中国人に「電車を降りる」と「電車から降りると」どこが違ってどういう風に使い分けたらいいのか聞かれました。
「電車から」のほうが、強い意味と言うか自分の意思に反して降りるときに使うように思うのですが。
たとえば、大騒ぎしている学生たちに「うるさい!!電車から降りなさい」とか
「池袋で電車から降りてそれからずっと歩いたよ」と言う場合は事故などで電車がとまって降りざるを得なかったときとかに使う、ように思うのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「電車を降りる」→電車の外に出る。


「電車から降りる」→電車から離れる。
こういったニュアンスの違いがあるように思います。
どちらも下車するという行為には違いありませんが、おっしゃるように、「電車から」のほうが【降りるという行為・動作】に着目している度合いが強い表現になるでしょう。
この例文の場合、格助詞「から」の「起点を表わす」という用法のためではないか、と思います。
「を」の場合は、同じ格助詞でも、「出発点・分離点」を表わす用法です。
つまり、
「電車を降りる」は、「降りる、という行為の出発点」として電車が存在している、というニュアンス。
降りる対象として電車がある、といった感じでしょうか。
これに対して
「電車から降りる」の場合は、「電車を起点とした降りるという行為(=電車から離れる)」に重点が置かれていることになるのだと思います。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明していただいてありがとうございました。
日本語はややこしくてむずかしい、と言う嘆きが聞こえてきそうですね。
説明する私のほうもごちゃごちゃになりそうですが、
整理して説明したいと思います。

お礼日時:2013/03/02 09:42

「私は降りる」


に対して、

「何を?」ときけば「電車を」
「何から?」ときけば「電車から」

ですね。

「私は降りる」に対してどんなイメージを持つかですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お答えありがとうございました。
確かに聞かれたとおり答える・・・ですね。
イメージは人それぞれ違っていることがあるのでむづかしいですね。

お礼日時:2013/03/02 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなさいとなさるの使い分け

ご覧下さって ありがとうございます。
   以下の言葉の使い分けが教えていただきたい。
   くださる    ください
   なさる     なさい
   いらっしゃる いらっしゃい
   ござる    ござい
   各組の二つ単語は同じ意味なのか?
    殆どの場合は 同じ意味な気がするのですね、
   ただ お休みなさい やさいは挨拶用
       早く帰ってきなさい  若干命令な口ぶりですね
       ご心配なさらないで  こっちのなさるは尊敬語だと思うね
    一体どうの違うかを教えていただければうれしい

Aベストアンサー

こんばんは。

>>>各組の二つ単語は同じ意味なのか?
>>>殆どの場合は 同じ意味な気がするのですね、

意味が同じか否かの話ではありません。
左と右は同一の動詞であって、活用形が違うだけです。
左は終止形(連体形も同形)、右は連用形です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%BB%E7%94%A8

ください、なさい、いらっしゃい、ござい は「イ音便」と呼ばれるもので、
元は、くださり、なさり、いらっしゃり、ござり です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E4%BE%BF


>>>ただ お休みなさい やさいは挨拶用

その通りです。元々は命令ですが、挨拶言葉になっています。


>>>早く帰ってきなさい  若干命令な口ぶりですね

命令です。
「早く帰って来い」を丁寧にしただけの文です。


>>>ご心配なさらないで  こっちのなさるは尊敬語だと思うね

「ご**なさる」 で尊敬語になっています。


以上、ご参考になりましたら。

こんばんは。

>>>各組の二つ単語は同じ意味なのか?
>>>殆どの場合は 同じ意味な気がするのですね、

意味が同じか否かの話ではありません。
左と右は同一の動詞であって、活用形が違うだけです。
左は終止形(連体形も同形)、右は連用形です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%BB%E7%94%A8

ください、なさい、いらっしゃい、ござい は「イ音便」と呼ばれるもので、
元は、くださり、なさり、いらっしゃり、ござり です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E4%BE%BF


>...続きを読む

Q「先に降りました」と「先に降りていた」ってどんな区別がありますか?

こんにちは、外国人です、
  日本語について、幾つか問題が伺いたいですが、

動詞の過去形 

動詞の「て」形 + 「ている」の過去形
どんな区別がありますか?

例えば:
「先に降りました」と「先に降りていた」ってどんな区別がありますか?

是非、教えていただきます、

以上、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

専門家ではないですが、日本人として回答させていただきます。

「した」は過去形、「していた」過去進行形をあらわしています。
「した」はある動作を完了したという状態です。
「していた」はある動作を継続していたという状態です。

「先に降りた」は降りるという動作をすでに完了したということです。
「先に降りていた」は降りるという動作を継続していたということです。つまり、もう降り終わったのか。それとも降りている最中だったのか。

他に例でいうと、
(1)「昨日映画を見た」(過去形)
(2)「昨日映画を見ていた」(過去進行形)

(1)「私は夢を見た」
(2)「私は夢を見ていた」
違いわかりますか?

Q江戸時代までの本(古典)を見ていると現代の単語(たとえば「計画」とか「

江戸時代までの本(古典)を見ていると現代の単語(たとえば「計画」とか「整備」といったことば)があまり出てきませんが、明治以降になると急激に、たとえば法令や著書、新聞に現代にも見られる単語が出てくるようになります。現代の単語はいつ、どのようにして生まれたのでしょうか

Aベストアンサー

よく英和辞典を見ていると、独特の訳づけは、明治からの伝統?かと思うことがあります。私の学生時代には、おかしな訳が残っていましたね。「小心翼翼たる」とか、「赤貧洗うが如く」とか、英語を学ぶ最中で、そうした言葉を覚えました。たぶん、明治からの名残りなのでしょうね。

良く知られるのは、西周(にしあまね・1829-1897)という人の功績で、和語に置き換えたものがふんだんにあると言われます。

化学、学術、科学、技術、芸術、哲学、主観、客観、本能、概念、現象、知覚、感覚、総合、分解 という単語などが挙げられます。メディアで扱われる単語は、漢字で表すというムーブメントがあったようで、現代は、その頃の恩恵にあやかっているようです。

それ以前は、思想・概念的な用語は、ほとんど仏教で使われていたのですが、他に利用されることはなかったようです。思わぬ用語が仏教用語のようです。例:作業、覚悟、挨拶(禅仏教)、流通、葛藤、自由(自分の主体性に従うという意味、自由自在)、宗教(英語等とは概念的に違い、大本を教えるという意味)、愛(元は欲望のひとつの意味)等。これらも、明治時代、翻訳の文化の流入とともに、再認識され、意味自体も変わっていったようです。

しかしながら、日本語の非ネイティブが驚きを以て指摘するように、現代の日本語には日常の言葉に、非常に哲学的な用語が使われていると言います。それらの多くは、仏教に基づくものだと思います。

よく英和辞典を見ていると、独特の訳づけは、明治からの伝統?かと思うことがあります。私の学生時代には、おかしな訳が残っていましたね。「小心翼翼たる」とか、「赤貧洗うが如く」とか、英語を学ぶ最中で、そうした言葉を覚えました。たぶん、明治からの名残りなのでしょうね。

良く知られるのは、西周(にしあまね・1829-1897)という人の功績で、和語に置き換えたものがふんだんにあると言われます。

化学、学術、科学、技術、芸術、哲学、主観、客観、本能、概念、現象、知覚、感覚、総合、分解 という単...続きを読む

Q「10時ころから、雨が降り始めた。」は、「10時ころ、雨が降り始めた。」に直した方が、良いですか?

「10時ころから、雨が降り始めた。」は、
「10時ころ、雨が降り始めた。」に
 直した方が、良いですか?

Aベストアンサー

「から始める」(start from)は英語では嫌がられるでしょうね。重複気味ですから。
日本語は英語と違いますからそういう言い方もありえます。

直した方が良いかは個人の感覚しだいですが、私は「10時ごろから雨が降っている」
「10時ごろ(に)雨が降り出した」「10時ごろ(に)雨が降り始めた」
などのほうがすっきりします。

Q「紅白とか唄う」とか

1、「紅白とか唄う」は学生からいった言葉です。「紅白」は「紅白歌合戦」に同じではありません、他の意味がありますか?

2、二人の話です。
Aさん:少々困ったことになってしまいました。もしよろしければ、ご一緒に来ていただけませんでしょうか?
Bさん:ん?別にいいけど…。
Bさんの「別に」は何の意味を含みますか?

3、「だって」は自分の話しを引用することできますか?これは一段の対話です。
(Bさんは歌詞を作っています、他の人に見せること嫌です。)
A:これ・・・歌詞?
B:あー!見たのね、ひどい!
A:ごめん、ごめん・・・だってさ。
B:ぶー!・・・いーだ!
A:ハハ・・・。・・・「恋人たちの交差点 似ている背中を見つけたの」か、いい歌詞だね。
B:ホントに?
A:ああ。
B:お世辞は嫌よ?
A:違うよ。
B:恥ずかしくない?
A:大丈夫だって。
対話中の二つの「だって」は何の意味ですか?
「ぶー!・・・いーだ!」は何の意味ですか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

外国の方でしょうか?
お国の言葉もそうでしょうが、日本語も変化したり、はやり言葉(単語だけでなく、文法的にも)が多いので、戸惑いますでしょう。

1、「紅白とか唄う」
⇒若者言葉ですね。「紅白」は、やはり「紅白歌合戦」からきていると思いますが。どういう意味で使っているか、分りません。
多分、「紅白歌合戦で歌われる歌を歌う」とかいう意味かな、と想像します。
「紅白する」という使われ方もありそうですが、自信ありません。

2、「別に」
⇒本来の正しい使い方は、「別に○○(し)ない」で、これは元々「格別(特別)なことをしない」が簡略化した言葉です。
この簡略化が更に進んで、「別に」だけになったわけです。
従って、「別にいいけど」を、元々の表現で言うと、「特別に困らない(嫌ではない)から、いいですよ」となります。

3、「だって」
「ごめん、ごめん・・・だってさ。」
⇒「だって」は、「であって」からきていると考えます。
従って、使い方は「前の言葉を否定する」と言うことになります。「でも」と同じ。英語なら「but」「though,although」でしょう。

「大丈夫だって」
⇒前の「だって」とは違います。
「大丈夫だ」を強調した言い方です。
「嘘じゃないって」と同じ使い方ですね。

「ぶー!・・・いーだ!」
⇒「ぶー」は、口を尖らせて発声する、言ってみればサッカーなどスポーツでよくやる「ブーイング」と同じですね。
「ぶー」には、クイズの正解「ピンポン」の反対で、不正解のブザー音で「ブー」という言い方もありますが、この場合は少し違うようですね。

「いーだ」も同じ使い方で、「いー」は、口を薄く横に広げて発音し、相手に対して「否定の気持ちを込めたからかい」の表現です。「べー」も同じです。
「だ」は、助詞の「~だ」です。

いかがでしょうか?

外国の方でしょうか?
お国の言葉もそうでしょうが、日本語も変化したり、はやり言葉(単語だけでなく、文法的にも)が多いので、戸惑いますでしょう。

1、「紅白とか唄う」
⇒若者言葉ですね。「紅白」は、やはり「紅白歌合戦」からきていると思いますが。どういう意味で使っているか、分りません。
多分、「紅白歌合戦で歌われる歌を歌う」とかいう意味かな、と想像します。
「紅白する」という使われ方もありそうですが、自信ありません。

2、「別に」
⇒本来の正しい使い方は、「別に○○(し)ない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報