学校で情報化社会について考えるということで、レポートを出すんで参考にさせてください。情報化社会の光と影の両面から見て教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「情報化社会」というのは、ひとつの状態をあらわしていると思われます。


私はこの言葉について検索したわけではありませんが、おそらく
新聞・報道関連の記事や、さまざまな論文、果ては時事的な話題に至るまで
雑多に検索結果が引っかかるのではないでしょうか?

人の意見をみて見るのも一つです。
でも、この課題はきっとご自分の感覚で「情報化社会」という状態を
どう捉えているか、という回答を求めているものだと思われます。

ですから、たとえば身近な「インターネット」をつかって
どんな便利なことがあったか、またどんな危険なことが起こりそうかなど
(ネット犯罪とかも問題になっていますね。ウイルスやスパムメールなども
捉え方によってはこれらに該当するかもしれませんね)
具体例を交えながら、ご自分の考えたことをまとめていけばよろしいのでは?

実際に「情報化社会の光と影」とかで検索すれば、誰かの書いた論文とかが
引っかかると思うので、それを参考にしてみるのもよいでしょう。


下記のURLは、ちょっとGOO検索で引っ掛けてみたやつです。

参考URL:http://www.ce.shikoku-u.ac.jp/child/bunkei/00011 …
    • good
    • 0

本題からちょっと距離をおいてみて「情報化社会」と言う言葉自体を考えてみるのもいいかも。


普通に「情報化社会」と使ってますけど、何が「情報化」されてるのか?という点なんかをね。
「情報社会」といわずに「情報『化』社会」というところに、面白い視点が含まれてますよ。

もう一つ、「光と影」を作ってるのはあくまで使っている人間で、そこで使われている「技術」自体は単なる技術でしかないわけで善も悪もないわけです。
その視点で「光と影」を見ていくと他の人とは違ったレポートができると思いますよ。

がんばれぇ~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。頑張ってみます!!

お礼日時:2001/05/23 13:40

光・・・便利なこと。

発展・発達。
影・・・犯罪やプライバシー関連の問題。(ネット犯罪など)

情報が手に入りやすくなったことに対しての、メリット・デメリット。

てなかんじで、自分なりの考えをまとめたらよろしいのでは?

検索エンジンも活用しましょう。

この回答への補足

「情報化社会」などで検索すると色んなものが出過ぎて選べないので、検索エンジンをどのように利用したらいいのか教えて下さると嬉しいんですが…。

補足日時:2001/05/23 13:35
    • good
    • 0

データと情報の違いは何か、また情報と知識と知恵の違いは何か、をあなたなりに問い詰めてゆけば、そこに情報化社会のなかで我々が得たもの(光にあたるのでしょうか)と失ったとまでは行かないでも見落としているもの(影にあたりますか)が分かってくると思いますよ。


学生の方とお見受けしますが、IT業界にあっても、データ・情報・知識・知恵(実はBusiness上はその先が大事なのですが)の違いが分かっていない方って結構いるものです。レポート作成、頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネット社会になってからのメリットデメリット

皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


メリットの部分は確かに多いですが、デメリットもその分デカいと思いませんか?ない方が日本は幸せに回ってたような感じがします。

Aベストアンサー

ネット社会になってからのメリットデメリット
皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


データーや系統だった分析ではありませんが、思い付く点をランダムに挙げると・・・
◇メリット
・瞬時に大量に多くの人と交信したり、多量のデーターや情報から検索できる。
・作成時に、容易に素早く書き換え、置き換え、コピーしたり添付したり、参照し引用が可能であり、保存や整理も容易に。
・匿名、非対面、同時に多くの人との受発信が可能な為に主導的に発信したりPRや連絡伝達が可能に成った。
・多くの場合は交信が無料であり、主目的以外の挨拶とか儀礼的な受け応えとか相づちが不要でズバリ本題が可能。
・文章や情報や画像等の記録・保存が大量に少スペース簡便に行え、取り出しや再利用も迅速に容易。

◇デメリット
・不特定多数、匿名、非対面と言うメリットは同時に無責任、虚偽、ナリスマシや憑依や荒らしや釣りのリスクを含んでいる。
・大量情報の中には虚偽、だまし、誇大、偏見な物も多く混在、利用者に取捨選択や読解力と言う見識とレベルも必要。
・犯罪&宣伝と同じで、一旦、謝りや被害が出ると広範囲に多くの人に影響し、対策とか救済が難しい。
・ウイルスや悪用する意図には、同時に瞬時に多くの人へ、人から人へ&メールからメールへ感染蔓延する。
・バーチャルなだけに無責任、過激、残酷にも、相手の気持ちやダメージを感じず、良心の呵責や倫理観を軽視放擲する。
・パクリ、無断転載が容易に行えるので、意図的or無意識にプライバシーや秘密情報を盗用したり流出の危険性がある。


>メリットの部分は確かに多いですが、デメリットもその分デカいと思いませんか?ない方が日本は幸せに回ってたような感じがします。

確かに、文明や技術の発展はメリットが大きく付加価値が高まり発展と普及をするのであろうし、多くの場合は便利に快適に効率アップに資するものが評価され発展していくのだと思う。
同時に、利害や感慨として、実社会やハード面ではデジタルが万能でアナログが捨てるべき、自然よりも高度機械化が優れているとは限らないし、視野視点と価値観で観方や受け止め方も異なる。
そのプライオリティや好悪や評価はシチュエーション&人それぞれ、物事の内容と程度で、変化し分かれると思います。
つまり、森羅万象すべてに於いて万人が一致した感性や価値観や歴史観を持っている訳でもないし、他から制約束縛を受けてコントロールされたくはないと思うので、幸せは人それぞれであり、最終的にはその人の心が決めるのだと思います。

ネット社会になってからのメリットデメリット
皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


データーや系統だった分析ではありませんが、思い付く点をランダムに挙げると・・・
◇メリット
・瞬時に大量に多くの人と交信したり、多量のデーターや情報から検索できる。
・作成時に、容易に素早く書き換え、置き換え、コピーしたり添付したり、参照し引用が可能であり、保存や整理も容易に。
・匿名、非対面、同時に多くの人との受発信が可能な為に主...続きを読む


人気Q&Aランキング