実験器具を個人的に購入したいのですが、どこか対応してもらえるところを
ご存じの方、教えて下さい。

現在、欲しいのは、マイクロシリンジです。
決して、怪しいことに使いたいわけではなく、予算を取って申請してという
手続きが非常に困難なために、それだったら自分のポケットマネーで買おう
と思っているだけなのですが...。

ちなみに、横浜在住です。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

tech-jamというページで理化学機器の通販をしています。


http://www.tech-jam.com/

ハミルトンのマイクロシリンジでしたら下記にあります。
型番だけしか載っていませんが分かるかなぁ?

参考URL:http://www.tech-jam.com/kenis/list/2/f_06.phtml
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速教えていただいたwebに行ってみようと思います。

お礼日時:2001/05/25 07:47

実験道具の通販となれば、中村理科さんが対応してくれるはずです。

もっとも、個人相手にとなれば売れる商品が限定されるそうですが。

参考URL:http://www.rika.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。
初めてこのHPを知りました。

ただ、捜し物のマイクロシリンジは販売していないようでしたが...。

でも、大変参考になり、感謝しております。

お礼日時:2001/05/23 19:04

会社に出入りしてる業者さん(つまり代理店)はないのですか?


逆にメーカーに代理店を聞くという手もありますね。
(薬品を購入する時に使った手です。
 いつもの代理店を通していると間に合わなかったので。
 やはりメーカ直販はしてくれませんでした。)

以前、渋谷の東急ハンズでテルモのシリンジ見たような気がします。
(お求めの品かどうかは分かりません)
今でもあるか、横浜ではどうかまでは分かりませんが、
取り寄せてくれるかもしれないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

会社に出入りしている業者さんに頼むのは、個人販売でいざこざがおきそうなので、二の足を踏んでしまいます。

ハンズは今度行こうと思います。
以前、渋谷のハンズでは置いていなかったのですが、取り寄せは聞かなかったので...。

渋谷も横浜も同じくらいの便利さ(不便さ)です。

ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/05/23 19:01

やはり、学校に出入りしている業者、事情を説明して頼むか、そこから安く買える業者を紹介してもらうのが良いと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
でも、学生ではないですし、会社員なので融通が利かないのですよ。トホホホホ

お礼日時:2001/05/23 12:38

ども 学生さんでしょうか??



研究室などに出入りしている業者さんに「個人的に買いたいんだけど(まけてよ)」って言えば 結構 融通きかせてくれませんか??
(院生の時 そうやって 購入してましたけど・・・)

あと goo の検索で 「マイクロシリンジ」「価格」ってやると 数件 引っかかりましたよ。(シリンジのタイプが合わないのかなぁ・・・)

参考URL:http://www.goo.ne.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社員です。
で、業者さんには融通が利かないので、全くの個人で購入したいのですよ。
ネットで調べたところ1社だけですが問い合わせしたら、代理店を通さないと...、
っていわれて、個人対応をして下さいませんでした。

とにかく、ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 12:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QL3 is absent, a bond, -(C1-C4)アルキル.......

化学式に関する翻訳をしている文系出身者です(ご容赦のほど!)。化学式でこのbondは「価標」でよろしいでしょうか?それと、absentは専門的にはなんと表現すべきなのでしょうか。「欠落」とか「不在」とか?

Aベストアンサー

ご質問のような表現は化学的にはやや不自然ですが、広範囲の
化合物郡をひとつの概念に包含させるための記述手法として、
特許の請求項(claim)で繁用されます。

> ...wherein,
> R1is H, C1-C6 alkyl, phenyl(C1-C6)alkyl, or....と延々と続いて
> L2 is absent, a bond, -(C1-C4)alkyl-o-, -N(R10)C))-, ...

式中、R1は水素原子、炭素数1から6のアルキル基、
フェニル置換された炭素数1から6のアルキル基、または
xxxであり(を表し)、L2は存在しないか、単結合、炭素数1から4の
アルキル-O-、-N(R10)C))-、...

というところでしょうか?
「-o-」は2価の酸素を示す大文字の「-O-」の誤記かと拝察します。
alkylは本来は1価の基であり、両端に『価標』があるのは化学的に
不自然な表記ですから、「-O-」は訳さず化学式のままにするのが
無難でしょう。

お書きの部分だけ拝見すると、「L2 is absent」と「L2 is a bond」
は同義に思われ、「-N(R10)C))-」はカッコの位置と炭素を示す「C」
の価数も奇異です。formula全体では整合しているのでしょうが、
質問者様は何らかの守秘義務負っておられるでしょうから、この場で
これ以上の開示はお薦めしかねます。

ご質問のような表現は化学的にはやや不自然ですが、広範囲の
化合物郡をひとつの概念に包含させるための記述手法として、
特許の請求項(claim)で繁用されます。

> ...wherein,
> R1is H, C1-C6 alkyl, phenyl(C1-C6)alkyl, or....と延々と続いて
> L2 is absent, a bond, -(C1-C4)alkyl-o-, -N(R10)C))-, ...

式中、R1は水素原子、炭素数1から6のアルキル基、
フェニル置換された炭素数1から6のアルキル基、または
xxxであり(を表し)、L2は存在しないか、単結合、炭素数1から4の
アルキル-O-...続きを読む

Q鉄が錆びるまで....

鉄や鉄粉を短時間で錆びさせるには、どうすればいいでしょうか?

一般人レベルで何か可能な方法があればお教えください。
お願いします。

Aベストアンサー

赤熱する程度で焼くのが簡単ですがそれ以外ですと
銅線をからめて.食塩0.3%, 酢溶液 漬け+金魚のポンプでフクブク。

Q物理化学が非常に苦手です

高校時代から数学が苦手でとても苦労しました。高校化学は得意だったので大学は化学を専攻しました。しかし大学の化学は数学が必要と言うことがわかり非常に苦労しました。特に物理化学は本当に難しく苦労しました。2年連続で落としてしまい本気で大学を辞めようか考えたぐらいです。水素原子におけるシュレディンガー方程式とかいう鬼のような数式は一生かけても理解できないような気がします。
今は有機化学の研究をしていますが、大学院に進学するなら物理化学は避けては通れないのでしょうか?また克服方法を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

えーと、入試で避けて通ることはできませんが、結局研究では使いません(笑。
入試でシュレディンガー方程式が出るかどうかも確かではないですが・・・何か物理化学の問題はあるでしょうけどね。統計物理とか速度論とか・・・

私は水素原子程度の式ならまだ書くことができますが、研究にそれを使うことはありませんし、解き方も全然分からなくなってしまっています。

理論計算なども行いますが、パソコンやワークステーション上の計算ソフト(ガウシアンなど)は、具体的な数式や数値計算については分かっていなくても使えてしまいますし、結果の解釈も十分可能です。
もちろん、ちゃんと理論を分かっていた方が良いのでしょうし、分からずに適当に使っていると思わぬ間違いをすることもありますが・・・
有機・無機の実験屋向けに書かれた理論計算の教科書も最初にスレーター行列式とかコーン・シャム定理とか説明してますが、その後で結局「理論はとりあえず置いておいて、まずは実際にやってみましょう」
と記してありました。頑張って読んでいたのは何だったんだ。

克服方法は・・・
教科書読んでもさっぱりですか?
でしたら、安直な方法ですけど、易しめの入門書からやり直してみては。
教科書は分かるんだけど、問題になると?というのなら、これは演習をひたすらやるしかないでしょうね。頭では分かっているつもりだけど、身についていないのでしょう。

えーと、入試で避けて通ることはできませんが、結局研究では使いません(笑。
入試でシュレディンガー方程式が出るかどうかも確かではないですが・・・何か物理化学の問題はあるでしょうけどね。統計物理とか速度論とか・・・

私は水素原子程度の式ならまだ書くことができますが、研究にそれを使うことはありませんし、解き方も全然分からなくなってしまっています。

理論計算なども行いますが、パソコンやワークステーション上の計算ソフト(ガウシアンなど)は、具体的な数式や数値計算については分かっ...続きを読む

Q怪しい英文の訳

ざっと見ておかしいかなと思う文を集めました。
個別ですが、アドバイス下さい。

It was supposed that these species rapidly disappear according to the third step.

これらの反応種が急速に消えることは3段目の反応に一致すると思われる。

Also, if step 1 is fast and reversible, its net rate, while not zero, will be much less than the rate in either the forward or reverse direction.

また、もし第一段階が早く、可逆ならば、その正味速度は0でなく、正または逆の方向の速度よりも遥かに少ない。

As expected, the stationary-state approximation becomes more accurate when the intermediate species become more reactive; that is, the rate constant for the destruction of the intermediate species increases.

予想通り、中間的な種が、より反応の早いときにには、定常状態がより正確になる。即ち、中間的な種の破壊のための速度定数は増大する。

For example, a reaction may be primarily homogeneous but have appreciable wall or other surface.

例えば、反応は第一に均質であったなら、容易に評価できる壁や、他の面をもっていることもある。

A reaction may be homogeneous but also require a miscible catalyst.

反応は均質であっても、混合可能な触媒も必要とする。

An example is the reaction for the inversion of sugar, where the acid acts as a catalyst.

例は、酸が触媒として作用する糖の転位のための反応である。

Thus, for a second-order reaction, k2 in cm3/(mol)(s) should be multiplied by (10-6 m3/cm3)(103 mol/k mol) or 10-3 to convert to a k2 reported as m3/(k mol)(s).

・・・これはよく判りません

ざっと見ておかしいかなと思う文を集めました。
個別ですが、アドバイス下さい。

It was supposed that these species rapidly disappear according to the third step.

これらの反応種が急速に消えることは3段目の反応に一致すると思われる。

Also, if step 1 is fast and reversible, its net rate, while not zero, will be much less than the rate in either the forward or reverse direction.

また、もし第一段階が早く、可逆ならば、その正味速度は0でなく、正または逆の方向の速度よりも...続きを読む

Aベストアンサー

参考程度に

It was supposed that these species rapidly disappear according to the third step.

これらの反応種(中間生成物)が急速に消えることは3段目の反応に対応する(関係する)と思われる。

Also, if step 1 is fast and reversible, its net rate, while not zero, will be much less than the rate in either the forward or reverse direction.

また、もし第一段階が早く、可逆ならば、その実質速度(0ではない)は正または逆の方向の速度よりも遥かに少ない。

As expected, the stationary-state approximation becomes more accurate when the intermediate species become more reactive; that is, the rate constant for the destruction of the intermediate species increases.

期待として、中間的な種がより反応的になったときには、定常状態の近似が更に正確になる。
それは、中間生成物の破壊の速度定数が増大していることです。

For example, a reaction may be primarily homogeneous but have appreciable wall or other surface.

例えば、反応は本来的には均質(均一)でしょうが、かなりの効果がある壁や、他の表面をもっていることもある。

A reaction may be homogeneous but also require a miscible catalyst.

反応は均質(均一)であっても、反応はまた混合可能な触媒も必要とする。

An example is the reaction for the inversion of sugar, where the acid acts as a catalyst.

例は、酸が触媒として作用する糖の転位のための反応である。

Thus, for a second-order reaction, k2 in cm3/(mol)(s)
should be multiplied by (10-6 m3/cm3)(103 mol/k mol) or 10-3
to convert to a k2 reported as m3/(k mol)(s).

だから、第二段階の反応で、k2{cm3/(mol)(s)}に(10-6 m3/cm3)(103 mol/k mol)または 10-3を掛けます。これはK2の単位をm3/(k mol)(s)に変換するためです。
註:「・・変換のためと」つなげてもいいですね。

参考程度に

It was supposed that these species rapidly disappear according to the third step.

これらの反応種(中間生成物)が急速に消えることは3段目の反応に対応する(関係する)と思われる。

Also, if step 1 is fast and reversible, its net rate, while not zero, will be much less than the rate in either the forward or reverse direction.

また、もし第一段階が早く、可逆ならば、その実質速度(0ではない)は正または逆の方向の速度よりも遥かに少ない。

As expected, t...続きを読む

Qピロールの非常に高い酸性について

 五員環のひとつにNが入ったピロールは非常に高い酸性を示すんですが、この高い酸性は分子軌道法の立場からは、どう説明できるんですか?

Aベストアンサー

以下のURLは参考になりませんでしょうか?

参考URL:http://www.chem.t.u-tokyo.ac.jp/chembio/labs/hashimoto/orgchem1/hw2-ans2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報