マンガでよめる痔のこと・薬のこと

今現在治療で通っている歯科とは別の歯科で処置を受けることは問題ないでしょうか。
今行っているところでは虫歯等の治療を終えて3ヶ月に一度のクリーニングで通っています。
医師はとても腕がよくて信頼しているのですが、このクリーニング(の歯科助手)がいまいちでして、
出来たらクリーニングだけを他の歯科でも受けたいのですが
健康保険上やその他のことで問題になることはあるでしょうか。

お金がかかるということは自分持ちなのでそれは問題ないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>健康保険上やその他のことで問題になることはあるでしょうか。


いまかかっている歯科の通院を終わってから、概ね3ヶ月以上経過しておれば、新たな初診となるので、最初から歯石除去が可能です。

普通に歯石を取って、歯の汚れを磨き、歯周ポケットを測る程度なら保険診療で出来ます。

一般論として、歯石除去は、健康保険で行うことができます。
健康保険診療のル-ルでは、歯と歯肉の検査および必要であれば
レントゲン写真を撮ってから、歯石除去を行うように指導されています。
歯周病か歯肉炎などの病名がないと歯石を取ることはできないので、多くの歯科医院では、それなりの病名をつけて保険適応で歯石を除去しているようです。

健康保険で初診料、再診料、その他の治療費を請求しながら、歯石除去分だけを、自費ということは原則できません。
※美容のため、歯をきれいにする目的で歯石除去をやってもらうと、自費扱いにする歯科医院もいます。

もし、保険適応での歯石取りを希望するときは、前もって問い合わせをしてから受診されるのが良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度ご回答いただきありがとうございます。
2ヶ月ちょっとしたらまた定期クリーニングがあるので今度はちゃんとやってもらえるか様子みして、やはりダメなようでしたら担当を替えてもらうとかドクターに相談してみたいと思います。
それもダメなら教えていただいた方法で行動してみます。

お礼日時:2013/03/19 23:29

歯科医師です。



一般的な事で申し上げます。診療上の問題はありません。ただし健康保険の制度上は問題が起こる可能性はあります。

短期間に保険診療で同じ診療科目を2カ所継続的に(急患として1回だけかかった場合などはこの限りではありません。)受診すると医療機関側に架空請求の疑いがかけられて診療報酬を支払われない(査定とか返戻と言います。)おそれがあります。

つまり自費診療でクリーニングを受けるならば全く問題ありませんが保険診療ならばどちらか一方の歯科医院に迷惑がかかるおそれがあります。

クリーニング(歯石の除去の事だと思いますが)時の痛みなどある場合は担当医に良く相談してみてはいかがでしょうか。きちんとした先生なら次回から対策してもらえると思います。

お大事になさって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

架空請求の嫌疑がかかる可能性があるのは問題ですね。
次回行った時に相談してみるようにしたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/19 23:25

>今現在治療で通っている歯科とは別の歯科で処置を受けることは問題ないでしょうか。



どこに問題があるのでしょうか?
問題があるとした場合、例えば、医科の「皮膚科、美容外科」、歯科の「一般歯科と審美歯科」が存在している事との整合性の違いでしょうか?

患者には、医療機関を選択できる資格がありますから、問題はないのが普通です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者のかけもちってダメ?

最近、突然虫歯により歯が2箇所(それぞれ違う歯)かけてしまいました。あわてて、歯医者(仮にA医院とします)を予約しましたが1週間後しか取れずしかたなく予約をとりました。
しかし、その後ふと近くの歯医者(仮にB医院とします)に電話したら「今からきてもよい」と言われ、とりあえずB医院に治療しに行きました。
すると神経も抜いたほうが良いと言われ、かけた2本の歯の内の1本は神経をその日に抜きました。
そのときに、もう1本の欠けている歯のほうも神経抜く可能性が大きいと言われ、神経まで虫歯が達すると1週間で1ミリくらいずつ虫歯は進行するから早いといわれ、はやくもう1本のはも治療したくてあせっています。
B医院の次の予約は10日、一番初めにA医院に予約を入れたのは7日、とりあえずA医院の方が日付が早いので掛け持ちで平行して治療を受けようと思うのですが、そういうのって、なにか医療的にまずいですか?
もちろん、一つの歯について2つの歯医者で掛け持ちして治療してもらうという意味ではありません。
2つの歯医者を平行して通院することが可能なのかをお聞きしたいのです。
なるべくなら神経を抜かずに治療したいのですが、痛みがない虫歯なのに、神経を抜かなければならないのでしょうか?
歯医者の方、専門家の方ご指導よろしくお願いいたします。

最近、突然虫歯により歯が2箇所(それぞれ違う歯)かけてしまいました。あわてて、歯医者(仮にA医院とします)を予約しましたが1週間後しか取れずしかたなく予約をとりました。
しかし、その後ふと近くの歯医者(仮にB医院とします)に電話したら「今からきてもよい」と言われ、とりあえずB医院に治療しに行きました。
すると神経も抜いたほうが良いと言われ、かけた2本の歯の内の1本は神経をその日に抜きました。
そのときに、もう1本の欠けている歯のほうも神経抜く可能性が大きいと言われ、神経まで虫歯が...続きを読む

Aベストアンサー

歯科医ですが、単刀直入には掛け持ちは良くないでしょう。yukakさんにとっても医師にとっても欠点のほが大きいでしょう。患者さんにとっては保険料が高くなってしまう。例えば初診料にしても、検査にしても二重に支払うことになりますよ。私でも患者さんに、治療の計画が立てにくいので、「前の医院で治療の計画があると思いますので、余り治療できませんので緊急処置にとどめめすね。」と伝えます。 確かに、虫歯の処置は早いほうがいいのですが、神経治療されるなら歯科医院を選んでくださいね。1週間やそこらでは大きく変化しませんが、治療の質は一生つきまといますので。大きくなって痛みがないなら、(冷たいのがしみるならOK,しかし、熱いのがしみたらOUT)一度神経が保存できるかどうかの処置をしてから、その結果痛みがないなどの進行状態なら保存できるでしょう。
 兎に角、治療の質は患者さんには不明な点が多いので評判で判断して下さい。時間の問題でなく、完全な治療をして下さい。・・・本当は歯科医院の質がわかるシステムがあればいいのですが、医療は閉鎖的ですからね・・。

Q虫歯の治療の途中で違う歯医者へ行くこと

タイトルどおりです。
たくさんの虫歯がみつかり、それらの治療で通っている歯医者が、お世辞にも良い歯医者とはいえません。ほとんどの作業をギャルのような女の子の助手がおこなうし、(乱暴、茶髪で清潔感がない。ある人はタトゥーがしてあった。←偏見ではなく、歯医者という空間の中ではあまりにも患者に対する親身さが見つからないと言う意味です。)自由診療費はバカ高いし、、、。そこで、インターネットで調べて、患者さんが勧めるほかの歯医者に行ってみようと思うのです。
けれど、いまの歯の状態は、神経を抜いてこれからクラウンをかぶせるために型をとる予定で、ただ土台がはまっている段階なんです。この状態でべつの歯医者さんに行ったら、やっぱり困らせてしまうでしょうか?ひととおり治療をおわらせてから、別の虫歯を診てもらったほうが良いでしょうか?
どなたかアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が痛み始め、別の歯医者さんに通いはじめました。
私の歯を見た、今のお医者さんは「同じ歯科医として恥ずかしい治療」「治療したところが皆 虫歯になってる」「神経抜いたところに薬が根っこまでつまってない」などなど・・・
そして、やっぱりレントゲンの撮り直し。
かぶせた歯もやりなおし、
何もかもやりなおし・・・
結局 お金は更に余計に・・・そう、倍の倍、かかったのでした。

こんなことなら おかしい、変だ、と思った3年前に、妙な義理立てをせずに、レントゲン代、初診料をけちらずにさっさと転院しとけば良かった。
当時さっさと見切りをつけて転院してたら、
この余分なお金は払わずに済んだのです。


乱暴、茶髪で清潔感がない助手さんをよしとしている歯科医、
私はごめんです。

経験者です。

私は例え歯医者さんの手がにんにく臭かろうが
助手に「これでいいと思う?」と聞いていようが
治療中に「あ・・・やっちゃった・・・」と言う呟きが聞こえてこようが、ここにかかったんだから、と、半年余りの長きに渡り、「バカ高い」治療費を払い続け転院せずに我慢しました。

なぜ転院しなかったかというと、
またレントゲンと撮ったり、型をとったり、お金が倍、かかってしまうと思ったからです。

そして3年たって今、
当時かぶせた歯が取れたのをきっかけに
治療したはずの歯が...続きを読む

Q重複受診の定義

恥ずかしながら重複受診がいけないことだと知らず、同じ症状で重複受診をしてしまいました。
1回目の受診が10月末でA眼科、
2回目の受診が11月末でB眼科です。
薬の重複はありませんでした。

今月、できれば早い時期にA眼科の受診をしたいのですが、
A眼科や保険組合から叱られる可能性はあるでしょうか?(保険は国民健康保険です)
どのような場合が駄目なのか、教えてください。

(2回目の受診が11月末なので、12月初旬にA眼科を受診するのはやめた方が良いでしょうか?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重複受診についてですが
明らかに問題になるのは睡眠薬や安定剤の類でしょうね。こういう薬は処方が30日までに限られているのですが、A医院で30日分処方され、B医院で期間内に再び30日分処方されたような場合です。濫用とか、場合によっては転売の可能性さえありますので保険者側はチェックします。今は保険請求がコンピュータベースになっていますので、チェックは難しくありません。

実際によくあるのはA医院で薬を14日分処方されたけど全然よくならないので7日目にB医院を受診したような場合ですね。これが問題になるとは思えませんが、B医院に質問がくる可能性はありますので、「A医院を受診してこれこれの薬を処方されたが改善しないので診察して欲しい」と述べればよいです。今のところ、A医院の残処方を患者さんなり医院なりが保険機関に払い戻すということはないと思います。なお、B医院が大学病院や大病院だったらA医院から紹介状をかいてもらうのが一番いいです。初診料安くなります。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q根管治療で、仮詰め→数日後激痛→開放の繰り返し

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われたため、
次の予約を待たずに飛び込み受診、再び開放され、今に至ります。

仮詰めするときは、根管を洗浄して無菌状態にして塞いでいる、と説明を受けましたが、
2~3日という僅かな間に再び膿が溜まるということは、バイ菌を取り切れていないまま
塞いでしまっているということなのではないでしょうか?
そうではなく、どこかからバイ菌が侵入して炎症を起こしているのでしょうか?

今後の見通しを聞いてみると、状態はかなり悪いと言わざるを得ず、
最悪抜歯になるとのことでしたが、
現状のように、仮詰めしては激痛を繰り返す(開放中には痛みがない)のは、
いったい何が原因なのでしょうか?

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方の歯の状態は急性化膿性根尖性歯周炎と思われます。人によっては7日~1

0日痛みが続く場合がある歯科の痛みでも痛い方に分類されます。文章から考

えられる不適当なことは歯科医の治療は妥当であるが排膿のため開放した後、

次回までの予約期間が長いことです。急性であるから慢性時のような排膿はな

く状態収まるまで2~3日毎ガス排除させる必要性があります。慢性の状態にな

ると切開排膿しやすくなり一段と落ち着くと思われます。今は根管内の圧高ま

っては開放するという悪循環になっていると思われます。組織変性抑えるとと

もに口腔外科で入院切開ならないよう抗生剤の投与が必要で重篤にならないよ

う早期に対処することが望まれます。仕事も大事ですが歯科医が望む治療日で

治療されるのが悪化しない方法と思われます。

Q複数の虫歯を同時に直さないのは普通ですか?

よろしくお願いします。

この質問、きっと過去にされていると思って
検索をしてみたのですが引っかかりませんでした。

今日、初めての虫歯を銀歯の最終調整まで
やってもらいました。

その時に、もう一つ大きな虫歯がありますので
これからやりましょうと言われてビックリしました。

痛みがなかったので何度も質問して納得したのですが
この歯も神経を抜くと思いますと言われた事に関しては
本音をいえませんでした。

1月の初診の時点で、何故同時に治療を開始して
くれなかったんだと聞きたい気持ちがあります。

医者の技術に対しては、今までの治療を受けて
信頼できると思ったので、これからもお願いしますとは
言っておいたのですが
同時に治療してくれなかった事には首を傾げています。

もし、過去の同様の質問をご存知でしたら
教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

先に神経を抜くことによって個人差はありますが、最悪
 ・高熱が出る
 ・すごい歯の痛み
 ・嘔吐
  などの事態が起こるかもしれません。

歯医者さん側としても後回しにできることそうしたいのではないでしょうか?(ちなみに友人に歯科医、妹は歯科衛生士です)

こんな最悪の事態が起こってしまうと、その歯の治療が完了するまでは通ってくれますが、その後程度の軽い治療には来てくれないことが多々あります。患者は「もうしばらく歯医者はごめんだ」と思うからです。だから軽いやつから治療していき、信頼関係も築き、最後の最後に難関に挑むのではないでしょうか???

それプラス、
歯医者は予約制が基本です。
通われている歯医者が予約制かどうかはわかりませんが、予約制でないにしろ、大抵患者一人に対する診療時間が大まかに決まっています。私の行ってるところは必ず1回が30分です。(時計を持っていって気づきました。)30分で治療をすると決めていれば、当然時間がかかる歯は通う回数がかかりますし、治療の進み具合にも影響します。患者にしたら「一日で治療を完了してくれ」と思うところですが、時間を決めないと事前の予約を入れることができないでしょう?先の人がいつ終わるかなんてやってみたいと分からないんだし、先の人が時間のかかる治療だからっていつまでも待っていられないもん。

同時に治療しないのは性格からかもしれませんが、どれもこれも中途半端なまま、患者が来なくなることがあるからだと思いますよ。

先に神経を抜くことによって個人差はありますが、最悪
 ・高熱が出る
 ・すごい歯の痛み
 ・嘔吐
  などの事態が起こるかもしれません。

歯医者さん側としても後回しにできることそうしたいのではないでしょうか?(ちなみに友人に歯科医、妹は歯科衛生士です)

こんな最悪の事態が起こってしまうと、その歯の治療が完了するまでは通ってくれますが、その後程度の軽い治療には来てくれないことが多々あります。患者は「もうしばらく歯医者はごめんだ」と思うからです。だから軽いやつから治療して...続きを読む

Q銀歯の下の虫歯ははずさないとわかりませんか?

最近、右下の歯が時々痛みます。

そこは、4年ほど前に深い虫歯になり治療した歯で(神経はあります)
銀が詰めてあります。

気になったので歯医者で見てもらいましたが
レントゲンでは異常なく、
「もしかしたら銀歯の下が虫歯なのかもしれないけれど、はずしてみないとわからない」と
言われました。
私としては、それで確認出来るならそれもありかなと思っているのですが、
「深く削ってあるから、新たに銀を入れ替えるとなるとさらに削らないとなので
神経に近くなってしまう」みたいな事を言われました。

もし銀歯をはずして、虫歯がなかったとしても、新たに銀をつめる場合は
削らないといけないのでしょうか?
そう考えると、様子を見たほうがいいかなとも思うのですが
痛みが本格的になってから治療するとなると、神経を抜く事になってしまいそうで不安です。

どなたか詳しいかた、教えてください。

Aベストアンサー

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がないし、ダイヤモンドでも直ぐだめになる。注意深く除去すれば時間もかかるので、歯を削って除去する歯医者のほうが多いんです。

しかし、除去時にまったく歯に触れないでいいかといえば“絶対”とはいえませんし、その後、古いセメントの除去や形の修正で歯をまったく削らないでイイとは言い切れません。つまり「やってみないと判らない」のです。
それに削る穴や土台の形も結構歯医者によって好みがありますからね、納得して責任ある治療するためにはある程度の修正はやむをえないでしょう。

もちろん神経を抜かないで済むように努力はするでしょうが、絶対などということはいえないのです。
逆に「絶対」などと安易に言う歯医者は気をつけたほうがいいかもしれません。

でも、時折痛むならはずしたほうがいいと思います。
虫歯になっている可能性もあるし、金属は熱伝導がいいので、神経に熱刺激によるストレスが溜まっている可能性もあります。
もしこれらの状況があれば、いずれ歯は何もしないときでも痛みを発する可能性が出てきます。
そうなると根の治療をしなければならなくなるので確認したほうがいいと思いますよ。

通常のレントゲン画像というのは簡単に言えば影絵です。そして線量も少ないので金属は通しません。
だから金属の陰になってしまった虫歯部分は写らないのです。

金属だけを取る・・接着してあるセメントが劣化していれば、つまり入れてから何年も経っていれば歯を傷つけずに除去できる可能性はあります。4年であれば金属だけ除去できる可能性もかなり高いでしょう。
あとは歯医者が歯を削って除去する人か、金属だけをけ削って除去する人かの違いです。
金属だけを削る専用の器具(バー)は高い割に耐久性がない...続きを読む

Q虫歯でけずった歯の仮詰め

虫歯でけずった歯の仮詰め
をしてもらったんですけど、
その日、家に帰ってから鏡を見たら
けずった歯には白いセメントのようなものが全くなくて
穴があいていました。
考えた末、おそらく詰めてもらった後、うがいをした時に
取れてしまったみたいです><
次行く日まで約1週間もあります・・・。
でも家の人に聞くと、
「その歯を丁寧に磨いとけば大丈夫」
と言われます。
痛くもないし、しみないのでいいんですが・・・
やはり良くないですか!?><
あと仮詰めが取れてしまって、そのままにしておいたら
悪影響をおよぼしますか!?
教えて下さい><

Aベストアンサー

歯科衛生士をしておりましたが、当日取れるような仮の詰め物(仮封)を医師又は衛生士がしたとしたら技術不足だと思います。防湿乾燥の不十分!!と詰めた後に高さを確認しましたかね~??ですからあなたは悪くないので直ぐに詰め直して貰いましょう。私が勤めていたところでそのような事が発覚したら歯科衛生士としても恥でした。 いずれにしても仮封は神経保護や辺縁の破折防止などの意味もあるので、遠慮せずに行くべきです。無料です。

Q歯医者に不信感。転院したほうがいいのか迷います

 近所の歯医者へ通って3回目になります。数本の虫歯の治療と、親知らずを抜く必要があると言われました。

 初めの説明は丁寧で、えらそうでもなかったのですが、一番ひどい虫歯の歯が奥のやりづらい場所にあるらしく、神経を抜くのに手間取るみたいで、見た時から「これはやりずらいなー」と言われ、治療中も、「ななめにはえてるから時間がかかる」「歯並びが悪いからやりにくい!」とブツブツ愚痴をいわれ、見ずらいせいか、口もおもいきりひっぱられ、痛がっても無視され、診察後口の横にシワと2,3日消えない赤い跡ができました。
 そして次の患者さんが待っているからか、突貫工事のような急ぎっぷりで、説明もなにもなく、何が行われているのかよくわからず不安です。あまり待たされない変わり、自分の治療も急がれるようです。

 他にも痛い歯があり辛いのですが、「大きな虫歯あるから」「歯周病だから歯石とってむきだしになって痛いんでしょう」と放置されてます。これは治療は1本ずつするものだから、痛くても仕方ないのでしょうか?
口を頬に跡がつくほどこじあけられるのも、治療する歯が見えづらい位置にある場合、仕方ないのでしょうか?

 しかし、どうも合わないというのか、不信感があって、治療中ながら転院も考えてきました。

 その歯医者のHPでは治療を中断してしまったり、クレームをつける患者を「変わり者」「性格に問題がある」扱いしており、気になることも聞きづらく、無断キャンセルはもちろん、当日キャンセルもやむを得ない場合以外はしないように医院のなかにも何度も書かれていて、中断も言いづらい雰囲気になっています。

 よそも同じようなものなら転院しても余分にお金がかかるだけでしょうし、歯医者にいくのもかなり久しぶりで情報もあまりなく、決めかねております。

 近所の歯医者へ通って3回目になります。数本の虫歯の治療と、親知らずを抜く必要があると言われました。

 初めの説明は丁寧で、えらそうでもなかったのですが、一番ひどい虫歯の歯が奥のやりづらい場所にあるらしく、神経を抜くのに手間取るみたいで、見た時から「これはやりずらいなー」と言われ、治療中も、「ななめにはえてるから時間がかかる」「歯並びが悪いからやりにくい!」とブツブツ愚痴をいわれ、見ずらいせいか、口もおもいきりひっぱられ、痛がっても無視され、診察後口の横にシワと2,3日消...続きを読む

Aベストアンサー

酷い歯医者さんに当たりましたね。
よそも同じじゃないですよ。

治療中にかわってもいいとおもいます。
私が、定期的に歯石を取りに通っている歯医者さんは、とても親切ですよ。

前回、悪かったところの調子を必ず訊いてくれます。

また、治療する場合は、どんな治療をするか、選択肢がある場合はどちらにしたいか、相談して下さいます。

帰る時は深々とお辞儀まで…こちらが恐縮です。

いい歯医者さんが見つかるといいですね。

Q同じ月に同じ診療科の別の病院で保健診療で診てもらうことはできるのかどうか

先週に以前に一度だけ行ったことがある耳鼻咽喉科で健康保険を使って診察をして頂いたんですが症状が全く変わらないので別の耳鼻咽喉科の病院に行こうかと考えているんですが、この場合、健康保険を使って診てもらうことは出来るのでしょうか?

同月なら自費診療になりますか?
1ヶ月経たないと保健を使って診てもらうことは出来ませんか?

ちなみに診てもらおうと考えている耳鼻咽喉科の別の病院は2年ぐらい前に一度だけ行ったことがあります。

Aベストアンサー

多分大丈夫。
私も、同一診療科を、ハシゴした事ありますが、チャンと保険対応してくれました。
もちろん、後日請求もされませんでした。


人気Q&Aランキング