Me_-nude.av.ipif
これはウイルスなんでしょうか。

知人がこのファイル名の添付ファイルをクリックしたところ[ウイルスに感染しています]との警告が出たそうです。

ご存知の方、似たような名前のウイルスでも結構ですので
教えていただけますようおねがいいたします。

ちなみに、日本ネットワークアソシエーツとIPAで検索しましたがヒットしませんでした。

名前が間違ってるのでしょうか。

A 回答 (5件)

Me_nude.avi.pif



というファイルを実行してしまったのでしたら、多分これでしょう。結構厳しいと思いますよ。
インターネット接続に使用するライブラリを入れ替えるというあくどいまねをしてくれるようです。

参考URL:http://www.nai.com/japan/virusinfo/virM.asp?v=W3 …

この回答への補足

添付ファイルをクリックしたら[ウイルスに感染しています]という警告が出たということは、もう感染してしまったということなのでしょうか。

PCを起動するたびにウイルス定義ファイルが更新されるようになってはいるのですが。2000年の八月のウイルスということなので大丈夫?ではないのでしょうか。

補足日時:2001/05/23 15:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 15:54

補足します。


ウィルス関知ソフトが「ウイルスに感染しています」と表示したなら指示に従って処理していけば感染しません。(間違えるダメですが・・)
感染しているかどうかは、自分宛にメールを出して見てください。
出したメールともう一通「件名なし」「添付あり」のメールが届いていれば感染しています。そうでなければ、感染していません。
NO.4さんの回答は、ウィルス関知ソフトが働かない場合の話しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
試してみます。

お礼日時:2001/05/24 05:49

Outlook Expressの場合


「ウイルスなどが含まれている 可能性がある 」
と出ていませんでしたか。
添付ファイルの中にウイルスが入っているかどうかは、
メールソフトはチェックしないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

McAfee入れてます。
記述してませんでしたが、メールソフトはOutlook2000です。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/24 05:52

そういえばウィルスチェッカが出したメッセージが「ウィルスに感染しています」でしたね。



それであれば、感染はしていないと思います。該当のメールを削除してしまえばいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

メールは削除して、一応感染していないかメール送信してもらおうと思ってます。

また何かあったらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/05/24 05:57

間違いなく、ウィルスです。


ウィルスの名前は、MATRIX(これは通称、ウィルス対策会社によって名前は違う)
このウィルスは、毎日違う名前のウィルスを添付します。その中のひとつが
Me_nude.avi です。
すぐさま、対策を

参考URL:http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000065059

この回答への補足

すばやい回答で感動してます。

補足日時:2001/05/24 05:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 15:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれは無視した方がよろしいでしょうか? 結構前にワンクリック詐欺に合い、それ以来このメールが来てます

これは無視した方がよろしいでしょうか?
結構前にワンクリック詐欺に合い、それ以来このメールが来てます。これを送られてきているということはメールアドレスを知ってることなのでメールアドレスを変える必要はありますか?これは本当に請求されるものでしょうか?本当に困ってます。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アドレス変える。
相手にしない!

【お支払いは24時間便利にご利用出来るamazon決済でお願いします】
ってなんだよ!

ワンクリックは違法です!

Qウイルスについて

迷惑メールがとても多いのですが、先日友人にメールを送った後にその友人の名前が件名に入った迷惑メール(アダルト系のもの)が送られてきたのですが、それはメールの内容がどこかに漏れているということなのでしょうか?

仮に私のパソコンが何かのウイルスに感染していたとして(バスターを入れているのですが)その状態でアマゾンなどを利用した場合、クレジットの情報が外に流れて悪用される、ということはありますでしょうか?ご返答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たびたびすみません、1です。
手動とは、ソフトを一切使わないで自分の手で削除することです。
まあ、文字通りですね。

でも間違えて重要なファイルを消してしまうとやっかいですが...。

トロイの木馬 手動削除検索結果
http://www.google.com/search?q=%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%81%AE%E6%9C%A8%E9%A6%AC+%E6%89%8B%E5%8B%95%E5%89%8A%E9%99%A4&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8&rlz=1I7GPEA_jaJP290

Q個人情報流出のウイルスについて

よく個人情報が流出したとか、裸の画像が2chに晒されたとかあるじゃないですか
そういうのってウィニーのようなソフトを使っていなくても起こり得る事何でしょうか?
予防法や対策などありますか?

Aベストアンサー

ファイアウォールソフトの設定である程度防げます。
WindowsXPまでは標準機能として外部からの攻撃に対しては監視していましたが、内部からの通信は監視していないので、スパイウェアが入った場合は情報を抜かれる危険性があります。
ノートンとかカスペルスキーは通信を双方向で監視して、怪しい通信が内部から行われようとするとストップさせ、ユーザーにどうするか訊いてきます。
パス(どのソフトウェアの通信か)が表示されるので、信頼できるソフトからの接続なら許可をクリックするし、全く心当たりがなければ拒否、分らなければ今回は拒否としてブロックします。
まともなソフトも常に情報を外部に発信しており、マイクロソフトのIMEなども誤変換のレポートをネットで収集しており、初めての時はファイアウォールが許可を訊いてきます。
まともなソフトはインストール時に個人情報に対するポリシーを示し、情報収集は任意なので協力するかどうか選択する画面が出ると思う、スパイウェアはこれを勝手にやっていると考えてください。

Qワンクリックウェア(ウイルス)について

2日前、ワンクリック詐欺に引っ掛かり、請求画面がでましたが、すぐ閉じて、一切メール返信(退会請求、拒否メール)などせず、無視してそのままにしています。
ウィルスバスターをインストールしていて、保護されている状態、(ワンクリした時も正常に作動してました)なのですが、ワンクリックウェア(ウイルス)に感染してしまっているのでしょうか?
今のところ、デスクトップなどに、請求画面など出てきてはいないのですが、
今後、出てくる可能性はありますか? 

Aベストアンサー

>ワンクリックウェア(ウイルス)に感染してしまっているのでしょうか?

ブラウザ上に表示されるだけで、ワンクリックウェアに感染するとは限らないので様子をみてはどうでしょうか。


>ウィルスバスターをインストールしていて、保護されている状態

「不正なポップアップウインドウ(ワンクリックウエア)が表示される問題 - トレンドマイクロ」
http://safe.trendmicro.jp/support/vb/faq/virus/oneclick.aspx
表示された時の対処法が、メーカーサイトにありますので今後の参考にどうぞ。
念の為に、パソコンをスキャンして感染の有無を調べてはどうでしょうか。

「Trend ツールバー」や「URLフィルタ」の機能を活用して、危険なサイトの表示をさせない様に強化しておいてはどうでしょう。

参考URL:http://safe.trendmicro.jp/support/vb/versionup_install.aspx?cm_re=nav-cons-_-cons-_-versionup

Qウイルスに感染指定しまいました。(conficker)

ウイルスに感染指定しまいました。(conficker)
電話回線経由で外部PCからアクセスできる設定にしているのですが、
外部PCからアクセスがあった場合、電話回線経由でも外部PCに感染させてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

今お使いの感じは、電話回線経由での接続でPPP接続という方法を使っていると思います。(以下参考)

2.6.1 PPP (Point to Point Protocol)
http://www.ipa.go.jp/security/awareness/administrator/remote/capter2/6.html

このPPPでの接続を通じて、操作しているパソコンと、遠隔のパソコンとの間で、遠隔操作ソフトを使って遠隔パソコンのIPアドレスを指定して操作しているのかと思います。(IPでの通信=IPアドレスを双方で持って通信する)

操作しているパソコンがウイルスに感染した状態で、電話回線で遠隔地に接続した場合、操作パソコンと遠隔パソコンがIPで通信できる状態にあり、遠隔のパソコンにウイルスを感染させることが可能となります。

Confickerワームウィルスの場合、遠隔パソコンがWindowsで、MS08-067という番号のパッチがインストールされていない場合に感染します。
このパッチは、2008年の10月に出ており、意外と適用していないケースが多くあります。そのため、Confickerやその他このパッチが未適用のパソコンに感染する類似のウイルスに大規模感染した事例が多く出ております。

<Confickerワームウイルスについて>
http://www.microsoft.com/japan/protect/computer/viruses/worms/conficker.mspx#EFC

<MS08-067セキュリティパッチについて>
http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/ms08-067e.mspx

今お使いの感じは、電話回線経由での接続でPPP接続という方法を使っていると思います。(以下参考)

2.6.1 PPP (Point to Point Protocol)
http://www.ipa.go.jp/security/awareness/administrator/remote/capter2/6.html

このPPPでの接続を通じて、操作しているパソコンと、遠隔のパソコンとの間で、遠隔操作ソフトを使って遠隔パソコンのIPアドレスを指定して操作しているのかと思います。(IPでの通信=IPアドレスを双方で持って通信する)

操作しているパソコンがウイルスに感染した状態で、電話回...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報