最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

こんにちは。就活中の大学生です。今更な気もしますが、最近、将来独立したいと考えるようになりました。

35歳~40歳あたりを目処にして独立したいと考えています。まだ事業内容は決まっていませんが…。

そんな状態ですが、これから働くにあたって、『金持ち父さん、貧乏父さん』で、ロバート・キヨサキさんはお金に関する知識を得よ、と主張されていますが、やはりお金や投資に関連した業種、すなわち証券や金融業界がいいんですかね?

それとも今のうちに独立するときの業種を決めて、それに関連する業界へ就職したほうがいいでしょうか?

欲張ってすいませんが、もうひとつ。私が将来独立するうえで、どの業界にしても必要だと思う学問及び能力は、

 会計学、法律学、経済学、哲学、語学(英語)、パソコンスキル、コミュニケーション能力

あたりが考えられます。他にもし学んでおくべきことがあれば是非教えていただきたいと思います。

長文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

靴の修理、時計の修理及び電池交換、合鍵を作る鍵屋を覚えなさい。


>
年をとっても仕事ができる。
日銭商売なので毎日収入がある。

在庫を持たなくても仕事ができ利益率が高い。
不況に強い。
独立がしやすい。
    • good
    • 0

ともかく決めつけずに動くことですよ。


僕なんかは滑り止めと思ってたところにすんなり落ちたり、難関だったところに受かったりしましたよ。
びっくりしましたがそういう人は意外に多いそうです。
仮に落ちても有名企業受けたりするのもそれはそれで面白いですし。
ある程度自分の受けるべき分野を決めるべきですが、決め付ける必要はないですよ。
    • good
    • 0

他の方も言ってるけどヒト、モノ、カネが大事です。

あとは根性、気持ち。
三菱商事、ゴールドマンサックス、リクルートなどが独立起業での成功者は多いですね。
医師や弁護士もある意味起業して成功してる、とも言えます。

ただ
1まずあなたがこの入り口に入れるの?ってとこが大きい。
2少なくとも3-5年ぐらいはこういうとこで頑張れるの?続けられるの?

ってとこ。
まずはそこだと思いますよ。
もう3年の3月ですよね?
早い人は内定をいくつか貰えてる頃だと思います。
あなたは何社受けましたか?
何社内定を得ましたか?
そういう目先の部分で負けちゃってると後から追い越すのは至難ですよ。

確かに独立するには商社(貿易)、証券、不動産がオススメです。
ただしどんな業種もつらいし、またチャンスもあります。
1についても2についてもけっこう大変ですよ。
あなたはシュウカツ中なんだから評論家じゃなく実践者です。
そういう気持ちでしばらくは兵隊やることですね。
内定を取って、新人を頑張って。

あとはぶっこむ勇気ですね。
90年代は人材派遣、IT,保育所の運営、墓石販売、ごみ収集、結婚式、テレアポ、リノベーション賃貸、SNSなんかの産業が出てきました。
今でこそ当たり前でしょうけどこの分野は世襲や小規模な会社が殆どであって、新しい分野だったので僕も含めて多くの人が懐疑的でした。
しかもちょっとうさんくさいとか、怖いって印象もありました。
でもそれが10年以上経って今ではその人たちの一部は大金持ちになってますよ。
機先を先ずる必要性があると言うより(当時始められた方も最先端、と言うわけではなかったし)、そこがチャンスだと感じたらぶっこむ勇気ですね。
カッコいいビジネスを目指したらいけないのです。多少は危険でもダサくても「狙える」と言うビジネスに全身全力を賭ける。それに尽きます。

もちろん0からじゃダメで「ぶっこむ」瞬間には絶対「ヒトモノカネ」がいるわけです。
あなたが学生生活や新人時代に開業資金をいくら貯めれるか?
連帯保証人になってくれたり、会社辞めてついてきてくれる仲間をどれくらい持てるか?
ビジネスで成功できるアイデアや銀行が資金を提供するノウハウを実務を通じてどれだけ培えるか?
そういうのを普段から貯めておいてぶっこむ。
そういう感じですね。
歯医者さんや弁護士さんでも厳しい時代なので「安心安全でそこそこ儲かる独立開業」は甘すぎると思います。リスクははらみますし、頑張らないといけません。
ある意味自転車と同じで、1度動き出すと寝てても儲かります。いわゆるキヨサキの言う所の不労所得ですね。ただそこまで行き着けない人が相当多いんではないかと思います。

周囲は割と経営者や自営業がいます。「ITベンチャー起業家」みたいにカッコいい人はいません。
しかし自由な時間と十分なお金を持っています。
絶対的に真面目であることと、時に大胆であることが必要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、正直私自身、リクルートやゴールドマンサックスなど大手企業に入社できるほどの実力を持ち合わせているとは思えません。就活も乗り遅れているのは間違いないですし…。芸といっても多少英語をしゃべれる程度のものでして、業務で使えるスキルはほとんどないです。

ですから私は中小企業に務め(というのは失礼なことは承知ですが)、そこから営業を初めとした技術を1から学び、己を磨いていくことにしたいと考えています。

nightcell01さんがおっしゃるように、とりあえず兵隊として頑張ってみたいと思います!そしてヒトモノカネを充実させながらキャリアを歩み、断固たる決意をもって独立していきます。

お礼日時:2013/03/05 01:07

私の経験では技術を持つこと。


靴の修理、時計の修理及び電池交換、合鍵を作る鍵屋を覚えなさい。
そしてその3点を同時に受付て自分で修理をできるお店を造ってください。

まず、最低限仕事にこまることはありません。

(1)まず靴の修理のチェーン店につとめ、合間に時計の修理を独学で覚えてください。
(2)靴の修理が完全に覚えられたら鍵屋に勤める、合間に時計の電池交換を覚える
(3)鍵がマスターできたら、時計の電池交換、修理の店に勤める
(4)3点ができたら自分で3点をできる店を開く、そして3点の内、一つでもできる人を採用する。

その後、店舗を増やし経営管理する。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

技術を身につけることは私も大事だと思います。「芸は身を助ける」って言いますしね。

ところで、どうして靴の修理、時計の修理と電池交換、鍵屋なのでしょうか?sasuke3150さんが経営している事業ですか?それとも今後の情勢を考慮されたうえでくださったアドバイスですか?

補足日時:2013/03/04 23:31
    • good
    • 0

独立…確かに響きは良いです。


でも肝に銘じておくのは、【何の為に独立なのか?】が最大の焦点です。
【自分の為】以外のビジョンを明確にしないと、知識、理屈、道理のみで何事も成しえません。

前者様が言われた人脈も自分次第です。

泥を食らうような情熱と努力が無ければ…長期的には存続しないのが独立です。
一生涯、独り立つ…それが独立です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、僕のビジョンとしては、なるべく早く「資産」を築いてあまり仕事しなくても収入が入って来るビジネスモデルを確立し、残りの生涯を教育に尽力したいと思って独立を考えています。

教育が今求められている日本の課題の一つであることは間違いないのですが、私は国内教育よりもむしろ、海外の途上国の子供たちを教育したいと考えています。その前に資産を築いて収入基盤を安定させ、その上で教育に従事したいのです。そのビジネスの経験が教育に活きる可能性もありますしね。

まとめると、民間で働く→独立→残りの生涯は教育に従事、という流れですね。なかなか時間かかりそうな流れですが…。

お礼日時:2013/03/04 22:43

元、会社社長です。

3年前に会社を倒産させてしまいました。
独立するということは毎日、お金のことで悩まなければなりません。しかも、自分の努力だけで会社経営がうまくいくわけではありません。
私の場合、土木設計事務所を経営していたのですが、2009年の民主党大勝によって公共事業が削減され、一気に仕事がこなくなり倒産しました。選挙結果次第で倒産するというケースです。大企業なら多角経営で、リスク分散できますが、中小企業では社会の動きに対応できない場合も多いです。
独立より、大手企業のサラリーマンをお勧めします。
>証券や金融業界がいいんですかね?
先行き不透明な現代社会でどの業界がいいか。誰にも判断できません。
>それとも今のうちに独立するときの業種を決めて、それに関連する業界へ就職したほうがいいでしょうか?
少なくとも、一旦就職して、その業界のことについて詳細に把握することが必要です。独立するにしても、会社に残って重役になるにしても。また、自分の顧客をたくさんつくること。「仕事はroll20399812さんにお願いしたい。」と言われる人になること。
>欲張ってすいませんが、もうひとつ。私が将来独立するうえで、どの業界にしても必要だと思う学問及び能力は、
人を大切にする能力。どれだけ人のために骨が折れるか。言うのは簡単ですが、行うのは難しいですよ。学問では難しい事柄を簡単な語句を用いて説明する能力。アカウンタビリティー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

倒産されてしまいましたか…。今後のご健闘をお祈り申し上げます。

業界によっては政府の方針に大きく左右されてしまうってことなんですね。業界研究の意義が少し見えてきたような気もします。今後100パーセント永久に生き残れる事業はほぼないと思いますが、なるべくリスクを減らせるよう、業界選びを慎重に行いたいと思います。

人を大切にすることと、アカウンタビリティーですね。承知しました。私は今、大学の生協でバイトしていますが、今後もそのようなことを念頭に置きながら業務を遂行していきたいと思います。

お礼日時:2013/03/04 22:33

 


独立に最も必要な事は「人脈」
無名の新人に顧客は付きませんよ。

独立までに有効な人脈を作れる職に就きましょう。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですねぇ、おっしゃる通りだと思います。若造の私ですが、人は1人ではやっていけないということを感じる今日このごろです。様々なイベントに参加し、一人でも多くの人脈を築けるよう努力したいと思います。

お礼日時:2013/03/04 22:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大企業ってどこからが大企業?

就職を考えていて思ったことなのですが、大手企業と中小企業を比べることってありますよね?そのとき、どこからが大手になるんでしょうか?

何となく大企業っていいなって思ってて、教えて!gooを見ていても大手はやっぱりいいとか聞くんですが、どこまで大手なのかよくわからないんです。トヨタとかソニーが大手ってのはわかるんですけど、大手のボーダーってどこなのかな?と。

明確な線引きが難しいことはわかっていますが、みなさまの主観でも構いませんので教えて頂けないでしょうか?

従業員数が何人いたら?平均給与がいくらだったら?福利厚生がこんなだったら?TVでCMしていたら?などなど人によっても基準ってあると思うのですが、意見を聞かせてください。

そして、例えばソニーに子会社ってありますよね。子会社でも親が大きければ大手になるのでしょうか?

Aベストアンサー

世界的な企業であっても日本で知られていない場合もありますよね。逆に例えば武田薬品工業は日本では業界トップでも世界では話になりませんし・・・
私の父は新聞関係の仕事をしていたにもかかわらずCitiBankを知りませんでした。情けないとしか思いませんでしたね(笑)。

従業員数でいえば3,000人くらいが目安でしょうが、それ以下でも有名な企業はたくさんあります。
資本金も目安ですが、最近は利益率を重視しますから資本金が大きくても赤字を垂れ流して産業再生機構のお世話になる企業を大企業と呼んでいいのかどうか?上場していても粉飾決算してるかもしれないし(笑)。

大企業の線引き(明確でないと思いますが)はありますが、就職でそれを基準にするのはやめておいたほうがいいと思います。大企業だから安心して働ける、安定してる、待遇がいいなんてことはありません。会社の規模が小さくても働き甲斐があるほうが大切だと思います。

Q証券会社に就職しようと思っていますどう思いますか?

今大学3年生で就活を控えています。私はファイナンスに大変興味があり、証券、銀行を希望しています。
特に今自分がトレーダーをしているのもあり、証券会社に就職したいです。毎日iモードを使って、相場の流れ、自分の買っている銘柄のチェック、チャートなんかを見ています。同期は皆証券会社に行くの辞めておけといいます。何と言っても、仕事がかなりきついみたいで、休みがないそうです。離職率も7割らしく、通年採用をしています。
自分は会社の花形でもある営業に大変興味があります。友達に聞いた話では100件電話して、1件話を聞いてもらえればいいとか・・・。私は何とかして、日本をアメリカのように直接金融型に移行させたい。日本人はどうも株を投機と思いがちである。
友達から、過労死するぞとか、辞めておけと言われます。皆さんは証券会社をどうご覧になりますか??

Aベストアンサー

興味のあることをやったらいいんじゃないでしょうか。

いまどきテレコールなんかガンガンやってる証券会社があるのかどうか知りませんが、営業で言うと100件電話するなんか全然大変じゃないですよ。ぼくは若いころ丸一日電話に齧りついてたときは300件以上は電話してましたけど、300件とか500件とか電話するのが大変なんじゃなくて、1件のお客さんと集中して話すことの方が100倍大変です。自分の声のトーンと相手の声から伝わってくる情報に全神経を集中して本気で電話してれば1件の電話でも疲れ果てることがあります。別に怒鳴るわけじゃないですよ。夜の10時まで飛び込みすることよりも昼の1時から3時までの2時間お客さんの事務所で喋ることの方が100倍大変。
営業は営業でまたそういう楽しみがあります。大変というのは裏返すとけっこう楽しいことでもあります。そしてたぶん相場を教えてくれるのはお客さんです。下手なお客さんだって実にいろんなことを教えてくれます。自分が学ぼうとしないとわからないことだと思いますけど。
最終的に面白くないなと思えばやめればいいじゃないですか。
ぼくは電話営業やってるときは実に面白くないと思ってましたけど、3年は必死になってやらないとモノも言えないと思って3年頑張りました。それでちゃんと数字叩きながら3年やって、面白くないからやめますといったら、面白い仕事やらせてくれましたよ。運が良かっただけかもしれないけど。
理屈だけ言っててもダメです。ちゃんと会社に収益を与えてあげた上でモノ言わないと、誰も耳貸さないですね。仕事するってそういうことだから。
失礼なことを書きますけど、海のものとも山のものともわからない大学ポッと出の小僧が何を言っても残念ながら誰も耳を貸しません。

楽な生活がしたいなら地方公務員になるのがいいと思います。仕事は安定しててそれ以外に楽しみを求めるという人生もいいものです。けっきょくは好き嫌いだと思います。
仕事がキツイったって、電通の営業だってトラックの運ちゃんだって一日14時間以上労働なんか実態で言うと実はごく普通。うちの顧問弁護士だって夜中の3時ごろに仕事のメール寄越してきたりします。国家公務員上級の金融庁とか財務省のキャリア組でも深夜12時とかまで仕事してたりしてます。残業代すごいでしょって聞いたら、予算があるから請求できないと言ってました。夜中に霞ヶ関の官庁街走ってみて下さい。けっこう電気ついてますから。役所といっても社会保険庁みたいなボケナスなことをしてるところばっかりじゃないんですね。
手塚治虫は一日平均睡眠時間3時間だったって言いました。イチロー選手なんかメンタルには朝起きた瞬間から試合の準備してるそうで、それどころか寝てるときに体の物理的なバランスが崩れないように定期的に寝返りをわざとうつそうですから、試合時間は知れてますけど24時間365日仕事してるようなもんです。
それでも人間そんなに簡単に過労死なんかするもんじゃありません。

ところで話は変わりますけど、証券会社に勤務してもたぶんトレーダーをしている自分にとってのイメージとは全く違う世界だと思います。証券会社の社員の99%ぐらいは、株のことはよく知っているかもしれませんが、残念ながらトレードのことは全然知りません。しかも自分が知らないということを知らない、という、きっとソクラテスに言わせると致命的なアホウばっかりです。でもお客さんに向かって実は相場はやったことがないから知らないんですとは言えませんし、そもそも本質的にブローカーというのは運用する側と利益相反の関係がありますから、構造的に仕方が無いことかもしれません。たくさん儲ける為には手数料はなるべく払わない方がいいですが手数料を払ってもらわないと証券会社は倒産します。トレードの手法を知っててお客さんに教えてあげても証券会社は儲からない。

そういうことはあるけど株が好きなら証券会社の内情も見ないより見てた方がいいと思います。何が見えるのかはあなたの問題で、目に映っていても見ようとしなければ脳が理解しませんから見たことにならない。
またなろうとしないものにはなれませんしやろうとしないことは実現しないものです。日本の金融システムを直接金融型に移行させたいといいますけど誰のためにまたは何のためにそうしたいんでしょうか。
「日本人は株は投機と思いがち」と書かれてますが、ぼくは投機の何が悪いのかという立場です。投機って丁半博打じゃないですよ。機会に投資する、いいじゃないですか。ベンチャーファンドなんかエンジェル投資なんて一生懸命体裁取り繕ってますけどバリバリコテコテの投機です。個人的にはもっと真剣に考えて投機すればいいと思う。
構造改革をやりたいならきっと金融庁に入庁するか政治家になった方が手っ取り早いと思いますけど。金融庁の役人とか政治家ってトレードなんてことが全くわからない人種の最右翼でしょうから、そんな人がいたら大好きになると思います。ぼくに好かれても仕方ないでしょうけど。

とりとめのないことばっかり書いてオチがありませんが、何かの参考になれば。

興味のあることをやったらいいんじゃないでしょうか。

いまどきテレコールなんかガンガンやってる証券会社があるのかどうか知りませんが、営業で言うと100件電話するなんか全然大変じゃないですよ。ぼくは若いころ丸一日電話に齧りついてたときは300件以上は電話してましたけど、300件とか500件とか電話するのが大変なんじゃなくて、1件のお客さんと集中して話すことの方が100倍大変です。自分の声のトーンと相手の声から伝わってくる情報に全神経を集中して本気で電話してれば1件の電話でも...続きを読む

Q生涯現役!といえるぐらい長く働ける職業は?

70代、80代になってもそのまま働き続けられる仕事ってありますか?
できれば、専門職で・・。老後は年金でゆっくりするよりも、
働きながら「ああ、この年になっても世の中の役に立てている」と
満足しながら楽しみたいです。

税理士なんかは、70代や80代で働いている方もいるのでしょうか?
会社社長や店の経営者は通常自分の意思の続くかぎり続けられますが・・

Aベストアンサー

会社経営者(会社役員)であれば、株主に否定されない限り、本人の意思により現役でいられることでしょう。ですので、自分で起業した場合の多くが、株主を兼ねることとなるので、生涯現役もよいことでしょう。ただ後継者にしっかりとつなげないと、生涯現役で亡くなった場合には、経営していた会社も倒産する可能性はあるでしょうね。

あとは、自営業者ですね。自営業者には、国家資格者である専門家も含まれることでしょう。ですので、弁護士・弁理士・税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・土地家屋調査士なども含まれますね。
ただ、専門家は常に新しい法律・判例・技術などを維持しなければなりません。ですので、実際に現役でい続けられるかどうかはわかりません。

私の知っている弁護士の先生は、若手育成を中心に活動されています。若い弁護士や司法書士を雇用して、経験を積ませ独立まで引っ張っていきますね。ですので、常に7~8人程度の弁護士を雇用し、実業務のほとんどを若手弁護士が行い、その監督をしていますね。

私の知っている税理士は、公認会計士や司法書士ですが、いまだ現役で働いています。未登録の資格を含めれば、弁護士・行政書士・社会保険労務士・中小企業診断士もあります。年齢は80歳を超えていて、若手税理士事務所の指導者などとして働いていますね。

さらに別な司法書士兼土地家屋調査士兼行政書士は、何十人もの国家資格者を雇用して業務を行っていますが、実業務のほとんどを任せて、他の法人経営に精を出していますね。

医者なども現役でいられるかもしれませんね。ただ、私の近所の整形外科医は、診察時によだれを垂らしながら診察を行い、自分の患者であっても専門分野以外の発作などが出ると、一切医師としてかかわりませんね。家族や看護師などが救急車の手配をしているところを見ましたね。そんな現役医師に命を預けたくないですね。

生涯現役といっても、若手中堅ベテランを超えた現役の分野もあることでしょうね。

会社経営者(会社役員)であれば、株主に否定されない限り、本人の意思により現役でいられることでしょう。ですので、自分で起業した場合の多くが、株主を兼ねることとなるので、生涯現役もよいことでしょう。ただ後継者にしっかりとつなげないと、生涯現役で亡くなった場合には、経営していた会社も倒産する可能性はあるでしょうね。

あとは、自営業者ですね。自営業者には、国家資格者である専門家も含まれることでしょう。ですので、弁護士・弁理士・税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・土地家屋調...続きを読む

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。

QSPIや一般常識は重要ですか?

この時期になると近づいてくる筆記試験などがあるかと思います。
ここで少し悩んでいるのですが、SPIや筆記試験は重要なのですか?
時間をうまく使いたいのです。面接の対策やもうすこし自己分析に
時間をかけるべきかSPIや筆記試験などをがんばるべきなのか
私にはわかりません。

企業がSPIや筆記試験を重要視するのか
面接を重要視するのか是非教えていただきたいです。

お願いします。

Aベストアンサー


筆記試験は能力テストと性格テストとあります。
能力テストだけでも足切りにされますし、性格テストだけでも足切りにされます。

能力テストの成績が悪いと、面接で「君は点数ぎりぎりでしたよ」と言われることもあります。

性格テストの結果が偏っていると、面接で「ストレスに弱い性格だと結果が出てますよ」などと言われることもあります。

当然、上記のような場合は面接官の印象派最初から悪く、質問も厳しいものになります。これをひっくり返すのは正直難しいというのが結論です。

能力テストも性格テストもある程度良い結果を出さないといけません。
少なくとも、問題集や対策本を1冊も目を通さなくても大丈夫だという意見には賛成できません。


自己分析は時間をかけ過ぎないようにしましょう。やりたいことがはっきりしている人の場合は一切しなくてもいいくらいです。

スケジュール的に、
筆記対策→業界研究→面接対策、の順番が良いと思います。


筆記も色々な種類があります。
SPI2、CAB、GAB、SCOA、TAP、クレペリンなどのほかに、Webで実施される玉手箱、TG-WEB、WEBテスティングサービス、テストセンターなどがあります。
こうした主要なものを網羅しておいたほうが良いでしょう。
といっても、業界によって何が出るか、企業によって何が出るかはある程度調べてある本があるので、先にそういった本を読むといいと思います。
「この業界企業でこの採用テストが使われている!」(SPIノートの会著 洋泉社)を読めば、前年度の傾向が載っているので、まずは読むと良いでしょう。
上記に書いてあることは、半分はこの本に書いてあることを要約し、さらに自分の経験を交えたものです。

短時間に対策する必要がある場合は、日経HRの出している「筆記試験の完全攻略」と「Webテストの完全攻略」の2冊をやっておけば、たいていの企業に通用するはずです。


ちなみに、SPIというテストは既に廃止されています。今使われているのはSPI2というテストです。


業界研究や面接などの対策本のお勧めが必要でしたら、また別途聞いてください。


筆記で落とされると、エントリシートなどにかけた多大な時間が全て無駄になってしまうので、精神的にも時間的にもキツイです。
筆記では絶対に落とされないというようにしましょう!

参考URL:http://www.amazon.co.jp/dp/4862480705/


筆記試験は能力テストと性格テストとあります。
能力テストだけでも足切りにされますし、性格テストだけでも足切りにされます。

能力テストの成績が悪いと、面接で「君は点数ぎりぎりでしたよ」と言われることもあります。

性格テストの結果が偏っていると、面接で「ストレスに弱い性格だと結果が出てますよ」などと言われることもあります。

当然、上記のような場合は面接官の印象派最初から悪く、質問も厳しいものになります。これをひっくり返すのは正直難しいというのが結論です。

能力テスト...続きを読む

Q20代後半。地方で働くか東京で働くか・・・・・

4年程勤めた事務職を退職し、現在CADのスクールに通っています。
並行してWebデザインの勉強もしたので、どちらかを活かせる職種で転職先を探しています。

実は、会社を退職と同時に、諸事情で4ヶ月程東京の知人宅に居候し、その間短期アルバイトをしました。
時給1200円という待遇に、同じようなバイトで時給700円が相場の地元とはえらい違いだな~と驚きました。

今現在は地元に戻っていますが、そういう経験もあってか、今回就業先を探していても、求人数の少なさやお給料の安さがすごく目に付いてしまいます。
正社員か派遣社員かはこだわっていないのですが、地元では正社員でのCADオペやWebデザインでの雇用はかなり少なく、派遣だと、地元でだいたい時給1,000円位ですが、東京では時給2,000円位です。
こんなに差があるのを見ると、いくら家賃が高いとはいえ、東京で働いた方が潤った生活ができるんじゃないか?と思ってしまいます。

地元は日本の4大都市に入る県で、今まで田舎で不便だなぁと感じたことはあまりなかったのですが、一度東京に住んでからこちらに戻ってくると、やっぱり地方だなぁと思うことが多々あります。
東京は、人が多いとかご飯が高い割にあまり美味しくないとかいう不満もありますが、その分お店やエンターテイメントも豊富なところにとても魅力を感じます。

ただ、現在26歳で、特に親のことを考えると「東京で就職」という判断に躊躇してしまいます。
東京に永住したいわけではなく、東京で働きながら自立して生活してみたいという気持ちなので、例えば2年だけなど期間を設けて上京するのもいいですが、万が一東京でいい人ができて結婚するようなことになったら、親の面倒はどうしようか・・・・とかとりとめのないことを考えてしまいます。
それに、何となく東京で働いている人は色んな面に置いて水準が上という感じがしてしまうんです。これっておかしいでしょうか・・・・・?
東京から地元に戻ったのも望んでの結果ではなかったので、今度は自立した形で東京で暮らしたいという、リベンジの気持ちもあるかもしれません。

脈絡のない文章で申し訳ないですが、こんな自分にアドバイスをお願い致します。

4年程勤めた事務職を退職し、現在CADのスクールに通っています。
並行してWebデザインの勉強もしたので、どちらかを活かせる職種で転職先を探しています。

実は、会社を退職と同時に、諸事情で4ヶ月程東京の知人宅に居候し、その間短期アルバイトをしました。
時給1200円という待遇に、同じようなバイトで時給700円が相場の地元とはえらい違いだな~と驚きました。

今現在は地元に戻っていますが、そういう経験もあってか、今回就業先を探していても、求人数の少なさやお給料の安さがすごく目に付いてしま...続きを読む

Aベストアンサー

あたしは地方出身で今東京で働いている20代後半の女性です。
転職で半年前に東京に出てきました。
それまで地元から出たことがありませんでした。

あたしは転職活動する際、自分のやりたい仕事を探しました。
結果内定をもらったのは3社でどれも地元ではありませんでした。
自分がどの仕事がしたいとか、会社の給料などを含めてどの会社に行くか決めました。
転職活動でいろいろな会社を見ましたが、会社によって雰囲気がかなり違います。
自分には合わないなって会社もありました。
今の会社は合っていると思いますし、満足しています。

親は少し反対しました。
だけど、「アンタが決めたことなら。」って言って出してくれました。
最初は毎日のように連絡がありましたが、今はいない生活に慣れたようで連絡はたまにあるくらいになりました。
今でも近くにいて欲しいとは言いますが、あたしが楽しく仕事していることを喜んでいてくれます。
親ってそういうもんだと思いますよ。

仕事は毎日の大半を占めます。
ただ東京がいいからって理由だけで選ぶとつらいことも多いと思います。
リベンジなんでしたら、しっかり自分のやりたい仕事を見つけてください★

あたしは地方出身で今東京で働いている20代後半の女性です。
転職で半年前に東京に出てきました。
それまで地元から出たことがありませんでした。

あたしは転職活動する際、自分のやりたい仕事を探しました。
結果内定をもらったのは3社でどれも地元ではありませんでした。
自分がどの仕事がしたいとか、会社の給料などを含めてどの会社に行くか決めました。
転職活動でいろいろな会社を見ましたが、会社によって雰囲気がかなり違います。
自分には合わないなって会社もありました。
今の会社は合ってい...続きを読む

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q勝ち組はどこまでだと思いますか?

お願いします。
・そんな尺度では測れない。
・入社しただけではわからない。
・一概には言えない、人それぞれ

のような回答はいりません。
この質問にびしっと回答してくれた人にお礼&ポイントを振りたいと考
えています。

愛知就職ランキング
SSS 豊田中央研究所、東海旅客鉄道
SS  トヨタ自動車、中日新聞社、中部電力、民放3局
S   豊田通商、デンソー、テレビ愛知

AAA 豊田自動織機、アイシン精機、東邦ガス 、日本ガイシ、愛知県庁、名古屋市役所

AA  トヨタ車体、ジェイテクト、日本特殊陶業、大同特殊鋼、カゴメ、三菱自動車

A   トヨタ紡織、豊田合成、アイシンAW、マキタ、ノリタケ、ミツカン、日本車輌、名鉄
    森精機、INAX、愛知製鋼、NEXCO中日本、中部国際空港、ブラザー工業

BBB 愛三工業、東海理化、東海ゴム、豊島、愛知機械、富士機械製造
    アイカ工業、興和、大豊工業、大同メタル工業、名古屋銀行、愛知銀行、岡崎信用金庫   

BB  松下エコシステムズ、フタバ産業、トヨタCS、JR東海情報システム、トリニティ工業、豊田鉄工、林テレンプ
    イノアック、日本電話施設、トーエネック、CKD、石塚硝子、リンナイ、パロマ 、リコーエレメックス、オークマ
    JAあいち、瀧定名古屋、中京銀行、東海労働金庫、ヤマザキマザック
    
B   TTDC、アイシンAI、アイシン高丘、タキヒヨー、豊和工業、ニッセイ、日東工業、豊通シスコム
    愛知時計電機 名港海運、瀬戸信用金庫、碧海信用金庫、サンゲツ、メニコン、トヨタマップマスター
    中電CTI、バッファロー、三越、松坂屋、JR東海高島屋

CCC 日本メナード化粧品、ユニー、名鉄エージェンシー、豊田信用金庫、瀬戸信用金庫、日本郵政公社東海支社(一般職)
    丸栄、トヨタデジタルクルーズ、デンソークリエイト、ブラザー販売、北川工業、デンソーテクノ

お願いします。
・そんな尺度では測れない。
・入社しただけではわからない。
・一概には言えない、人それぞれ

のような回答はいりません。
この質問にびしっと回答してくれた人にお礼&ポイントを振りたいと考
えています。

愛知就職ランキング
SSS 豊田中央研究所、東海旅客鉄道
SS  トヨタ自動車、中日新聞社、中部電力、民放3局
S   豊田通商、デンソー、テレビ愛知

AAA 豊田自動織機、アイシン精機、東邦ガス 、日本ガイシ、愛知県庁、名古屋市役所

AA  トヨタ車体、ジェイ...続きを読む

Aベストアンサー

有名な会社に働けていれば勝ち組だと思います。

ただ、地元では有名でも、他地域の人が知らない会社の場合は、
地元では勝ち組でも、他地域では負け組みになると私は思います。

たとえば、トヨタ自動車は世界的に有名なので、世界の中で勝ち組です。
JRは日本国内で有名ですが、世界的には有名ではないので、
日本の中で勝ち組ですが、世界的には負け組みとなります。
あと、美宝堂と言っても分からない方も多いと思いますが、
東海地方では有名な会社です。
なので、美宝堂は東海地方では勝ち組ですが、
東海地方以外では負け組みとなります。

Q生命保険代理店としての独立を検討中している40代の男性です。

生命保険代理店としての独立を検討中している40代の男性です。

勤務歴:外資系金融機関よりヘッドハンティングにより、
大手日本社生保コンサルティング部署にて4年間勤務。現在に至る。

収入:年収を4年平均すると750万円位。(過去最高は990万円)

表彰:海外での招待旅行2回。MDRT社内基準クリア(登録はしていません)

資格:AFP、専門、変額、損保上級


現在、日本社生命保険会社に勤務しておりますが、6月末に退職し代理店独立を検討中です。
現在の勤務先には代理店独立の制度はありません。
そこで、複数の生命保険会社を比較検討しようとしているのですが、
(1)アリコジャパンの専属代理店のELP、ELAという組織。
(2)オリックス生命
(3)ING生命

どの会社も数年間は乗合は駄目で1社専属となるようですが、将来は乗合で複数の保険商品の中から
顧客に最適な保険商品を提案販売できるようにするつもりです

そこで、当面はどれかの専属となりますが、同タイプの保険商品を販売できた場合、
(1)のELPとELA、あるいは(2)と(3)では収入はどれらが善いのでしょう?
またそれぞれのメリット、デメリットについても保険代理店の方や業界に詳しい方お知恵を頂ければ幸いです。


宜しくお願いします。

生命保険代理店としての独立を検討中している40代の男性です。

勤務歴:外資系金融機関よりヘッドハンティングにより、
大手日本社生保コンサルティング部署にて4年間勤務。現在に至る。

収入:年収を4年平均すると750万円位。(過去最高は990万円)

表彰:海外での招待旅行2回。MDRT社内基準クリア(登録はしていません)

資格:AFP、専門、変額、損保上級


現在、日本社生命保険会社に勤務しておりますが、6月末に退職し代理店独立を検討中です。
現在の勤務先には代理店独立の制度はあ...続きを読む

Aベストアンサー

正業は経営コンサルタントです、保険を含め様々な業界を見ているので数字はデタラメを書いた訳ではありません

さて保険ビジネスは大きなブランド力もった商品を扱えるので一見華やかな業界に見えますが得てしてこういう業界ほどやり方は生かせず殺せず方式です
そもそも代理店だとかフランチャイズという仕組み自体は大手が代理店から搾取するやり方ですので一人舞台で儲けようとするのは難しい話です

現に保険代理店で独立している方たちのほとんどは年収が1000万程度と
極低所得層から抜け出せません
ここから営業に掛かる経費、車代やその維持費を捻出、事務所代まで負担するとなれば
サラリーマンをやっていた方が手取りが多かったりする場合があります

保険ビジネスは入り口と出口が決まっている世界ですから収入源は手数料だけです
しかも親元が設定した手数料だけです
この手数料体系というのは時代背景によりまたその時の都合により条件が変わる訳です

そのために複数の経営者が何人か集まってボリウムアカウントを多く取れるひとつの代理店にしようと固まる傾向もよく見られますがうまく行ってはいません
摩擦や衝突が起きるからです

質問者の方は自分自身で保険代理店をすることに夢見ているのではなく
サラリーマンを続けられない背景に追いやられているのでしょう
コンサルティング部ですから実際はあまり顧客を持っていないかもしれません
単に業界を知っているだけだと・・・

保険代理店で成功するか否かは顧客数をどれだけ持っているかに関わっていることには
違いがありません
保険を知らない方に何がわかるのか疑問かもしれませんが
保有件数が少なければ辞めておかれた方が見のためだと思います
全てのビジネスに共通することだと思います
それと大手ほど生かさず殺さずのやり方が上手だと考えておかれた方がよいでしょう
最後に質問に対する直接の回答ではなかったことを謝罪しておきます

正業は経営コンサルタントです、保険を含め様々な業界を見ているので数字はデタラメを書いた訳ではありません

さて保険ビジネスは大きなブランド力もった商品を扱えるので一見華やかな業界に見えますが得てしてこういう業界ほどやり方は生かせず殺せず方式です
そもそも代理店だとかフランチャイズという仕組み自体は大手が代理店から搾取するやり方ですので一人舞台で儲けようとするのは難しい話です

現に保険代理店で独立している方たちのほとんどは年収が1000万程度と
極低所得層から抜け出せません
ここから...続きを読む

Q書類選考がまったく通らない。

書類選考がまったく通らない。
1月に退職して今まで30社ほど履歴書を送付しましたが、一回も面接が出来ません。
志望動機は就職の本やネットとの比べても、劣ることはないと思うのですが。
自分は新卒では就職活動をまったくと言っていいほどしませんでした。(会社説明会にいっただけ)
公務員を目指していたからです。卒業後の4月にまた落ちて、新卒での就職活動をまったくしてなく
自己分析や面接対策をまったくしてなかったし、新卒でもなく中途でもない立場だったのでしょうがなく派遣会社に正社員として8月入社しました。その経歴が響いていて人事の人が出来ない人だと思ってるということですよね?
自分は志望動機が最も大事だと思って経歴にそういった経緯を書きませんでした。もちろん書いた方がいいですよね?あと、英検1級とtoeic985点などは中小企業を請ける場合、勉強たくさんしていて協調性がないと思われる可能性があるので英検2級、toeic600点くらいで書こうと思うのですがどうでしょうか?
アドバイスがほしいです。

Aベストアンサー

30社応募して1回も面接がないのであれば、かならず理由があります。
しかし、この件については、実際にどのような会社にどのような履歴書を送付されたのかを見てみないと判断できないと思います。


「志望動機は就職の本やネットとの比べても・・・」とありますが、経験のある面接官が見れば、いわゆる上手な書き方であるのか、本当に熱意があるのかはある程度わかります。
逆にいえば、わたしならいかにもマニュアルすぎる文面を書く人は逆に落とします。
この点で問題がない、と思っている時点で、既に論点がずれてきていると思います。

ハッキリ言えば、誰でもお金(生活費)のため働きます。その仕事が自分では絶対無理ではないから、また好きな分野だったり、それなりに問題のない内容だから、応募します。
通勤時間や勤務時間、休日も志望動機ですよね。もちろんこれらは志望動機の欄には書きませんけど。


新卒でも中途でもなく8月に途中入社していても、欲しい人材であれば会社は雇ってくれます。
会社に、質問者さんが必要だと思わせるようなことはありますでしょうか?

そして、英検1級およびTOEIC985点をお持ちなのですよね。これはとてもすごい、というか、ものすごく高度な英語力だと思います。
あえて、2級とか600点と書く必要はありません。というか、逆に「偽りを記入」したということになるでしょう。わたしが面接官なら、発覚した時点で落とします。

経済が悪い昨今、会社はどんな人材が欲しいですか?
すぐにやめず、ちゃんと働いてくれる人ですよね。となると、志望動機を見ます。
「御社はわたしの能力を発揮できる・・・」とか「わたしなら御社のお役に・・・」とかを聞くと、逆に雇いたくなくなります。マニュアルしか理解できず応用力のない人とみなします。

技術を持っていますか? 書類ではその人の表面的なことしかわかりません。逆にいえば、書面にできない内容は意味がなくなってしまいます。
資格を取得すれば、履歴書に書くことができます。(と言っても、実際に働き始めたら技術が大切ですが・・・)

そして、どのような職種を希望されておられますか?
これによって、求人倍率も変わります。
たとえば、英語の通訳であれば、たしかに高度な英語力をお持ちですが、すでに人材はたくさんいると思います。となると、雇う側は実績のある人を優先します。

何よりも、不景気です。大勢の人が正社員を希望しています。


もう一度「なぜ面接にすらならないのか」をご自身で見つめなおすのはとても大事だと思います。

30社応募して1回も面接がないのであれば、かならず理由があります。
しかし、この件については、実際にどのような会社にどのような履歴書を送付されたのかを見てみないと判断できないと思います。


「志望動機は就職の本やネットとの比べても・・・」とありますが、経験のある面接官が見れば、いわゆる上手な書き方であるのか、本当に熱意があるのかはある程度わかります。
逆にいえば、わたしならいかにもマニュアルすぎる文面を書く人は逆に落とします。
この点で問題がない、と思っている時点で、既に論点がず...続きを読む


人気Q&Aランキング