利用規約の変更について

e-taxで確定申告の準備が終わって住基カードリーダーにカードを挿入し送信しようとするとパスワードの要求をされるのでパスワードを入れると『認証の制限回数を超えました。このICカードは使用できませんでしたので電子証明書の発行を受けた市区町村にお問い合わせください』とエラーコードHJS0432がでます。ちなみに一回の入力ですぐに出ます。区役所に行って再登録の手続きをしてもう一度繰り返しても同じです。区役所の人は「同じ番号で構わない」と言うので同じにしたのですがそのせいでしょうか?カードに問題はないのでしょうか?明日までに送信したいので急いでいます。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

区役所の方がなにかを勘違いして説明をしてるのです。



仕組みを理解すれば「同じ番号」が問題ではないことがわかります。


E-TAXシステムでは、まず「個人別認証番号」が国税庁から与えられます。同時にパスワードが設定されます。
認証番号は国税庁から与えられる16桁の数字配列です。
パスワードはこの番号発行を依頼するときに、自分が好きなパスワードを設定します。


E-TAXシステムで作成した申告書を印刷アップして税務署に提出する場合には、ハンコを押せばよいです。
電子申告する際には、手で押すハンコの代わりに「電子署名」をします。
この電子署名は、住基カードを認証局にて認証してもらうことで「本人送信に間違いねぇよ」とお墨付きを貰う手続きです。
住基カードをパソコンに読み込ませてるからと本人とは限りませんので「あんた、本当にこのカードの持ち主か?」と聞いてきます。ここで住基カードのパスワードを入れます。
「山」「川」という暗号のようなものです。
本人だとわかると、電子証明書を申告書に添付してくれます。
手書き申告書にハンコを押す感覚です。


電子申告書を国税庁に送信するさいには、この電子証明とは別に、国税庁から発行される16桁の個人別認証番号を貰うさいに届け出たパスワードを打ち込む必要があります。


とにかくパスワードというものは、これにしてるというのでなければ「1」のパスワードと「2」のパスワード」が別のことがあります。

ですから、パスワードは「電子署名用」のパスワード」と「国税庁に申告書データを送信するときのパスワード」の二通りがあることになります。

両者のパスワードが「全く同じ」でもかまいません。


区役所の方は「4」でいう「パスワードが同じでもかまわない」という話ではなく、新しく住基カードを作成あるいは設定するさいのパスワードが「以前に住基カードを作成したときのパスワードと同じでもかまわない」といわれてるかもしれません。


認証の回数を越えましたというのは「ハンコを押してあげたいけど、パスワードが違ってるので、住基カードを使用してるのが本人かどうかわからんので、だめざんす」ということです。


システムによるのでしょうが、新しい住基カードをパソコンに登録する必要があるようです。
このあたりは、説明できるほど詳しくないのですが、住基カードをいっとう最初に使用するさいに「パソコンに設定する」という項目があると思いますので、一度調べてやってみてください。

パソコンに登録と述べてますが、実は「それってなんじゃろ?」というレベルで回答してます。
住基カードをいきなりぶちこんでも「な、な、なんだお前は」とパソコンが言うので、「これからよろしく」と登録しておくのだと知人に聞いてます。
もしかしたら、このあたりがエラーの原因かもしれませんので、参考になればと思います。

この回答への補足

まさにそのとうりで区役所の方がロック解除をしなければ何度再設定しても使用できないことを理解していませんでした。それも区役所ではできず本庁でなければできない作業で1回目は6日に再登録しそれから14日にも再登録しそれでもできなくてこのページで質問しました。結果ギリギリ間に合いましたが10日も振り回され散々でした。仕事もできず、家事もできず、思いっきり区役所の人にクレームを付けましたがまだすっきりしません。でも皆さんの親切に少しは気が紛れました。ありがとうございました。

補足日時:2013/03/16 01:51
    • good
    • 0

送信時には住基カードのパスワードは不要です。

送信の時に必要なのは、住基カード内に格納された「個人電子認証」用のパスワードです。そのパスワードを認識してください。

また12桁の利用車認識番号にも、税務署に登録された別の暗証番号がありますので、それと混同しないようにする必要があります。

また、任意の入力ですが、納税者確認番号というのもありますので、それとも区別する必要があります。

質問の記述内に個人認証に触れる部分がないので、もしかしたら漏らしてないか心配です。

また、インターネットで送れない場合、プリントアウトしてそれを持ち込めば上記の手続きは不要ですので、まだ間に合います。(15日9時49分現在)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下記のような事情で苦労しましたがおかげさまでギリギリ間に合いました。ご親切に感謝します。

お礼日時:2013/03/16 01:53

>早々にご回答ありがとうございます。

最後の送信の場面で電子認証のパスワードをということなので4ケタの番号を入れました。国税電子申告・納税システムから利用者識別番号と一緒にもらった暗証番号は12桁で登録したのですがこちらは使っていません。もしかしてこちらの番号を入れるのが正しかったのでしょうか?

いいえ。それは、利用者識別番号のパスワードでそれはまた別です。

>「同じ番号で構わない」と区役所で言われたのは「認証の制限を超えたのでこのICカードは使えなくなったので区役所に問い合わせるようにメッセージが出た」と伝えたら「変更でなくて再登録だから同じ番号でも構わない。これで再び使えると」言われました。

「前回と同じ番号」ということですね。それはそれで正しいです。

役所で、カードを発行してもらったときに、住基カードの暗証番号(数字4桁)と、電子認証のパスワード(4~16文字)をそれぞれ設定したはずで、e-Taxでは後者を使います。
両方とも同じでもいいのですが、それぞれ別の番号を設定したのではありませんか?
もう一度役所に行って、「電子認証のパスワードがわからなくなった」と言ってください。
    • good
    • 0

住基カードの暗証番号(数字4桁)と、電子認証のパスワード(4~16文字)は別物ですが、そのあたり勘違いは無いでしょうか?


e-Taxでは、住基カードの暗証番号は使いませんよ。電子認証のパスワードを使います。

>区役所の人は「同じ番号で構わない」と言うので同じにしたのですがそのせいでしょうか?

住基カードの暗証番号と、電子認証のパスワードを同じにしたと言うことでしょうか?
それならそれで大丈夫なはずですが。

この回答への補足

早々にご回答ありがとうございます。最後の送信の場面で電子認証のパスワードをということなので4ケタの番号を入れました。国税電子申告・納税システムから利用者識別番号と一緒にもらった暗証番号は12桁で登録したのですがこちらは使っていません。もしかしてこちらの番号を入れるのが正しかったのでしょうか?

「同じ番号で構わない」と区役所で言われたのは「認証の制限を超えたのでこのICカードは使えなくなったので区役所に問い合わせるようにメッセージが出た」と伝えたら「変更でなくて再登録だから同じ番号でも構わない。これで再び使えると」言われました。

補足日時:2013/03/15 02:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

e-taxのヘルプに電話をしたらロック解除をしないで再発行をしていると教えていただき区役所ではなく本庁に行って解除ともう一度再登録をして無事送信できました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/16 01:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング