【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

賃貸マンション契約時の保証会社の審査について。 このたび引越しをしなくてはならない事情があり保証会社と契約をする予定なのですが、
4年前に任意整理をしたことがあり、(アコムなどのサラ金会社とクレジット会社に過払い請求をしました)
審査が通るか非常に不安です。
不動産屋さんとは古くからの知り合いで、審査が通らなかったとなればかなり気まずい状況になってしまいます。

現在の私の状況は
・一部上場会社契約社員勤続7年年収400万
・家賃7万前後の物件に契約する予定

やはり任意整理をした過去があると難しいのでしょうか。
ご存知の方教えて頂けます様何卒宜しくお願い致し

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

賃貸保証会社は子会社に貸金業者登録をしている会社を保有して、そこで個人の信用情報登録をチェックします。

信用情報の取り扱いに関する同意書に、その子会社と情報を共有する旨など書かれています。同意書に署名押印しないと審査を受けられないですから、個人の信用情報の閲覧はされると思ってください。すべてではありませんが、大手なら大概そうです。

しかし、4年前だと丁度過払い請求を債務整理扱いで登録しないようにという様に金融庁なら内示があり、変わった頃だと思うのです。債務が残ってる状態での過払い請求は、支払いをストップして行うため、あくまで貸付側からすれば債務整理=事故という扱いでしたから、信用情報機関への登録も「債務整理」「弁護士介入」などという記載でした。
こればかりは、内容次第ですから、信用情報の登録機関、CICとJICCの2箇所へ個人信用情報の開示請求をし、内容を確認してください。1週間ぐらいでお手元に届きます。

上記で傷がある状態なら、保証審査はNGです。知り合いなら逆にそれでも貸してくれる物件等探してもらった方が良いのでは?知っているだけで故意にしていないような方なら、うまく断るしか無いでしょう。
親族の保証人など用意できるなら、他に入居できる物件はあるでしょう。
またオーナー側に特定の家賃保証会社の指定が無ければ、家賃保証会社同士の信用情報を利用するだけの保証会社なら、上記の金融関係の個人情報は閲覧されません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング