あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

姪っ子がアメリカの4年生大学に留学していて、今2年生です。
本人はあまり将来のことを考えず大学生活をエンジョイしてるのですが、
親(私の姉妹)は就職のことを心配しています。

普通日本の大学生だったら大学3年から就職活動を始めるときいて
あせっているようです。

海外の大学は卒業の時期も5月とかですし、就職活動をするにも遠距離
なので、日本の大学生とはいろいろズレてしまうと思います。
海外の大学を卒業されて日本で就職された方がいらっしゃいましたら、
どのような就職活動だったか、聞かせてもらえたら助かります。

(まぁ何事も本人が動かないと始まらないことですが・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


最近留学・日本の就職活動を終えたものです。

留学生向けの就職活動時期は大きく2つあります。
1.秋に開催される、ボストンキャリアフォーラム(世界中の留学生がボストンに向かいます)
2.初夏に東京ビックサイトで開催される2つの就職フェア

どちらも中規模から大企業まで多数の企業が参加しますし、
留学生の都合を考えて、短期間で内定を出してくれるところが多いです。
その日に複数回面接やって、その日のうちに内定くれるところも。

フェアの数カ月前からエントリーシートや履歴書等を提出し始め、面接の約束をします。
イベント当日には、約束していた面接を行ったり、
ブースで興味を持ったところに、履歴書を渡し、その場で面接の約束をしてもらったりします。

これらは短期決戦の留学生向け就職活動ですが、
もちろん日本で日本の大学生と同じように就職活動を行うことも可能です。
ただ日本の就職活動は履歴書提出から面接、内定とダラダラ長いので、
長い期間日本に戻らなくてはいけませんね。

いま2年生だとするとそれほど焦ることはないかと思います。
おそらく4年生の秋と初夏にイベントに参加するのが一般的かと思います。
もちろん、はやめはやめに行動する方が良いですが。

また、留学生の事情等を考慮して、企業側は4月入社か9月入社か、
自由に選ばせてくれるところが多いです。その辺は臨機応変に対応してくれます。
また先の方が回答されている通り、日本で最終面接のために
日本までの航空券を用意してくれるところも多いです。

留学生向け就職イベントを行っている大手のCFNとマイナビ国際派のウェブサイトをぜひご覧ください。
いつ頃、どんな活動をし始めるべきなのか等分かりやすく説明されてるので、確認いただけるかと思います。
CFN http://www.careerforum.net/?lang=J
マイナビ国際派 http://global.mynavi.jp/

ちなみに・・・
個人的な見解としては、姪っ子さんに多少、就職のことを言ってあげるといいと思います。
(がみがみ言う必要はありませんが)
イギリスで経験しましたが、欧米では新卒・既卒という枠が日本のようにはっきりしていないので、
別に仕事が見つからずに卒業しても、日本ほど問題はありません。
なので、まわりの学生がけっこうのんびりしていたりするんですよね。
「就職活動?あぁ、卒業したらやるよ」っていう人がいたりして、
その中で自分もついのんびりしてしまうという・・・

日本の関連で仕事を見つけるのであれば、「新卒」というものはとても大事なので、
軽ーくコメントしつつ、見守ってあげるのがいいかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり早めの行動が大事ですね。確かに、姪っ子もむこうにいるとなんだかのんびりかまえているような・・ 今まではむこうの生活に慣れるのに頭がいっぱいだっだのかもしれませんが。
大変参考になりました!

お礼日時:2013/03/10 11:50

息子が留学後、日本で就職しましたが、アメリカ在学中に、当時ボストンとサンフランシスコで開かれていたキャリア・フォローラム:

http://www.careerforum.net/event/?lang=J に参加して、就職先が決まりました。
(このサイトのページを開くと「このイベントは終了しました」と表記されていてもクリックで開けます。)

姪っ子さんの留学先は分かりませんが、息子は東海岸でしたので、ボストンのフォーラムへ行きました。
そこで、数社の面接を受けて、息子に興味を持ったがその場で内定出来ないので、管理職の人がサンフランシスコのフォーラムに来るので、そこへも来てくれと言われた会社もありました。
学生で旅費が無いから行かれないといったら、旅費や宿泊費も出してくれたとか言っていましたが。。。
お陰で、サンフランシスコでも数社面接を受けたようでした。

大学3年修了時に夏休みで帰国時に、日本の大手企業に電話で問合せしていたようですが、来年度入社の新卒や留学生の応募は締め切ったと言われたとも言っていましたが。
上記フォーラムへ参加していない企業でも、留学生を採用している所もあると思いますので、早めに応募時期等を問合せて置くと良いかも知れません。
上記フォーラムでも、会場によって参加企業が違うようですが、上記フォーラムの各会場のページを開くと右枠に、その会場の参加企業が分かります。

昨今のような就職状況では、早めから情報収集をしておいた方が良いかも知れませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的なサイトや、経験談を教えていただきありがとうございます。さっそく本人に伝えておきたいと思います。

お礼日時:2013/03/10 11:53

   アメリカに留学し日本に一時就職した者です。



    僕の場合、アメリカで習った教授の一人が世界的に非常に顔の広い人で、日本の知り合いに連絡してくれ「いま適当な空きがないそうだが、臨時にこの仕事をして空きを待ったら」と言ってくださいました。

   就職を有利にするのは、就職先に地理的に近く、知り合いの多い世話好きの先生についていることだな、とその時感じました。特に今は遠距離就活には油断を許さない時のように思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早々にアドバイスありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2013/03/10 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの大学卒業後、日本での就職

こんにちは、現在、アメリカの4年制大学に通っていて、2年半後には卒業予定の女です。
専攻はマーケティングです。


大学卒業後は日本での就職を希望なのですが、あと2年半、ここアメリカの大学で授業を受ける以外に何か、日本での就職活動のために出来ることはありますか?

トイックとSPI2対策はアメリカ出来るのですが、他に何かあれば教えていただきたいです。また、日本での就職の場合、面接時にGPAがどうというよりも、アメリカの大学で何をゲットしたのかと言うのが重要と聞いたのですが、これは本当でしょうか?

家族が日本にいるので、切に日本での就職が欲しいです。
なんでもいいので、日本での就職活動、特にアメリカの大学卒業後の日本での就職情報があれば教えていただきたいです。

ボストンキャリアフォーラムに参加予定ですが、特に期待はしていません。

アドバイスだけでも構わないので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカの4大を出て日本で就職しました。
卒業まで2年半もあるのに就職のことを考えていてすごいですね…!
TOEICだけでなくSPI対策もしているということで脱帽です。

ボストンのキャリアフォーラムですが、期待していないのは正解です。
ボストンで就職が決まるのはほとんどがgradとunderなら理系、もしくは本当に優秀な人だけです。
特にここに入りたいと言う企業がないのであれば、ボストンより東京の留学生対象のキャリアフォーラムの方が可能性があります。私もここで決まりました。
また、もちろん日本の大学生にまじって普通に就職することもできます。
私は5月卒業でしたが、本格的な就活は卒業して帰国してから、その時の大学4年生にまざって始めました。
結局は先述の通りキャリアフォーラムで出会った企業に採用され、就職したのは10月です。

企業により留学生のみているところが違います。
学んだことを重視する企業もあれば、アメリカへ行ったというその行動力をかってくれる企業もあります。
また、留学生を積極的に採用しているからといって、全ての企業で英語が必要とされるわけではありません。
英語が必要ないけれど留学生を採用していると言う企業もあります。

正直私は大学生活の半分近くを就活をして過ごしている日本の大学生に疑問をもっているので、せっかく留学したのだからまずは今しかできないことをしっかり学び、経験することが大切だと思います。
5月に卒業しても、その後新卒として既卒なのに就活できることも留学生の強みだと思います。
ただし、積極的に留学生を採用しておらず、採用日程に融通もきかない大企業には就職しにくいです。どうしてもそういう企業の中に希望の企業があるのであれば、1セメ休学して帰国する必要も出てきます。

まだ2年半もあるのですから、まずは本当に今しかできない事をするのが一番だと思いますよ。

アメリカの4大を出て日本で就職しました。
卒業まで2年半もあるのに就職のことを考えていてすごいですね…!
TOEICだけでなくSPI対策もしているということで脱帽です。

ボストンのキャリアフォーラムですが、期待していないのは正解です。
ボストンで就職が決まるのはほとんどがgradとunderなら理系、もしくは本当に優秀な人だけです。
特にここに入りたいと言う企業がないのであれば、ボストンより東京の留学生対象のキャリアフォーラムの方が可能性があります。私もここで決まりました。
また、もちろん日本の大...続きを読む

Q海外の大学にいる間の日本での就活

アメリカの大学に今年から入学するのですが、卒業したら日本で働きたいと思っています。
そこで質問なのですが、就活は大学4年でやるものですよね?
日本で就活するなら飛行機で行ったり来たりしなければいけないのでしょうか?
そこら辺よくわからないのでどうするのか教えてください。

Aベストアンサー

追記、回答させていただきます。

>ましてやCFに参加するような企業にまともにエントリーシートを
出して受けに行っても足きりされるのがおちです。

↑これは何故でしょうか?


<回答>
過去の就職先人気ランキングをご覧ください。
http://rank.in.coocan.jp/shu30year.html

ボストンキャリアフォーラムに参加している企業と比較しても
解るとおり、非常に人気のある大企業ばかりです。
http://www.careerforum.net/event/bos/comlist.asp?lang=J

味の素、ソニー、パナソニック、三井住友銀行、東京三菱UFJ銀行 等々

現在日本国内で大学を卒業して就職を希望される人が大体40万人くらいです。
彼らが就職したいと思う企業が上記のような企業です。

それも、大学3年生の時から企業説明会に参加し、OBやOGに話を聞き、
大学から就職のサポートを受けエントリーシートの書き方や面接の受け方を
練習したり、添削したりしています。

そんな彼らと一緒にエントリーシートを出しても
紙上では上記のような理由でかなり不利でしょう。

日本の学生とエントリーシートで競うのは絶対にお勧めしません。
(おまけに、日本のエントリーシートは非常に面倒です。)

過去3年の味の素のエントリーシート設問です。
参考までに。

2010年<セミナー予約>にエントリーシートがいりました。。。
(そこからいるのかい!!って思うかもしれませんが、企業も足きりしないときりがありませんので)

1. 学生時代、あなたが力を入れて取り組んだことを記入してください。そして、その中であなたが周囲の人から認められたという経験を記入し、認められた理由を説明してください。(全角350文字以内)
2.あなたがこのワークショップ企画に応募した理由を記入してください。(全角100文字以内)

2009年
1.あなたがこれまでに継続することで実力があがったというような経験があれば、それを記してください。(250字以内)
2.あなたがこれまで行ってきたなんらかの活動で、最もきめ細かく、丁寧に進めた取り組みを記述してください。(250字)
3.周囲で習慣的に行われていることを、自分のアイデアにより「やり方」を変えた、という経験があればそれを記述してください。(250字)
4.なんらかのチームや集団、仲間などの活動で、周囲の人から頼りにされた、という経験があればそれを記述してください。(250字以内)
5.あなたは味の素でどのような仕事をしていきたいですか?

2008年
1.あなたが学生時代に力を注いだことを具体的に教えてください。(5行)
2.あなたの「強み・誇れるもの」は何ですか?(5行)
3.あなたはどのような仕事をしていきたいですか?(5行)
4.あなたの企業選びのポイントを教えてください。(5行)
5.あなた自身を一言で表現してください。(5行)

企業の方もわざわざ、日本の学生とは違う入口を用意してくれているのですから
それを活かしてください。ちなみに、ボストンCFに参加するのはせいぜい6000人くらいです。

追記、回答させていただきます。

>ましてやCFに参加するような企業にまともにエントリーシートを
出して受けに行っても足きりされるのがおちです。

↑これは何故でしょうか?


<回答>
過去の就職先人気ランキングをご覧ください。
http://rank.in.coocan.jp/shu30year.html

ボストンキャリアフォーラムに参加している企業と比較しても
解るとおり、非常に人気のある大企業ばかりです。
http://www.careerforum.net/event/bos/comlist.asp?lang=J

味の素、ソニー、パナソニック、三井住友銀行、東京三菱UF...続きを読む

Qアメリカの短大から日本の大学への編入について

今、私はアメリカのカリフォルニア州の短大に通っています。
ここの短大からカリフォルニア州の大学に3年次から編入することができます。
ですが、授業料が高いため、日本の大学に編入を考えています。
そこで質問なのですが、帰国子女を2年か3年次から受け入れてくれる日本の大学を教えてください。
自分が取りたいと思っている専攻は国際関係学部か建築学部です。その中の大学で学部は関係いのですが、私が知っているのは国際基督教大学(ICU)、慶応大学、上智大学です。
他にも編入できる大学を知って選択肢を増やせれば良いなと思っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉強したいと思っておられるでしょうが(私もそうでした)、少しずつ絞っていくことが必要となる分野の学問です。ちなみに国際関係学としてはまだ成立していません。国際関係論と呼ぶべきだと思います。

それを踏まえた上での編入の話ですが、私が受けた大学は、大阪大学法学部、上智大学法学部国際関係法学科、立命館大学国際関係学部、中央大学法学部政治学科の4校です。2勝2敗でした。このうちのどれかに今所属しているのですが、ご覧のとおり法律系が多いです。実際に国際関係学部のようなものを設立している大学は、拓殖大学などありますが、やはりちょっとレベルが落ちると思います。私の場合は、ある程度認知された大学に行きたかったので、関関同立かマーチ、それ以上の私大と国立をめざしました。

学部の名前に国際関係とかついてなくても国際関係論を勉強できるところはたくさんあります。ただ、立命館の国際関係学部は結構有名ですし、一番力を入れている学部ですから、ちょっと例外的ですね。私が受験した他の3校でも十分国際関係論が学べます。

それに国際関係を勉強する上で必要な国際政治学も、まずは政治学を勉強してその発展に国際政治学があります。国際法も憲法や民法を勉強しないとわからない部分があります。基本的に国際関係論は発展分野ですから、基礎的な知識を身につける必要があるのです。そういう面で上智や中央は国際関係も勉強できますし、基礎分野も履修可能ですので、私は受験をしました。

東大や慶応、早稲田は学士編入のみだと思います。今はどうなってるかわかりませんが、4大を卒業した人が編入できるというシステムです。コミュニティーカレッジは短大扱いで、準学士号なので受験資格に当てはまりません。ただ、京大の法学部は編入を受け入れています。

あと国際関係が勉強できる大学は、青山学院大、拓殖大、日大あたりでしょうか。

試験のことは質問されておられませんが、知っておいても損はない必要な情報でしょうから、経験者として少し書いておきます。ご存知かとも思いますが、試験は英語と専門分野から出される論文形式の問題です。英語は得意でしょうから、必ず高得点が取れるようにしておくべきです。上智の法学部はTOEFL560点が受験資格の最低ラインでした。他の大学ではTOEFLの提出は必要ありませんでしたが、どこを受けるにしろ、その程度の英語力がないと、外国からの編入は厳しいでしょう。それは専門分野の知識がないからです。もしあったとしても、それを日本語で書くのは予想しておられる以上に難易度が高いです。特に法律の場合は法解釈ですから。漢字を正確に使いこなせますか?日本語のライティング能力は落ちているはずです。

編入試験の門戸はとても狭いです。40人受けて合格する人は2,3人です。もちろん例外はありますが、相当厳しいことを覚悟しておかなければいけません。

それでも私が合格できたのは、やはりコミカレを卒業するだけの英語はなんとか持ち合わせていたことと、GEだけとってASで卒業しましたが、なるべくPoliSciのクラスを取ってコミカレでできる範囲内での勉強をしたからです。あなたが、建築か国際関係で迷っておられるなら、その決断は早いほうがいいでしょう。今から試験の準備が必要です。英語はできると思いますので、今までコミカレでご自身がやってこられたことに自信を持って、がんばってください。

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉...続きを読む

Q海外大学卒業と国内大卒業の扱いの違い

募集要項で大卒者という条件がある場合、これに海外の大学卒業者は認められるのでしょうか?
詳しい方教えて下さいませ。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

就職に関してあまり詳しくは無いのですが、
参考程度に、コメントさせていただきます。
私の友人は、専門知識を求めて海外の大学へ
留学したのですが、日本に帰り就職口を探して、
色々な企業に面接に行ったところ、
募集要項には大卒と書かれているのですが、
海外の大学を卒業(最終学歴で)という履歴書
にいささか不満な様子で、多くの企業がそんな様子
だったようです。
私自身そのような企業もまだあるもんなのか、
と思っていましたが、別の友人からの話でも
同じ様なことを言っていたので、
「認められるが、厳しい」のではないかと思います。

Q大学卒業後に海外の大学に編入することについて。

大学卒業後に海外の大学に編入することについて。

私は色々事情があって実質一浪で日本の大学に進学する予定の者です。
子供のころからイギリスかアメリカの大学で勉強するという
憧れがあります。
大学留学するといっても、実現できるのはきっと4年くらい先のことなのですが。
ちなみに、海外留学経験はまだありませんが、
海外旅行経験ならあります。

両親に高校卒業後に留学したいと相談したところ、話し合いの末、
日本の大学を卒業してからならOKだと言っていただけました。

大学に進学したら、
編入の際に認められやすい科目を出来るだけ選択してみる予定です。
また、英語力の面でもTOEFLで良いスコアが取れるように頑張りたいです。
更に、課外活動の面でも充実できたら良いなと思います。

ただ、今から少し考えることがあります。
?日本の大学で学位を取得後に、
再び、海外の大学で学位を取り直すことは就職において
悪い影響を及ぼすのでしょうか?

?私は現在19歳ですが、
順調に卒業できても、日本の大学卒業時で23歳、
更に海外の大学卒業時は25~26歳くらいです。
就職をする際に年齢はかなり重要視されるのでしょうか?

?大学卒業後に社会経験を積んでから留学するのと
社会経験なしに留学するのでしたら、一般的に、
どちらが良いのでしょうか?

補足。
留学するのに必要な学校の成績やTOEFLの成績、推薦書などの
知識はあります。
出来れば、留学準備・出願などは自分自身でやってみたいと思ってます。

大学卒業後に海外の大学に編入することについて。

私は色々事情があって実質一浪で日本の大学に進学する予定の者です。
子供のころからイギリスかアメリカの大学で勉強するという
憧れがあります。
大学留学するといっても、実現できるのはきっと4年くらい先のことなのですが。
ちなみに、海外留学経験はまだありませんが、
海外旅行経験ならあります。

両親に高校卒業後に留学したいと相談したところ、話し合いの末、
日本の大学を卒業してからならOKだと言っていただけました。

大学に進学したら...続きを読む

Aベストアンサー

大学、大学院までアメリカで出ました。一般的に言うと第二学士をとっても年を取った分、就職に不利に働くと思います。まあ、昨今の場合、日本の会社に就職する場合には昔と違ってそれ程留学経験が就職に有利に働かず、逆に不利に働く場合が多いと思います。私の場合も、一部の会社を除いては、門戸すら開かれていませんでした。時期が会わないので新卒にならない、職務経験がないので中途にもならないと言われた事もありました。でも信念を持って頑張れば道は開かれる物ですし、留学はそういう強さを身に着ける機会でもあります。情報を集めて頑張ってみたらよいと思います。

私があなたの立場でしたら、これから進学する大学の交換留学プログラムを調べてみます。私が行っていた大学にも日本のいろんな大学から交換留学で1年来ている人が多くいました。これですと、アメリカの大学で取った単位も日本の大学で単位として認められるので、ちゃんと4年で卒業できるようです。そこで気に入れば、院への留学を検討したらいいのではないでしょうか。

Q日本人がアメリカの大学を卒業したら...

日本人がアメリカの大学を卒業したらどんなメリットがありますか??
大学のレベルは普通と考えて。

Aベストアンサー

日本の大学(ちなみに誰でも知っている一流大学です)を出て海外で仕事をする者です。なおボクの家内は米国の大学を出ています。

まず大学の意義から。大学は学問を修め、社会で通用する高い専門的スキルを身につける場所です。そういう意味では日本の大学卒と米国の大学卒というだけでは本質的な違いはありません。

英語?英語を学ぶためだけに大学になんか行ってはいけません。英語は大学に行く目的である学問でも専門的スキルでもありません。英語は語学学校で学べば十分ですし、日本で学生生活を過ごしていても十分習得できます。
それにね、これからの時代は英語万能なんかじゃ決してない。中国語やスペイン語を身につけた方が有利なケースもありますからね。

その他の利害得失を言えば、米国の大学を卒業するためには物凄くお金がかかりますね。多分4年通えば2,000万円くらいかかるんじゃないかな。学生(特に日本からの留学生)は通常親御さんに学費を負担してもらうことが多いのですが、親の経済的負担に釣り合うようなメリットは見つけづらいです。もちろん特定の大学の特定のカリキュラム、というところまで絞り込めば、そういう専門スキルは日本では得られないので話はまた別ですね。音楽家志望の人が特定の先生に師事(弟子入り)するような感じです。

米国の大学を出なくたって世界に出ることはいくらでもできますよ。逆に米国の大学を出ていても日本の一流企業に勤めることもできる。重要なことはウチに籠らないことです。

日本の大学(ちなみに誰でも知っている一流大学です)を出て海外で仕事をする者です。なおボクの家内は米国の大学を出ています。

まず大学の意義から。大学は学問を修め、社会で通用する高い専門的スキルを身につける場所です。そういう意味では日本の大学卒と米国の大学卒というだけでは本質的な違いはありません。

英語?英語を学ぶためだけに大学になんか行ってはいけません。英語は大学に行く目的である学問でも専門的スキルでもありません。英語は語学学校で学べば十分ですし、日本で学生生活を過ごしていて...続きを読む

Qアメリカなどの大学は入るのは簡単で出るのが難しい?

日本の大学と比べて、アメリカの大学は、入るのは簡単で、卒業するのが難しいと聞きますが、「入るのは簡単」というのは本当でしょうか。
誰でも好きな大学に入れるのなら、大学の学生収容数には限度があるわけですから当然人気のある大学は競争率が高くなるはず。
「入るのは簡単」「誰でも入れる」とは考えられないんですが。

Aベストアンサー

アメリカ人に直接聞いたこともないので、私が留学して単に「感じた」だけの事ですが。。。

先の方も回答されているように、SATという試験を受けて、だいたいその結果によって、君はどこどこ、あなたはどこどこ・・・という具合に決まります。
日本の公立高校の入試を想像してみて下さい。
内申が○ぐらいあったらトップ校、○ぐらいだったらセカンド校・・・という感じで、大学ほど競争にならないですよね。もちろん私立などを滑り止めで受けていたらダメもとで!という場合もあるでしょうが、多くが、まず合格するというランクの公立高校を受けますよね。
(大阪だけかも知れないですが、私の頃も公立高校の倍率なんて1.0*倍とかで、1.3倍あった高校は"めちゃ高い!"という感じでした)
アメリカの大学の選抜ってそんな感じがします。

ただ日本とアメリカの大学・・・というよりは大学生の違いとして1つ言えるのは、裕福な家庭の人がバカ高い私立の大学に親の金で行く場合を除いては、ほとんどの生徒が自分のお金で大学に行きます。もちろん高校を卒業したばかりでお金がないので、多くが日本で言うローンを組んでいて、仕事をし始めて返す・・・という感じです。一般的には、大学の費用は親は出しません(だから休講なんてなったら苦情こそ言え、日本の大学生のように決して喜ぶなんてありません)。大学側でも優秀な生徒には様々な奨学金などを用意していて、無理にレベルの高い所へ行くよりも、自分が優等生でいられる学校で過ごす方が安くつく・・・とか。私の学校でも、めちゃ頭の良い人がいたのに、なんでココに来たんだろう?という生徒がいたのですが、奨学金をかなりもらっていて、彼が言うには最初の2年間だけでも学費を安くあげて、良い成績も残して○○大学に編入するんだ、という事でした(アメリカの一流と言われる大学には、学費がとても高いところが多いです)。だいたいアメリカの大学は(4年で卒業できたとして)最初の2年が教養課程で、後半2年が専門課程なので、学部を決めるのもその時点・・・という人もいます。

何だか横道それてしまいましたが、そういう現実的なお金という問題もあるからこそ、色々考えて決してレベルだけで学校を選んではいないんだと思いますし、行きたくても(払えなくて)行けない人もいますし、日本のように「みんな」が行くところでもありません。
その辺りが理由かな?と私は感じています。。。

アメリカ人に直接聞いたこともないので、私が留学して単に「感じた」だけの事ですが。。。

先の方も回答されているように、SATという試験を受けて、だいたいその結果によって、君はどこどこ、あなたはどこどこ・・・という具合に決まります。
日本の公立高校の入試を想像してみて下さい。
内申が○ぐらいあったらトップ校、○ぐらいだったらセカンド校・・・という感じで、大学ほど競争にならないですよね。もちろん私立などを滑り止めで受けていたらダメもとで!という場合もあるでしょうが、多くが、まず合格...続きを読む

Q就職活動における海外大学院卒の扱いについてお訊きしたいです。

海外の大学院(文系)に通っています27歳男性です。現在、修士2期で再来年2月には卒業する予定です。
今のところ、海外での就職活動を主に考えているのですが、機会が与えられるのであれば、是非、日本でも就職活動を行いたいと思っています。
しかし私はこの年齢までずっと学校の中にいたため、職歴はおろか、まともな就職活動すらしたことがありません。
さらに、ここ数年は日本を離れてしまっているため、ニュースなどは日々チェックしているのですが、肌で日本の事情など感じられずにいます。
ご存知の方にとりましては、相当、基本的なことかもしれませんが、私の場合、一般的に新卒扱いにはならないのでしょうか?
あるいは、各企業によって採用枠が異なるといった感じでしょうか?
お詳しい方いらっしゃいましたら、是非ともお教えくださいませ。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は2年前に海外の大学院(文系)を卒業し、現在日本の企業で働いております。

新卒か既卒になるかとの質問ですが、基本的には企業によると言うことです。といいますのも、海外の学校と日本の学校では卒業時期が違うため、一概にはどちらか言えません。
ただ、企業によっては海外大卒の場合、卒業後1年間は新卒としてみなすところもありますし、卒業した以上は既卒だと言うところもあります。ですので結局は企業の見解によります。ただ、留学生が比較的多い企業は前社の傾向が強く、留学生がほとんどいない企業は後社の傾向が強いような気がします。(ちなみに私は後社の企業に入社したため、待遇は新卒の中途採用でした)

まあ、どちらの企業に入っても、社会経験のない卒業生は中途で入ろうが、新卒採用されようが、新入社員扱いです。

ちなみに余談ですが、質問者様は日本の情報に疎くなっているので不安があるようですが、半年も日本で暮らせば慣れますので大丈夫だと思います。ただ、それよりも、海外の習慣に慣れてしまい、積極性や効率性を重視してしまうため、周りに誤解される可能性があるので、そちらの心配の方が強いと思いますよ?

それでは就職がんばってください。

私は2年前に海外の大学院(文系)を卒業し、現在日本の企業で働いております。

新卒か既卒になるかとの質問ですが、基本的には企業によると言うことです。といいますのも、海外の学校と日本の学校では卒業時期が違うため、一概にはどちらか言えません。
ただ、企業によっては海外大卒の場合、卒業後1年間は新卒としてみなすところもありますし、卒業した以上は既卒だと言うところもあります。ですので結局は企業の見解によります。ただ、留学生が比較的多い企業は前社の傾向が強く、留学生がほとんどいない企...続きを読む

Q学校卒業後に海外へ渡った方に質問です。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない自分には特に難しく思われます。
(当方経営学部です)

海外の大学、大学院に進学するためのお金と高い学力もありません。

最近は就職留年してでも、一度日本で就職してから、
時期を見て海外に行った方が良いんではないかと考えるようになりました。


そこで、学校を卒業してからすぐに
海外に行かれた経験がある方がいればお話をお伺いしたいです。
例えば、どう海外で過ごしたか、その経験が今どう活かされているかなどです。

また、何かアドバイスがあればお願いします。

よろしくお願いします。

私は今大学4年生です。
留学か就職かで進むべき道を迷っています。

中学生の頃から海外(主に欧米)の文化に興味があり、
英語の勉強には力を入れてきました。
2度の短期留学を経験し、生活に困らない程度の語学力はあります。


就職活動は、海外との繋がりが深い企業をいくつか受けましたが、
ご縁がなく内定は頂いていません。
いっそ、ワーホリで海外にでて、大好きな英語と触れ合いながら、
就職先を見つけようと思いましたが、
やはり現地では新卒での採用は難しいようで、
何の資格も持たない...続きを読む

Aベストアンサー

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地の企業が外国人(私たち日本人のことです)を雇うには、会社側がワークパーミットを申請するためにそれなりの費用が必要です。その費用に見合うだけの能力のある人間でなければ意味がないので、必然現地の人間よりもハードルが高くなります。同じ能力だったらもちろん現地人を採用するでしょう。ことばに少しでも不自由があるようではもちろん却下です。

日本語が話せるということは、特定の分野では大きな武器になる場合があります。ただ、日本語を話せる人材を欲している企業がそもそも少ない上、日本人が多い地域ですと、就労ビザをもっている人が優先されます。
社会人経験がなく、就労ビザをもっていないとなると、その人たちには勝てませんね。それに日本企業の現地支社などは、特に社会人経験を優先します。まず新卒は採らないでしょう。

海外で就職をしたかったら、日本で経験を積んだ方がはやいと思います。海外に支社のある企業だったら、駐在の可能性もあります。3年ほどの社会人経験があって同業種に限れば、日本にいても海外の転職先が見つかるかもしれません。海外就業希望者のための求人サイトだってありますし、英語のできるSE等、言語+専門知識のある人を募集している所は多いです。

abarenbo15さんはすでに英語がかなりできるようですし、あとは社会人経験となんらかの専門分野を身につけることで道は開けてくると思います。英語ができる人はゴマンといますから、特に海外で働きたいとなったら、あまり武器にならないでしょう。英語は当たり前のこととして、プラスアルファです。専門分野といっても、貿易事務や旅行代理店での経験程度でも、ないよりはましです。

・・・とはいっても、就職留年をするんだったら海外に行ってなんとかがんばってみるのもひとつの手でしょうね。でもその場合にはあまり長居をしないほうがいいです。
2年以内に帰ってくれば、第二新卒として扱われると思うのでまだ間に合うと思います。英語ができるだけでも第二新卒までだったら許されるようです。それ以上だと、英語ができるがあとは何もなしっていうことで敬遠されてしまうでしょう。それと、日本はまだまだ新卒至上主義で、新卒で就職しないと後々厳しいことは確かです。茨の道でも生きていける強い意志がなければ、おとなしく新卒(就職留年をしてもいいです)のうちに就職することをオススメします。この機会を逃すと求人は顕著に減りますし、レールからはずれた人間だとみなされます。

まぁ、自分は何も考えず海外に行ってしまったので人にアドバイスできるような人間ではないのですが、自分の経験から思ったことを書きました。ですので、必ずしも上記のことが絶対ではないですし、実際何ら特別な知識や経験もないのに現地で就職できた人も知っています。それと、僕の場合はヨーロッパ圏のことですが、アジアや中東とかだとまた実情は異なるのかもしれません。

どんな道を選ばれても、意欲さえあれば軌道修正は可能だと思います。うまく第一歩を踏めるといいですね。

大学卒業後、就職せず海外に行きました。語学学校に通いながらバイトで生計をたて、約2年滞在し、帰国。貿易関係の仕事に就きました。

語学は多少できるようになったので、なんとかそれで就職できたようなものです。結論から言えば、行って後悔はしていないのですが、いったん日本で就職してからでも良かったかなぁとは思います。

自分も海外就職を企てていたのですが、はっきりいって厳しかったです。日本で社会人経験を積んでいたら、もしかしたら就職できたかもしれないなぁなんて思っています。

現地...続きを読む

Q外国の大学の入学って簡単すぎないですか?

こんにちは、自分は今年は浪人して来年また大学受験をしようとしているものです。
この前海外進学を斡旋している業者からオーストラリア国立大学進学プログラム生の募集みたいなはがきが来て、ためしに申し込んで試験を受けたところ合格してしまいました。オーストラリア国立大学のランクをTimesのランキングで見てみたら京大よりも高いランキングでした。
結局それには参加せずに浪人することにしたんですが、いまいち納得がいかないのは今年の受験で思い知った自分の実力とそのオーストラリア国立大学のランキングのギャップです。そのランキングが難しさを表すものではないことは分かっていますが、自分は今年は早慶以下しか受かっていないので、なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのかが謎です。しかもそのテストより早稲田の英語の方が難しいものでした。
海外の進学に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差値30でも良いから卒業時に東大レベルでない物は卒業させない、のであれば、卒業生は東大レベルで卒業生の質は確保でき、それが大学の評価になっているということです。
入学時の平均的な学生の能力を評価した物なら、日中韓の大学はもっと高い位置に行くのではないかと思いますが、卒業時に十分伸びていないのなら、在学中の業績や卒業時の評価は得られないでしょう。

想像でしかありませんが、教員の数が違うのではないかと。
日本の大学の教員にサボり癖があるのは間違いないと思いますが、本当にきめ細かい指導ができるとは国立大学でも思えません。
日本で言うFランク大学生を入学させたところで、指導する閑がないでしょう。
まず時間的な余裕がないようです。
変な事務作業は山のようにあり、本職の研究活動もある。
その証拠に、日本人は教科書が書けません。
あるいは、やっと書いたら書きっ放しです。アメリカ人は何度も書き換えることがよくあります。間違いを訂正し、説明を工夫し、新しい情報も書き加える。
また、能力的な余裕もなく、実際に日本の大学教員の指導力は極端に低いです。
教育者として有能な者は20人に1人もいないでしょう。
(だから学生が始めから有能でなければ彼らが困るのです)
その辺りも海外のFランク学生も幅広く受け入れるような大学は何か工夫があるのかも知れません。
たとえば、教育学でも勉強しなければ教壇に立てないとか、教育の実践指導が行われるとか。あるいは単に結果だけ厳しく求め、単位を出さないのが普通になっているのかも知れません。

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング