AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

eo光の1ギガホームタイプを頼んだのですが、100Mbps程度しか通信速度が改善されません、コントロールパネルのインターネットの接続のプロパティーのところには通信速度1Gbps、下り、上りともに1Gbps以上の表示がされるのですが、通信速度テストでは100Mbps程度しか速度が改善されません。
Eathernetカードは1ギガ対応、OSはWindows7、ルーターはバッファローWZR-300hp、ケーブルも新しいものと買えて、ルーターの設定も全て行いましたがいまだに改善されません。
改善方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 結構いい加減なメーカー回答された様ですね。

スループット資料ですが、「http://buffalo.jp/download/catalog/vol193/wirele …」を確認してみて下さい。仕様に実効スループットが約151Mbps、フレッツスループットが約131Mbpsと記載されていますよ。
 ジャンボフレームについては、1000BASE-T対応と謳っていてもジャンボフレームでのパケット伝送迄可能とは記載しているメーカーは低価格品では無いですよ。
 いくらPC等のLANボード側のWindowsプロパティ設定でジャンボフレームを有効化しても伝送値9kの大きいパケットデータ通信に対応していなければ、意味無いですし、逆にパケット損失が大きくなり伝送ロスの関連で速度は落ちます。
 ルーター購入時にジャンボフレーム設定の有無とスループット値は確認されなかったのでしょうか?
 最近のBuffaloに限らず、低価格品の中ではそういった高機能かつ細かい設定が出来るものは少ないので、購入時に確認した方が良いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

AtermWR8750N PA-WR8750N-HPなどがおすすめですかね?
わかりました。ルーターの購入を考えます。

お礼日時:2013/03/03 12:13

中央平均より若干低めだけど、そんなものでしょ。


気にしすぎ。

参考URL:http://netspeed.studio-radish.com/netspeeddata/s …
    • good
    • 1

追加補足確認しました。

Buffalo無線ルーターのジャンボフレームですが、無いです。
NEC無線ルーターの一部機種に設定項目が有ります。残念ながら、ご利用の無線ルーターのチューニングはスペック上、150Mbps程度しか出ない様ですが、仕様は非公表となっている様です。
親切なメーカーはこういった数値は公表しております。

この回答への補足

つまり、Buffaloの無線ルーターでは1Gbpsでは通信できないのでしょうか?メーカーに問い合わせたところ、通信速度は1Gbpsで100Mbpsから200Mbps程度は可能らしいのですが、100MBPS程度から一向に改善されません。ルーターの表示には1Gbpsと書いてあるのですが、それはあくまで1Gbpsの配線に対応できているだけで150Mbps程度しか出せないのでしょうか?もしくはリミッターの調節があってそれらを改善すれば、通信速度は改善されますか?バッファーローの通信設定のサイトでルーター設定を行い、何らかの設定をマニュアルで行うことで通信速度が改善されるのでしょうか?サイト:
192.168.11.1のNAS,管理設定等。詳しく教えてください。

補足日時:2013/03/03 09:53
    • good
    • 1

 お尋ねの件ですが、無線ルーター経由接続なのは解りますが、WAN側及びLAN側がジャンボフレーム透過機能と、スループット能力に依存します。

他の方の仰るようにベストエフォート回線ですので、速度は機器と回線余丁に依存しますが、ご利用の無線ルーターはギガビット仕様にはなっておりますが、性能は良くない方です。
 よって、ジャンボフレームの他にスループット仕様が高性能のタイプへ交換する必要があります。
 お勧めは、NEC製「AtermWR9500N」辺りですが、スイッチング・スループットが872Mbpsですが、無線ルーターの設定でジャンボフレーム透過設定を有効化し、LANボードのプロパティ設定でジャンボフレームの有効化(9k)の設定を実施する方法ですが、Windows7ですのでMTUやRWINはAutoになっているので、専用ツール等でジャンボフレーム(1G)回線用TCP-Windows-Size等のパケット伝送値の調整が必要かもしれません。
 勿論、調整したからといって帯域保証等は出来ませんが・・・。

この回答への補足

ジャンボフレームかをどうしたらいいか詳しく教えてくれませんか?またWZR-300HPのスループレットの値はどこに載っているのでしょうか?Buffaloのウェブサイトには載っていません。

補足日時:2013/03/02 22:02
    • good
    • 0

>コントロールパネルのインターネットの接続のプロパティーのところには通信速度1Gbps



1Gbps対応機器ですよってだけ。

>通信速度テストでは100Mbps程度しか速度が改善されません。

具体的にどう測ったのかね?
100Mbps超に対応してる「通信速度テスト」なんてごく少数だぞ。

>改善方法を教えてください。

改善?宝の持ち腐れだと思うが、リンク先で精度高、圧縮低、接続数16-16で計測してみなさい。
話はそれから。

参考URL:http://netspeed-tokyo.studio-radish.com/netspeed …

この回答への補足

下り回線
速度107.6Mbps (13.45MByte/sec)測定品質85.6
上り回線
速度49.85Mbps (6.232MByte/sec)測定品質39.6
と測定されました。
eoの測定器と、radishのものです。

補足日時:2013/03/02 22:09
    • good
    • 1

通信速度というのはこちら側だけが設定しただけでは速度が出るものではなく、相手側も早い速度で接続していないと速度は出ません。



あなたが1Gbps接続していても相手がADSLの8Mbpsなら、通信速度は8Mbpsになります。

eo光の速度測定サイトもそうですが、測定サイトは可能な限り回線速度によるオーバーヘッドを無くすために高速な回線を使っていますが、通常、どんな会社でも一般開放している回線の通信速度は100Mbps前後がほとんどです。あるサイトで300Mbps出たからといってもそれはそのサイトのその時だけの話で、ほかのサイトも同じとは限りません。

たとえ1Gbpsのサイトでも同時アクセス者が増えれば単純に通信速度は落ちますし、その途中(各種プロバイダ)を通る時にも、経路途中に速度の遅い場所があれば速度は削られます。

1Gbps契約というのは、契約上、1Gbpsまで使えますけど、1Gbps出るというわけではありません。100Mbps契約だとそれ以上の速度で通信可能な場合でも100Mbpsに落とされてしまいますから、制限が少ないという点では悪い選択ではありません。
    • good
    • 0

そんなもんです



最高時速200kmの自動車でも時速200kmが可能なのは テストコースで それも一部の区間だけであるのとおなじことです
質問者宅近くの路地では時速30kmでも厳しいでしょう
コントロールパネルに表示されるのは、その速度が発揮できる状況にあることを示しています
発揮できるかどうかは 道路状況(PCや家庭内LAN,インターネット、接続先サーバ)によります

最高時速200kmの自動車を買っても 200kmも出ない などという人は居ません
(新幹線で最高時速300km運転と言われても300kmはごく一部の区間だけであっても 文句を言う人は居ません)
なぜ それと同じことだと想像できない人 が多いのでしょうか
    • good
    • 1

ありません。


ベストエフォートのために必ず100Mbps以上出るという物ではありません

時間帯などを変更してみれば、ある程度速度が出る場合があります
また、速度測定サイトによっても速度結果が異なります。
比較的、同じISP内にある速度測定サイトで測定するとよい結果が出る場合があります

この回答への補足

eoの速度測定サイトでは300Mbps以上が平均値だったので、100Mbpsまでしか通信速度が上がらないのは設定不良です。ルーターのほうは設定したのですが、Buffaloのルーターは自動設定だったと思います。どうすれば速度が改善できるのか教えてください。

補足日時:2013/03/02 15:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qeo光の速度が遅いことについて

ADSLよりeo光ホームタイプ100Mコースに乗り換えました。
テレビの映りがよくなり、電話の通話品質にも問題なかった
のですが、ネットの速度に満足出来ません。
下りは5M以下で、上りは30M前後です。
私は、メールで大容量のデータを送信することもないので、
下りの速度の方が、早いほうがいいと思うのですが。。。
100Mも期待して申し込みしたわけではありません。
うたい文句の半分も出ればいいだろうと思っていましたが、
eo光の説明では平均値は30M前後だそうですが、下りが
5Mも出ていないことに失望しております。
eo光のサポートセンターに問い合わせ、設定の確認、変更等
しましたが、改善されていません。
ちなみに
Windows VISTA 64bit版
Intel Core 2 Duo CPU P8600
メモリ4ギガ
LANケーブルはカテコリ6を使用。(その他ケーブルを
交換してみたりもしました)
パソコンのスペックは問題なく、ウィルスの影響も受けておりません。
ウィルスソフトを無効にして計測しましたが、早くなることは
ありませんでした。
このような場合、eo光に何か改善などしてもうらえるので
しょうか?それとも、私が住んでる地域では、それくらいしか
速度が出ないものとあきらめるしかないのでしょうか?

ADSLよりeo光ホームタイプ100Mコースに乗り換えました。
テレビの映りがよくなり、電話の通話品質にも問題なかった
のですが、ネットの速度に満足出来ません。
下りは5M以下で、上りは30M前後です。
私は、メールで大容量のデータを送信することもないので、
下りの速度の方が、早いほうがいいと思うのですが。。。
100Mも期待して申し込みしたわけではありません。
うたい文句の半分も出ればいいだろうと思っていましたが、
eo光の説明では平均値は30M前後だそうですが、下りが
5...続きを読む

Aベストアンサー

ルータ選びはとても大切です。
特に、1G回線で100Mbpsを越えるアクセスが可能な回線会社はね。
で、eo光ネットの100Mコースは実質上流が高速かもね。

私が、1ギガコースにコース変更するまでは100Mの回線しかeo光ネットの無い訳で、
E-PONで配っていたのをGE-PONにしただけだと思う。

で、回線終端装置が1000BASE-T対応でしょうね、
eo光の100Mコースもね。(回線終端装置にLANポートが2つ存在する機種はね。)

私の時は100Mコースから1ギガコースにコース変更した時には、
E-PONからGE-PONに物理的に業者が家まで来て変更工事をしていかれまいしたよ。
でも、現在はコース変更に伴い100Mコースから1G回線のモノにコース変更しても、
上流側の変更工事だけかも知れませんよね。
(そう、100Mbpsに抑えているだけかもね。)


>自動から100M全二重
>に変更しました。(eoの指示で)

と、回答者さん#4の『この回答への補足』に書いておられるから、
なんで?と思っていまして、
パソコンのLANポートは1000BASE-T対応でしょう?。

ならば、ルータ選びは1000BASE-T対応が良いでしょう。
(高いけどね。)
私が使っているのはコレガのCG-BRAPROGです。
http://corega.jp/product/list/router/barprog.htm
eo光ネットの1G回線と時を同じく2005年7月1日に販売開始され、
幾度のファームウェアーのアップデートで2006/07/28のVer1.50に成り使えるルータですね。
(CG-BRAPROGユーザの中には乗り換えた者もおられますがね。)
で、私のインターネットアクセスでは使えてますよ。

それから、私は回線終端装置のパソコンを繋ぐLANポートに、
1000BASE-T対応のスイッチングHUBを繋いでます。
これは、#14の回答で書いたけどね。
しかし、不思議な事に、100BASE-TX接続のパソコンの速度がアップするのですよ。
回線スピードテストサイトでね。

さて、回線スピードテストサイトのプログラムは決定的な欠点が在るのではと考えているのですよ。
『パソコンが何Mbpsで接続しているかを把握して無い』という致命的なね!。
だから、1000BASE-T対応の回線終端装置GE-PONには、
1Gbpsまで送れると判断して100Mコースに制限された回線だとは気付いた時には、
送信停止しているのかもね、で、測定が下り5Mbpsとセキュリティ対策ソフトとあいまってね。
(推測でしかないが、)

何故、この様な推測に至ったかと云うと、
理論値126Mbpsの無線LANでの接続がキッカケでした。
Radish Network Speed Testing
http://netspeed.studio-radish.com/
の大阪の測定サーバで1G接続の測定が開始されたのが推測の原点ですが、
この東京測定サーバで無線LAN接続で下り76Mbpsが出てましたけど、
何故か、この大阪測定サーバでは下りの速度が低下するのですよ40Mbpsとかにね。
でも、今はここの測定サーバも東京測定サーバも1G接続回線も測定可能になりましたからね。

そう、Radish Network Speed TestingのRWIN値は、
大阪測定サーバは64KB固定で
東京測定サーバは約2GBまでの自動に成りました。
http://netspeed.studio-radish.com/aboutnetspeed.html
ちなみに、Radish Network Speed Testingの測定サーバには、
『マルチセッション版-β- 東京』という秘密兵器?があります。

XPとVistaではLANアダプタの使い方が違うのでしょうね。
Vistaは各IEで開いたWebページのウィンドウ?がバーチャルLANポート?というかを持って、
物理LANポートを使用している感じで、
なので、『マルチセッション版-β- 東京』が登場したのかも知れないね。(推測だけど。)
なので、Vistaパソコンの回線スピードテストには最適かもね。


で、回線終端装置が1000BASE-T対応だと思うので、
1000BASE-T接続にして、
1000BASE-T対応ルータを導入してみては?。

それで、NetTuneの設定だけど、
パソコンが1000BASE-Tの1Gbpsで接続していると、
AFDの設定で、
Default Receive Window 524288 
Default Send Window 524288 
程度にした方が良いかもね。


そうそう、1000BASE-T対応と謳っていても、
PPPoE接続がeo光ネットとのPPPoE接続が合わないのか、
WAN側のRWIN値が64KBに制限しているのか速度が出ないルータもあるから注意だね。

で、eo光ネットの無線LANレンタルの無線ルータはレンタルする意味が無いかもね。
そう、無線LANが理論値54Mbpsですよね。
今は、理論値300Mbpsの無線LANが登場しているからね。
選び放題ですよ。

で、1000BASE-T対応の中でNECの無線ルータ、
AtermWR8500N
http://121ware.com/product/atermstation/product/warpstar/wr8500n/index.html
が、有線LANと無線LAN共に良いのかも知れない。
(私は使った事が無いので判りませんがね。)
価格.comのクチコミで、
http://bbs.kakaku.com/bbs/00775010970/
ユーザの声を確認してはいかがでしょう。


WNR854TA
http://www.netgear.jp/products/details/WNR854TA.html
は、無線LANは安定して高速だけど、eo光ネットとのPPPoE接続が100Mbpsの接続に成る感じで、
有線LAN接続の速度が死ぬ。
(私はWNR854TAのLANポートをCG-BARPROGのLANポートに繋げて使ってます。)
無線LANはホント安定して高速で良いです。
(無線LAN子機はWN511TAとWN111でね。)

MZK-W04G
http://www.planex.co.jp/product/router/mzk-w04g/
有線LANはWNR854TAとは違い1Gbpsで繋がっている感じがある。
しかし、無線LANはピリピリ過ぎて不安定で、
オマケに無線ルータとしてWANポートを回線に繋ぐと、
無線LANが理論値300Mbpsの性能を殺してますね、
回線スピードテストで上下28Mbpsと出た。
(私はMZK-W04Gも購入したが、今はWNR854TAを使い無線LANアクセスポイントとしてLANを組んでます。)
(MZK-W04Gで無線LAN接続では無線LAN子機をGW-NS300N-Xで繋げましたがね。)

という事で、ルータがeo光ネットの性能を活かすも殺すもするので、
ルータの選択やLAN構築は吟味ですね。
という訳で、ルータには2種類在るけど、
eo光ネット対応を謳っていても速度が伸びないメーカも在るという訳で、
バッファローユーザでeo光1ギガコースユーザはどの様にされているのか気に成ります。
1G回線の性能が出せているかね。

で、なんか脱線した感があるけど、
質問者さんの100Mコースに疑問が在ります。
そう、100M回線か1G回線ではないのか?、とね。
以前、200Mコースが登場する前に、1G回線の100Mプレミアムコースと
http://www.k-opti.com/press/2008/press31.html
云うのが存在していた。
CATV回線の160Mコースの登場で、
eoの100Mコースと100Mプレミアムコースの違いが見出せなくなったのかも知れないが・・・。

兎にも角にも、eo光ネットには1G回線の100Mプレミアムコースが存在した。
何が言いたいかと言えば、そう、eo接続の認証IDの
200Mコースの場合は@HFAが、
1ギガコースの場合は@HF1Gが、
付くか付かないかで回線が決まる様なモノだと言いたい訳だね。
なので、100Mコースは1G回線と等しいと思う、
100Mに制限をしているだけに過ぎないと思う。

なので、100BASE-TXルータを導入しても、
回線終端装置の1000BASE-T対応が仇に成る可能性があるかもね。
せっかく、回線終端装置が1000BASE-T対応なのでしょうから、
ルータのWAN側も1000BASE-T対応で繋げれば良いと考える訳。

ところで、
Radish Network Speed Testingの『マルチセッション版-β- 東京』で下りの速度が、
どう測定されるか気に成りますね。

ルータ選びはとても大切です。
特に、1G回線で100Mbpsを越えるアクセスが可能な回線会社はね。
で、eo光ネットの100Mコースは実質上流が高速かもね。

私が、1ギガコースにコース変更するまでは100Mの回線しかeo光ネットの無い訳で、
E-PONで配っていたのをGE-PONにしただけだと思う。

で、回線終端装置が1000BASE-T対応でしょうね、
eo光の100Mコースもね。(回線終端装置にLANポートが2つ存在する機種はね。)

私の時は100Mコースから1...続きを読む

Qeo光ネットの実効速度はどれくらいですか?

eo光ネットの実効速度はどれくらいですか?

ホームタイプ100Mbps+光電話のプランへの入会を検討中です。
現在はADSLで1.7Mbpsです。

ヨド○◎カメラで聞いたところ、eo光は1本のファイバに32クライアントをカスケード接続するらしく、全員がいっせいに満遍なく使えば、一戸あたり3Mbpsに落ちるとか…。
もっと怖いのは、ヘビーユーザが80Mbpsを先取りすれば、残りの31戸は1Mbps以下になることもあると脅かされました。
eoユーザの皆様、実際の速度は、最低Mbps~最高Mbpsくらい出ますか、教えてください。

Aベストアンサー

乱暴な説明ですね。

まずヨドバシの担当者は、eo以外をとりたいのでそのような説明になっています。
(細かい解説は、後回し…)

回答、地域や時間、タイミングによりけりですが、30Mbpsから80Mbps出ます。

回答おしまい。

解説…
eoは、NTTと同じ技術を使い
配線やメンテナンスをしています。
ユーザー宅までの回線は、基本1G(ネット単独契約を除く)のラインを使い
変電所内で4分岐
柱上で8分岐しています。

要は、「近所で32世帯ではない」ってことです。
32世帯同時にクリックする事は、現実には不可能ですから心配ありません。

もちろんヘビーユーザー(月間2TBオーバー)には、ペナルティもあります。

Qeo光を100Mから1Gに変更しました。

eo光を100Mから1Gに変更しました。
ネット速度を上げるためには何をしたら良いでしょうか?
1G対応LANケーブルに変更する等です。
ちなみに無線ルータも使っており、機種名はBFALLOのWZR-HP-G301です。

Aベストアンサー

> ネット速度を上げるためには何をしたら良いでしょうか?

回線速度を上げても、プロバイダのサーバの速度や、、いろいろなサイトのサーバも、100Mbpsには対応していないでいょう。
また,プロバイダに接続する回線の速度や、混み具合、そして接続先のサーバ等の混み具合でも、遅くなるでしょう。

つまり、契約の回線速度を上げても、プロバイダも、接続するサイトも、回線も、パソコンにはそんな速度にも対応していないとか,混み具合で、100Mbpsも出ないでしょうね。

まあいろいろな「速度測定サイト」の平均で、50Mbpsも出れば、御の字でしょう。(測定サイトの、サーバーの速度もあるし、人気測定サイトでは込んでいるでしょうね)

それから、回線速度を策定する場合は、PCをルータにLANコードで接続して測定です(つまり、有線LANで測定すること)
無線LANで測定すると、理論上54もMbps無線規格「g」で測定するのがせいぜいで、大体、5~15Mbpsで、速度はばらつきがあるでしょう。
無線の高速の、「n」とか「ac」とかの高速規格では、よほど無線の条件が良くない限り、それでは無線通信をしないでしょう。

--------------------------

● それから、速度の単位は正確に表示しましょう。
100M、 1G などと表示すると、似た単位と混乱します。
100Mは、速度表示なら、100Mbps(または、Mb/s)
1Gは、速度表示なら、1Gbps(または、Gb/s)

似た単位だと、
100Mは、100MB(メガバイト)、速度を表示なら100MBps(または、MB/S)
1Gは、1GB(ギガバイト)、速度表示なら1GBps(または、GB/s)


◎ 回線速度を測定するサイトによつては、Mbps(Mb/s)の表示と、MBps(MB/s)のサイトがあるからです。
小文字も「b」か、大文字の「B」かによって、速度の数値が8倍(または1/8)の違いが出ます。
b = B×8 の関係があります。(8ビットが、1バイト)

> ネット速度を上げるためには何をしたら良いでしょうか?

回線速度を上げても、プロバイダのサーバの速度や、、いろいろなサイトのサーバも、100Mbpsには対応していないでいょう。
また,プロバイダに接続する回線の速度や、混み具合、そして接続先のサーバ等の混み具合でも、遅くなるでしょう。

つまり、契約の回線速度を上げても、プロバイダも、接続するサイトも、回線も、パソコンにはそんな速度にも対応していないとか,混み具合で、100Mbpsも出ないでしょうね。

まあいろいろな「速度測...続きを読む

Qeo光の1ギガにしてから1日に何度も接続切れる

パソコン設定などド素人で申し訳ないですが、困っています。教えて下さい。

2014年1月11日に、eo光の100Mコースから1Gコースへ変更しました。
変更した方が高速通信になるうえ、月々の料金も安くなるとのことでしたので変更しました。

しかし、1Gに変更してから、パソコン使用中に1日3.4度、突然
【 接続ができない状態です 】という表示が出てPCが数分使えない状態に毎日欠かさずなります。
我が家はPCとWii Uとタブレットなど使用していますが、接続が切れる時はいっせいに
皆同時に接続出来ない状態になります。

毎日それが起こるので、変更4日目にeo光へ問い合わせ、電話口で色々言われることを
試しましたが解決せず、結局自宅へ訪問して頂き、モデムやルーターや設定、ランケーブル、
損失状況など色々調べて頂きましたが、何も解決せず、今に至っています。

結局ルーターの相性が悪い可能性があると言われましたが、こちらとしては
今まで100Mでずっと問題なく使用してきたのに、1Gにしたとたんこんな突然途切れる
状態になってしまったんです。ルーターに問題があるとは思えないのですが
こんなことってあるんですか?
時々ではなく毎日なので困っています。

主人は人と通信をしているので突然接続が切れることに大激怒しており
「100Mにもどせば今まで通り問題なく使えるのじゃないのか?」と言いますが
もどしたところで解決するかどうか分からないとeo光には言われるし
どうしたらよいでしょうか?
この現象の解決というか他に思い当たる原因を分かる方、助言お願いします。

ちなみにテレビ、電話は正常に動いていますし、PCの速度もそんなに問題はありません。

パソコン設定などド素人で申し訳ないですが、困っています。教えて下さい。

2014年1月11日に、eo光の100Mコースから1Gコースへ変更しました。
変更した方が高速通信になるうえ、月々の料金も安くなるとのことでしたので変更しました。

しかし、1Gに変更してから、パソコン使用中に1日3.4度、突然
【 接続ができない状態です 】という表示が出てPCが数分使えない状態に毎日欠かさずなります。
我が家はPCとWii Uとタブレットなど使用していますが、接続が切れる時はいっせいに
皆同時に接...続きを読む

Aベストアンサー

具体的にどのような機器構成で利用されているのか分かりませんが、私はeoがいうように、ルータが現任の可能性が高いのではないかと思います。

100メガ契約からギガ契約に変わると、インターネット回線速度がネックとならなくなるため、ルータにかかる負荷がずっと大きくなります。それこそ、今までは問題にならなかったルータ自身の性能の限界が、問題として表面化することは十分に考えられます。実際、負荷がかかると不安定になるルータ製品は結構ありますので。

まずは、お使いのルータについて、価格comやamazonでのレビューや口コミ情報を、よく調べてみてください。類似のトラブルが起きているようであれば、ルータ側の問題の可能性が高くなります。また、回線増速を期に、ご家族の誰かがファイル共有(P2P)のクライアントを使い始めていないかご確認を。P2Pはルータへの負荷が非常に高くなりますので、出来の悪いルータがハングしたとしても、不思議ではないです。また、無線LANをお使いの場合は、セキュリティ設定の不備により、近隣一体から「無料インターネット」の入り口として利用されまくっていないかご確認を。買ってきた状態で使うと、誰でも侵入し放題な危険な製品も、少なからずあります。

全ての製品がそうだというわけではありませんが、P社、C社、L社(E社)の少し前の製品や、会社に関わらずホテル室内用などの小型製品をお使いの場合は、潔く諦めてN社の製品に買い替えたほうが、余計な悩みを抱えずに済むかと、

参考までに言うと、ギガビットイーサネットに対応したルータでも、実際の性能は120Mbps程度しかないものもあれば、900Mbpsを超えるものもあります。ルータにはそれぐらいの性能差が普通にありますし、安定性についても同様です。

具体的にどのような機器構成で利用されているのか分かりませんが、私はeoがいうように、ルータが現任の可能性が高いのではないかと思います。

100メガ契約からギガ契約に変わると、インターネット回線速度がネックとならなくなるため、ルータにかかる負荷がずっと大きくなります。それこそ、今までは問題にならなかったルータ自身の性能の限界が、問題として表面化することは十分に考えられます。実際、負荷がかかると不安定になるルータ製品は結構ありますので。

まずは、お使いのルータについて、価格comやama...続きを読む

Qeo光 100メガコースと1Gコースについて

教えてください。
今度eo光にすることにしたのですが、マンションタイプで、100Mコースと1Gコースが300円の違いなのですが、どちらにしようか迷ってます。
インターネットは家族でPC2台とウイー(TV接続)を使用して動画をよく見ます。
PCは7です。又ルーターはどんなものがよろしいでしょうか?
よろしくお願いします。
素人質問ですみません。

Aベストアンサー

私は、100M/1G両方利用したことがありますが、結局100Mで十分と思ってます。

通信速度は、ネットワークすべての帯域で速度を揃えないと、低い通信速度の部分で
速度が遅くなってしまいます。

※ボトルネックと言います。

よく売られているLANケーブルですが、
 ・10BASE    → 10メガ に対応
 ・100BASE   → 100メガ に対応
 ・1000BASE  → 1ギガ  に対応
と言った規格があり、対応速度があります。

1Gコースを選ぶ場合、自宅内のLANも、1000BASEで統一する必要があります。

ですが・・・正直高いです。

ギガビットイーサ対応のスイッチングハブ

http://aucomp.com/cgi-bin/pfw.cgi?pid=searchall;key=%E3%82%AE%E3%82%AC%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B5%20%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%8F%E3%83%96;sort=8;

ギガビットイーサ対応のルータ

http://aucomp.com/cgi-bin/pfw.cgi?pid=searchall;key=%E3%82%AE%E3%82%AC%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B5%20%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BF;sort=8;


100BASE対応のスイッチングハブ

http://aucomp.com/cgi-bin/pfw.cgi?pid=searchall;key=100BASE%20%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%8F%E3%83%96;sort=8;

100BASE対応のルータ

http://aucomp.com/cgi-bin/pfw.cgi?pid=searchall;key=100BASE%20%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BF;sort=8;

上記のサイトを診てもらうといいのですが、
100BASE対応のスイッチングハブは1000円ぐらいですが、
ギガビットイーサ対応のスイッチングハブは3000円以上します。
ルータだと、2000~5000円ぐらい価格差があります。

すべての機器、ケーブルをギガビットイーサに対応しようとすると
1万円以上簡単に増加してしまいます。
なので、月々の料金だけでなく、LANの構築コストを考えると
結構バカにならないお金が必要となります。

また、ちょっと専門的な話となるのですが、インターネット接続した先のサーバなども
ギガビットイーサに対応していない場合、実はフルで速度が出ない可能性があります。
(接続したサーバが100Mbpsならばそこまでしか出ません)

したがって、ギガビットイーサを有効に活用するためには
 「大量の接続を」
 「複数の機器で同時に」
 「長時間」
行わないのであれば、効果は殆ど実感出来ません。

PC2台の使用方法がブラウザでのインターネット閲覧ぐらいであれば、
動画閲覧をWiiで行なっても、50Mもあれば足りるかと思います。


なので、実態としては100メガコースで十分のはずです
でも、今後ギガビットイーサを揃え、画像ももっとよく見る、自宅サーバを構築するなど
ハードな利用を想定しているのであれば、ギガビットイーサの選択も悪く無いかと思います。

ご自身の想定する利用状況に応じて選択するのが一番です。

私は、100M/1G両方利用したことがありますが、結局100Mで十分と思ってます。

通信速度は、ネットワークすべての帯域で速度を揃えないと、低い通信速度の部分で
速度が遅くなってしまいます。

※ボトルネックと言います。

よく売られているLANケーブルですが、
 ・10BASE    → 10メガ に対応
 ・100BASE   → 100メガ に対応
 ・1000BASE  → 1ギガ  に対応
と言った規格があり、対応速度があります。

1Gコースを選ぶ場合、自宅内のLANも、1000BASEで統一する必要が...続きを読む

Q回線速度測定で50Mとか100Mとか出ている方にお尋ねします。実際に、

回線速度測定で50Mとか100Mとか出ている方にお尋ねします。実際に、10Mとか100Mとかのファイルをダウンロードしたときの、実際の速度は、どのくらいですか?

私は、測定サイトで、10M程度で、実際にDLすると、100~200KB/秒(=0.8~1.6Mbps)と表示されることが多いです。最高で、600KB/秒(=6.4Mbps)、悪いと20KB/秒です。

こういうのは、配信側の事情に左右されるので、自分の回線が速くなっても変わらないのかなと思うのですが、どうなのかな、と思って質問してます。

測定サイトでの速度と、実際にDLしてるときの大まかな回線速度を教えていただけませんか。

Aベストアンサー

>配信側の事情に左右されるので、自分の回線が速くなっても変わらないのかなと
配信側に左右されますが、自分の回線速度も影響しますよ
配信側が速い場合は回線速度が遅いとダウンロードスピードも遅くなります

測定サイトの速度
------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver3.5001
測定日時: 2010/08/27 08:49:38
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 70880.556kbps(70.88Mbps) 8859.36kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 78268.562kbps(78.268Mbps) 9783.51kB/sec
推定転送速度: 78268.562kbps(78.268Mbps) 9783.51kB/sec

ダウンロード速度は添付ファイルを見てください

Q納得できないEO光テレビの撤去工事料について

我家で、2年以上利用しているeo光ネット・IP電話・eo光テレビ解約の連絡をしたところ、
eo光テレビ解約には12,600円かかるとのことでした。

eo光ネット電話の端末器の回収は無料なのに、eo光テレビ解約に何故そんなに
高い費用がかかるのかと、その内容を聞きますと、撤去工事が必要だからとのことでした。
そこで、どんな工事内容ですか?と尋ねると、
「端末機(TV用ONU)の回収と、アンテナ配線をeo光テレビ設置前の状態に戻し、
各部屋の受信状態が設置前の状態になったか確認する作業です。」との返答。
それだけの作業が必要なら、妥当な作業費だと思いました。

しかし、我家の状況は、少し違います。
当初eo光ネット・IP電話の契約のみで、TVは、リビングに1台しかなく
地デジ室内アンテナで視聴しておりました。
その後、eo光テレビを契約し、eo光テレビ技術員が来訪、
eo光ネットの端末器の横にeo光テレビの端末機(TV用ONU)を設置し、
TVケーブルをつなぎeo光テレビの視聴開始となりました。
約2年経過、訳あってCATVを復活させる事となり、CATVの技術者が来られCATV端末器を設置し、eo光テレビの端末機(TV用ONU)からCATV端末器へTVケーブルが差換えられました。

この時点で、eo光ネットの端末機とeo光テレビの端末機(TV用ONU)は
ケイオプティコムの光ファイバーで連なっているだけとなりました。
(IP電話端末器のLANケーブルは既に外してフリー状態)

eo光ネットの場合、2年以上利用で入線保持なら端末器の撤去は無料です。
撤去作業の内容は、光ファイバーを切断し、光ファイバーの端をビニールテープで
保護し端末器を持ち帰られるだけで、作業所要時間5~10分程度です。

我家の場合、上記の作業で、eo光テレビの端末機(TV用ONU)も持ち帰れる状態になります。
その状況をケイオプティコムに話し、解約問合せで説明を受けた
eo光テレビ撤去工事に該当する作業は何も無いので、無料撤去をお願いしたのですが、
eo光テレビの契約がある限り、社内で決まっている事なので12,600円支払えとのことです。

こちらとしては、到底納得が行きません。
皆さんは、どう思われますか?
原発問題さながら、極めて官僚的な対応に憤慨しております。
ケイオプティコムから説明を受けたeo光テレビ端末撤去工事に該当する作業が何も無いのに
撤去工事料として12,600円支払う必要があるのでしょうか?
ケイオプティコムに説明を求めても納得の行く明確な返答はありません。
eo光テレビを解約するんだったら無条件に12,600円支払えと言うことのようです。
泣き寝入りはしたくありません。
応対策のヒントでも何かご教授頂ければ幸いです。
宜しくお願いします。

我家で、2年以上利用しているeo光ネット・IP電話・eo光テレビ解約の連絡をしたところ、
eo光テレビ解約には12,600円かかるとのことでした。

eo光ネット電話の端末器の回収は無料なのに、eo光テレビ解約に何故そんなに
高い費用がかかるのかと、その内容を聞きますと、撤去工事が必要だからとのことでした。
そこで、どんな工事内容ですか?と尋ねると、
「端末機(TV用ONU)の回収と、アンテナ配線をeo光テレビ設置前の状態に戻し、
各部屋の受信状態が設置前の状態になったか確認する作業です。」との返答。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

下記のeoのサイトに、撤去工事料として12,600円の説明があります。
http://support.eonet.jp/inquiry/moving/construction.html

このサイトによると、「eo光テレビを含むeo光(戸建て向け)サービス」 で「残置撤去(引越し先でeo光テレビを ご利用にならない場合※)」が、撤去工事料として12,600円と金額が同じですね。

質問の「eo光テレビの端末機(TV用ONU)」の工事ですし、また、工事内容は、「引込線と外壁のONUを残置した撤去工事、および同軸ケーブルの切替工事」となっていて、質問の内容と同じ撤去工事と思われますが、違いますか?


なお、「eo光解約 撤去工事費」で検索すると、わかのサイトも出て来ますので、検索してみてください。

Qパソコンを回線速度1Gに対応させる方法

今まで使ったパソコンが古くてサクサク開けない為、今回思い切って回線とパソコン
を変えました。
回線はauひかり1G、パソコンも新しくしたのですが、以前よりはましですが思うような
感じで、サクサク開けません速度を測定しましたら、下り40Mで1Gなんてとんでも
ないです。
調べていきましたら、パソコンをケチった為に、PCが1Gに対応してないことが分かり
ました・・
そこで教えてほしいのですが、LAN外づけアダプター?でPCを1Gに対応出来ると聞いた
のですがよくわかりません。
何方か、教えて頂けないでしょうか、お願いいたします。

Aベストアンサー

PCは有線接続でしょうか? それとも無線接続でしょうか?
回線業者が設置した終端装置に1000BASE-T対応のLANケーブルでPCをつないで回線速度計測サイトを使って計測した結果が40Mbpsということでしょうか?
いずれの場合にせよ、確認点としては以下のようなものがあります。

(1) 有線、無線に関わらず、回線業者が設置した終端装置に個人で購入されたルーターを設置されている場合は、その機材が1G回線に対応した物であるかを確認する。
  具体的にはLANポートが1000BASE-Tであることを確認する。

(2) さらに、回線業者が設置した終端装置と個人で購入されたルーターをつないでいるLANケーブルが1000BASE-T対応のものであることを確認する。

(3) 有線接続の場合は終端装置または個人で購入されたルーターとPCとをつないでいるLANケーブルが1000BASE-T対応のものであることを確認する。

(4) 無線接続の場合は、WiFiの親機(*1)とPCとの間の無線方式が802.11bや802.11gといった比較的低速の方式ではなく、802.11nや802.11ac(*2)といった高速の方式に対応していることを確認する。

(*1)回線業者が設置した終端装置に業者がオプション販売している無線カードを取り付けている場合はそれ。個人でWiFiルーターを購入されている場合はそれ。

(*2)各無線方式での最大速度(公称速度)は以下の解説記事などを参照ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/IEEE_802.11

 なお、光回線はご近所などにな同じ回線を使用するお宅が有ったり、局内や局より先で同じ回線を使う方が多くいたりすると速度は落ちます。
 また、そもそも1Gbpsというのは理論的な最大値です。
 更にTCP/IPの通信は物理的な線(この場合は光ケーブル)の最大速度の70%出ればかなり通信条件がよい状態と言われています。
 ということで、最大出たとして700Mbpsの線を、終端装置や局内などでのケーブルの接続点ならびに装置内でいかにロスば無い精度の高い作りがされていて、それを何人で使用しているかといったことが絡みますから、計測サイトを使って測ったら40Mbpsだったというのは十分あり得ることです。計測サイトの負荷状況も影響しますし。

参考まで。

PCは有線接続でしょうか? それとも無線接続でしょうか?
回線業者が設置した終端装置に1000BASE-T対応のLANケーブルでPCをつないで回線速度計測サイトを使って計測した結果が40Mbpsということでしょうか?
いずれの場合にせよ、確認点としては以下のようなものがあります。

(1) 有線、無線に関わらず、回線業者が設置した終端装置に個人で購入されたルーターを設置されている場合は、その機材が1G回線に対応した物であるかを確認する。
  具体的にはLANポートが1000BASE-Tであることを確認する。

(2) さらに...続きを読む

QイーサネットケーブルとLANケーブルの違いは?

LANケーブルとイーサネットケーブルって、何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリングは802.5グループになります。
上記はLANの規格でしたが、これとは別にケーブルの規格があります。EIA(米国電子工業会)と言う規格が一般的です。中でもLAN用機材はTR41.8と言うグループが制定しており、イーサネットで一般的なツイストペアケーブルはEIA-568-B.2であり光ケーブルはEIA-568-B.3と言う規格です。

と、細かい事を書きましたが結論としては、イーサネットケーブルは複数あるLANケーブルの一種であり、イーサネットケーブルの中にも複数の種類があると言う理解で宜しいのではないかと思います。

歴史的な背景を考えるとNo.4さんの回答が概ね的を得ていると思いますが、現在ではイーサネットとIEEE802.3は同様のものとして考えるのが一般的です。又、シールド付のツイストペアは現在でも流通しています(家電小売店で販売はしていないでしょうが)し、IEEE802.3に入るはずです。両者の違いはインピーダンスだけの違いであって変換用のモジュラーを使う事で通常のHUB等でも利用できます。但しEIAでは違う規格かもしれません。

質問にある両方の名称ともに俗称(?)である為、正確な解答は難しいですが、細い所を出来るだけ簡単に説明します。長文になりますがお許しを・・・
まず、No.4の方の回答にあるIEEEは米国電気電子技術者協会の略でその中でも802グループはLAN規格の制定を行っています。中でも802.3はイーサネット規格グループで100Baseや1000Baseもこのグループに入ります。例えば100Base-TXは802.3uや1000Base-SXは802.3zと言った物です。又当然802.3グループにはイーサネット以外もあり、(今では見る事の出来ない)トークンリン...続きを読む

Qなぜv4とv6では速度が変わるのでしょうか?

今私の自宅で、GyaO NEXTを契約しています。
回線はNTT東日本のBフレッツで、プロバイダは@Niftyです。

曜日や時間帯によってばらばらなのですが、v4接続だと速度が23Mbpsくらい出るのですが、v6接続にすると一気に落ちて5Mbpsくらいになります。
そんな状態だと、コマ送りになったり、止まってしまったりします。
v4接続に戻すとそういったことは無いのですが、v6接続でなければ視聴できないコンテンツもあるので困っています。
一度端末を交換してもらっても変わらなかったので、回線側の問題だといわれましたし、私自身端末の問題でもないと思うのですが・・・。

どうしてこういう事が起きるのか、v4とv6だとどう違うのか、どなたかご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
予測になりますが...

IPv4とIPv6の最大の違いの一つに、セキュリティに対する考え方があります。IPv4でセキュリティが大きな問題になったことを反省し、IPv6ではIPv6の仕組みの中に強力なセキュリティが組み込まれています。
#たとえば、IPv6では、パケットの暗号化を行う仕組みがIPv6自体に組み込まれています。

しかし、強力なセキュリティが組み込まれているということは、その処理を行うためのリソースが必要とされることを意味します。IPv6のネットワークを構成するすべての機器の処理能力が十分にあれば問題はありませんが、一か所でも処理能力が不足している部分があれば、そこがボトルネックになって速度が遅くなる可能性はあると思います。

なお、曜日や時間他によってばらばらなのは、IPv4もIPv6も変わらないはずです。IPv4は相対的にIPv6よりも高速なので、それが目立ちにくいだけだと思います。


人気Q&Aランキング