教えていただきたいのですが、最近 便に血液が付着しています。(ときには白っぽい粘液のようなものも・・・)
しかし大腸がんの症状は便が細くなったり下痢と便秘を繰り返すと聞きました。
私の場合は便秘がちなのですが下痢をすることはなく固い便なので大腸がんとは違うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「便-血液が混じる」
このページで「考慮すべきこと」「一般的原因」と関連リンク先を参照してください。

やはり病院で受診されることをお勧めします。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。 便に血液が混じる疾患がこんなにあるとは知りませんでした。 できるだけ早く病院へ行こうと思います。

お礼日時:2001/05/23 19:41

便に血液が付着しています、ということは、身体の何処かから出血しているということです。


出血の場所が遠いほど、血の色が濃く、痔のように近いほど真っ赤な血が出ます。

いずれにしても、出血ということは異常なことですから、早急に医師の診察を受けることが必要です。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2001/05/23 16:18

率直に言えば「判りません」ということになりましょうか?



>しかし大腸がんの症状は便が細くなったり下痢と便秘を繰り返すと聞きました。

というのは、そういう症状が出る事が多いということであって、「それ以外の症状は全く出ない」わけじゃないし「絶対にその症状が出る」わけでもないからです。

ただ、はっきり言えるのは「便に血液が付着する」というのは大腸ガンでよく見られる症状である事はたしかです。ただしこれだけなら、痔や、腸がキズついたり、潰瘍などでもそうなりますね。ポリープという事だって考えられますし、もちろん癌だってありえます。

ですから、そういう兆候らしきものがあったら、受診されるのが一番です。

便が硬い場合は排便を少しでも楽にする為に粘液が付着する事が多く、腸内や肛門にキズがつく事も多いので、そうした例である事は十分考えられますが、癌を否定することもできませんからやっぱり受診しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 母が入院中でなかなか私自身病院に行く時間がないんですが、できるだけ早く受診してみようと思います。

お礼日時:2001/05/23 16:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸がんで人工肛門。術後の痛みがつらい

61歳になる父の事で教えて下さい。

大腸がんで去年の10月半ばに大腸を15センチほど切除しました。その後1ヶ月入院、1ヶ月自宅療養し仕事に復帰しましたが3月に再発が見つかり再手術しました。

再発の場所が1回目の手術で切除した部分のすぐ上だったらしく、本当に再発?(取り残しなのでは?)という疑問も残りましたが、「再発です」とおっしゃるのでその件に関しては本人も家族ももういいと思っています。

2回目の手術で大腸がほとんどなくなってしまったので人工肛門になりました。

問題は、人工肛門のために肛門を縫って閉じたのですが手術から2ヶ月近く経ついまだにその縫った肛門から突き上げるような痛みがあるようです。若い頃痔を患ったことがあるらしく、その時手術もしたそうですが、痔の痛みに似ているそうです。

素人考えでは、なぜ縫い合わせただけの部分がこんなに痛いのか、何か原因があるのではないかと思うのですが、病院で痛いと訴えても「仕方ない」「我慢するしかない」ような答えしかなく、最近痛み止めでモルヒネを使うようになったそうです。

おなかの方も痛いみたいですが、そちらより肛門の痛みの方がつらいようです。

長くなってしまいましたが、教えて頂きたいのは

・肛門を縫い合わせた部分がこんなに、モルヒネを使 うほど痛いものなのでしょうか。

・術後の痛みはどれくらい続くのでしょうか。

という事です。

ちなみに、現在放射線治療を10回終えたところです。

どうぞよろしくお願いします。

61歳になる父の事で教えて下さい。

大腸がんで去年の10月半ばに大腸を15センチほど切除しました。その後1ヶ月入院、1ヶ月自宅療養し仕事に復帰しましたが3月に再発が見つかり再手術しました。

再発の場所が1回目の手術で切除した部分のすぐ上だったらしく、本当に再発?(取り残しなのでは?)という疑問も残りましたが、「再発です」とおっしゃるのでその件に関しては本人も家族ももういいと思っています。

2回目の手術で大腸がほとんどなくなってしまったので人工肛門になりました。

問...続きを読む

Aベストアンサー

 どのような経過で再手術となったのかは大体想像できますね。

 まず感じるのは、主治医とうまくコミュニケーションがとれていないということです。痛みの原因として、
 (1)単に傷(縫合創)の痛みなのか
 (2)放射線を当てていることと関係がないのか(放射線による皮膚障害という意味ではなく、放射線治療が必要だという病状との関連)

 手術をした後での`痛み`については、何が原因であれとりあえずは鎮痛剤による対症療法しかありません。そういう意味で、`痛い`と訴えても`仕方がない`と言う返答だったのかもしれません。
 あなたの質問への答えは、はっきりと`何が痛みの原因なのか`を主治医に質問することではっきりするとおもいます。痛みの原因がわからないことも確かにあるかとは思いますが、それも含めてきちんとした説明を受ければ納得できるのではないでしょうか。

Q血便、便秘、鮮血出ました、大腸がんでしょうか、痔

妹なんですが(30歳)今朝便と一緒に便器が赤くなるほど鮮血が出たそうです。

便秘気味で凄く力んだ後に出たのが、コロコロしたのが少しと鮮血・・・
(痛みはなく、便自体には血は混じってないようですが血の破片?ダマ?みたいなのはあったようです。)

その鮮血に不安を感じ、その5分後くらいにお腹がゆるみまたトイレに行くと便が今度はスルっと出たようです。
(精神的にお腹がゆるみ力を入れないでも出たようです)

その2度目の便では便器は血で染まらず、ティッシュにだけ血が少しついてたようですが、これは痔でしょうか?
それとも癌か何か考えられますか?

今朝、5分の間に2度出た時の症状が全く違うのでどうでしょうか?
最初は力み過ぎた事による出血に思えるのですが・・・
この場合大腸癌等の可能性ありますか?

長く続くと病院へ・・・等アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

姉の経験をお話します

同じ症状で病院に行きました

問診だけで痔と判断されました(肛門診察無で)

切れてると思います、限りなく痔の確率が高いと思います

大腸がんなら簡単にウンチはでなく成ります



安心して病院で医師に伝えて下さい

Q大腸がん内視鏡粘膜下層剥離術後、更に開腹術をする

【基礎情報】
患者:父、69歳、仕事は週3回嘱託職員として勤務(金融関係)、趣味ゴルフ
これまで~現在の生活状況:ゴルフや旅行など長期休暇を利用して日本全国遊びまわっていた。
これまでの病暦:平成20年 内反性乳頭腫(手術後良性であることが判明。その後経過良好)
【今回の手術に関して】
以前より半年に1回の頻度で癌検査を受けていました。平成23年10月より大腸がん疑いのため某大学病院を紹介され、平成24年2月10日、内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)を行いました。手術にて腫瘍部分はすべて摘出されました。
【今後の展開】
腫瘍部の浸潤が深かったため、悪性の場合開腹(または腹腔鏡)手術を施すようです(この件は術前に説明を受けていたので、了承済みです)。病理検査の結果は2月24日頃に判明します。担当の医師が言うには次の手術(開腹または腹腔鏡)は2~3カ月後になるそうです。
【今回の疑問点】
(1)素人考えでは、次の手術までの期間があまりにも長い気がします。専門家のご意見をお伺いしたいです。
(2)セカンドオピニオンとして自宅近所のがんセンターに飛び込みで掛かりたいと思っています(5,000円もちろん払います)。一方で素人的な考えではありますが、「医師同士のしがらみ等によって上手く繋げてもらえない」ことなどあるのではないかと心配になります。

長文で見づらくて申し訳ございませんが、知識のある方、御教授お願いいたします。

【基礎情報】
患者:父、69歳、仕事は週3回嘱託職員として勤務(金融関係)、趣味ゴルフ
これまで~現在の生活状況:ゴルフや旅行など長期休暇を利用して日本全国遊びまわっていた。
これまでの病暦:平成20年 内反性乳頭腫(手術後良性であることが判明。その後経過良好)
【今回の手術に関して】
以前より半年に1回の頻度で癌検査を受けていました。平成23年10月より大腸がん疑いのため某大学病院を紹介され、平成24年2月10日、内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)を行いました。手術にて腫瘍部分はすべて摘...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)次の手術までの期間があまりにも長い気がします。
(A)おっしゃる通りです。
でも、これが現実なのです。
なぜ、これだけの期間が開くのか?
それは、単に順番待ちですよ。
どんなに大きな病院で、医師の数が多くても、
手術の件数には物理的な限界があります。
今は、医師不足ですから、その限界で廻しているのです。
余裕ゼロなのです。
なので、順番待ちになります。
しかも、待ち期間中に、御尊父様より緊急性の高い患者が出てくれば、
その患者が優先されます。
決して望ましいことではないのですが、これが現実です。

また、初期の癌は、年単位で大きくなるので、前回の手術で腫瘍を
取りきれた可能性が高いならば、次回の手術までに、多少間が空いても、
それが臨床上問題になることはありません。

(Q)セカンドオピニオン
(A)セカンドオピニオンを誤解している方が多いのですが……
セカンドオピニオンとは、ファーストオピニオン(つまり、今の主治医)
から臨床データと意見書をもらって、それを別の医師(つまり、セカンド)
に見てもらって、意見を聞くことです。
つまり、診察をすることではないのです。
セカンドオピニオンの意見は、主治医にも伝えられます。
その結果、セカンドと主治医の意見が異なる場合、
主治医と患者が話し合い、セカンドの医師に治療を頼むことになったら、
主治医からセカンドの医師に対して紹介状が発行されて、それから、
セカンドの医師の診察の予約を取り、セカンドの医師の下で、
再び多様な検査を繰り返し(手術というのは、人の生命にかかわります
から、前の医師の診断結果をそのまま使うということはありません)、
手術の予約を取り、ということを繰り返します。
セカンドオピニオンを受け入れているような大病院ならば、
あっという間に、2ヶ月、3ヶ月が過ぎますよ。

(Q)次の手術までの期間があまりにも長い気がします。
(A)おっしゃる通りです。
でも、これが現実なのです。
なぜ、これだけの期間が開くのか?
それは、単に順番待ちですよ。
どんなに大きな病院で、医師の数が多くても、
手術の件数には物理的な限界があります。
今は、医師不足ですから、その限界で廻しているのです。
余裕ゼロなのです。
なので、順番待ちになります。
しかも、待ち期間中に、御尊父様より緊急性の高い患者が出てくれば、
その患者が優先されます。
決して望ましいことではないのですが...続きを読む

Q大腸 粘液に血が混じる

大腸 粘液に血が混じることが多々あり胃カメラや大腸カメラを何度も行ってますが異常が見当たりません。
粘血便は大腸に病変があるとなるのでしょうか? 小腸では粘血便としてはでないのでしょうか?

原因がわからない粘血便があるので気になってます。 当初、潰瘍性大腸炎かな?と思ってたのですが定期的に検査しても全くそれらしい所見はないとの事でした。 小腸の病気でも粘液に赤い血が混じりますか? 小腸だと赤い血ではなく黒ですか?


病気ではなく腸が毛細血管が切れて粘血便になりますか?

Aベストアンサー

消化管出血が明らかであり、胃カメラと大腸カメラで異常がなければ小腸を調べます。
カプセル内視鏡とか、バルーン内視鏡とか。大きな病院ですと検査可能だと思います。

Q大腸がん腹腔鏡手術の術後

78才の母に大腸ガンが見つかり、某大学病院で腹腔鏡手術をしました。手術も予定通りで転移も見受けられないとのことでした。約2週間で退院する予定の2日前から、発熱し、3日間熱が下がらない状態です。
CT、レントゲンも取っても原因がわからないと言われました。ただ、腸に腫れが見受けられるそうです。術後1週間の方が元気でした。便も下痢が続いています。合併症なのでしょうか?退院直前に容態が変わることはよくあることなのでしょうか?

Aベストアンサー

合併症か、感染かな?
術後10日目ぐらいってことは、
消化不良で、腸に炎症が起きることが
考えられるかな?

退院直前に容態が変わるのは、別に起きるよ。
だって、何らかの原因で退院できてないんだもん。

Q排便回数多く粘液便?

1日に排便が2~3回ほどあります。
そして結構頻繁に下痢をおこします。
緊張すると下痢を起こしやすく忙しく仕事しているときなどは
へいきです。家にいてギャクに色々考えてしまうと
おなかの調子が悪くなったりします。
ただ、さきほど排便した際に粘液のようなたとえると
卵の卵白のようなものがでました。
おなかが痛く5回目の排便です。
お尻が切れると嫌だとおもうと憂鬱になり余計に
排便回数が多くなり、、という悪循環。
ただ、自分で過敏性腸症候群だとおもっていたら
別の病気だと怖いとおもいました。
粘液がでるのはこの過敏症候群の病気ではないのでしょうか?
それ以外には体重がへったりだるかったり熱などありません。
クローン病や潰瘍性超症候群だと血もまざると
かいてあったのですが。
8月に健康診断で検便検査がありやったのですが2回とも
異常なし。
以上の症状からやはり過敏性腸症候群という確率が
高いと考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

こういうときはまず症状の出ているところから検査するといいです。
まず消化器科に行って検便検査を詳細にやってもらいましょう。
クローン病や潰瘍性大腸炎、食中毒、消化器感染症のたぐいは払拭されるはずです。(とりあえず抗生物質と整腸剤ぐらいは処方されるかも。)1週間程度で結果が出ます。またどうしても心配ならば大腸内視鏡検査をすればその場で潰瘍の有無が判明します。

で、何もなかったらメンタルな問題として心療内科・精神科へ行くことをおすすめします。
気分が落ち着けば下痢も治まると思います。
クローン病になった人が知り合いでいますが、体重も激減するし腹痛も結構あるそうです。ただ難病ですがいまはどちらも即命を脅かすものではないので仮にそうだとしてもそれほど深刻に悩むほどのことではないです。そのクローン病の人も今では結婚して普通の生活を送っています。めったにかかる病気ではないですから、心配はあまりないでしょう。
そういった人を見ているので、このケースだとたぶん精神的なストレスから来るものではないかと思います。
そもそも腸ってストレスに敏感に反応しますから。

こんにちは。

こういうときはまず症状の出ているところから検査するといいです。
まず消化器科に行って検便検査を詳細にやってもらいましょう。
クローン病や潰瘍性大腸炎、食中毒、消化器感染症のたぐいは払拭されるはずです。(とりあえず抗生物質と整腸剤ぐらいは処方されるかも。)1週間程度で結果が出ます。またどうしても心配ならば大腸内視鏡検査をすればその場で潰瘍の有無が判明します。

で、何もなかったらメンタルな問題として心療内科・精神科へ行くことをおすすめします。
気分が落ち着け...続きを読む

Q父が大腸がんで腹腔鏡手術しました。術後ですが・・・。

 今年7月下旬に大腸の一部摘出をしました。(66歳です)早期だった為「転移もないし、ラッキーでしたね。」とお医者様には言われました。元々、胆石がありましたので、ついでに胆のうも摘出しました。月に1度主治医の所に通っています。食事についても「避けた方が良い食材」はあまりとらないようにしたりと、主治医のアドバイスを受けつつ日々を送っております。
 ところが、10月中旬・11月中旬・12月初旬と昨日、激しい痛みに襲われました。特に昨日は約30分間位、激痛だったそうで、布団の端を噛んで堪えたそうです。こうして我慢していたら、ピタッと痛みが治まり何事もなかったようにケロリとなるそうです。術後数週間は、便秘気味だったりした時もあったそうですが、その時期を越えて以来は、とてもナイスな「バナナ」で色などの具合もいい感じ・・・だそうです。(汚くてすみません)
 もちろん、10月の時(最初の激痛の時)、主治医に症状を申し上げました。「大腸を一部切除(10cm位)してあるので、腸閉塞の可能性があります。でも、毎月の検査では特に問題はありませんので、痛くなったら救急車を呼んででも、すぐに来てください。それ以外に、日常やれる事はありません。」との事です。痛み止めも、もらってません。
その激痛は、突然やってくるようです。
 一応、セカンドオピニオンとして近所のお医者様にも相談しましたら「その主治医の通りです」との事。家族としてなんとなく納得行きません。何かやった方がいい事とかあるのではないか?と思いますが、如何なものでしょうか?
 あと、同じような経験をした方がいらっしゃいましたら、アドバイスを頂きたく存じます。
 それと、「手術は外科医」という事で、今の主治医は「外科」の先生です。「胃腸科」とか「内科」の先生でなくて・・・。
 胃腸科・内科の専門医のところにも、行かせた方が良いでしょうか?

年明け早々に対処したいと存じます。どうかよろしくお願い致します。

 今年7月下旬に大腸の一部摘出をしました。(66歳です)早期だった為「転移もないし、ラッキーでしたね。」とお医者様には言われました。元々、胆石がありましたので、ついでに胆のうも摘出しました。月に1度主治医の所に通っています。食事についても「避けた方が良い食材」はあまりとらないようにしたりと、主治医のアドバイスを受けつつ日々を送っております。
 ところが、10月中旬・11月中旬・12月初旬と昨日、激しい痛みに襲われました。特に昨日は約30分間位、激痛だったそうで、布団の端を...続きを読む

Aベストアンサー

消化器内科医です。
主治医のいう事も近所の医師の言う事も間違ってはいないと思います。

ご家庭で気を付けるとしたら、一度にたくさんは食べないようにする。暴飲暴食を避けるといった事ですね。また、手術により多かれ少なかれ癒着を生じます。便秘が契機になって腸閉塞を起こす事もありますので、便秘にならないようにするのも大切ですね。便を柔らかくする薬などで予防するのも一つの方法かとは思いますが、主治医とよく相談下さい。

また、繰り返すようで癒着が原因であれば、癒着解除の手術というのも選択肢にあがって来ると思います。そうすると、今の外科の先生に診て頂くのがよいかと思います。主治医は痛みが出た時はきちんと診ると明言されているわけですから、責任感のある医師だと思いますよ。

Q大腸内視鏡検査後、便秘です。 腸内洗浄薬が原因?

3か月程前にやった大腸内視鏡検査後、かなりの便秘になりました。
一週間に1~2回くらいです。以前は毎日1回、多いときは2回出ていました。
また、検査以前はこれほどの便秘になった記憶はありません。

その際、腸内洗浄をニフレックという腸管洗浄剤を使いました。
知り合いが、腸内洗浄をして腸内細菌がいなくなったからだ。というのですが、
そういうことってありますか?

また、ほかに何か原因があるのでしょうか?

教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私は一昨年5月、大腸RS部の癌(ステージ:1)を腹腔鏡手術で除去しました。
手術前、その後2回(2回目は前月)内視鏡検査を受けましたが、検査で便秘になった事はありません。
あなた様の体調の変化ではないでしょうか。

Q大腸がん検診を受けるのですが、前処置がかなり苦痛と聞いてとても心配です。24歳女性です。この度、大腸

大腸がん検診を受けるのですが、前処置がかなり苦痛と聞いてとても心配です。24歳女性です。この度、大腸がん検診を受けることになったのですが、大腸がん検診自体はそれほど苦痛ではないものの、前処置(下剤を2リットルほど飲む)がとても辛く吐いてしまう方もいらっしゃるそうで、不安です。受けたことがある方はどうでしたでしょうか。また、大腸がん検診自体は痛みや気持ち悪さはありますか?それから、大腸がん検診のあと、麻酔の影響で眠ってしまうとのことですが、どのくらいで起きられますか?質問ばかりで申し訳ありません>_<差し支えのない範囲で教えて頂けたら幸いでございます。

Aベストアンサー

病院によっていろいろですが(私は二回受けましたが二カ所とも微妙に違っていました)
前々日に下剤一錠。これはほとんど影響はないくらいのものでした。
前日に検査食。これでした。
http://www.e-koseki.net/product.aspx?id=kai006
これ以外食べてはいけません。写真は業務用12個入りでの販売価格でしたが、3000円ほどしたかな。
あと、飲み物は水、炭酸水・・・要するに透明なもの以外は飲めません。

当日は朝から何も口にせず・・・水はOKです。(ポカリやアクエリがOKのところもあります)
200ccほどの下剤を10回ほど。10分~15分おきだったかな。合計で1800~2000cc飲むことになります。
これも比較的おいしく飲めた時と、めちゃまずかった時がありました。病院によって違います。
胃から腸の中を空っぽにするためのものなので、恐ろしいくらいでます(爆)
茶色からだんだん色が薄くなり、ほぼ無色になればOKです。
家にいる時はいつでもトイレにいけるので不安はありませんが、病院に向かうまでの間にお腹が痛くなったらどうしようと言う不安はあります。
もちろんおならをすることも恐ろしくてできません(笑)

私の場合、1回めは麻酔注射だけで検査しましたが、2回めは点滴も打ちながらボーッとした状態で受けました。
そんなに痛くはないですが、大腸の曲がり角を内視鏡が曲がるたびに腸壁に当たっている感覚はあります。
目の前にモニターがあって自分の大腸を見、説明を聞きながら行う場合もありますが、私は怖がりなのでずっと目をつむっていました(笑)
施術語数分ボーっとして眠る人もいますが、私は別室での休憩もなく帰りました。

 前日夜に食べてから、ほぼ20時間近く何も食べていない状態なので体重が1,2キロ減ります(笑)
まずは消化の良い物を食べてください。また、数日大便が出ないこともあります(当たり前の話ですね)
ただ、最初に受けたあとはうんちがなかなかでず(ようするにめちゃ水分が吸収されたりっぱな硬いうんちってこと)とても苦しい思いをしました。

病院によっていろいろですが(私は二回受けましたが二カ所とも微妙に違っていました)
前々日に下剤一錠。これはほとんど影響はないくらいのものでした。
前日に検査食。これでした。
http://www.e-koseki.net/product.aspx?id=kai006
これ以外食べてはいけません。写真は業務用12個入りでの販売価格でしたが、3000円ほどしたかな。
あと、飲み物は水、炭酸水・・・要するに透明なもの以外は飲めません。

当日は朝から何も口にせず・・・水はOKです。(ポカリやアクエリがOKのところもあります)
200ccほどの下剤...続きを読む

Q大腸がんについて

大腸がんといわれ、奥のほうなので大腸の半分を切除すると言われました。この手術は開腹でしょうか。腹腔鏡(?)切らずに出来ないものでしょうか。また、開腹にしても術後どれくらいで退院できるものでしょうか。ダメージは、かなりでしょうか。心配です。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

すいません、経験者でないのであまり詳しくは答えられませんが、父が大腸ガンになりました
父は直腸に近かったため、大腸・S字結腸まで切除しました。
そのため、人工肛門になりました。
父は胃の下からおへそをよけてその下までキズがありました。(直視していないので確か、)
実際開腹してみないと、わからない点も多く、リンパまでガンに侵されていた場合、結腸だけでなく、尿管なども切除しないといけない、と言われていました。
本当に初期の段階でみつかったのですが、二ヶ月くらい、入院と自宅療養していました。
仕事復帰は体力的にも大変でしたし、人工肛門の方も慣れなかったり、周りを気にしたり、大変でした。

父も私たち家族も、担当の先生とよく話し、相談し、説明を聞いての手術でしたので、質問者さまは一人で悩まず、とにかく色んなことをお医者様に相談された方がよいと思います。
また、回復後も、月に一度は病院に診察に行ったり、再発なども含めて根気良く病院に行くことになると思います。

早くお元気になってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報