ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

北向きの玄関の為、日当たりが悪くオマケに殺風景極まりないので観葉植物を置こうと
考えてます。これから春から夏にかけてお手入れが簡単で綺麗な花を咲かせてくれる
植物が有れば教えて下さい。
初心者で余りお金を掛けれないので高価な物は要りません。
そして参考になるサイトが有れば御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

お住まいの地域はどちらなのかにもよりますが・・・


我が家は首都圏、氷点下になる日はほとんどありません。

観葉植物は玄関外では寒さでだめになってしまうので、お勧めはシマトネリコ。我が家も玄関先に植えてありますが、ぐんぐん大きくなり立派なシンボルツリーとなりました。地植えせず、鉢植えであればそんなに大きくなる心配もありませんし、お値段も1.2メートルくらいのものなら3000円くらいです。寒冷地でなければ、何のお手入れせず、丈夫に育ってくれます。

花ということですが、我が家も南側の壁沿いに花壇がありますので、南側とはいえ日はほとんど当たりません。夏に西日が当たる程度です。そこで、現在元気に花を咲かせているのがパンジーです。日当たりが良ければもっと花が多くなるのかもしれませんが十分元気です。意外と花は丈夫ですよ。お手入れも水やりくらいですし、たまに固形の肥料をばらまいてあげたら十分です。しばらくすると、サフィニアやペチュニアなどが出てきますね。ホームセンターなどで1ポット100円くらいの花で長期間楽しめるのは、パンジー・ビオラ(秋から春)・サフィニア・ペチュニア(春から秋)です。1年に2回植え替えたら1年中楽しめます。

お勧めのサイトはわからないのですが、いろいろと試してみて結局落ち着いたのがこちらでした。それまでは、1年に何度も植え替えたりしましたが、コストもかかりますし、手間もかかります。

参考になれば嬉しいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々と有難う御座います。よく新築の家の玄関先に植えてる植物ですね。
シマトネリコとは知りませんでしたが鉢植えの物を購入したいと思います。
サフィニア・ペチュニアは日光にガンガン当てないと駄目みたいですので
北側に面して日の当たらないウチの玄関先では先ず無理だと思います。
兎に角、土や肥料などの種類が多すぎて訳が分からなくなりますので一度に沢山の花を
植えるのは止めて出来る範囲でガーデニングライフをエンジョイします。

お礼日時:2013/03/06 07:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

シマトリネコ」に関するQ&A: 庭木の消毒

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q1年中ベランダでOKな観葉植物

観葉植物は熱帯性なので暑さに強いと言いつつ、
どこを見ても真夏の高温多湿や直射日光は避けると書かれており
結局家の中に入れています。
東南東向きのベランダなので日の出から10時ごろまでガンガン日があたる上
コンクリート照り返しのベランダの中は、8月は35℃くらいになります。
エアコンをつければの室外機の熱風でさらに上昇…。
でも冬は最近なら最低気温6~8℃くらいになります。(数年前なら2℃ということも)
こんな状況で年中ベランダに出しておける鉢植えの樹木というのはないでしょうか?
日本の自然には年中外で生きてる木がいっぱいありますが、これらの中に
鉢植えでベランダで育てることの出来るものはありませんか?
大きさは1.7mくらいで止まってくれるのが理想なんですが…。

Aベストアンサー

ユッカ・エレファンテペス(青年の樹)。日当たりの好きな観葉植物です。
原産地はメキシコの砂漠(西部劇に出てくるような荒地)で土は乾燥気味に育てます。耐寒温度は2~3℃ですが、0℃以下にならなければ大丈夫でしょう。丈夫ですが、鉢土を過湿にすると葉先が黒っぽくなります。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/yuka_erefan.html

フィロデンドロン・セローム。日が当たっても良し、半日陰でも良し、恐ろしく頑丈な観葉植物です。逆に言えば、これを枯らすようではもう他にやるものがありません。(笑)
耐寒温度は3℃以上ですが、少々雪をかぶっても株は死にません。
ただし葉がワサワサするため、少しばかり場所を取ります。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/seroumu.html

ミニチュア版として同じ仲間の、フィロデンドロン・クッカバラ。
セロームと似ていますが、葉が小ぶりで沢山出ます。セロームと同じ性質で丈夫です。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/kukabara.html

アイビー(ヘデラ)。青葉のものと斑入りのものがありますが種類は多いです。仕立て方は釣り鉢やスタンド鉢で垂らすものや、ヘゴ棒で主に上へ伸ばすやり方があります。耐寒性は0℃以上と丈夫です。
http://www.saisyokukenbi.jp/yoseue/mn040003.html
以上が頑丈で強健な観葉植物です。

次点として、ガジュマル。元々は日当たりを好む植物ですが、耐陰性もあります。耐寒温度は5℃以上。暖房までは必要ありませんが、冬場は玄関内あたりでも良いので少し保護してやります。
http://www.saisyokukenbi.jp/stylish/st150012.html

なお鉢をコンクリートの上に直接置くのではなく、レンガなどを左右2つ並べてその上に鉢を置くと、照り返しの熱を少しでも和らげ、また底穴からの通気性も高まり、根や株の発育のためにもよろしいものです。
また室外機の熱風は、植物には直接当たらないようにする配慮は必要です。
また夕方には鉢周辺にも水遣りして夜間温度を下げ、空中湿度を上げてやると更に良いでしょう。

ユッカ・エレファンテペス(青年の樹)。日当たりの好きな観葉植物です。
原産地はメキシコの砂漠(西部劇に出てくるような荒地)で土は乾燥気味に育てます。耐寒温度は2~3℃ですが、0℃以下にならなければ大丈夫でしょう。丈夫ですが、鉢土を過湿にすると葉先が黒っぽくなります。
http://www.saisyokukenbi.jp/howtoraise/yuka_erefan.html

フィロデンドロン・セローム。日が当たっても良し、半日陰でも良し、恐ろしく頑丈な観葉植物です。逆に言えば、これを枯らすようではもう他にやるものがありません。...続きを読む

Q北向きの庭のガーデニング

こんにちは。最近庭付き一戸建てに引っ越し、ガーデニングを始めたばかりです。我が家の玄関は北向きなんですが、花壇をつくってもらって、いろいろ植えてみたんですが、上手く育てられなくて困っています。ミニバラは花も咲いて、なかなかきれいに育ってくれているんですが、アリッサムが全く育っていません。パンジーも植えたんですが、枯れてしまいました。北向きで日がほとんど当たらないため、難しいとは思っていたんですが、まさか枯れてしまうなんて思わなかったので、かわいそうなことをしてしまいました。やっぱり、日の当たらない北向きの庭では、アリッサムやパンジーは無理でしょうか?それとも、育て方に問題があるんでしょうか?また、枯れかかってしまっているお花は、今からなんとかなりませんか?肥料などはやっていません。やったほうがいいのでしょうか?日陰でも、いろいろなお花を咲かせることに成功された方いましたら、ぜひ初心者の私にいろいろ教えてください。初歩的なことからほとんど知識がありません。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので、良かったら参考にして下さい。
 北向きで日が当たらない場合、日光を好むパンジーやアリッサムはなかなか辛いです。パンジーやアリッサムは性質的には強いですが、日光を好みますので、最低2~3時間は日照が欲しい所です。毎日1時間も当たっていないようでしたら残念ながら花壇にあふれているようなよくある花は無理だと思われます。日当たりが悪いと書かれている場合でも色々あります。
(1)午前中日当たりがあるが(2~3時間)、午後は当たらない
 この場合は理想的です。植物は別の理由で枯れてます。
(2)午前か午後の早い段階かどちらかで1時間ぐらいしか当たっていない。
 日光を好む植物は辛い環境です。
(3)夕方の西日だけ強烈に当たって後は日陰。
 日陰を好む植物にとっても辛い環境です。
(4)全体的に明るい日陰。日光がチラチラと当たるだけ。
 日陰を好む植物が適しています。

(2)か(4)の場合、日光を好まない植物を植えればよいのです。どちらかというと地味な花が多いですが、地味は地味なりに趣があります。
●ミヤコワスレ
http://yasashi.info/mi_00001.htm←濃い目のピンクとかもあります。
●ホトトギス
http://yasashi.info/ho_00012.htm←白花もあります。
●ギボウシ
花壇が小さめならミニタイプのものが適しています。
http://yasashi.info/ki_00002.htm
●ホタルブクロ
うちでは日照条件が悪いところでも咲きます。ただし季節は今ではありません。
http://yasashi.info/ho_00018.htm
●インパチェンス
日当たりの悪い庭の救世主です。日光を好まず丈夫で安価(大体100円ぐらい。ただし八重は若干高いかも)。ただし苗が出回るのは初夏頃です。
http://yasashi.info/i_00002.htm
●シュウメイギク
高くなりますので、花壇の後の方へ。
http://yasashi.info/shi_00021.htm
●花ニラ
可愛い花です。丈が低いので花壇の縁取りにいかがでしょう。
http://www.yasashi.info/i_00001.htm
●ヤブラン
 日陰には本当に強いです。
http://www.yasashi.info/ya_00003.htm

 大体こんな感じですのが、派手さはありません(^_^;)。ただしどの花も可愛いですよ。お茶花にも活躍しますし、趣はバッチリです。春ならホームセンターによくあるような可愛いタイプは殆ど日当たりを好みます。夏でも最近はやりのペチュニアやマリーゴールドなども日当たりを好みます。ですが、↑の花達はインパチェンスを除けば全部宿根草ですので、1年では枯れません。お高いですが毎回買い足すよりも元の植物がありつつ、少し変化させたり出来ますので、初期投資であとはOKです。
 他にも植物を選ぶ時は、見た目ではなく必ず花に名札のようなものが刺さっていると思いますので、裏を見ます。そうすると簡単な育て方が書かれてありますので、その時点で「日光を好む」と書かれているなら残念ながら向いていません。「半日陰」とか「日陰」と書いてある物なら大丈夫です。何も書いていない場合は店員さんに聞くか、1冊園芸書を持つか、↑のサイトのようなものを家に帰ってチェックすると良いです。
 そしてまっさらの花壇に植える場合は、必ず想像してみましょう。チラシの裏などで構いませんので、どれぐらい必要になるかを考えます。庭の真ん中にあるのではない限り、大体前から見ますので、背の低いものから前に植えていくと見栄えが良くなります。後の方は低木かシュウメイギクのような高性のもの(これも園芸カードの後に高さが書かれています)、真ん中はまあまあの背の高さ、前は縁取り系(アリッサムのような)にすると良いかと思います。この場合前~真ん中を1年で枯れるものとかにすると作業も楽です。例えば後ろがホトトギス、アオキ、ヤツデ、シュウメイギク、真ん中がギボウシ、インパチェンス、ミヤコワスレ、前が花ニラなどはいかがでしょうか。
 そしてすぐに植えてはいけません。旅館に泊まってベッドさえない部屋だったら悲しくなるのと同じように、耕して空気をタップリ入れてあげ、石灰、腐葉土、化成肥料を十分にすき込んでから植えるようにします。これらはホームセンターに売られていますので、色々チェックしてみて下さい。
 
 あと枯れかかっている花はなんともならないというか、今からプランターなどに移して日当たりの良い所に移した方が生き返る確率が高いです。
●プランター
●鉢底石
●培養土
 これらを用意します。まずプランターに鉢底石を底が見えなくなるまで入れます。その後培養土を半分位入れて、パンジーを3つ、前にアリッサムを2~3つぐらい入れて、培養土を全体に足して下さい。水をタップリあげて日当たりの良い所に置いて様子をみて下さい。肥料をあげてはいけません。培養土は大抵元肥が入っていますので。両方共強健ですので、半々の確率で助かると思います(花壇ならそのまま枯れる方が大)。

 ご参考までにm(__)m。

こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので、良かったら参考にして下さい。
 北向きで日が当たらない場合、日光を好むパンジーやアリッサムはなかなか辛いです。パンジーやアリッサムは性質的には強いですが、日光を好みますので、最低2~3時間は日照が欲しい所です。毎日1時間も当たっていないようでしたら残念ながら花壇にあふれているようなよくある花は無理だと思われます。日当たりが悪いと書かれている場合でも色々あります。
(1)午前中日当たりがあるが(2~3時間)、午後は当たらない
 この場...続きを読む

Q北向き玄関に鉢植えコニファー

北向き玄関に鉢植えコニファー

北玄関にコニファーを置きたいと思っています。
玄関前はコンクリートの駐車場ですので地植えが出来ません。
駐車場の前は道路で、日陰でも比較的明るいとは思いますが日光は全く入りません。
時々鉢を移動して日光にあてることは可能ですが、頻度などはいかがなものでしょうか?
それ以前に鉢植えでコニファーの生育は厳しいのでしょうか?
もうすぐクリスマスの季節ですので、クリスマスツリーにしたいと思っています。
こんな条件で生育出来るコニファーがありましたら、ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

ある程度の目星はあったのですね。
まず、ブルーアイス。地植えであれば、それほど日当たり悪くても育つでしょう。
欠点は、枝が少なく目隠しに成りにくい。大きくなって頭を刈り込むと樹形の点でかっこ悪くなる。
そのあたりかな。
エメラルドグリーン。そこそこよい選択だと思います。

たとえば、人気のゴールドクレスト(杉系)のようなタイプは切花と同じと考えるべきで、枯れやすく、日陰や擦れで葉が枯れてくる。同じ杉系でもイトスギ系(枝が少なめ)のゴールドクレストはその点少しましか。サワラ系も同様で、ブルーバードはテキメン。

ホテル等でキレイに保たれているのは貸し鉢方式で枯れ始めると交換している。貸し鉢でない場合枯れにくい鉢物でちょっと管理されていないように見受けられる。

エメラルドグリーン(同じ樹でいろんな言い方があるスマラウド・エメラウド・エメラルド・スマラグ)この樹の欠点、大きくなりやすい(刈り込みの必要性がある)。当然これは長所でもあり、病気や自然環境に適応しやすい樹という意味になる。
似た樹として、グリーンコーン(植木業者でもエメラルドとの見分けができない人が多い)違いは葉の方向。エメラルドは同じ方向に向きやすく、グリーンコーンの葉はあっちこっちにむいている。エメラルドより揃ってくるとコノテガシワ(大きくなるのがいやならこれかな)になってくる。

玄関なら1,8mくらいが目安かな。(鉢の高さ25~30cmが加わるのでTOPは2m強)
おそらく化粧鉢にいれるのでしょう。直径30cmで安定性の良いもの(逆さ円錐より円筒形)。
送られてきたものを植え替えるなら1,4~1,5mの樹(鉢は15~18cm)にしておいて、30cmの鉢に植え替え、このとき支柱を挿しておきましょう。

病気はやはりコガネムシの幼虫。土の中に入れる殺虫剤(農薬)があります。農薬に抵抗がなければホームセンターよりは肥料農薬専門店で相談することをお勧めしますが、街中ではないかもしれない。商品を宣伝するのはなんですが、私のところではSLゾル(ダイアジノン系で長持ちする)を使っています。ただ、コニファ30種10万本生産農場なので・・・。1本の消毒の使用量だと粉のダイアジノンを購入し水に溶かして使いあまったものは庭の樹木へ使い方はジョウロで結構だと思います。

ちなみに1本からのネット販売もしていますがHPアドレス紹介してもよろしいでしょうか?

ある程度の目星はあったのですね。
まず、ブルーアイス。地植えであれば、それほど日当たり悪くても育つでしょう。
欠点は、枝が少なく目隠しに成りにくい。大きくなって頭を刈り込むと樹形の点でかっこ悪くなる。
そのあたりかな。
エメラルドグリーン。そこそこよい選択だと思います。

たとえば、人気のゴールドクレスト(杉系)のようなタイプは切花と同じと考えるべきで、枯れやすく、日陰や擦れで葉が枯れてくる。同じ杉系でもイトスギ系(枝が少なめ)のゴールドクレストはその点少しましか。サワラ系も同...続きを読む

Q新築して引越しして以来、悪い事が重なってます

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だった夫がすぐきれるようになる
・妊娠したが先天性異常が疑われる
・車が故障多発 莫大な修理費用の挙句、買い換える羽目に。
・家のあちらこちらのガラスが割れる
・全てに共通して出費がかさみ、貯金がゼロ

上記はほんの一部なのですが 細かいことまで考えると気が狂いそうです。
先日 誰も使っていない、お腹の子の為の部屋で突然照明器具のカバーが外れ落下しました。
主電源が入っていないので点灯するはずが無いのに 点灯・・・
霊みたいなものを信じない主人が「なにか居る、絶対おかしい」と言います。私には感じないのですが。でも、何かがおかしいのだけは確かな気がします。
家相が悪いのか?土地に何かあるのか?私たち本人が悪いのか?霊がいるのか?
それとも悪い物が家の中に持ち込まれているのか?全然分かりません。
家を建てる際には地鎮祭もしました。
一階の北西にお風呂、その東となりに洗面所、その東となりに階段、お風呂の南にトイレ、玄関とトイレに魚類の水槽があります。
二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります。
もう一箇所、二階の西側に洗面台があります。
夫婦の寝室は二階の西側全面、子供部屋は南東に上の子の部屋、
その北にお腹の子の部屋です(その部屋の照明が落ちました)
キッチンはよくある南向き対面キッチンで家の東寄り。
外水道は南東に設置。
家全体が、少し東に向いて建っています。

自分なりに調べてみたのですが、とにかく分からないことだらけで
何から調べたらいいのかすらも分かりません。
お願いします、何かお分かりになられる方がいらっしゃいましたら教えてください。

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だっ...続きを読む

Aベストアンサー

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折したり。。。)が起こったので、流石に家にまつわる事だけは信用すると今は言っています。

>西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
よくTVで風水師が鑑定していますが、↑の位置に玄関があるのはかなりダメージが大きいそうです。
質問者さんの家のように、霊現象が起こることもあるそうです。
道路から悪い気が直接家に入ってきてしまうので、入って来る悪い気を跳ね返すために、道路に向って鏡を置くと良いようです。

玄関は真西ですか?それとも南西?
南西は裏鬼門に当たりますので、万が一玄関が南西なら大凶の位置です。
やはりこまめに掃除をし、塩で清めるといいと思います。

>北西にお風呂
北西の水場はご主人の仕事や健康に影響するようです。毎日お湯を抜き、綺麗に掃除&換気をされ、盛り塩を置かれると良いと思います。

>二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります
北側の真ん中というのは、鬼門(北東)にかかっていますか?
昔から鬼門のトイレは大凶と云われています。
今はほとんど水洗なので、ダメージもそんなに大きくないという人もいますが、経験豊富な設計士さんならこの位置は普通はずします。
とにかく毎日トイレ掃除をして綺麗にし、やはり盛り塩をされたらいいと思います。

>家を建てる際には地鎮祭もしました。
御先祖の供養はされたでしょうか?
”ある事”というのは、先祖供養です。
何か大きな事を起こす時は先祖供養をしないといけないんだそうです。
地鎮祭は家を建てる前は必ずといって良い程行いますが、先祖供養をされる方はあまりいないのでは?
お墓参りに行って、報告をするだけでもいいそうです。

今後平穏無事な生活を送るためにも、お墓参りに行かれたらどうでしょうか?

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折し...続きを読む

Q北側の庭に適した植物

家が北向き玄関ですので、玄関先にある庭は日当たりがよくありません。
隣に建っているお宅の位置の関係もあり、夏は午後から西日が沈むまで日が当たり、
逆に冬は正午前後の1時間ほど以外はほとんど日があたりません。
岩盤の上に粘土質の土、その上に薄く赤土を敷いた土地で水はけは悪いです。
土を入れ替えようにも、家を建てる時に植えたコニファーが根を張り、
植え穴を掘るくらいならまだしも、土の総入れ替えは難しそうです。
また三方を壁に囲まれており、風通しは非常に悪いです。
以前、草花は難しそうだからと一面にクローバーの種を撒きましたが、
黒くて気持ち悪い何かの幼虫が大量発生してしまいました。

現在はコニファーの他、隅っこにシランと水仙、ところどころにジギタリスを植えています。
このような土地に合う草花や庭木があれば、教えていただければと思います。
真冬でも滅多に雪の降らない暖地です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウチも日陰の庭です@西東京

夏場は陽が高いので昼間3~4時間ほど陽が当たりますが、建物に囲まれているので秋から春は「明るい日陰」です。
日本水仙も葉ばかりでほとんど咲かないくらい。。。
土質もあまりよくなかったので、水はけを良くするために石組みで20cmほど立ち上げた中に植栽して、春先には完熟腐葉土とバーク堆肥を土の上に撒いて虫達に土壌改良を頼んでます。

基本的に花がたくさん咲くのには日当たりが必要なので、どちらかというと葉のキレイな庭木や宿根草を色々植えています

葉がキレイ・・・
ギボウシ(ホスタ)、ハラン、ヤブラン、アマドコロ、ヤツデ、アオキ、馬酔木、南天、雪の下、矢車草、風知草、富貴草、シダ系、ツワブキ、ミョウガ、

花も楽しめる・・・
シラン、シャガ、タイツリソウ(ケマン草)、エビネ蘭、イカリ草、都忘れ、トリカブト、アジュガ、紫陽花、白雪ゲシ、蓮華ショウマ、ホトトギス、秋海棠、丁字草、ツルニチソウ、クリスマスローズ、

実がなる・・・
コムラサキシキブ、千両、万両、

コニファーやジキタリスが育つなら、椿、コデマリ、山吹、ウツギ、山百合、シュウメイギク、クレマチス、京鹿の子やアスチルベなんかも

和風で地味なモノが多いのでご希望の植物があるかどうかわかりませんが、日陰でも楽しめる植物ってたくさんありますよ。

ポール・スミザーさんという日本在住のイギリス人ガーデナーが日陰で育つ素敵な植物について詳しく、本もたくさん出しています。
薔薇とか一年草を多用したいわゆる花いっぱいの庭造りではなく、ナチュラルな雰囲気で葉っぱの美しさや組み合わせの粋なガーデンを作る方です。
お時間のあるときにぜひ探して見てみてください。

ウチも日陰の庭です@西東京

夏場は陽が高いので昼間3~4時間ほど陽が当たりますが、建物に囲まれているので秋から春は「明るい日陰」です。
日本水仙も葉ばかりでほとんど咲かないくらい。。。
土質もあまりよくなかったので、水はけを良くするために石組みで20cmほど立ち上げた中に植栽して、春先には完熟腐葉土とバーク堆肥を土の上に撒いて虫達に土壌改良を頼んでます。

基本的に花がたくさん咲くのには日当たりが必要なので、どちらかというと葉のキレイな庭木や宿根草を色々植えています

葉がキレイ・・...続きを読む

Q鉢植えのシンボルツリー、陽当悪、手入れ楽なもの

この度、自宅新築にあたり玄関ポーチにシンボルツリーを置きたいと考えています。ズボラかつ植物に疎いのですが、なんとか素敵な玄関にしたいと思っています。下記の条件でおすすめ出来そうな樹種を教えていただけませんでしょうか?

環境は、
●西向き玄関、ポーチの格子越しに西日が当たる
●南北に建物がなく(南は通路、北は駐車場)暗い日陰ではないが南からの直射日光は今の時期で日中一時間も無いくらい
●玄関ポーチの屋根が少しかかっている程度なので雨は降ればあたる
●東海地方で比較的温暖、雪はめったに降らない

上記環境に適していて、かつ希望は、
●メンテナンスが楽なもの。多少放置しても生き延びてくれるような
●出来れば葉が落ちない
●虫がつきにくい
●病気になりにくい
●実や花が無く緑がメイン(花より緑が好きなので)
●玄関ポーチの上なので、高さは2mくらいまで

このような条件に合うような素敵な樹はあるのでしょうか?ワガママな希望ですみませんが、どうか教えて下さい!

Aベストアンサー

造園屋に勤務しています。

これだけの条件を良く考えられたなぁと感心しています。
条件が多過ぎると言うか、条件が厳し過ぎます。この条件で探すのは
不可能ですよ。もう少し緩和しませんか。

要は何もしたくないのが本音ではありませんか。
鉢植えですよね。だったら2年毎に植替えが必要です。植替えをしない
と鉢内で根が一杯になって根詰まりを起こします。それでも何もしない
と完全に枯れてしまいます。高さが2m以内でも、根だけは想像以上に
張りますから、2年毎の植替えは必要になります。
2m以内でも鉢はホームセンターでは買えません。最大でも15号鉢ま
でですから、それ以上の鉢は園芸資材センターで注文になります。
15号鉢でも軽く5千円はしますよ。

色んな条件を考えるのは構いませんが、その前に植替えが出来るかを
考えましょう。地植えなら植替えは不要。鉢植えなら絶対に必要です。

Q外で越冬出来る観葉植物

観葉植物に関しては無知な為、素人質問になりますがどうぞ宜しくお願い致します。
観葉植物の購入を考えています。ただ、一般的に観葉植物は気温10度以上(もしくはそれ以上!?)
なければ枯れてしまうと言うことは漠然とではありますが理解しているつもりです。
ただ、どうしても屋外に置いておきたいのです。理由は当方小規模ではありますがマンションオーナーを
しており、共有玄関部分に設置したいと考えているからです。
所在地は京都市なので、一番寒い時期、気温は0度くらいになります。
以前私の友人で滋賀在住の者がおり、そのお宅では観葉植物を外に置いていたが越冬出来たと言っていました。
多分「ドラセナ」だったと記憶しています。
そこで質問ですが、観葉植物で越冬出来るものを全て教えて頂ければ幸いです。
(全てとは言いましても、殆ど無いとは思いますが…)
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

美容院しています。
60種ぐらい観葉植物育てていますが、屋内のものが多いです。
確かに冬は外が寂しくなりますね。
葉が落ちないものとして観賞用にユズとレモンとライムの木を植えています。柑橘系も常緑でOKです。
月桂樹も大丈夫かな
普通、無難なところはヘデラやカナリーキズタ(オカメズタ)でしょうか。あとシェフレラもhttp://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/araliaceae/canarihedera/canarihedera.htm
シマトネリコは父に上げましたが外でも育っているようです。

オリーブはシンボルツリーとしても増えてきていますね。これお勧めです。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/olive0.htm
あとはユッカとかセローム。ユッカは弱ってもまた温かくなると復活します
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/philo-sell1.htm
後は・・・シロタエギク

・・・とか越冬しましたが。
鉢で育てていますが、雨が続き排水が悪いと冬は根がやられやすいです。けっこう乾燥気味にしています。
経験上はそんな感じですか。

今年はローズマリーとラベンダー植えました。
ご参考までに。

美容院しています。
60種ぐらい観葉植物育てていますが、屋内のものが多いです。
確かに冬は外が寂しくなりますね。
葉が落ちないものとして観賞用にユズとレモンとライムの木を植えています。柑橘系も常緑でOKです。
月桂樹も大丈夫かな
普通、無難なところはヘデラやカナリーキズタ(オカメズタ)でしょうか。あとシェフレラもhttp://had0.big.ous.ac.jp/~hada/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/araliaceae/canarihedera/canarihedera.htm
シマトネリコは父に上げましたが外でも育って...続きを読む

Q暑さに強く、生命力のある草花

去年、家を購入したことをきっかけに、プランターにいろいろ植えましたが、
夏バテをして、水やりをあまりしなかったせいで、ほとんど死んでしまいました。
もともと、体調を崩しやすく、きっと来年もそんな状態になると思います。
そのため、あまり水やりしなくても大丈夫な草花を探しています。
できれば、毎年花を咲かせてくれるものがいいです。
あとハーブや葉っぱものでもかまいません。

今、ちゃんと咲いているのはサザンクロスと、かろうじて生きているニオイザクラ。あとウインターコスモスです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら適していると思います。
 それから暑さが強いという事は関東かそれ以西にお住まいの方でしょうか?宿根や多年草の場合越冬できるかが鍵になりますので、寒さの厳しい所でしたら条件にあてはまらない場合がありますので、予め御了承下さい。
【宿根草、多年草】
●ベゴニアセンパフローレンス
 道路の植栽に植えられるぐらい丈夫で乾燥にも強いです。安価で100円ぐらいで売られています。ただし冬は室内に取り込むか軒先などに置いてください。霜に当たるとグッタリして一度に駄目になります。
http://yasashi.info/he_00002.htm
●カランコエ
 今頃から花屋さんに並び始めます。多肉(サボテンの仲間)ですので、乾燥には強いです。ただしベゴニアセンパと同じで霜には当てられません。
http://yasashi.info/ka_00005.htm
●ゼラニウム
 花が綺麗な昔からのゼラニウムと、匂いが特徴的なセンテッドゼラニウムがあります。こちらも冬は室内に取り込んでください。暖地なら戸外越冬可能です。
http://yasashi.info/se_00002.htm
http://yasashi.info/se_00008.htm
●ローズマリー
 寒さに強く乾燥にも強い丈夫な花です。ただし成長が早いので、プランターに植えても2年に一度ぐらいは植え替えの必要があります。乾燥には強いですがハーブですので、蒸れに弱いです。蒸れないように若干風通しを良くしてあげて下さい。
http://yasashi.info/ro_00002.htm
●ミント
 ミント類は丈夫で手間いらずで、ティーやバスにも使え重宝します。冬は地上部が枯れますが、春には芽吹いてきます。ただし相当成長力がありますので、1つのプランターには1種類しか植えてはいけません。他の植物を侵食します。また1つのプランターに2種類のミントを植えると雑種化しますので、必ず同じ種類のものを植えて下さい。成長が著しいので1~2年に一度は植え替えの必要があります。蒸れには弱いので(蒸れたからといって枯れませんが、見栄えが悪くなります)、梅雨入り前にバッサリ刈り取ってやると良いです。刈り取った物はティーやバスに使えます。
http://yasashi.info/mi_00003.htm
●メキシコマンネングサ
 相当強い植物ですが、プランターにコレだけ植えるというのは何となく華がないです。ただし多肉ですので乾燥には強く手間はかかりません。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/mannengusa0.htm
●マツバギク
 暖地なら越冬します。こちらも多肉ですので暑さと乾燥には強いです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Matubagiku.html
●アイビー
 割と強いですが、地味です。2年に1度は植え替えが必要です。
http://yasashi.info/he_00008.htm←こちら以外も色々な種類があります。
●オリズルラン
 暖地なら越冬できますが関東や西日本でも山間部なら難しいかもしれません。
http://yasashi.info/o_00009.htm
●アロエ
 乾燥には相当強いです。また花も咲きます。我が家では地植えですが、越冬基準はオリズルランと同じです。
http://yasashi.info/a_00020.htm

 多年草、宿根草でも丈夫なものは大抵成長も早くどのみち植え替えは必要です。そうしたら暑くなる前の6月頃に夏の乾燥に強く丈夫な花を植えて12月頃まで楽しむというのもテだと思います。
【1年草】
●ポーチュラカ
 カラフルで安価な夏の花です。乾燥には相当強いです。
http://www.yasashi.info/ha_00021.htm
●マツバボタン
 代表的な夏の花です。
http://yasashi.info/ma_00002.htm
●リビングストンデージー
 上の3つと同じ多肉系で丈夫で乾燥に強く、華やかです。
http://yasashi.info/ri_00006.htm
●ガザニア
 我が家では西日が当たる所に植わっていますが、元気に花を咲かせます。暖地なら越冬します。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●メランポジウム
 小さなヒマワリといった感じで単植でも見栄えがします。
http://www.yasashi.info/me_00001.htm

 これらの花達は今は終りですので、売られていません。またこの時期は夏の花と冬~春の花の境目の時期ですので、花屋さんに行ってもあまりないです。中旬から下旬ぐらいに行くとパンジー、デージー、アリッサム、ノースボール、ムルチコーレなどの丈夫で花期の長い花達が店頭に並び始めます。それまでにプランターを洗って太陽光線に当てて乾かし、土と鉢底石を買って準備をしておけば、苗を一気に買って一日で準備が終わります。
 また夏にある程度楽をしたいなら
(1)西日には当てない
(2)下がコンクリやアスファルトならレンガなどで下からの熱を防ぐ
などの対策が必要です。特に夏の西日は相当強烈ですので、これにも負けずに尚且つ多年草、宿根草というのはハーブではまずありませんし、乾燥に強いものでも越冬が難しかったりすると思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら...続きを読む

Q夏に強く、花期が長く、虫や害虫が来ず・・・・そんな花を教えてください。

夏に強く、花期が長く、虫や害虫が来ず・・・・そんな花を教えてください。
できれば今から苗を買ってきて植え付けられるものを探しています。

今育てているのはペンタス、ミリオンベル、イチゴ。
種をまいて発芽したばかりは、ヒマワリ、アスターです。

Aベストアンサー

ハーブの中から希望にあいそうなものを選んでみました。ハーブ類は余り立派な花は付けませんが、夏中咲き続けるものが多く、芳香が強いためか虫が余りつきません。

ローズマリー(写真左上)
立性と匍匐性があり、立性のものは1m以上もの低木の様に育ちます。開花まで多少の年数がかかりましたが、開花し始めた後は初夏の頃から秋口まで可憐な花を着け続けます。料理にも使うハーブで芳香が強く、虫は嫌う様なので、植えておくと虫除けにもなります。挿し木で増やせます。

ペラルゴニウム(セインテッドゼラニウム)(写真左下)
様々な品種があり、それぞれ香りに特徴があります。この中のシトロン・ゼラニウム(Peralgonium citrosa)は蚊連草とも呼ばれ、植えておくと蚊避けの効果もあります。初夏から秋口まで花を咲かし続けてくれます。多年草ですが挿し木で増やせます(写真左上)。

チェリーセージ(写真中上)とパイナップルセージ(写真中下)
チェリーセージ(Salvia greggii)は、初夏から秋口まで多数の赤い花を咲かし続けます。一方パイナップルセージ(Salvia ellegance)は、入れ替わって夏の終わり頃から冬の季節まで花を着けます。
どちらもとてもきれいな花です。多年草ですが茎は木質になり、挿し木で増やせます。虫はほとんど付かない様です。どちらも観賞用のセージです。
なお料理や薬用にするコモンセージ(Salvia officinalis)も虫が嫌うのですが、開花期間が限られるので、ご希望には合わないかも知れません。しかし西洋では昔からセージがある家には病人が出ないと言われていた程で、植えておきたいハーブです。

コモン・マロウ(写真右上)
タチアオイとも呼ばれる様です。1年草ですが地植えで育てると1m以上に育ち、初夏から薄紫色の花を多数着け続けてくれます。1年で枯れますがこぼれ種で自然に増えて行きます。虫は少ないでしょう。

ナスタチウム(写真右下)
種で育つ一年草です。地植えで育てれば1株が30cm以上もの大きさに広がり、(株)毎に赤、橙、黄色のきれいな花を咲かし続けてくれます。多少密集して植えると立派な花畑になります。虫は少ないと思います。

ハーブの中から希望にあいそうなものを選んでみました。ハーブ類は余り立派な花は付けませんが、夏中咲き続けるものが多く、芳香が強いためか虫が余りつきません。

ローズマリー(写真左上)
立性と匍匐性があり、立性のものは1m以上もの低木の様に育ちます。開花まで多少の年数がかかりましたが、開花し始めた後は初夏の頃から秋口まで可憐な花を着け続けます。料理にも使うハーブで芳香が強く、虫は嫌う様なので、植えておくと虫除けにもなります。挿し木で増やせます。

ペラルゴニウム(セインテッドゼラニウ...続きを読む


人気Q&Aランキング