姪っ子がアメリカの4年生大学に留学していて、今2年生です。
本人はあまり将来のことを考えず大学生活をエンジョイしてるのですが、
親(私の姉妹)は就職のことを心配しています。

普通日本の大学生だったら大学3年から就職活動を始めるときいて
あせっているようです。

海外の大学は卒業の時期も5月とかですし、就職活動をするにも遠距離
なので、日本の大学生とはいろいろズレてしまうと思います。
海外の大学を卒業されて日本で就職された方がいらっしゃいましたら、
どのような就職活動だったか、聞かせてもらえたら助かります。

(まぁ何事も本人が動かないと始まらないことですが・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


最近留学・日本の就職活動を終えたものです。

留学生向けの就職活動時期は大きく2つあります。
1.秋に開催される、ボストンキャリアフォーラム(世界中の留学生がボストンに向かいます)
2.初夏に東京ビックサイトで開催される2つの就職フェア

どちらも中規模から大企業まで多数の企業が参加しますし、
留学生の都合を考えて、短期間で内定を出してくれるところが多いです。
その日に複数回面接やって、その日のうちに内定くれるところも。

フェアの数カ月前からエントリーシートや履歴書等を提出し始め、面接の約束をします。
イベント当日には、約束していた面接を行ったり、
ブースで興味を持ったところに、履歴書を渡し、その場で面接の約束をしてもらったりします。

これらは短期決戦の留学生向け就職活動ですが、
もちろん日本で日本の大学生と同じように就職活動を行うことも可能です。
ただ日本の就職活動は履歴書提出から面接、内定とダラダラ長いので、
長い期間日本に戻らなくてはいけませんね。

いま2年生だとするとそれほど焦ることはないかと思います。
おそらく4年生の秋と初夏にイベントに参加するのが一般的かと思います。
もちろん、はやめはやめに行動する方が良いですが。

また、留学生の事情等を考慮して、企業側は4月入社か9月入社か、
自由に選ばせてくれるところが多いです。その辺は臨機応変に対応してくれます。
また先の方が回答されている通り、日本で最終面接のために
日本までの航空券を用意してくれるところも多いです。

留学生向け就職イベントを行っている大手のCFNとマイナビ国際派のウェブサイトをぜひご覧ください。
いつ頃、どんな活動をし始めるべきなのか等分かりやすく説明されてるので、確認いただけるかと思います。
CFN http://www.careerforum.net/?lang=J
マイナビ国際派 http://global.mynavi.jp/

ちなみに・・・
個人的な見解としては、姪っ子さんに多少、就職のことを言ってあげるといいと思います。
(がみがみ言う必要はありませんが)
イギリスで経験しましたが、欧米では新卒・既卒という枠が日本のようにはっきりしていないので、
別に仕事が見つからずに卒業しても、日本ほど問題はありません。
なので、まわりの学生がけっこうのんびりしていたりするんですよね。
「就職活動?あぁ、卒業したらやるよ」っていう人がいたりして、
その中で自分もついのんびりしてしまうという・・・

日本の関連で仕事を見つけるのであれば、「新卒」というものはとても大事なので、
軽ーくコメントしつつ、見守ってあげるのがいいかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり早めの行動が大事ですね。確かに、姪っ子もむこうにいるとなんだかのんびりかまえているような・・ 今まではむこうの生活に慣れるのに頭がいっぱいだっだのかもしれませんが。
大変参考になりました!

お礼日時:2013/03/10 11:50

息子が留学後、日本で就職しましたが、アメリカ在学中に、当時ボストンとサンフランシスコで開かれていたキャリア・フォローラム:

http://www.careerforum.net/event/?lang=J に参加して、就職先が決まりました。
(このサイトのページを開くと「このイベントは終了しました」と表記されていてもクリックで開けます。)

姪っ子さんの留学先は分かりませんが、息子は東海岸でしたので、ボストンのフォーラムへ行きました。
そこで、数社の面接を受けて、息子に興味を持ったがその場で内定出来ないので、管理職の人がサンフランシスコのフォーラムに来るので、そこへも来てくれと言われた会社もありました。
学生で旅費が無いから行かれないといったら、旅費や宿泊費も出してくれたとか言っていましたが。。。
お陰で、サンフランシスコでも数社面接を受けたようでした。

大学3年修了時に夏休みで帰国時に、日本の大手企業に電話で問合せしていたようですが、来年度入社の新卒や留学生の応募は締め切ったと言われたとも言っていましたが。
上記フォーラムへ参加していない企業でも、留学生を採用している所もあると思いますので、早めに応募時期等を問合せて置くと良いかも知れません。
上記フォーラムでも、会場によって参加企業が違うようですが、上記フォーラムの各会場のページを開くと右枠に、その会場の参加企業が分かります。

昨今のような就職状況では、早めから情報収集をしておいた方が良いかも知れませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的なサイトや、経験談を教えていただきありがとうございます。さっそく本人に伝えておきたいと思います。

お礼日時:2013/03/10 11:53

   アメリカに留学し日本に一時就職した者です。



    僕の場合、アメリカで習った教授の一人が世界的に非常に顔の広い人で、日本の知り合いに連絡してくれ「いま適当な空きがないそうだが、臨時にこの仕事をして空きを待ったら」と言ってくださいました。

   就職を有利にするのは、就職先に地理的に近く、知り合いの多い世話好きの先生についていることだな、とその時感じました。特に今は遠距離就活には油断を許さない時のように思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早々にアドバイスありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2013/03/10 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q米国大学卒業後の就職について

米国大学を卒業すると、アメリカで1年間就職&就労が可能だと
聞きましたが、1年を過ぎた後、多くの卒業生はどのような
進路をたどるのでしょう?

米国企業からはビザがなかなか出ないという話も聞きますが、
実際、アメリカの大学を卒業してそのままアメリカに
滞在&就労することは簡単にできるのでしょうか?

また、可能な場合、滞在して働いている人は
どのような仕事に就くことが多くて、
どれくらいの収入を得られるのかが知りたいのですが、
存知の方がいましたらお返事を頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

卒業後、専門と関連した分野にOPTと呼ばれる制度で1年働けるのは確かです。但しテロ以降ビザ発給数が激減し、最低でも修士卒でないと難しいと思います(修士卒以上は特別枠がある為)。

>1年を過ぎた後、多くの卒業生はどのような進路をたどるのでしょう?
10年前であれば、OPTからそのままグリーンカードという人もいました。今は余程の高い技術がないと無理だと思います。アメリカ人の雇用状況が悪い中、同じ能力であればアメリカ人が当然優先ですから。。。それも最低修士以上という理由です。


>また、可能な場合、滞在して働いている人はどのような仕事に就くことが多くて、どれくらいの収入を得られるのかが知りたいのですが
どの仕事につくかは専門とコネ次第ではないでしょうか?強力にサポートしてくれる企業があれば、OPT後もそれなりの給料で雇ってもらえると思います(職種にもよりますが)。しかしOPTの間の給料は期待しない方がいいと思います。

Qカナダの大学卒業後の日本での就職

今、カナダのUniversityの2年生にで、
3年生からはビジネスでAccountingまたはMarketingを専攻していきたいと思っているものです。
最近になって海外の大学に進ませて両親にたいして卒業後、
ちきんと恩返ししていきたいので、
卒業後の日本での就職において、より効率的に就活を進めていく為には
大学卒業以外で役立つこと(資格、ボランティア)などがあるばアドバイスいただきたいと思っています。
実際、自分が何をしたいか見いだせていない部分もあるのですが、何かお勧めの職業などがあれば教えてください。やはり両親によりゆとりのある老後を送らせてあげたいので高収入と思われる職業もあれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんが参考に。

現在米院で、過去米で修士取得後日本で就職活動もした者です。まずご両親に恩返しをしたいという気持ちは大切にして下さい。

それはおいておいて、質問者さんが何をしたいかわからず、高給なお勧めの職業を他人がアドバイスするのは無理だと思います。まずどんな仕事をしたいか決めてから再質問をお勧めします。

ちなみにAccoutingに進んだ場合、日本で役に立つのでしょうか?その点等良く考えて選考を決めて下さい。残念ながら日本企業への就職は日本大卒比べは海外大卒は不利です。その事も念頭に置き、なぜカナダの大学へ行き、何を学んで、それをどう仕事に生かしたいか良く考えてみて下さい。

Qアメリカの大学卒業後、日本での就職

こんにちは、現在、アメリカの4年制大学に通っていて、2年半後には卒業予定の女です。
専攻はマーケティングです。


大学卒業後は日本での就職を希望なのですが、あと2年半、ここアメリカの大学で授業を受ける以外に何か、日本での就職活動のために出来ることはありますか?

トイックとSPI2対策はアメリカ出来るのですが、他に何かあれば教えていただきたいです。また、日本での就職の場合、面接時にGPAがどうというよりも、アメリカの大学で何をゲットしたのかと言うのが重要と聞いたのですが、これは本当でしょうか?

家族が日本にいるので、切に日本での就職が欲しいです。
なんでもいいので、日本での就職活動、特にアメリカの大学卒業後の日本での就職情報があれば教えていただきたいです。

ボストンキャリアフォーラムに参加予定ですが、特に期待はしていません。

アドバイスだけでも構わないので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカの4大を出て日本で就職しました。
卒業まで2年半もあるのに就職のことを考えていてすごいですね…!
TOEICだけでなくSPI対策もしているということで脱帽です。

ボストンのキャリアフォーラムですが、期待していないのは正解です。
ボストンで就職が決まるのはほとんどがgradとunderなら理系、もしくは本当に優秀な人だけです。
特にここに入りたいと言う企業がないのであれば、ボストンより東京の留学生対象のキャリアフォーラムの方が可能性があります。私もここで決まりました。
また、もちろん日本の大学生にまじって普通に就職することもできます。
私は5月卒業でしたが、本格的な就活は卒業して帰国してから、その時の大学4年生にまざって始めました。
結局は先述の通りキャリアフォーラムで出会った企業に採用され、就職したのは10月です。

企業により留学生のみているところが違います。
学んだことを重視する企業もあれば、アメリカへ行ったというその行動力をかってくれる企業もあります。
また、留学生を積極的に採用しているからといって、全ての企業で英語が必要とされるわけではありません。
英語が必要ないけれど留学生を採用していると言う企業もあります。

正直私は大学生活の半分近くを就活をして過ごしている日本の大学生に疑問をもっているので、せっかく留学したのだからまずは今しかできないことをしっかり学び、経験することが大切だと思います。
5月に卒業しても、その後新卒として既卒なのに就活できることも留学生の強みだと思います。
ただし、積極的に留学生を採用しておらず、採用日程に融通もきかない大企業には就職しにくいです。どうしてもそういう企業の中に希望の企業があるのであれば、1セメ休学して帰国する必要も出てきます。

まだ2年半もあるのですから、まずは本当に今しかできない事をするのが一番だと思いますよ。

アメリカの4大を出て日本で就職しました。
卒業まで2年半もあるのに就職のことを考えていてすごいですね…!
TOEICだけでなくSPI対策もしているということで脱帽です。

ボストンのキャリアフォーラムですが、期待していないのは正解です。
ボストンで就職が決まるのはほとんどがgradとunderなら理系、もしくは本当に優秀な人だけです。
特にここに入りたいと言う企業がないのであれば、ボストンより東京の留学生対象のキャリアフォーラムの方が可能性があります。私もここで決まりました。
また、もちろん日本の大...続きを読む

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む

Q日本大学卒業 アメリカ大学進学

来年大学を卒業する者です。
卒業後はアメリカの大学に編入しようと思っています。
ただGPAがあまりかんばしくなく、カリキュラム上あまり一般教養を取る必要がなかったためいきなり第二学士ではなくコミカレで1年半程最初に60単位ほど移行可能な単位を取る予定です。
ただ第二学士で入れる大学は限られており、なおかつ第二学士の受け入れ枠も小さいのではと思っているので日本での学歴を隠して一からコミカレに通おうと思っています。
もちろん日本の大学在学期間に空白ができるのですが、そこは理由を探して埋めたいと思います。
この方法でアメリカの大学が私の日本での学歴を突き止めるということはありえるのでしょうか?

Aベストアンサー

留学と言うのは日本で専門を勉強してもっと勉強したい人がすることです。
アメリカの大学院に入学するという方法はありませんか?それが出来なければ日本の大学院に入ってそこから留学する。
留学はしたけど何も勉強しなかったとなると最悪の結果です。特に語学留学なんて言ったらバカでボンボンだと思われますので止めた方が良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報