリー
デポジットで
99.95$コース+40$分ボーナス付 
49.95$コース+20$分ボーナス付
29.95$コースボーナス無し
の3コース ですが、
CDのアルバムダウンロードの平均単価が2$以下、曲単位だとわずか0.15$
いまの$\レートで換算すると1曲12円!ホントにダイジョウーブなのか?このサイトは?
と首を傾げてしまいます。

しかもデータのレートがかなり高いものが多い、とか、絶対に海賊版だろうといったライブテープ(観客の声しか聞こえない)みたいなものとかが混在しています。とりあえず各ファイルとも何秒間か試聴できます。

それなのに、このサイトには一応著作権についての許諾を得ている旨の情報も付いているのです。
あくまでもウクライナの法律上なのかもしれませんが・・・・

このサイトの検索キーワードのヒントは 音楽圧縮ファイルの拡張子と、中国から上野につい最近来た動物の名前です。 

ブックオフでCDを買い iTunesでデータ化その後CDを売却
ツタヤなどで5枚レンタル1000円などの期間に借りる等が、通常考えられる手段ですね。

さて洋楽オンリーですが、過去60年にわたるコンサートのライブ録音のDLサイト
聴く(レートの低いデータはDLも可)だけなら合法無料サイトがあります。 

Wolfgang's Vault 有料会員になると更に音質の良いデータをダウンロードできます。

http://www.wolfgangsvault.com/concerts/?utm_source=NL&utm_medium=email&utm_campaign=110422

グーグルクロームやインタ...続きを読む

Q無料で音楽ダウンロードするにはどうするのでしょうか

無料で音楽をダウンロードの仕方を教えてください。
どのようなサイトを使用すれば良いでしょうか。
パソコンに付属している、Windows Media Playerに取り込んで再生して聴きたいと思っております。
PCはWindows7です。
素人ですので解りやすく教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

無料でダウンロードできるサイトは多々あります。

例えばアマゾン
http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=2202166051

価格が0円のものは当然ながら無料です。

例えばNHKサイト
http://www.nhk.or.jp/creative/

これ以外にもYouTubeやにこにこ動画で合法的にアップロードされているものは私的利用(自分で聴くとか)なら著作権法で認められていますからかまいません。
やり方は

RealPlayer
http://jp.real.com/

*基本プレーヤーを選んでください、インストール時に有料版を買うように勧められたり、余分なツールバーのインストールが出ますから、注意しながらインストール。
インストールして、再生している動画を右クリックしてダウンロードを選ぶ、ダウンロードされたら「変換」を選択して、Wave形式などに変換する。

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


人気Q&Aランキング