ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

起業する場合、
経理の事は税理士などに頼めばやってくれるそうですが
自分でも少しは知識ないとダメですよね?

その場合簿記3級くらいの知識でも起業できますか?
3級以上の事は税理士に任せるとして、それとも2級レベル位は必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

税理士に丸投げして事業を行う方もいますが事業を拡大するタイミングが掴めなくなるのでお勧めしません。



売り上げと経費のバランスなどを見て、戦略を立てて事業の拡大について考えるのですが、数字に弱いと経営者としては失格ですね。

現金商売の小さな事業であれば、簿記レベルは3級で十分ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/12 20:04

簿記の要素として単純に考えれば「資産と負債」「費用と収益」ですよね。



これらの動きがどの程度あるのかでしょうね。

たとえば仕入れがなく、アフィリエイトのように単純に「売り上げ」が上がるだけの事業なのか、それとも月商で100万近い売り上げ(それにともなう仕入れ)があるのか、事業の規模によると思います。

経費も文具程度のもので済んでしまうのか、出張が多い、仕事を得るために接待も多い、売り上げも複数のところからあるし、仕入れも多岐にわたる・・・。

こうなってくるとそれなりに「お金の流れ」をつかんでいないとダメですよね。

3級以上は任せる・・・これは2級以上の間違いですよね?

3級程度の知識があれば少なくとも「お金の流れ」はある程度わかりますよね。

自分で会計ソフトを買って毎日きちんと入出金の管理、帳簿の管理をしていれば大丈夫だと思います。

会計ソフトは「かんたん」って言ってますが、やっぱり3級程度の知識はないと結構、悩むことというか「どうしていいかわからない」状態になってしまいます。

税理士を入れるつもりなら自分では「日々の入出金」と「在庫管理」さえしておけば大丈夫ですから3級の知識なんてなくても大丈夫といえば大丈夫。

でも事業の規模が大きいとなると「経営者としてそんなことも知らないの?」ってことになるのでそれなりに大きな事業になるなら「知識」として3級程度はあったほうがいいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/12 20:04

参考までに回答します



「経理のこと」と記載されておりますが日常の帳簿記載やら
経費の出納はやられるおつもりでしょうか?
日常の帳簿管理等はもちろん自分で、経費の出納 つまり領収書等は
溜めても構いませんが税理士費用が多くなるのでは?

また経理の知識と簿記の等級は必ずしも合致しないのが現実です。
簿記の資格がなくとも問題ありません。
税理士さんと相談しながら、不明な点は聞きながら
業務を遂行されては如何でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/12 20:04

日商簿記3級程度の知識は欲しいですね。


法人を設立するというなら、2級程度の知識があったほうが良いと思います。

「経理のことは税理士がやってくれます」が、朝から晩まで税理士が後ろに張り付くようにいて記帳をしてくれるわけではありません。
売上がいくらで、必要なものとして何をいくらで買ったなど「記録」を見て、決算を組んで、申告書作成提出がされます。
この「売上がいくらで、出費がいくらで、何をいくらで買った記録」は、本人がするのです。
記録の方法としては、とにかくメモ書きをしておく、領収書をとっておくなどあり、その方法の中に複式簿記による記録があります。
複式簿記による記録まで出来なくても「毎日の現金の出た入っただけは確実に記帳してある」状態が必要です。

簿記知識がないと「駄目」ということはありませんが、確定申告書の作成時だけの話しをしててはいけません。
起業するなら、経済の世界に入るわけですから、簿記の知識がないと、先方と話しができないというお粗末なこともありえます。
「売掛金と買掛金を相殺して、差額の請求をしてくれ」といわれて、売掛金と買掛金の意味がわからないのでは「アウト」です。

「あそこの社長は売掛金も買掛金を知らないから、相殺だの内税だのというと、代金を何回も払ってくる」とカモにされたらたまりませんよ。
つまり商売をする上で「これぐらい知ってろよ」というのが簿記知識です。
相手から「駄目」といわれるものではなく、自分が困ります。

他人を雇っても、金をごまかされてもわからない、おめでたい社長になりかねません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/12 20:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング