AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

先日父が亡くなり、遺産分割協議書を作成中です。

相続するものは同住所の土地・建物のみです。
相続人は私の母、兄と私の3人で、兄1人が土地・建物を相続します。
生前に父が購入したもので、上記の土地を抵当としたローンがあと7年残っていますが、団信に加入しているため、銀行と保険会社の間で相殺される予定です。ただ今保険会社による審査の最中です。

私は来月海外に移住する予定で、兄は忙しく、母は高齢なため、なるべく私が日本に居る間に手続きを済ませることができればと思っています。

1、まず遺産分割協議書を作成し、相続登記申請をしようと思います。
同時に抵当権抹消の申請もしたいのですが、保険会社の審査に数週間かかるとのことで、
抵当権抹消の手続きについては、新しい権利書ができた後に兄に申請してもらおうと思っていますが、それで大丈夫でしょうか。

2、遺産分割協議書の記載の仕方なのですが、相続発生時(死亡時)は負債(住宅ローン)が残っていたということで、相続分を記入する際、住宅ローン残高の金額や抵当の詳細など、負債として記入する必要があるのでしょうか。
それとも、土地・建物の情報だけを書けば良いのでしょうか。
遺産分割協議書のサンプルを色々検索しても、そのような記載を見つけることができず、困っています。

皆さんの知恵をお借りできればと思っています、どうぞ宜しくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>・・・兄1人が土地・建物を相続します。



と言うことですが、pon1pon1さんと母は相続放棄はするのですか ?
遺産分割協議書の中だけで放棄しても、ローン残は3人が持分割合で相続します。
もともと、遺産分割協議書の対象となるのはプラス財産だけでマイナス財産は対象とはならないことになっています。
仮に、マイナス財産を誰々がどれだけ支払うと言う約束があったとしても、それは、それらの者だけ有効でも債権者から見れば法定相続と見なされます。
そのようなわけで、1、はそれでいいですが、2、は抵当権の負担等まで記載する必要はないです。
単に、登記の目的は「所有権移転」登記原因としては「相続」だけでいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!とても安心しました。

お礼日時:2013/03/02 12:10

1.そのとおり。



2.負債を相続人で勝手に分けることはできないので、兄がすべて相続するで構いません。
負債については書く必要がありません。

不動産がいくつもあり、各人に分けるなら、登記簿謄本のとおり書かなければわからないが、とちたてものしかないなら「すべて」で特定できるので細かいことを書く必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげさまで安心して申請の手続きができます。
ご親切に感謝します、ありがとうございます!

お礼日時:2013/03/02 12:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング