田酒「特別純米」の味について質問です。12月に酒屋さんのネットで購入、7月下旬のラベルでした。
夏超えての販売に正直戸惑いましたが入手困難ですし贅沢よね、なんて思いつつ・・

北台所で管理(光は密閉ダンボーにて遮断)3月に入り室温が20℃に近く上がってきたため開封しました。

開封した時、臭いというか後味がひどいんです。美味しい後の悪臭(臭いはしないんですが)
美味しさとは正反対のお味しかしません。苦味でなく、科学物質的な感じ、古酒ってこと?それに近いものかもしれません。

元々のお味か?それとも管理の問題なのかな。たまたまの偶然だと思いたいです。

世間の皆様には美味しいのでしょうか??
田酒「特別純米」の味は個性的なのでしょうか?
素朴な味だと思っていたのですが。

田酒「特別純米」呑んだ事がある方限定での回答とさせていただきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらのサイトは良く拝見しています。
スタダードな田酒の特別純米です(普通に検索して出てくる)
他に補足があり、再度投稿させていただきますので
締め切りとさせていただきます。

お礼日時:2013/03/17 21:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q青森のオススメの田酒

 青森のおいしい田酒があれば教えて下さい。

 田酒をプレゼントしたいと思っているのですが、私はお酒があまり飲めないので、良く分かりません。その人は今、芋焼酎にハマっているのですが、田酒も飲んでみたいようです。
芋焼酎では、佐藤の黒麹を好んで良く飲んでいます。

 何かオススメがありましたら、お願いします☆

Aベストアンサー

ちょっと質問の意図がつかめないのですが・・・。

田酒というのはそれ自体が日本酒の種類です。
例えば「久保田」とか「八海山」とかですね。
お聞きになりたいのはその中の純米吟醸とかそういう種類だったら
どれがおいしいかってことでよいのでしょうか。

さすがにそれは人の好みがあると思うので見つかった田酒をプレゼントでよいのでは?
あまり簡単に手に入るお酒ではないので田酒であれば喜んでくれると思いますよ。

ちなみに私は特別純米が好きです♪

参考URL:http://jizakewine.com/sake%20htm/1-aomori.htm

Q日本酒 味の違い 吟醸酒、純米酒、本醸造酒

酒屋の広告のためのホームページを作っています。

内容を充実させたいのですが、私はお酒が全く呑めません。そのため日本酒のことがわかりません。

私がホームページで調べたことは以下のことですが、店長は違うことを言っています。しかも酒は原料と製造方法が違うだけで皆同じような味だとか、蔵が違っても味に違いはない、とも言っています。
吟醸酒・・・吟醸香、淡麗ですっきりした上品な味、のどごしのなめらかさなどが特徴
純米酒・・濃醇な酒、こくがある
本醸造酒・・香りが高く、スッキリした味

本当のところはどうなんでしょうか。酒の種類で味を大別することはできないものなんでしょうか。私の計画では、軽く違いを説明して、それと取り扱っているお酒を比べて説明しようと思っています。

Aベストアンサー

こんにちは。

>上質な日本酒と言うのは、一升○万円するような予約してでも買えないという幻のお酒のことでしょうか。

いやそういうわけではなく、一升二千円ぐらいからいいものはあります。
四、五千円ぐらいだせばけっこうな質のものが買えます。
ただ経験的に、1500円を切ると、あんまり結果がよくないようです。

上質なといったのは、これは感覚的な表現になっちゃうんですが、
蔵の気合いの違いです。
気合いのない蔵は、上級品を飲んでみても、
「まずくはないんだけど、なんか、感動がない…」という味になってしまいます。

淡麗・芳醇というのを説明しますと、
淡麗な酒は、微妙な味の肴を一緒に食べても(たとえば白身魚の刺身)、じゃましないような味であり、
芳醇というのは、濃厚な肴(たとえば煮込んだおでん)を食べても負けないような味です。
それぞれの極限が「水」と「みりん」となるような感じです。
でも「水的」「みりん的」ではちょっとなんだから、
「すっきり」「ふくよか」ぐらいの表現ではどうでしょうか。

Q田酒がなかなか手に入らなくて困っています。

日本酒の奥深さに魅了された若輩者です。

以前、居酒屋さんで「田酒」を飲んだことがあり、
あの華やかな味のバランスに感動しました!

自宅でも飲みたいと思い、
いくつか酒屋さんや大手百貨店周りましたが、
「田酒はなかなか入らないねぇ」のとのこと。


どうか、田酒を手に入れる方法を教えて下さい!
首都圏なら、遠くても足を運ぶ気力はあります!

※ブローカー経由だと高額かつ品質が不安なので、
ちゃんとした酒屋さんで買いたいというのは贅沢なのでしょうか。。

Aベストアンサー

 田酒は、なかなかよいですね。
かなり前ですが、池袋の西武百貨店で購入したことがあります。昔は、隠れた銘酒だったのですが、いまは超人気銘柄のようですね。いまは西武百貨店にもないかもしれません。

以下のお店で、「田酒」は取扱商品に入っていました。
 すでに売りきれの可能性もありますので、各店にご確認ください。なくとも、発売予定時期を聞いておけば、そのころまた問い合わせすることもできます。すぐなくなるようですから。

池袋 升新商店
 http://www.masushin.co.jp/

赤坂 鈴木三河屋
 http://www.mikawa-ya.co.jp/

中野区 味のマチダヤ 
 http://www.ajinomachidaya.com/index.php
(ここは売りきれ)

東陽町 酒のクラカド
 http://www10.ocn.ne.jp/~kurakado/
※田酒純米大吟醸は冬に発売1回のみ
だそうです。
 いつこる発売か、お問い合わせください。

参考URL:http://www.densyu.co.jp/

 田酒は、なかなかよいですね。
かなり前ですが、池袋の西武百貨店で購入したことがあります。昔は、隠れた銘酒だったのですが、いまは超人気銘柄のようですね。いまは西武百貨店にもないかもしれません。

以下のお店で、「田酒」は取扱商品に入っていました。
 すでに売りきれの可能性もありますので、各店にご確認ください。なくとも、発売予定時期を聞いておけば、そのころまた問い合わせすることもできます。すぐなくなるようですから。

池袋 升新商店
 http://www.masushin.co.jp/

赤坂 ...続きを読む

Q【日本酒】特別純米と純米吟醸の違い

日本酒の特別純米と純米吟醸の定義の違いが分からず困っています。


両方ともに、精米歩合が60%以下で純米、ということで、同じだと思うのですが、何か違いはあるのでしょうか??

Aベストアンサー

特別純米と純米吟醸両方ともに、精米歩合が60%以下の白米を使用し純米という条件だけが客観的基準です。酵母の指定、発酵温度の基準も粕歩合の基準も品質検査もありません。吟醸造りをしたかどうかは蔵元の考え方の問題です。蔵元が吟醸造りをし吟醸酒で売りたいと思えば吟醸と表示し、特別純米で売りたいと思えば特別純米と表示します。商品政策によりどちらでも表示できます。品質の責任は蔵元が負います。

ご参考になれば幸いです。

Q田酒「特別純米」の味がイマイチ

田酒「特別純米」(一升瓶2700円位で購入)の味について質問です。
12月に酒屋さんのネットで購入、「H24年7月25日」のラベルでした。

夏超えての販売に正直戸惑いましたが入手困難ですし贅沢よね、なんて思いつつ・・・

北台所で管理(光は密閉ダンボールにて遮断)3月に入り室温が20℃に近く上がってきたため開封しました。

開封した時、臭いというか後味がひどいんです。美味しい後の後味の悪さ
美味しさとは正反対のお味しかしません。
苦味でなく、科学物質的な感じ、紹興酒?古酒ってこと?それに近いものかもしれません。

2日目はセメダインのような臭いがしました。味は昨日と同じです。
それとも管理の問題なのでしょうか。たまたまの偶然だと思いたいです。

世間の皆様には美味しいのでしょうか??
田酒「特別純米」の味は個性的なのでしょうか?
素朴な味だと思っていたのですが。

ある方の意見では、「ラベルのH24年7月25日は、発売日、もしくは蔵出し日ではないでしょうか。
質問者が書いている特長は明らかに古酒のもので、23BYより以前のものだと思います。」

まさか、23BY以前を購入したかも、なんて思いもしなかったので。

安心して購入したです。
販売店への確認の仕方とか、よいアドバイスがあれば教えて下さい。
お願いします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


田酒「特別純米」を呑んだ事がある方限定での書き込み回答でお願いします。

画像添付しています。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

田酒「特別純米」(一升瓶2700円位で購入)の味について質問です。
12月に酒屋さんのネットで購入、「H24年7月25日」のラベルでした。

夏超えての販売に正直戸惑いましたが入手困難ですし贅沢よね、なんて思いつつ・・・

北台所で管理(光は密閉ダンボールにて遮断)3月に入り室温が20℃に近く上がってきたため開封しました。

開封した時、臭いというか後味がひどいんです。美味しい後の後味の悪さ
美味しさとは正反対のお味しかしません。
苦味でなく、科学物質的な感じ、紹興酒?古酒ってこと?...続きを読む

Aベストアンサー

田酒の特別純米ですね、飲んだことがあります。
仰っているような味はまずしないはずです。
多分、管理の問題だと思います。
ご存知のように日本酒はデリケートなものですから、冷蔵が出来るリーチで出来れば光をさえぎった状態で保管するのがいいのですが、もしかしたら販売店側で正しい保管をしてこなかったのかも知れません。
そもそも田酒は人気があって入荷したらすぐに売れるもので、しかも夏を越すまで持っていたいとは思わないものです。
それが5ヶ月も店に置いてあるというのは「出し惜しみ」していて、多少保管に難があってもブランドで売れると見込んでいたいのかも知れません。
ネットですから、確認のしようがありませんね。
もう一度どこかで購入されて、味を確かめるしかなさそうです。

Q吟醸酒、純米吟醸酒、純米酒の違いはどういった違いですか?

吟醸酒、純米吟醸酒、純米酒の違いはどういった違いですか?

また、格はどういった順番なのでしょうか?

日本酒をプレゼントしたいのですが、こういった頭書表示がわからなくて困っています。

この他の種類でもなにかありましたらお願いします

Aベストアンサー

日本酒には、単純に純米のものと、それ以外(醸造用アルコール)が入った物と分けられます。
また、米を磨く度合い(表面を削っていき、より芯に近い物)によって分けられます。

より芯に近いところまで削った米を使って「お酒」にした物を「吟醸酒」と呼びます。
(精米歩合60%以上)
吟醸酒には、吟醸香と言う「香り」が特徴ですが、あえて吟醸をうたわずに、55%まで磨いたお酒もあり、瓶に張ってある、ラベルだけでは判断できません。

また、純米をうたっていない吟醸酒には、醸造用アルコールが添加されているのが普通であり、好みによりますが、私はアルコール添加の酒は好きではありません。

さらに、米の種類にも注目していただきたい。
日本酒には、酒好適米と言うものがあり、一般的に食べられているコシヒカリやササニシキでも作れますが、やはり酒米に適したコメ「山田錦」「五百万石」「美山錦」夏子の酒のモデルとなった「亀の尾」の方が良いとされています。(精製するため、米の粒が小さいと芯が壊れる)

最近では、安い純米酒も出回っていますが、極端な事を言えば「くず米」でも作れますので、おして知るべし。

お勧めは、「純米吟醸」と言う事になりますが、製造方法だけで選ぶのは乱暴な話です。
「格」と言うより、味と香りの違いとなりますかね。

ワインは作ったワイナリーの数だけ味が違うと有名ですが、日本酒も蔵元の数だけ、日本酒の味は沢山あります。
大きく分けて、淡麗と濃醇・・・甘口と辛口・・・酸度・・・香り
そしてこれらを組み合わせて味は決まります。(水も重要ですが、ここではあえて触れません)

結局は、プレゼント相手の「どんな味が好みなのか」を探る事が重要ではないでしょうか?

ちなみに、私は「純米で濃醇」のものが好きで、甘辛両方いけます。
純米で濃醇は少ないですけどね。
て私の事は聞いていないね。w

こんなブログがあったので貼っときます。

参考URL:http://yottinn.blog75.fc2.com/blog-entry-131.html

日本酒には、単純に純米のものと、それ以外(醸造用アルコール)が入った物と分けられます。
また、米を磨く度合い(表面を削っていき、より芯に近い物)によって分けられます。

より芯に近いところまで削った米を使って「お酒」にした物を「吟醸酒」と呼びます。
(精米歩合60%以上)
吟醸酒には、吟醸香と言う「香り」が特徴ですが、あえて吟醸をうたわずに、55%まで磨いたお酒もあり、瓶に張ってある、ラベルだけでは判断できません。

また、純米をうたっていない吟醸酒には、醸造用アルコールが添加され...続きを読む

Q■田酒や越乃寒梅は入手困難…?

あまり日本酒には詳しくないので、変な質問ですみません。

越乃寒梅や田酒などは、入手しにくいと聞きます。
高島屋などの百貨店の催事でも、朝イチで売り切れてしまったり抽選でないと買えなかったりするのですが
近所のコンビニで越乃寒梅(五合瓶でした)が、そしてはり地元の小さな酒屋さんで田酒が売られていました。
コンビニでは〆張鶴(金や銀ではなく、月や雪ですが)も置いていました。
どれも異常に高いプレミア価格などではなく、二、三千円くらいです
元酒屋さんがコンビニになったので、それでかなとも思うんですが、
入手しにくいしにくいと言われているのに、こんなに簡単に手にはいってしまうとなると
失礼かとは思うのですが、なんとなく疑ってしまいます。
偽物、とは言わないまでも何か訳ありなのかな、と…

それとも手に入りにくい、と言われている方が嘘なんでしょうか。
ちょっと疑問に思ったので、流通や販売などについて詳しい方
教えていただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

越乃寒梅でも「白ラベル」「別撰」「無垢」「特撰」「金無垢」「超特撰」「特醸」とランクがありますが、上に行くほどやはり入手は困難です。
多分コンビニに置いてあったのは「白ラベル」で、あっても「別撰」までではないでしょうか。
そのクラスまでなら私もよく見ます。
決して偽物ではありません。
田酒も「特別純米」あたりまでなら比較的入手は容易ではないかと思います。
銘柄でもランクによって入手困難かどうかが分かれます。
ちなみに日本酒で入手が困難といったら、最右翼は「十四代」や「黒龍石田屋」でしょう。次いで「而今」「龍神丸」「飛露喜」などが続きます。
それから比べれば、越乃寒梅や田酒ははるかに容易です。

Q安い純米酒、黄桜「米100%の酒」。

近所のディスカウント酒屋で一番安い純米酒だったのでのんでます。紙パック入り2Lで1280円。うまいんですけど。純米なのでアル添なし、糖類無添加。まったりした味で酸味がきいてて、もっと高い純米よりコクがある感じです。精米歩合72とやはりケチっていますが。一応うりが天然水仕込みらしいです。このお酒についてなにか意見なんかを。まがいものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは そのお酒は米100%のお酒であって純米酒ではないようです。純米酒の定義は精米歩合70%以上 糖類無添加 醸造用アルコール無使用 酸味料無添加 以上がクリアされなければ純米酒とうたえません。精米歩合72%だと コクと言うよりも雜味がのこるので、酸味料を入れてシタをごまかしていると思います。あと、酒の値段は米の値段でも決まりますのでせめてお米の名前がついているものがよいでしょう。

Q田酒は、どこに行ったら手に入るのでしょうか?

青森県の田酒を探しています。私は飲まないので全く情報に疎いのですが、入手困難だと聞きました。
確実に手に入るお店とかはないのでしょうか?
私は関東に住んでいますので、都内や近県なら買いに行きたいです。それとも、手に入るのは難しいのでしょうか?何でもいいので、情報お願いします!

Aベストアンサー

田酒って結構簡単に手に入りますよ。
運が良ければ近所の酒屋にもあるかもしれませんが
確率高いのは百貨店ですね。
片っ端から電話して在庫確認していけばわけもなく
見つかるはずです。

または参考URLに田酒を造っている会社のサイトを
載せたのでそこのリンクにある酒屋に問い合わせて
送ってもらえばいいと思います。

参考URL:http://www.densyu.co.jp/

Q一ノ蔵 特別純米酒が好きな(飲む)人へのプレゼントを探しています。

知人のクリスマスプレゼントに、日本酒を送ろうと考えています。
私自身は、ほぼ全くお酒を飲まない為、味など良く分かりません。
プレゼントしたい相手は、先日家に行った時、それとなく聞いたら、
「辛口」が好きだ、と言っていました。
ちなみに、その時に飲んでいた物を聞いてみたら、
一ノ蔵の特別純米酒と言う物でした。
他に何か言っていたのですが、よく聞き取れませんでした。
後は前に、高いお酒しか飲まない、と言っていたのを聞きました。
高い、と言うのがどの程度の値段を指すのかもよく分かりません。
私の予算は、720mlで5000円前後です。
それが高いのか安いのかも、正直よく分からないのですが…。
出来れば添加物の入っていない物がいいかな、と思います。
クリスマスですし、年始も控えていますので、ある程度は高い物でも構いません。

こんな情報だけで、知人が好みそうなお酒を探す事は可能でしょうか?
お心当たりがある方は、ぜひ教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.1です。

私はてっきり「大吟醸=甘口」と思っていたので、辛口があるとは知りませんでした。>
辛口、甘口のほか淡麗、濃醇とかでも大体の分類をしたりします(日本酒度や酸度の他アルコール度数やアミノ酸)。
http://www.biwa.ne.jp/~u-sakura/page03.htm
それとは別に原材料や精米歩合(吟醸、大吟醸)、製法等でも色々定義があります。
http://www.awa.or.jp/home/sakehirai/sakehitokoto.htm
http://kanda-izumiya.com/sake/Label-hyouji.htm

贈り物にはどうか分かりませんが、私(多くの日本酒を飲んでるわけではありませんが)なら少し変わったものにします。例えば、↓のような低温5年熟成酒です。山田錦ではないですが五百万石を使用し、一応純米吟醸の辛口で美味いです。美味いと言うのは自分の好みだからというのも当然あります。これは幾ら高いからと言って、辛口甘口や淡麗等の味が好みに合ってなければ意味が無いからです。勿論、有名どころの酒なら高価なものだとは見れば分かるのでプレゼントの意味は伝わります。逆に言えば、好みに合いさえすれば、そこまで高くなくても良いのではないかと思います。特に、生産量の少ない地酒なんかを送れば大抵は知らない銘柄でしょうし、価格より味で伝えることも可能なのかもしれません。ただ、同じような味を求めるなら、一ノ蔵の特別純米酒の日本酒度9.0~10.0、酸度1.2に近いものを選べば、かなり近いものを送れるでしょうが、それでは美味いと思って貰えるかは少々疑問が残ります。普段飲みは、どうしても価格的に抑えるでしょうし。
http://www.born.co.jp/sake/tokishirazu.html

No.1です。

私はてっきり「大吟醸=甘口」と思っていたので、辛口があるとは知りませんでした。>
辛口、甘口のほか淡麗、濃醇とかでも大体の分類をしたりします(日本酒度や酸度の他アルコール度数やアミノ酸)。
http://www.biwa.ne.jp/~u-sakura/page03.htm
それとは別に原材料や精米歩合(吟醸、大吟醸)、製法等でも色々定義があります。
http://www.awa.or.jp/home/sakehirai/sakehitokoto.htm
http://kanda-izumiya.com/sake/Label-hyouji.htm

贈り物にはどうか分かりませんが、私(多くの日本...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報