中古のフェンダー(ジャパン)のプレシジョンベースを購入しようとしていたところ、知人より、CAMEL JOURNEYBASS というプレシジョンベースのコピーモデルを譲って頂ける事になりました。
しかし、このブランドは見た事も聞いた事もありません。
ネックはメイプル(?)ワンピース、ボディはナチュラル3ピースで、かなり重くなかなか、しっかりとした感じなので、フェンダージャパンの低グレードならば、こちらの方が…と思えるほどで…。
キャメルというブランドとこのジャーニーベースのスペック等、ご存じの方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先の回答の通り、1970年代に共和商会が「Fresher」の上位ブランドとして発売しました。


JOURNEY BASSは当時の価格で\55,000か\60,000だったと思います。(同時期のGRECOの最高機種が\60,000でした)
この時代の大卒初任給が約\90,000ですので、一概には言えませんが現在に換算すると\150,000ぐらいではないでしょうか。
使用している木材のクオリティは現在の同価格帯の物とは比べ物にならないくらい良い物を使っています。
しかしほとんど売れず、すぐに市場から消えてしまったようです。
写真のネックは私が所有するCAMEL JOURNEY BASSの物ですが、綺麗に虎目が入っています。
欠点は電気系統。
こちらの技術はGRECO等に比べるとかなり落ちてしまいますが、私はピックアップを当時のGRECOの物に付け替えて使用しています。

いずれにせよかなりのレア物であることは間違いありません。
ヤフオク等で検索してもほとんど引っかかりません。
大事に使用してあげて下さい。
「CAMELというギターブランド」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…結構良いモノなんですね。
まだ、手元には無いのですが、既に譲って頂く手筈が整っているので楽しみです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/06 19:18

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/978441.html
コチラを見てもらえば大体解ると思いますが、誌上で好評だったFresherの入門ギターを販売していた共和商会が本格的にギターを作ったフランド名(CAMEL)で当時ストラトキャスターで6万~20万の値段で売られていました。
ベースも似た様な価格帯だったと思いますよ。
当時はグレコやアリア、フェルナンデス、ヤマハと同等かそれ以上のスペックでした。
今で言うと木の関係からフェンダーUSAレギュラーラインと同等と考えても良い気がしますね。

当時のモノは木取りも木も贅沢に使われていますし、30年以上経っていて木も乾いているので良い音がしそうな感じですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
想像以上のベースだったんですね。ほんの少し弾かせて貰いましたが質感がとても良いので、もしかしたら…とは思っていましたが…。
早いところ、譲って頂ける様、連絡してみます(笑)。

お礼日時:2013/03/01 15:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターでのディミニッシュコードについて

ギターを独学で学んでいる初心者です。
ディミニッシュコードについて教えてください。

ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。
しかし、大半のサイトやコードブックでは根音、短3度、減5度、減7度の4和音(dim7)で押さえ方が説明されています。
「ギターでのdimはdim7を弾くのが一般的です」とか書かれていますが、それ以上の説明が見当たりませんでした。
例えばこちらのサイトとか
http://port.rittor-music.co.jp/guitar/column/guitarchord/07.php?smpl_page=3


なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
また、ピアノなど他の楽器ではどちらで弾くことが多いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。

ギターの場合、dimコードより、dim7コードのほうが押さえ方が易しいです。
dimコードとdim7コードはコード機能が同じなので易しいほうを押さえることは理にかなっています。
dimコードは、三つの構成音の間隔が半音3ヶずつになっています。考え方を増幅して、さらに半音3ヶ上に音を積むと、dim7コードになります。dim7コードは、4音から成るコードですが、すべての構成音の間隔が半音3ヶであるというところに特徴があります。
仮に根音をCとして、半音3ヶ上がEb、Ebから半音3ヶ上がGb、Gbから半音3ヶ上がBbb、Bbbから半音3ヶ上がC となり、元に戻ります。
あるいは、
仮に根音をDとして、半音3ヶ上がF、Fから半音3ヶ上がAb、Abから半音3ヶ上がCbb、Cbbから半音3ヶ上がDとなり、元に戻ります。
4音構成の各構成音の距離を同じにすると、dim7となり、ギターの場合、一つの押さえ方に対して四つの名前が付きます。Cdim7=Ebdim7=Gbdim7=Adim7 一つの押さえ方で四つの名前があるということは12÷4=3ですから、同じ左手のフォームで、3フレットスライドさせると元のコードに戻るということです。
Cdim7から1フレット上げて行くと→C#dim7→Ddim7→ Ebdim7となりますが、Cdim7とEbdim7は同じ構成音ですから、すでに元のコードに戻っています。
ギターは、ポジションとかコードフォームを重視するので、同じポジションの左手のフォームで、四つのコードネームに対応でき、3フレットのスライドですべてのdim7コードが網羅できるということは好都合です。
またdimコードとdim7コードは役割(コード機能)が同じなので、どちらを使っても良く、ギターの指板的に都合のよいdim7コードがもっぱら使われます。

>また、ピアノなど他の楽器ではどちらで弾くことが多いのでしょうか?
ピアノの場合は、dimと書いてあれば、単にdimを弾きます。鍵盤楽器は黒鍵・白鍵の弾き分けをしなければならないので、ギターのように7thを加えるメリットがありません。dim7にして弾くと、同時に四つの音を弾かなければならないので、当然難しくなります。したがってdimコードを好んでdim7にわざわざ置き換える人はいないと思います。

>なぜギターでは減7度も足して弾くことが多いのですか?
ディミニッシュの3和音は根音、短3度、減5度の3音で構成されるかと思います。

ギターの場合、dimコードより、dim7コードのほうが押さえ方が易しいです。
dimコードとdim7コードはコード機能が同じなので易しいほうを押さえることは理にかなっています。
dimコードは、三つの構成音の間隔が半音3ヶずつになっています。考え方を増幅して、さらに半音3ヶ上に音を積むと、dim7コードになります。dim7コードは、4音から成るコードですが、すべての構...続きを読む

Qギターとベースの弾き方は同じ?ギターが弾けるとベースも、ベースが弾けるとギターも弾けるものですか?

もしかしてすごくおバカな質問かもしれないのですが・・・
(楽器のことが全然わからないので、そこは大目に見てやってください・・・)

ギターは弦が6本、ベースは弦が4本ですよね。
なのでやっぱり押さえ方というか、弾き方は違うのかなあ?と思うのですが
共通してる部分というのは多いのでしょうか?

なんか非常に分かりにくくて申し訳ないのですが、
ギターを弾く人はベースも弾けて、ベースを弾く人はギターも弾ける・・・ようなイメージがあります。
必ずしもみんながそうではないのでしょうか?
それぞれある程度の練習は必要だけど、ギターが弾ければわりと結構すぐにベースが弾けたりするものでしょうか(その逆も)?

Aベストアンサー

はじめまして。ギターから入ってベースもやったことがあります。

一般的なベースの4弦は、ギターの6弦のうち音の低い方(太い方)の4弦と同じ音階(オクターブが違う)が出ます。つまり、音符の音をすぐに出せるという意味では同じです。

ギターを趣味としている人なら、ベースをいじったこともあるでしょうし、逆もあるんじゃないかと思います。ただし、楽器の目的が違いますから、そのまま同じように演奏できるわけではありません。

それから、ベースの弦って思いっきり太いので、ギターで慣れていても結構押さえるのが大変だったり、指で弾いているとマメができたりします。ピックも持つのにちょっと力がいります。ベースの弦は、表面がフラットになっている物もあり、ツルツルしていて不思議な感じがします。

「ギターを弾ける」という言葉には、簡単なローコードを押さえてただピックでジャカジャカとストロークしているという意味も、メロディを自由に弾けるという意味もあります。メロディを演奏しない人には、音符を追って演奏するということは難しいかもしれません。ベースの場合は一つ一つ音を出していくのが基本的な奏法なので、ギターでストロークしか出来ない方にはちょっと難しいかもしれませんね。どの弦のどのフレットを押さえるとどの音が出るという知識はないでしょうから。

ベースから始めた方の場合は、コードを押さえるという経験はないのだと思います。ギターは同時に複数の音を出せるのが特色で、ベースではあまりやらないからです。6弦用のコードの押さえ方を一から覚えないといけないですから、やはり練習は必要でしょう。

はじめまして。ギターから入ってベースもやったことがあります。

一般的なベースの4弦は、ギターの6弦のうち音の低い方(太い方)の4弦と同じ音階(オクターブが違う)が出ます。つまり、音符の音をすぐに出せるという意味では同じです。

ギターを趣味としている人なら、ベースをいじったこともあるでしょうし、逆もあるんじゃないかと思います。ただし、楽器の目的が違いますから、そのまま同じように演奏できるわけではありません。

それから、ベースの弦って思いっきり太いので、ギターで慣れてい...続きを読む

Qギターコードについて

ある曲のギターコードが欲しくてて、ウェブでやっと見つけられたのですが、リンク先に書いてある、ギターならギターの3や10などのコードの意味が分かりません。
どなたかこの数字の意味を教えてください。



http://www.chordie.com/chord.pere/www.ultimate-guitar.com/print.php?what=tab&id=271500

Aベストアンサー

これはフレットの数字ですね。
3とあれば3フレットという意味。

というか、これベースのTABですよ。
弦が4本しか書かれてないでしょう?
まあ、ここからコードを逆引きしても良いのですが…

Qジャズベースとプレシジョンベースって何が違うの?

ベースを購入しようと思うのですが、オークションを覗いてみるといろいろな用語があるようで困っています
まず、ジャズベースとプレシジョンベースの違いは何でしょうか
また、ミディアムスケールとかいう言葉もよく見かけます
ベースの種類、また初心者にお勧め品などあれば教えて下さい
よろしくお願いします

Aベストアンサー

>ジャズベースとプレシジョンベースの違い

ギターメーカのフェンダーが作ったモデルで、
プレシジョンベースが先だったはずです。
主な違いはピックアップ(弦の振動から音を拾う機器)
の数で、プレシジョンベースの方が少ないです(たぶん)。

>ミディアムスケール

フレット間隔が比較的短いのでネックの長さに比して
フレット数が多くなります。指の広げ方が少なくて済む
ので、一般的に弾きやすいです。

>初心者にお勧め品

ミディアムスケールで弦高が低いものが弾きやすいでしょう。
いろいろなメーカがありますが、国産品が無難と思います。
お店の店員にいろいろ聞いてみましょう。

Qギターのコードを楽譜にするソフト

こんにちわ
早速質問ですがhttp://www.print-gakufu.com/?st=guitar
ギターのコードを↑のサイトのサンプル楽譜なような感じにするようなフリーソフトはありませんか?

あとギターのコードの省略化(簡単化?)するようなフリーソフトはありませんか?具体的にいうとC7って書いてあってソフトにそれを打ち込むとCというふうに簡単化にするフリーソフトをさがしています

あとギターコード進行がのっているようなフリーソフトはありませんか?

一気に三つも書いてすみません;:
ひとつでもいいんで教えてくれたらありがたいです;;
あとできれば日本語でおねがいします

Aベストアンサー

○それぞれ、有りそうで無さそうな気がします。

○コードの楽譜化
 コードは、楽譜作成上の要素の一つに過ぎません。
 楽譜の場合は、実際にどう演奏するのかという演奏に必要な情報
 が全て網羅されていなければいけません。
 例えば、1小節目がAmというコードだとすると、それが意味する
 ところは、1小節目は和音の構成は、ラ・ド・ミですよという
 情報しかないわけです。
 人間の場合は、それだけの情報でも、それに合う演奏というのは、
 自分の想像力で埋めることが可能だと思いますので、ギターの
 上手な人は、コードだけわかれば、それなりの伴奏が出来るの
 だと思いますが、パソコンにそういうクリエイティブな作業を
 させるのは、何か非常に難しそうな気がします。
 最低限、どういうリズムなのかという情報がなければ無理だと
 思います。

○ギターのコードの省略化
 これも、どこまで省略可能なのかは、人間の感覚的な部分が
 大きいように思うわけです。
 確かに、曲の局面でC7をCに置き換えても、曲の雰囲気を
 損なわない場合もあります。それはあくまでも、一人一人の
 感覚によるかと思います。少なくても、作曲者もしくは
 アレンジャーで、ある曲の中で、C7というコードを使った
 場合は、やはり、C7の7thの音つまり、シの♭の音に意味が
 あって、あえてC7にしているわけです。
 つまり、この辺りの解釈も、すごく人間の感覚的な部分による
 為、パソコンに判断させることは、非常に困難だと思います。

○曲のコード進行についてだけなら、私が知っているのは、こういう
 サイトです。
  ↓
 http://music.j-total.net/

 洋楽については、TAB譜の専用サイト等いろいろありますが、
 残念ながら、私が知っているのは全て英語のサイトです。
 但し、アーティスト名、曲名が英語でわかれば、タブ譜開けます
 ので、そう難しい作業ではないと思います。
 参考までに、一応、こういうサイトです。
  ↓
  http://www.911tabs.com/

○それぞれ、有りそうで無さそうな気がします。

○コードの楽譜化
 コードは、楽譜作成上の要素の一つに過ぎません。
 楽譜の場合は、実際にどう演奏するのかという演奏に必要な情報
 が全て網羅されていなければいけません。
 例えば、1小節目がAmというコードだとすると、それが意味する
 ところは、1小節目は和音の構成は、ラ・ド・ミですよという
 情報しかないわけです。
 人間の場合は、それだけの情報でも、それに合う演奏というのは、
 自分の想像力で埋めることが可能だと思いますの...続きを読む

Qジャズベースとプレシジョンベースどっちが良い?

ジャスベースとプレシジョンベース、どっちがいいでしょうか?

Aベストアンサー

本来のフェンダー社のジャズベとプレベを比較すると、
ネックが細い、薄いために弾きやすい「ジャズベ>プレベ」、
つくる音の幅が広い「ジャズベ>プレベ」
ということになっています。
それでもプレベ使いがたくさんいるということはプレベのネック、
音作りにに魅力あふれるのだろうと思います。

コピーモデルでは薄いネックのプレベも存在するし、
アクティブPUも存在するし、
プレベの弱い部分は少ないと思います。

プレベをもってきている時点できになってしょうがないのでしょうから、
質問者さんにはプレベがいいのではないですか。

個人的にはプレベ使いです。

Qギターのコードについて(初心者)

今日からアコギを練習しはじめた新参者なんですが、
FM7というコードの押さえ方がわからないので質問しました。

以下のウェブサイトそれぞれに載っているFM7の押さえ方が異なっているのですが、
そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

http://music.j-total.net/cd/Fmag7.html
http://www9.ocn.ne.jp/~knatsu/hikikata/hikikata-015.html
http://www.guitar-s.net/fM.html

Aベストアンサー

>それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?
どれも正解ですし、他にも正解がたくさんあります。

>そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
そのとおりです。「押さえ方」を示す記号ではありませんので、時と場合によって押さえかたは変わります。


コードネームというのは、「押さえ方の記号」ではなく、「和音の響き」の記号です。
コードというのは「和音」のことで、コードネームというのは、その和音の名前のことです。
FM7は、「エフメージャーセブンス」と読みますが、「FM7」は押さえ方を示すものではなく、「ファ・ラ・ド・ミの四つの音から出来た和音」という意味です。和音の構成音を記号化して、ギター、ベース、キーボードなどの奏者がひと目見て、「ここは何の音を鳴らせばよい」ということが解るようになっています。あらゆる楽器に対して万国共通の記号です。
したがって、「ファ・ラ・ド・ミ」が鳴っていればよいわけですから、同じギターでもたくさんの押さえ方があります。質問者さんは三種類の押さえかたを示されていますが、実際はもっと多くの押さえかたが考えられます。よく見れば解ると思いますが、どの押さえかたでも共通しているのは、「ファ・ラ・ド・ミ」の四つの音が鳴るということです。「ファラドミ」を同時に鳴らしたときの響きを「FM7」と呼ぶ約束になっています。押さえかたの記号ではありませんので、コード表によっても違いますし、人によっても違いますし、前後のコード進行の都合でも押さえかたや指使いが色々と変わります。

>それとも3つのうちのどれか一つが正しい押さえ方なのでしょうか?
どれも正解ですし、他にも正解がたくさんあります。

>そもそもコードというのは決まりきってる押さえ方ではなく、人によって異なるものなのでしょうか?
そのとおりです。「押さえ方」を示す記号ではありませんので、時と場合によって押さえかたは変わります。


コードネームというのは、「押さえ方の記号」ではなく、「和音の響き」の記号です。
コードというのは「和音」のことで、コードネームというのは、その和音の名前のことです。
FM...続きを読む

Qフェンダージャパン ストラト購入で、どれを優先?

初めて質問します。
生ギターは昔よく弾いていましたが、その頃憧れだったストラトの購入を検討中です。と言ってもエレキは殆ど弾けません。
希望はフェンダージャパンで、昔からの憧れだったストラト、色は3ST、メイプルのネック、ノーマルなヘッド。年式とかの知識はありません。
楽器なので長く使えるものがいいので、出来ればST-45ではなくて、定価で73,500円までを限界として購入できればと思います。(本当は定価6万円がベスト)

ところが困ったことに、以上の外観を満たすのはテキサスピックアップのモデルしかありません。(ST58-70TX \73,500 )

他の方の質問を検索させていただきましたが、音はUSのほうが無難でオススメとのこと。
勿論、実際にお店に行きましたが、あまりの数の多さと紛らわしさで、まだ音は聞いていません。
本来、音を聞いてから質問すべきなのですが。

 * 初心者の私では、見た目の色や形の好みを優先して、USとかTXとかは考えなくていいのか?
 * そもそもメイプルで3TS、ノーマルヘッドというのが、歴史上あり得ない組み合わせなのか?

同じような価格で、メイプルのネックなのに色が2TSだったり(ST57-70TX \73,500)、3TSなのにネックがローズウッドだったり(ST62-58US \60,900)、その他ミントパーツやら分からない単語ばかり。

ちなみにロックは今は殆ど聴きません。レスポールの歪んだ音は苦手で、ストラトのクリアな音が好きです。
日本のフュージョン(スクエア、カシオペア、高中正義等)とか、ニューミュージック系(昔から陽水、ユーミン)が好きです。好みもバラバラですが^^;

ST57-70TX、ST58-70TXの2つが、デザイン的に気に入っています。(57のほうは2TSで、58が3TSなので、58本命です。でも1万円程度安いほうが嬉しいのですが。)

勝手にせよと怒られそうですが、こんな私に何かご助言をいただければ幸いです。

初めて質問します。
生ギターは昔よく弾いていましたが、その頃憧れだったストラトの購入を検討中です。と言ってもエレキは殆ど弾けません。
希望はフェンダージャパンで、昔からの憧れだったストラト、色は3ST、メイプルのネック、ノーマルなヘッド。年式とかの知識はありません。
楽器なので長く使えるものがいいので、出来ればST-45ではなくて、定価で73,500円までを限界として購入できればと思います。(本当は定価6万円がベスト)

ところが困ったことに、以上の外観を満たすのはテキサスピックアッ...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず、質問文でも触れられているように、音を出してみて、その感触を確かめることが先決のように思いますが、いかがでしょうか。
外見上の条件を重視して、その条件を満たしているモデルとして挙げられているモデルに目星を付けられたものの、テキサスピックアップが載っていることについて漠然と大きな不安を持っておられるように読めました。 そうであれば、その不安に関しては実際に音を聴いてみないことにはなんとも判断が付かないでしょう。 状況から窺うに、音を実際に聴いてみないことには話が先に進まないと思いますよ。
音を出してみて気に入らなければ、そのときはそのときで対処を考えるのが良いでしょう。 音を出してみて良い感触を得られるのなら、迷うこともないはずです。 いずれにしても、まずは試奏することをお勧めします。

なお、テキサススペシャルピックアップについては、通常のUSAビンテージピックアップと比べると、高出力で中域が若干強く出るような設計のピックアップのようです。 中域に強みのある設計上、少し太めの音に寄っている傾向はあるかも知れません。 ただ、音質についてはピックアップだけで決まるものでもないでしょうし、やはり試奏した上で判断するべき事柄と思います。
仮にテキサススペシャルピックアップであることだけが不満であるとすれば、別に費用がかかることにはなりますが、ピックアップを別のものに載せ替えることで充実を図るという選択肢も現実的なものとも言えますね。

蛇足ながら、ギターに関しては楽器点店頭で定価で販売されているということは珍しいと思います。 通常は、定価よりも若干低い目の価格が付けられることになるでしょう。 その分、予算に余裕ができるかも知れません。
もう一つ余計なことを言えば、Fender Japanは今年2006年の9月から価格改定を予定しています。 目星を付けられているモデルについては、両者とも8000~10000円の値上がりが予定されているようです。 価格の改定については、先の方が紹介されているFender Japanのサイトで確認できます。 予算的には不利な情報ですが、一応ご紹介しておきます。

参考になれば。

とりあえず、質問文でも触れられているように、音を出してみて、その感触を確かめることが先決のように思いますが、いかがでしょうか。
外見上の条件を重視して、その条件を満たしているモデルとして挙げられているモデルに目星を付けられたものの、テキサスピックアップが載っていることについて漠然と大きな不安を持っておられるように読めました。 そうであれば、その不安に関しては実際に音を聴いてみないことにはなんとも判断が付かないでしょう。 状況から窺うに、音を実際に聴いてみないことには話が先に...続きを読む

QギターのM7のコードについて

最近、自分で指定したポジションで作ったギターコードに
どんなコード名がつくのか知りたくて
指板に音を入力するとコードが出るサイトでいろいろいじっていたところ
どうしても理解が出来ない問題に当たってしまったので教えてください。

それは○M7(メジャーセブンス)は(1,3,5,7度)構成されていますが
私がコードのことを探るのに使う
http://guitar.digimart.net/shibanzukun/mychordbook.html
とかでは以下のヴォイシング
6弦5フレット(ルート)A、5弦4フレットC#、4弦6フレットG#の3声で
この場合構成音が(1,3,7度)でAM7と出ます。

そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
変わらないままなのですか?
逆に5度の役割って無いのでしょうか?
同じ度が2つ有るならば1つ消してもコード名に影響が出ないのは理解出来ます。
役割として1度はルート、3度はm(マイナー)か無記名、7度は△7(メジャーセブンス)か7
もっと言うと今回の場合AM7は、A(1,3,5度)とM7(7度)に分けられますよね。
問題の3声でAM7は、1,3度でAと言っている訳です。
コレってありなのか?とか
やっぱり5度って何だろう・・・役割は無いのか。とか
悶々としています。
この5度って今回の○M7の場合だけではなくて他のコードでも同じ扱いなのでしょうか?

質問内容が長文でわかりづらくてすみません。
私自身最近得た知識で、勘違いしている点があるかもしれませんが
解る方、どうぞご指摘やご回答をお待ちしております。

最近、自分で指定したポジションで作ったギターコードに
どんなコード名がつくのか知りたくて
指板に音を入力するとコードが出るサイトでいろいろいじっていたところ
どうしても理解が出来ない問題に当たってしまったので教えてください。

それは○M7(メジャーセブンス)は(1,3,5,7度)構成されていますが
私がコードのことを探るのに使う
http://guitar.digimart.net/shibanzukun/mychordbook.html
とかでは以下のヴォイシング
6弦5フレット(ルート)A、5弦4フレットC#、4弦6フレットG#の3声で
...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは!

コードがメジャーコードなのかマイナーコードなのか?
を判断するときに見るのは、3度の音程ですよね。

実は、1度と3度だけみてもその時点でAと見なすことは出来るんです。

なので、そこに長7度が加われば
1、3、7度でAM7の響きを満たしていることになります。


>そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
>変わらないままなのですか?
>逆に5度の役割って無いのでしょうか?

なぜ5度がないのにコードネームが決定されるのか?
という疑問はもっともだと思います。

実は、1度には倍音として完全5度の音が強く含まれているので
1度の音が鳴っていれば、必ずしも5度の音を鳴らす必要はないんです。

ピアノなどで5度を抜かして、コードを弾いてみるとわかりますが
5度がなくなっても、響きの印象は大きくは変わらないはずです。

これは、作曲やアレンジのときにも関わってくる話で
基本的に、和音の完全5度の音は1度が鳴っていれば自然に鳴っていると判断できるため
優先順位が低く、省略できる音になっています。

省略した方が、にごりのない音になりアレンジにも効果的に働きます。
(もちろん、あえて5度を加えることもあります)

このような理由から、完全5度の音を省略しても基本的にコードネームは変わりません。


例外として、C/Gや、AM7/Eのように、ルートで完全5度を弾くようになっているコードネームの場合は
省略したらコードネームが変わってしまいますので、5度の省略はしないことになります。

また、5度の音と言ってもBm7-5にあるBとFのような
減5度があるコードの場合は、5度を省略してしまうとコードネームが変わってしまいますので、省略はできません。

つまり、省略できるのは完全5度の場合だけです。
「AM7」のEの音は完全5度になるので省略が出来たということになります。

他のコードでも完全5度の省略については同じです。
例えば、CとEだけが鳴っていたらGがなくても
そのコードは「C」と言うことが出来ます。

逆に、3度の音は、5度と違いとても重要で
これがわからないと多くのコードネームを判断できません。

仮に、CとGという1度と5度の音だけが鳴っているとします。
そうすると、Cなのか、Cmなのか、Csus4なのか、C7なのか、CM7なのか
またはそれ以外のコードなのか?という判断できません。

こういう1度と5度だけが鳴っている場合は、パワーコードとも解釈できますが
基本的にメジャーかマイナーかの調性(キー)が判断できず
ノンコード(N.C)と書かれたりする場合があります。
ただし、他のパートで3度の音が鳴っていたりすれば、曲全体としてはコードネームを判断することは出来ます。

このような感じで、メジャーやマイナーといった調性のある(キーのわかる)コードから
曲の出来ている音楽では、3度と5度の重要性に差があります。


今回のことに関しては、1度が5度の役割も持っているから
AM7は、A、C#、G#だけで判定されたと考えるとわかりやすいと思います。

こんばんは!

コードがメジャーコードなのかマイナーコードなのか?
を判断するときに見るのは、3度の音程ですよね。

実は、1度と3度だけみてもその時点でAと見なすことは出来るんです。

なので、そこに長7度が加われば
1、3、7度でAM7の響きを満たしていることになります。


>そこで疑問に思ったのが5度が消えてもAM7となぜコード名が
>変わらないままなのですか?
>逆に5度の役割って無いのでしょうか?

なぜ5度がないのにコードネームが決定されるのか?
という疑問はもっと...続きを読む

Qエレキベースについての質問です。初心者用の低価格のプレシジョンベースを

エレキベースについての質問です。初心者用の低価格のプレシジョンベースを使っているので2本目にIbanez EDB550というベースを買おうと思っているのですが、スペック的にはどうでしょうか?アイバニーズのベースでは珍しくシングルPUが2基乗ったジャズベースタイプのようですが、メーカーでは生産が終了したそうです、

Aベストアンサー

まぁなんでもかんでも値段で決まるって事はないですけど、定価で8万円半ばのベースのようですから、今が2万円くらいのベースなら、ステップアップとしては決して悪くない価格帯です。
ピックアップもダンカン積んでるようなので、機構のスペック的にはこれという問題はないでしょう。

ただ、強いて言えば、ライトアッシュといえども重量3.4キロはやや軽いかなと。
これが音にどう出るかは、実際に「買うかもしれないモデル」を直接弾いてみないと何とも言えませんが。

あと、2007年の発売で、実質2年持たなかったモデル…という点をどう評価するかですね。
ある種の希少価値と前向きに解釈するか、「全然売れずに早々に撤退したモデル」という事実を重視して不安視するか…そこは最終的には質問者の方の判断ですが。

もっとも、これは余談ですが、私はある有名国産メーカーが「2年すら持たずにあっという間に発売中止した」モデルをメインベースにしてますけどね(^^ゞ
新品で買いましたが、自分が買った奴以外で新品は見た事がありません(^^ゞ
それどころか、中古市場でも生現物見た事有るのは3回だけです。
そういう奴も中には居てます…ってことで(^^ゞ

まぁなんでもかんでも値段で決まるって事はないですけど、定価で8万円半ばのベースのようですから、今が2万円くらいのベースなら、ステップアップとしては決して悪くない価格帯です。
ピックアップもダンカン積んでるようなので、機構のスペック的にはこれという問題はないでしょう。

ただ、強いて言えば、ライトアッシュといえども重量3.4キロはやや軽いかなと。
これが音にどう出るかは、実際に「買うかもしれないモデル」を直接弾いてみないと何とも言えませんが。

あと、2007年の発売で、実質2年...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報