現在病院で看護助手として介護の仕事に就いています。
近々引っ越しのため仕事も辞め、引っ越し先で就職し直すつもりです。

現在A病院で1年勤めていますが、
今やめて次の病院で2年働いた場合、実務経験3年とみてもらえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通算して問題ないようですね。



http://www.sssc.or.jp/kaigo/shikaku/k_08.html

サイトで計算できるようになっているようですが、複数施設の計算が可能になっていますからね。

ただ、注意してください。
私は全くの別業界の経験で国家資格試験を考えたことがありますが、実務経験の証明書を勤務先で書いてくれないような場合があります。それに、従事内容が大切になることも多いことでしょう。ご存知かと思いますが、看護と介護では、重複する部分があったとしても別な職種です。看護助手は法的な範囲が無かったと思いますので、資格が必要でなく、介護の実務経験として書いてもらえるような状況かが大切でしょう。看護助手全般が介護の実務経験で認められれば良いでしょうがね。

国家資格を目指す場合には、その資格試験の情報を定期的に入手しましょう。受験資格の強化や緩和などで変わってきますからね。それに、実務経験での受験資格の場合には研修も必要なのかもしれません。計画的な経験と受験対策をされることをお勧めします。

介護福祉士はわかりませんが、試験の実施団体や監督官庁による受験資格の事前確認なども行っていると思います。事前に今のような経験での3年で良いのかを含め、確認されるべきだと思います。試験申し込み段階で認められないとなれば、頑張ってきた意味が減りますからね。
    • good
    • 0

少しうる覚えなんですが、病院の看護助手の場合、介護福祉士の実務経験にカウントされる病院とそうでない病院があったはずです。

今の総務課の方に聞いてみるべきです(転職される際も注意を)。

それともうご存知だと思いますがあと数年で実務経験だけでは受験できなくなります。たしか数百時間の講習が必要になります(知ってますよね?)
    • good
    • 0

実務経験証明書ってのを会社から発行してもらうのではないでしょうか?



プラスでオッケーかはわかりませんが
2枚必要になりそうですね
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護福祉士・精神保健福祉士の実習期間も社福同様2倍?

社会福祉士の試験制度が変わりました。 実習時間が養成所で学ぶ人は大学と同じ時間(従来の2倍)になりました。
介護福祉士・精神保健福祉士はどうなりますか?

社会福祉士の旧カリキュラムで実習を今年受けました。 
来年から養成所に通う人は大学と同じ2倍の4週間になると聞きました。

ますます、社会人は福祉から離れますよね・・・(養成所の先生いわく、看護師は実習が長いのにソーシャルワーカーは短いのはおかしいとのことです)

今までは2週間だったから、私も一週間ずつ有給取って3ヶ月かけて行けたのですが、4週間では会社を辞めなければなりません。(一般企業です)

Aベストアンサー

むずかしいところですね。
社会福祉士にしても介護福祉士にしても、資格取得にかかる手間(時間等)と難度が増したのは、それぞれのステータスというか、社会的地位を上げる目論みがあるためです。
介護福祉士にかかわる実習時間については2倍までいってなかったと記憶していますが、厚労省のサイトで確認してみてください。

#「師」になるための実習時間が「士」のそれより長いのは当たり前でしょう。
 特に看護の仕事は命にかかわりますから。

Q介護職ですが、介護福祉士 資格あったほういいですか? 国は本気で介護福祉士増やす気ある?

今後、介護の人数は増えていくし
安定してるし

特養とか、ハローワークで検索すると
介護福祉士の資格をもった人 でないと
面接できないことが多いようで・・・

介護福祉士実務者研修
10万くらいお金かかるし
今後、資格 入手する人すくなくなるのでは?

国は、介護福祉士を増やしたいのでしょうか?・・・

特養は、おむつ交換はきつそうですが
給与がボーナス年4ヶ月分くらい くるのでしょうか?

ショートステイは、入所、退所が面倒で
色々、人の入れ替わりが面倒です

Aベストアンサー

もちろんあった方が就職には有利ですし、ケアマネを取る際にも実質必須となっています。
が、増やす気を国が持ってるかどうかについては疑問ですね。
むしろ増やしたいのは外国人ばかりで介護福祉士は増やしたくないんじゃないか?と思う改正ばかりです。

Q介護福祉士に関する質問です。

介護福祉士の資格を取りたいのですが、
介護福祉士の専門学校、介護福祉士養成所など沢山あります。
これらは何歳から通うことが出来るのでしょうか?

今、中学2年生なのですが最短で介護福祉士をとるにはどのようなルートがあるでしょうか?

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

福祉課のある高校に進学して、高校卒業時に介護福祉士の受験を行うのが一番近道じゃないでしょうか?
しかし、介護福祉士という資格に対しての制度が変更しそうなので、来年度(2011年度)にならないとはっきりしない部分もあります。
詳しくは参考URLを見てみてください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E7%A6%8F%E7%A5%89%E5%A3%AB

Q訪問介護で、3年勤めると介護福祉士の受験資格は得られますか?

ホームヘルパー2級を所持している場合、
施設や病院で3年勤めると、受験資格が得られたと思うのですが、訪問介護の場合も同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

出来るようですが、注釈があるようですので、次のアドレスの内容をよく確認してみてください。

厚生労働省 介護福祉士受験資格
介護福祉士国家試験の施行
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/25.html

「5 受験資格」のところのカとケとテに該当するところがあるようですので、確認してみてください。

Q介護福祉士として就職できる就職先を教えてください。

介護福祉士の資格を目指して専門学校に通っている専門学校1年生について質問させてください。

もうすぐ入学してから始めての実習が老健施設で始まります。
初めてなので、実習というより見学といった感じでしょうか。。。

2年で介護福祉士の資格が取得できる予定ですが、
現在、どんな就職先にアプローチするべきか迷っているようです。

就職先は数多ある昨今ですが、色々な方が
「福祉の現場は仕事はきついが、給与の面で厳しいですよ。」と指摘されます。
介護福祉士は数年後、国家試験必須になると聞いていますし、将来、給与の面で家族を養っていけるのかとても不安になっています。

・実際、就職するばあい、給与の面で就職を選ぶ場合どのような施設や方面が将来的に有望なのでしょうか?

・また、介護福祉士の他に今のうちに取得すべき資格があれば教えてください。

福祉の仕事には誇りをもって携わっていこうという気持ちは変わらないようですが、回りの者(私を含め多数)にとっては心配と不安が渦巻いています。

できれば、現場で実際に働かれている方のご意見をお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

介護福祉士の資格を目指して専門学校に通っている専門学校1年生について質問させてください。

もうすぐ入学してから始めての実習が老健施設で始まります。
初めてなので、実習というより見学といった感じでしょうか。。。

2年で介護福祉士の資格が取得できる予定ですが、
現在、どんな就職先にアプローチするべきか迷っているようです。

就職先は数多ある昨今ですが、色々な方が
「福祉の現場は仕事はきついが、給与の面で厳しいですよ。」と指摘されます。
介護福祉士は数年後、国家試験必須にな...続きを読む

Aベストアンサー

介護福祉士は実質、数ヶ月の研修で取得できるホームヘルパー2級と、業務としてできることは変わらないのではないでしょうか?

ですから、就職先は最初は特養やデイサービスなどに就職し、介護福祉士は取得済みですからできれば介護業務だけでなく、相談業務としての実務経験をそこで積んで、社会福祉士受験資格を得て取得したり、5年がんばってケアマネージャーとして生き残ってゆくかですよね。

ケアマネもその頃にはすごく多くなっていると思いますし、社会福祉士に関しては、単位を取れば自動的に取得できる社会福祉主事とも重なる業務が多いので、極めて有利とは行きませんが、この業界はやはり資格が大切ですね。

あと特養やデイなど、送迎や運転は必須です。2種の運転免許も将来性があると思います。

ですので今、介福士以外はまず運転免許でしょうか?2種はその後ですね。あとはやはり福祉住環境コーディネーター2級しか思いつきません。

執務経験が必要なく、世間的に通用する商工会議所の資格なんである程度の就職時の評価にはなると思います。学生時代にしっかり勉強をしていたんだなという履歴書のアピールには大変有効だと思いますし、住環境コーディネーターの知識は非常に幅が広くて、無駄にはなりませんよ。しかし今年から公式テキストが大幅にぶ厚くなり、難易度が上がったと思います。

しかし、資格があってもこの業界は収入はどうしても少ないです。

やりがいと自分で選んだという自負がやはり一番大切で、給与面を重視するなら今の若いうちに、進路について考え直すことに反対する人は少ないと思います。

介護福祉士は実質、数ヶ月の研修で取得できるホームヘルパー2級と、業務としてできることは変わらないのではないでしょうか?

ですから、就職先は最初は特養やデイサービスなどに就職し、介護福祉士は取得済みですからできれば介護業務だけでなく、相談業務としての実務経験をそこで積んで、社会福祉士受験資格を得て取得したり、5年がんばってケアマネージャーとして生き残ってゆくかですよね。

ケアマネもその頃にはすごく多くなっていると思いますし、社会福祉士に関しては、単位を取れば自動的に取得で...続きを読む

Qタイ、フィリピンなどから看護師・介護福祉士を受け入れについて その2

「タイ、フィリピンなどから看護師・介護福祉士を受け入れについて」というタイトルで
以前質問させて頂いた者です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1015584

その後、FTAなどの進展はあったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、看護士ではないですが、近々練馬区の小児科の病院にアメリカの医師が誕生する予定です。
それは、医療特区という政策を活用するものです。
海外からの医師や看護士はまず、言葉の壁がありますが、日本の今の現状を考えると小児科の医師、救急医など極端に少ない現状です。また、医師を目指す若い人達も激減しています。医学大学では、海外の医師を留学というかたちで受け入れを強化しております。タイやフィリピンに限らず諸外国からの医療関係者は増える可能性は近年中にあります。そのため、何年間かの日本での医学的教育も必要です。
アメリカでは、色々な国々の人達が医療関係者として働いています。私もアメリカで数年外科として勤務しておりました。日本でも言葉の壁はありますが、日本で医学的な勉強や言葉を勉強することで例え外国人でも日本の医療関係で働くことに大賛成している一人でもあります。また、最近、医療特区の活用で、病院や医学大学に企業や外資系の融資によって新しい病院、医学大学が今後増えて参ります。そこには、多くの外人さんも勤務や医学を学びに日本に来ることが予想されます。

こんにちは、看護士ではないですが、近々練馬区の小児科の病院にアメリカの医師が誕生する予定です。
それは、医療特区という政策を活用するものです。
海外からの医師や看護士はまず、言葉の壁がありますが、日本の今の現状を考えると小児科の医師、救急医など極端に少ない現状です。また、医師を目指す若い人達も激減しています。医学大学では、海外の医師を留学というかたちで受け入れを強化しております。タイやフィリピンに限らず諸外国からの医療関係者は増える可能性は近年中にあります。そのため、何年...続きを読む

Q介護福祉士。

去年、介護福祉士の資格を取得しました。そこで疑問があります。日本介護福祉士会というのは、介護福祉士になったら入会しなくてはいけないものなのでしょうか?私は現在、福祉系の短大に通っています。就職は福祉関係と決めているのですが、実際に就職するのは来年の予定です。そもそも、日本介護福祉士会とは入会すると何があるというか、メリットは何でしょう?どなたか、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

日本介護福祉士会は、介護福祉士の資質の向上などをはかるための職業団体です。入会は義務ではありませんが、介護福祉士の資格を持っていないと入会できません。業界団体ですね。

入会すると、講習会などへ案内や、出版物の紹介、資料の提供などがあると思います。

日本介護福祉士会のことは実はよく知りませんが、専門職として働くのなら、業界団体には一応入っておいたほうがいいと思います。職場以外からの情報提供や、横のつながりは、案外役立ちます。入ってみて意味がないと思えば、あとから退会してもいいわけですし。でも、いま学生さんなら、就職のあっせんなどがない限りは、就職してからでもいいかもしれません。

Q看護師,介護福祉士の喫煙

看護師,介護福祉士の喫煙率が高いと聞きました。
元カノ(介護福祉士)も喫煙者で困っていました。
そして、仕事場の女性のほとんどが吸っているといっていました。
本当に喫煙率が高いのでしょうか??

Aベストアンサー

老人関係の施設で働いています。
看護師は7~8割の方が喫煙者です。
しかも3割くらいは、かなりヘビーです。
介護や事務も半分以上は喫煙者です。
私は非喫煙者なんですが、就職した際、
女性の喫煙者が多いことにかなり驚きました。

最近まで施設内で吸うことができましたが、
現在は外で吸うことになりました。
でも夜勤帯は施設内でまだまだ喫煙できます。
それに、入所の方でも喫煙する方がいらっしゃいます。

Q介護福祉士は専門学校へ行かないとなれない?

大卒の者です。どうしても介護職につきたく、ヘルパー二級資格をとろうかと考えているのですが、介護福祉士の国家試験受験資格のヘルパー二級→実務経験三年以上、という条件が2012年からなくなると聞きました。そうすると、今後介護福祉士になるためのステップアップとしてホームヘルパー二級の取得を考えるのは避けた方がいいのでしょうか?
自分は経済的に苦しく、介護福祉士育成の専門学校へ行くことは不可能です。できれば短期間でホームヘルパー二級の資格をとり、すぐにでも働いて三年後に介護福祉士の資格をとろうと考えていました。
介護福祉士になろうと思ったら、すぐには働けないということですよね?

Aベストアンサー

>介護福祉士の国家試験受験資格のヘルパー二級→実務経験三年以上、という条件が2012年からなくなると聞きました。

厚生労働省は、

「3年後の、2012年をもって、ヘルパー1級は完全に廃止する。
それ以降働いて良いのは、介護福祉士取得者か、介護職員基礎研修修了者のみとする。
よって、今、ヘルパー1級として働いている者は、
上記の2つの上級資格のうち、必ずどちらかを取得すること。」

「ホームヘルパー2級は、新人の基礎資格として、しばらくの間残す予定であるが、
将来的には、ホームヘルパー2級も廃止する」
・・・という発表をしました。

救済策として、次の2つが用意される予定です。

1)学校に通う

介護系の学科のある大学・短大・専門学校に、
厚生労働省が指定した「介護福祉士養成短期コース」を新設し、
そこに半年通って、600時間分の講習を受ける。
その後、実務経験免除で、直接介護福祉士国家試験を受験し、合格するという方法。
かかる費用は、授業料など80~100万円程度の予定。

※現在、このタイプの学校は、計画中の段階であり、まだ実施されておりません。

2)介護職員基礎研修を受講する
介護職員基礎研修500時間を受け、その後、実務経験を積み、介護福祉士国家試験を受験するというもの。
※介護職員基礎研修修了者は、ヘルパー1級よりも上とみなされ、
ヘルパー資格が廃止されても、そのまま介護の仕事が出来る予定です。

※介護職員基礎研修は、取得している資格や、実務経験の有無により、一部科目の免除があります。

a)「1級を取得済」
介護職員基礎研修500時間のうち、440時間が免除され、残り60時間の受講で済みます。

<60時間の受講にかかる時間や費用の目安>
週1回1ヶ月の通学+レポートで、6万円くらいとなります。

b)「2級を取得済+1年以上の実務経験がある方」
介護職員基礎研修500時間のうち、350時間が免除され、残り150時間の受講で済みます。

<150時間の受講にかかる時間や費用の目安>
週1回3ヶ月の通学+レポートで、15万円くらいとなります。

c)「ヘルパーの資格は持っておらず、施設の介護助手といった無資格でも出来る、介護の実務経験もない方」
介護職員基礎研修500時間全ての受講が必要です。

<500時間の受講にかかる時間や費用の目安>
週1回1年の通学+レポートで、45万円くらいとなります。
※現在、cタイプの介護職員基礎研修は、計画中の段階であり、まだ実施されておりません。

この変更にともない、
介護福祉士国家試験の受験制限が、

a)大学・短大・専門学校・高校の介護系の学科、
短大・専門学校・高校の介護福祉士専攻科、
大学・短大・専門学校の介護福祉士養成短期コース、
のいずれか1か所で、厚生労働省が指定する介護福祉士専門科目を全て勉強して卒業した者

b)ヘルパー2級を取得済+ヘルパーとして3年以上の実務経験がある者(2012年1月の介護福祉士国家試験までの経過措置)

c) ヘルパー2級を取得済+介護職員基礎研修を修了済+ヘルパーとして3年以上の実務経験がある者(2013年1月以降の介護福祉士国家試験)

・・・という風に変更されます。

>今後介護福祉士になるためのステップアップとしてホームヘルパー二級の取得を考えるのは避けた方がいいのでしょうか?
>できれば短期間でホームヘルパー二級の資格をとり、すぐにでも働いて三年後に介護福祉士の資格をとろうと考えていました。

aretetsuさんの場合は、
ヘルパー2級を取得した後、
介護福祉士国家試験の受験制限のcタイプの条件を満たすことが出来れば、
介護福祉士国家試験を受験することが可能です。

>介護福祉士の国家試験受験資格のヘルパー二級→実務経験三年以上、という条件が2012年からなくなると聞きました。

厚生労働省は、

「3年後の、2012年をもって、ヘルパー1級は完全に廃止する。
それ以降働いて良いのは、介護福祉士取得者か、介護職員基礎研修修了者のみとする。
よって、今、ヘルパー1級として働いている者は、
上記の2つの上級資格のうち、必ずどちらかを取得すること。」

「ホームヘルパー2級は、新人の基礎資格として、しばらくの間残す予定であるが、
将来的には、ホームヘルパ...続きを読む

Qタイ、フィリピンなどから看護師・介護福祉士を受け入れについて

 7月頃に、「タイ、フィリピンなどから看護師・介護福祉士を受け入れ、外国人に
 閉ざされている門戸を開放する検討に入った」という新聞の記事を目にしたんですが、
その後、開放する方向になったか、ご存じの方はいませんか?

 また違うニュースソースなんですが、テレビのニュースで、田舎の方で東南アジアの方が看護士の仕事をしている場面を見たような気がするのですが(勘違いかも知れませんが・・・)、それについての情報もお待ちしています。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

解放の方向で検討が進められています。
ただし、日本の国家試験に合格したら、という条件付きになっています。この辺が問題でしょう。
これで、タイ等が納得すればこのまま決まりそうです。


人気Q&Aランキング