旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

なんで人は束縛をしてしまうのでしょうか?
また、束縛をやめるにはどうすればいいのでしょうか?

悪いことだとわかっていますが、
疑うことや束縛することをやめられません。。自分でも病的だと思います!
でも彼氏はそんな私でも我慢してくれています。
彼氏の努力にも応えるべき解決方法を模索しています。
非難を受けるような内容だとはわかっています。アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちわ。


人を束縛してしまうのは、相手を本気で
好きで好きでたまらないからです。
ただ、束縛するにも許容範囲はあります。
それを越えてしまいますと、相手へ不信感や
嫌悪感を与えてしまいます。

なので、相手を信じてあげてください。
どんなことがあっても、相手を信頼し、許すこと
です。
そんな私でも許してくれるのは、きっと彼が、質問者様の
ことが好きで信頼している証だからですよ。
彼が、信頼しているのですから、質問者様も彼を信頼して
あげてください。
その心が生まれれば、彼を疑うことなく、束縛をすることは
なくなるでしょう。

彼が努力しているのですから、質問者様も彼のために努力して
くださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!

お礼日時:2013/08/15 09:11

  >  疑うことや束縛することをやめられません。

。自分でも病的だと思います!
   > でも彼氏はそんな私でも我慢してくれています。

男は抱ける女であれば少々のことは我慢します。

 ただで抱ける女を失えば経済的に大きな損害です。
 あなたの束縛に耐える事は無料できます。
    • good
    • 0

ズバリ言いますが、


それが自分の心の「空虚なすき間」を埋めてくれるものなので、
束縛して確保せずにはいられないからです。
本来自分の心の空虚感は自分で少しずつ満たしていくものです。
そうでないとき
私たちは誰か他の人間やペットや、物やお金でその隙間を満たそうとします。

しかし本来それらのものは、自分自身ではないものであり、
一時的に満たされて隙間が埋められたように思えても、
やがて取り去られたり、失う時がきて、そのとき始めて私たちは気づくのです。
「なぜこんなに苦しいのか、なぜこんなに悲しくて辛くて痛いのだろう」と。
つまり、自分自身でないもので、自分の空虚さを埋めることは不可能だからです。

束縛と執着は同じものです。
ですから束縛や執着心が強いほど、空虚感が大きいと言えます。
自分を愛して自分を満たすのは自分です。
しかしほとんどの人は、自分がするべきことを他人にさせようとし、
人から愛されることで自分の空虚さを持たそうとしているのです。

束縛しなければ確保できないものは、そもそも自分には縁のないものなのです。
束縛し、執着しなければ失うようなものは、本来自分には必要のないものです。

こうした本質的なことに思いを巡らせて、
自分の心の持ちようや、行動の在り方を探られるとよいと思います。
    • good
    • 0

自分に自信がないからです。



自信があれば束縛しません。
    • good
    • 0

依存してるのと見捨てられ不安が強いからでは。



自立するのと、十分心に愛をため込むことが必要でしょう。
    • good
    • 0

束縛は、自分に自信がない人に多いですね。



自分に自信満々な人は、自分がすごいと思ってるので、相手に束縛なんてしません。
    • good
    • 0

こんにちは。



多分、自分に自信が無いのでしょう。あ、質問者様が、ではなく束縛する人のほとんどが。
信じる事も大切だし、不安に想うことは好きな証拠だし伝えて良いと思います。

ただ、会えない時間等を自分磨きの時間にして生き生きするのも大事かなぁと思いますよ。何もしてないと心配になってしまいますし、自然とメールや電話をしちゃうと思うんです。
逆に彼が心配するくらい魅力(外見ではなく)を付けるのも良いと思います。本とかでも良いし、心に余裕を持つことですね。

自分がされたら嫌だろうなと、メールなどする前に一呼吸おいてみてください。
あまりしつこいのは自分だったら嫌ですよね。私は信じてくれてないって怒ってしまいます(笑)
一人でも大丈夫な自分作りをしてみてください。話題も広がりますよ。

理解ある彼を大切にしてくださいね。
    • good
    • 0

こんばんは☆



私はその反対です(^_^;)
あまり束縛とゆうか…
メールも電話も、連絡もしなすぎて(汗)

多少見習わないとですね(☆_☆)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング