MFCを使って、本を見ながらMDIアプリケーションを作ったのですが、実行してみるとカーソルがツールバーのところへ来ると「ハンドルされていない例外です」というエラーが出ます。このエラーは最初に実行したときには起こらないのですが、2回目以降の実行で起こり、また、MFCで作った他のアプリケーションでもこのエラーが起こるようになります。
 オンラインヘルプを見て、サービスパックをインストールしたのですが直りません。VC++も再インストールしました。これはWindowsを再インストールするべきなのでしょうか?どなたか、私と同じ状況になられた方いらっしゃいますか?是非とも教えていただきたいです。「3週間マスター」どころじゃないです。お願いします。

A 回答 (4件)

補足から...



 デバッグが、出来ますし、修正も可能です。

 また根性があるのなら...MFCをラッピングした独自クラスの作成も可能です。

 また、環境の責任かどうかを調べる為に、releaseで作成したアプリケーションを、別のパソコンで動作させてみてはどうでしょうか?
 それで問題なければ、開発環境が変になっている可能性が高いですので、OSの再セットアップから行った方が気分が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 何度も回答していただきありがとうございました。とりあえず、デバッグに挑戦してみます。

 VC++について、何かあったらまたお願いします。

お礼日時:2001/06/01 16:16

 単純に、SPを最新にして治るとは思えませんが、一応試してみて下さい。



 また、根性があるのなら、MFCのソースを全てセットアップして、MFCのソースをデバッグして見て下さい。
 それで原因が解ると思います。


 また、それは面倒だって場合には、Windows自身が変に編テイル可能性が高いですね。

この回答への補足

 何度もすみません。MFCのソースのデバッグはどのようにやるのでしょうか。こちらからでは手が加えられない様なところもデバッグできるのでしょうか。

補足日時:2001/05/28 23:48
    • good
    • 0

聞き忘れ...


OSは?

SP(サービスパック)は、最新を当ててありますか?

 Windows2000やWindowsMeでは、最新のSPを適用しないと意味不明な障害が起る事があります。

この回答への補足

OSはWindows98です。

サービスパックは Microsoft Visual Studio 6.0 Service Pack 3
と書いてあります。

補足日時:2001/05/28 14:15
    • good
    • 0

謎のの部分が...


 カーソルがツールバーのところへ来ると....のくだりですが、意味がよくわかりません。

 また、エラーになる個所は、なんのクラスどの部分なのでしょうか?
 また、MDIはVC++のウィザードで作成したのでしょうか?

 2回目以降とは、一度アプリケーションを終了させて、次の実行の時に発生するのでしょうか?
 もしそうなら、メモリの解放忘れやオブジェクトの解放忘れ等を探してみて下さい。
 解らないようで居sたら、何もないMDIを作成してそれをリリースで実行してみて下さい。これでエラーになる様でしたら、補足下さい。

この回答への補足

 まず、カーソル・・・のところですが、作成し実行したアプリケーションのツールバー上へカーソルをもっていくとエラーが出るのです。クリック等はしません。
 また、このエラーは常に起こるわけではありません。再起動をすると起こらなくなることもあります。ただ、頻繁に起こるので気になっているのです。
 MDIはウィザードで作りました。デバッグ版で実行してエラーが出たとき、黄色い矢印は数字と英字が並んでいるところを指します。MFCの方で呼ばれているらしいメソッドなのでどこのクラスなのかわかりません。ちなみに何もないMDIの場合、やはり、エラーが出るときは出ます。これはただのWindowsの起動ミスなのでしょうか?
 メモリの解放は、私は以前SDKで割と大きめのプログラムを作ったことがあるので、充分に気を使っています。

補足日時:2001/05/24 01:31
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ