上のタイトルについて,よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

左側に1列挿入して、その列に「1,2,3,4,5,1,2,3・・・」と縦に数字を入れます。


縦計を取りたいセルで、
=SUMIF(A1:B20,1,B1:D20) 
のように入力すると、B1,B6,B11,B16のセル計が取れます。
同様に検索条件の「1」を「2」に変えると、
B2,B7,B12,B17のセル計が取れます。

この関数の意味は
=SUMIF(範囲、検索条件、合計範囲)です。
    • good
    • 0

こんにちは



 以下のページがご参考になるのでは?

[XL2000] n 行おきの合計を算出する方法
http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …

参考URL:http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!
ポイントは先着順に付けさせていただきましたのでご了承くださいね。

お礼日時:2001/05/28 17:55

配列数式を使うと、A1からA100まで5飛びで集計するには


=SUM(IF(MOD(ROW(A1:A100),5)=1,A1:A100,0)) となります。
この式は行数を5で割った余りが1の行を集計しています。ループ的な感覚になる式です(いわゆるFor~Next)
簡単かどうかは不明ですが。
配列数式ですので登録するときは、CtrlキーとShiftキーを押しながらEnterキーを押して下さい。
5と1を変えるといろんステップで集計します。
    • good
    • 0

=SUM(a1,a6,a11,a16...)



↑はどうでしょうか。
これはオートザム(コマンド「Σ」)を押して、コントロールを押しながら、和をしたいセルを順に選択していくと出てくる式です。

#こんなので良いのでしょうか(^^;;)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報