新築マンションを購入しました。将来、各居室にLAN配線が可能なよう、配管のみ追加の設計変更契約をしました。入居が近くなって、問い合わせたところ、間仕切りの下地が軟鉄(LGS)のため、電気配管をせずケーブルを直接、引いた事がわかりました。ケーブルを追加、交換することは不可能だそうです。
LGSという言葉がよくわからないのですが、技術的に配管自体が出来ないというのは本当なのか。また、当初の設計変更の契約と異なる工事がされた事について、業者にどのような対応を求めることができるのか。
以上、2点について教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 LGSというのは軽量鉄骨のことです。

マンションなどでよく使われています。例えばスタット65という65ミリ幅で断面がコの字型、厚みは0.5ミリ程の軽鉄材は、”鉄骨”とはいえ、ビルのH鋼などを想像すると随分ちゃちなものですが、屋内で使用するのには十分な強度があり、また日本の建築業界では広く普及しており、なんら特別な物ではありません。他にスタット45とか100とかがあります。
 通常壁の中に30センチまたは45センチ程度の間隔で、ランナー(これもLGSの一種)という天地を固定するレールのような鉄材に挟み込まれて垂直に立てられています。
 LGSだけのことをいうのであればケーブル孔を確保することは技術的に可能ですが、LGSの設置面となる床や他の設備配管との絡みなど(無理に通そうとすると他が壊れてしまうなど)、設置状況が見えないので、業者の言う話が本当であるとも、ないともここではわかりません。
 しかしながら、契約上書面にてケーブル敷設について明記されているのであれば、契約金の一部返還や、違約金の請求はできると思われます。
 また本当に技術的に無理であった場合でも、露出配管(壁や床、天井内部に隠蔽しない)で良ければ工事可能ではないでしょうか。
 言った言わないとか、担当者レベルの話として(担当が無能だからということにする)処理しようとするかもしれませんが、建築は所詮”もの”ありきの商売ですので、現状ご不満でしょうが、まずはあらためて平静を装い問いただして見ることをおすすめします。どうしてもいうのであれば、最終的にはやるしかないでしょう(弁護士依頼)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。
LGSだからいい、ダメではなくて、施工状況次第ということですね。
その点を含め、まずどの様になっているのか事実関係を確認して、
それから相手にどんな対応が可能かを確認するところですね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/25 22:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広島県の西区近郊、または廿日市市でMRIの設備がある整形外科を探してい

広島県の西区近郊、または廿日市市でMRIの設備がある整形外科を探しています。

ご存知の方は教えて下さい。宜しくお願い致します!!

Aベストアンサー

広島市西区
http://www.health.ne.jp/hospital/hospitals/search/type:d/m_code:14/ken:34/siku:104

広島市佐伯区
http://www.health.ne.jp/hospital/hospitals/search/type:d/m_code:14/ken:34/siku:108

廿日市市
http://www.health.ne.jp/hospital/hospitals/search/type:d/m_code:14/ken:34/siku:213

QVVケーブルとCVケーブル

電気設備の基本的な質問です。
VVケーブルとCVケーブルの具体的な使分け方を教えてください。

Aベストアンサー

電気工事会社で働いているものです。VVF(SV)ケーブルは外部にて露出するところに使います。CVケーブルを同じように露出するところに使うと外装がボロボロになってしまいます。ですが、CVケーブルはVVFケーブルと同じ太さでも少しだけ多く電気を流せますので埋設の通線などの使います。使う場所に応じて使い分けてください。参考になれば幸いです。

Qオランダに風車が多いのはなぜ?

オランダで風車が多く使われてきたことについて、
排水には水車より風車の方が適しているということがわかったのですがそれはどういうことなんでしょうか。
風車の仕組みを調べてもイメージがつかめないので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

 ご存知のとおり,オランダは干拓により国土を拡大してきました。それに無くてはならなかったのが,風車だったそうです。
 まず水深のそれほど深くない湾,入り江,湖泥に水の流れを締め切る堤防を築き,風車で内側の水を吐き出していたそうです。

http://www.alc.co.jp/kaigai/world/secret/netherlandic.html

参考URL:http://www.alc.co.jp/kaigai/world/secret/netherlandic.html

Qマンションのベランダの、間仕切り板について

正式名称はわかりませんが、ベランダがつながった形のマンションには、隣の家に避難するための仕切り板がついています。過去の質問で調べたら、消防法で設置が義務づけられていると知りました。
ところがこの板、けっこう丈夫で、パンチしたぐらいでは割れないと聞きました。今度姪が一人暮らしを始めるのですが、女の子が体当たりして割れないようでは困るなと思っています。このごろのように地震が頻発したりすると、ちゃんと避難できるのか不安になります。
そこでお聞きしたいのですが、あの板には厚さとかサイズとか、決まりがあるのでしょうか。また、避難するような緊急事態はともかく、うっかり割ってしまったような時にはすぐもとどおりにする必要があると思うのですが、翌日にでも直せるくらい、規格品がそろっているのかなあと気になりました。
ご教示いただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

#1の回答者の方同様、多分けい酸カルシウム板(けいカル板)かもしくは繊維強化セメント板(石綿スレート板)だと思います。
いずれも不燃材である必要があるので、厚みは前者が4~9mm、後者が3mm程度のものです。(規格がいくつかあるので実測しないとわかりません)

けいカル板の場合はホームセンターなどでも簡単に手に入りますが、繊維強化セメント板の場合はホームセンターではちょっと入手困難かも。

しかし、いずれにしてもマンションなどのベランダは全て共用部(正しくは専有使用のできる共用部だったかな?)なので、もし破損(実験で割ってみた)なんて場合は賃貸の場合は家主さん、分譲の場合は管理組合に申し出て、正規のものに取り替えてもらうようしてください。無断で取り替えることはしないでください。

Q昔、オランダなどで風車で製粉するには水を使用したか?

水車で製粉するのは洋の東西を問わず古くからされていると思います。日本でもよく時代劇に水車小屋の中で、大きな木が時々振り降ろされて製粉する様子が映されたと思います。日本では風車を使って製粉したということは無かったと思います。さて、オランダでは低地なので風車を使って灌漑したようですが、それと同時に製粉も盛んだったようです。ヨーロッパではいろんな国で風車が利用されたようです。

そこで質問なのですが、水車が製粉するのは分かるのですが、風車が製粉するのはどのようにするのでしょうか?風は一定の速度で吹くとは限らないので、風力で直接歯車などを回し、製粉したとは考えにくいのですがどうなのでしょうか?風車の力を使って、水路から水をくみ上げて水車のようなもの回してから、製粉したということはないでしょうか?

単刀直入に質問しますが、風車による製粉には水がりようされたか否かをご教授願えませんか?

Aベストアンサー

オランダの風車は製粉用の風車の転用です。
風車の歴史は古く紀元前から利用されています。オランダは低地ですが、高地のスペインでは風車が製粉用に盛んに利用されています。ドン・キホーテが風車を怪物と錯覚してヤリをかざして突進するシーンは有名です。
スペイン語で風車はmolino(モリーノ)といいますが、これは粉を挽くという動詞molerから作られた名詞です。英語のmillも恐らく語源は同じラテン語からだと思います。

風車は常時風の吹く小高い岡の上に作られ、風向きが
変われば羽の方向が変えられるように(人力で)作られていたので、年中動いていたようです。風車は必ずしも
農民の持ち物ではなく、農民は小麦を持ち込んで製粉して貰い、現物で製粉代を支払ったようです。これをスペイン語ではmaquilar(マキラール)と呼び、現代でも
加工賃や加工工場の意味で使われます。メキシコと北米の国境地帯(メキシコ側)にはmaquiladora(マキラドーラ)という部品を持ち込んで組み立てる工場群があり、日本や米国企業が多数稼動しています。

参考URL:http://www.eureka.tu.chiba-u.ac.jp/windmill/summary/01.html

オランダの風車は製粉用の風車の転用です。
風車の歴史は古く紀元前から利用されています。オランダは低地ですが、高地のスペインでは風車が製粉用に盛んに利用されています。ドン・キホーテが風車を怪物と錯覚してヤリをかざして突進するシーンは有名です。
スペイン語で風車はmolino(モリーノ)といいますが、これは粉を挽くという動詞molerから作られた名詞です。英語のmillも恐らく語源は同じラテン語からだと思います。

風車は常時風の吹く小高い岡の上に作られ、風向きが
変われば羽の方向が変えられ...続きを読む

Qキッチンとリビングの間仕切り方法

我が家は10畳の部屋をキッチンとリビングに使っています。流し台は対面式ではありません。横一列に並んでいます。リビングとの間仕切りとして片側に冷蔵庫と冷凍庫、反対側は配膳台として使っているテーブルのようなカウンターを置いています。真ん中のスペースが通路になります。
リビング部分はカーペットを敷いて真ん中に低いテーブルを置いて座って食事をしています。冷蔵庫の裏側はラティスフェンスで目隠ししています。カウンターの方は、ガス台とか流し台とかが丸見えでお客様が突然来るとその部屋には通す事が出来ません。
そもそも片付けが苦手なので、キッチン部分をリビングの方から見えないように何とかしたいと思います。
お金がないので安い予算で何かいい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

アコーディオンカーテンはいかがでしょうか。天井にしかレールがつけれないのならば特寸になるかもしれませんが、一番お手軽だと思います。もしくはロールスクリーンというてもあります。これは幅が広いようでしたら二分割すればいけるとおもいます。いずれもホームセンターなどで注文できますよ。

Q風力発電の風車で回っていない時があるのはなぜ?

北海道の日本海側を妹と2人で車で走っていた時の事です。
風力発電の風車が10機ぐらい並んでいて、1機だけが止まっていました。
私が「なんで1つだけ止まってるんだろ?」と言ったら、
妹が「節電のために止めてるんじゃない?」と言いました。
「節電」って…

風車を風の力で回して電気を起こすのが風力発電だろ。馬鹿だな。
…とは言ってみたものの、1機だけ止まってる理由が分かりませんでした。
そこでその理由について、2つの仮説を立てて考えてみました。

【仮説1】
風車は、向きを微妙に変えて設置しているので、風向きによっては回らない物もある。
風車の向きが異なる理由は、その日の風向きで発電量に大きな差が出るのは
好ましくないから。
風車の向きを少し変えて風向きによらず発電量を安定させるようにしている。

【仮説2】
妹の言う通り「節電のため」。
「自転車のペダル」は踏み初めは重たく、勢い良く回っている時は軽い。
風車も同じで、止まってる風車に対し弱い風が吹いても回らないので、
まずは電気の力でモーターを回して風車を人為的に回してやらなくてはならない。
しかし、そのモーターにかかる電気量は、風力発電の数時間ぶんに匹敵し、
風車が数時間回り続ける見込みが無ければ「節電」のため回さない。

さて、以上のような仮説を立てて考えてみましたがいかがでしょうか?
間違ってますか?

北海道の日本海側を妹と2人で車で走っていた時の事です。
風力発電の風車が10機ぐらい並んでいて、1機だけが止まっていました。
私が「なんで1つだけ止まってるんだろ?」と言ったら、
妹が「節電のために止めてるんじゃない?」と言いました。
「節電」って…

風車を風の力で回して電気を起こすのが風力発電だろ。馬鹿だな。
…とは言ってみたものの、1機だけ止まってる理由が分かりませんでした。
そこでその理由について、2つの仮説を立てて考えてみました。

【仮説1】
風車は、向きを微妙に変え...続きを読む

Aベストアンサー

メンテナンスのために止めていたんでしょね。

仮説1
風車は風向きによって羽根の方向を変えられるようになっています。
また、羽根の角度を変えることで回転数の調整もできます。

仮説2
プロペラタイプの風車はちゃんと回ります。
ただし、ダリウス型風車は起動しにくい特性なため、仰るような起動用モーターを持つものもあります。
ダリウス型とはこんなの↓
http://www.nef.or.jp/windpower/iroiro01.html
なので、ご覧になったものとは違うタイプです。

風力発電は風の有無によって発電量が変わるので、沢山つくればそれだけ風が無いときとある時の発電量の変動が大きくなるため、その調整が難しくなります。
それが今後の課題ですね。

Qマンションベランダの間仕切りを壊してしまいました。。

お詳しい方がいらっしゃいましたらどうぞお知恵をお貸し下さいm(__)m

賃貸のワンルームマンションに住んでいるのですが
ベランダの隣室との間仕切りを、先日不注意により壊してしまい
直径15cm~20cmの穴が開いてしまいました(;;)

マンションの管理会社に連絡したところ、修理見積もりで4万程かかるとの事なのですがこれは妥当な金額でしょうか。
ネットで調べても相場がわからなくて。。
賃貸マンションで、おまけにベランダなので自分で勝手な事は出来ないと思いますが
自分でも専門の方(リフォーム関係の会社?)に見積もりをお願いしてみた方がいいでしょうか。

全く無知なので何かご存知の方がいらっしゃいましたら
ご教示どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは! 隔て板ですね

http://www.matsutaka-kenko.com/products/price.html
こちらに価格表がありますので、参考にして下さい。

板材自体の原価は、安い物ですが、通常は隔て板のメーカーに、部品として注文します。
寸法と塗装色、印刷の有無など建物によって違いますので、それを下見して、手配し、取付に伺う手間と管理会社のマージンが加わっての見積額と存じます。

リフォーム業者に依頼しても、劇的には安くならないと思います。
修理の際は、隣宅への周知・依頼なども必要になる事から、管理会社経由が無難かも知れません。

Q風車の選定

質問させていただきます。
風力発電の風車はどんな形がよいでしょうか。
最近家にある倉庫を整理していたら、車のダイナモ(モーター)が綺麗なまま出てきました。
立地条件的に小さな風力発電がたくさん回っている地域で僕もやってみたいと考え、風車部分を今選定しております。
ネット上にいろいろな種類の風車があり、調べた結果この地域で回っているのはセルウィング(扇風機型)と呼ばれる形です。
そこで質問なのですが扇風機のように風を送るのはおなじみのあの形がいいと思うのですが風を受け、できるだけ風力を吸収できる風車の形はまた違うのでしょうか?
パドル型風車は風力を吸収しやすい感じがするのですが間違っているのでしょうか、、、、
ちなみに立地条件は
風力
冬場は雪が真横に流れ雨もほぼ真横に流れます位です。
風向き
いつもほぼ一定方向でこちらも真横にふきます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

googleで風力発電 風車形状をキーワードで検索すると各種の風車に関する情報が出てきます。それらを参考にされるとよいと思います。

Q風呂場・タイルの下地にアスベスト?!

築30年以上のコンクリート住宅です。

風呂場は昔ながらのタイル貼りですが、出入り口のガラス戸の下のタイルが剥がれ落ち、下地がむき出しになってしまいました。
モルタルのようでもあるのですが、灰色で、カビなのか、元々そういう色なのか判別がつきません。一応カビキラーをかけてみたのですが、色は変わりませんでした。

二年以内くらいには建替える予定があり、修理をするのもお金がかかり面倒だ、ということでそのままにしてありますが、今はやりのアスベストだったら…と思うと怖くなってきました。

風呂場のタイル下地にアスベスト(またはアスベスト混入物)が使われている可能性はありますか?
アスベストではないにしても、灰色のものがカビだった場合、入浴の度にカビを吸い込んでいることになって健康上良くないのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、MAYJUNEさん。
以下の事を確認して下さい。

(1)コンクリート住宅との事ですが、一戸建てですか?
   集合住宅(マンション)ですか?
(2)お風呂を沸かす時の方式は?
   ガスですか?ボイラーですか?
(3)正式な建築年はいつですか?

まず(1)について。
基本的に個人の一戸建てにはアスベストは使用しません。現在問題となっている多くは、集合住宅やマンション等のビル建築物です。

(2)について。
ボイラー等高温になる場所、火を大量につかう場所に対して防火の為に用いられたのがアスベストです。主として天井等に吹き付けで使っていました。
無さそうですが、場所がお風呂という火の気のある所でもあるので確認が必要な気もします。

(3)について。30年前後だとグレーゾーンです。ただし個人の家なのでまず無いでしょう。

今問題となっているアスベストは「吹き付け」アスベストです。アスベストは繊維が大変細い(石綿と書きます。文字通りとても細い繊維が集まって綿のような形になったものが建材として使われています)ので、それらの繊維が飛散する事で体内に刺さる事が健康上良くないという話です。よって固められたものについては、現時点では問題無い……というのが政府の見解です(実際建材として現在もアスベストは使用されています。含有率は少ないですが)。
お話を伺う限り、モルタルに近いという話なので、含有は無さそうであり、例え含有されていても現時点では飛散の問題は無い気がします。

とは言え、上の簡単な文章を見ただけ、実物を見た訳ではありませんので「絶対」とは言い切れません。
やっぱりどうしても気になる!調べたい!と仰る場合は、自分で採取して分析会社(各都道府県でそういうのを専門にされている会社があります。お住まいの県が判りませんからここでは紹介出来ません。ネット等でお調べ下さい)に密封送付して下さい(あるいは向こうに依頼すれば採取に来ます)。
三週間程度で分析結果が送付されて来ると思います。
費用は3万~だったと思います。

こんにちは、MAYJUNEさん。
以下の事を確認して下さい。

(1)コンクリート住宅との事ですが、一戸建てですか?
   集合住宅(マンション)ですか?
(2)お風呂を沸かす時の方式は?
   ガスですか?ボイラーですか?
(3)正式な建築年はいつですか?

まず(1)について。
基本的に個人の一戸建てにはアスベストは使用しません。現在問題となっている多くは、集合住宅やマンション等のビル建築物です。

(2)について。
ボイラー等高温になる場所、火を大量につかう場所に対して防火...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報