柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

40代のサラリーマンです。
家族もいて本当幸せな毎日なのに

仕事でのコンプレックス等が原因でいつも常に悩んでいます。

コンプレックスと言っても頭の回転、知識
上がり症、会話へた、物事を理解する力等
どうにもならないような悩み。

リーダーに抜擢され、部下も出来しかし、自信が無い
ものだからリーダーシップも取れない。

しまいに、いつもお酒に走り
精神的にガタガタ

何度も変わりたいとするが、なかなか
休日なんか朝からお酒に逃げたり

でも、大切な家族

このまま仕事を続けていたら、精神的にやばいかな?
とかいろいろ考える。

しかし、家族の為にと

逃げたら家族バラバラになっちゃうかな?とか(経済的に)

転職したいけどすぐには出来ない。
やとってくれないでしょ。

強くなりたい!
どうやったら!変われないコンプレックスを抱えながら
明るく生きていけるのだろうか?

A 回答 (11件中1~10件)

リーダーシップをとれないと言いながら、



現時点においてリーダーになっている訳ですから、

気持ちの持ちようではないでしょうか?

個人的な意見になりますが、日本のボスと言われる男性のイメージって、

はげ頭の係長とか、あとはそっくりかえっている社長くらいですよね。

だから、リーダーとかボス=偉そうって言う所に目が行ってしまうのだと思います。

質問者さまは、イメージトレーニングッてご存知でしょうか?

私は何か、自分では解決出ない問題が起きた時DVDなどを思いっきり鑑賞して、

こんな時にはこういう態度で相手に接してみれば良いんだ、と言うことを学びとっています。

海外のDVDだったらサクセススト―リ-ものが沢山あると思うので、

ぜひともご覧ください。

ちなみにお勧めはマイケル・ダグラスの『ウォール ストリート』です。
    • good
    • 0

>リーダーに抜擢され、部下も出来しかし、自信が無い


ものだからリーダーシップも取れない。

リーダーには2通りあります。ひとつは質問者さんの思う自信があって皆を引っ張って行くリーダー。でももうひとつ、自分はできなくても、皆の力を最大限活かし、むしろ縁の下の力持ちとしてフォローしていくリーダーです。

リーダーとしての資質とは、リーダーが一番仕事ができる、ということではないと思います。確かに「一番仕事ができる」リーダーも多いです。ですが「自分は誰よりも仕事ができる」と思って、下を頼れず独善的なリーダーよりも、「自分はできないけれど、皆の力でうまくいっている」と皆の力を最大限に発揮するように努める人がリーダーである方が組織としてうまく回っていくと思います。
自信がないなら助けてもらえばよいのです。皆を信頼して、できそうな人にお願いする。究極的には、そこでうまくいかなかったときに「責任をとる(謝りにいったり、調整したり…)」のがリーダーの仕事です。自信なんてなくてもよいのです。最後の「責任は自分がとる」という覚悟だけがあれば、むしろ下はのびのびと仕事ができるのではないでしょうか?

>強くなりたい!
と思うことはいいことです。でも

>変われないコンプレックス
を持つくらいなら、「そのままでもいいか」と思う割り切りもアリだと思います。
実際、何も変わらなくても「部下」ができるところまでうまくやってきたのではないですか。

>どうやったら!変われないコンプレックスを抱えながら
明るく生きていけるのだろうか?

「いい」と思うことは何でもしてみてください。そのうえで、やっぱりうまくいかないことがあっても「ま、いいか」と言ってみる。
「変われなくても、“ま、いいか”」です。
仕事だって、なんとか回っているなら“ま、いいか”です。
強さだっていろいろあります。
「鋼鉄」のような曲がらない「強さ」から「柳」のようにしなやかな「強さ」まで。
「しぶとさ」も「強さ」といえますし、一見弱くてもなんだかんだと周りに助けられることもひとつの「強さ」です。
あなたが一番である必要はありません。

自分特有の「強さ」に気付いていないだけかもしれませんよ。

参考まで。
    • good
    • 0

今のままで問題ないと思いますけど。


特に強くなる必要もありませんし、悩む理由もないですよね。

ここでいろいろ書き込んでも、明日も仕事に行くでしょうし、仕事する以上は真面目に取り組むのでしょう。
何故なら、家族が大事だからですよね。
「俺、仕事できないよう」などと言いながら、会社と反対方向の電車に乗り込むようになったら、再度ここで質問の必要があるかと思いますけど。

とりあえず、仕事のストレスを解消するための趣味など持たれては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
趣味などというか趣味がなかなか笑

お礼日時:2013/03/17 23:17

こんにちわ^^


30代後半のサラリーマンで技術系の仕事をしております。

お気持ち、なんとなくわかります。
(劣等感から自責的になり精神的に追いつめられる時ありますよね。)

心身共にかなり疲労されているようですので、病院で診てもらったり、
少し休養を取るなどして、体を休めることが今は大事だと思います。

個人的な意見ですが、仕事上のコンプレックスについては、程度の差は
あれ、誰でもある程度抱えながら自分と折り合いをつけてやっているの
ではないでしょうか。

判断力、問題解決能力、専門知識、対人交渉能力、理解力等々、これら
の能力をバランスよく身につけることは容易なことではないと思いますが、
見直し等を含めた日々の自助努力によってある程度、向上させることは
可能だと私は思っています。

ですので、元気になってからでも、日々の過ごし方を見直し、スキルアップ
に繋がる課題(まずは、達成しやすい小さな目標を1つ)を設定し、無理の
ない範囲で定期的に実践しいってはいかがでしょうか。
そういった取り組みが、自信となり、強さに繋がっていくものと考えます。
    • good
    • 0

まず、幸せなのはとても良いことです。

幸せだと言えるのは幸せなこと。

逆説的なようですが、
強い人ほど自分の弱さを平気で認めるもののようです。
それを認めても自分の核というか土台が揺らがないからなんじゃないかな、と思っています。

口では認めているようでいて実は認めることができない人もいますけれども。そういう人は揺らぎやすくて怖いんでしょうね、本当は。

※私自身はさほど強くありませんが、すごく弱くもありません。

ラインホールド・ニーバーの祈りというのがあります。
「静けさの祈り」とも呼ばれます。
キリスト教の人が考えた祈りなので、神よ、とか、主よ、というのが最初に付くんですが、それが嫌なら省いてもいいです。なんだったら神社の神様と思ってもいいし、漠然と天の神様でもいいです。

神よ、
変えられることを変えられる勇気と、
変えられないことを受け入れる心の静かさ(静謐さ)と、
変えられることと変えられないことを見分ける英知をお与えください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%BC% …

宗教に関わらず、いい言葉だと思いませんか?

どうにもならない悩みと思っている中には改善できるものもあるかもしれません。慣れも必要でしょう。最初からリーダーとして上手く振る舞える人は多くないです。

その一方で、気質は変えられません。
でも、みんなみんな同じタイプのリーダーになる必要もないと思います。
すごい人達の中で比べたとしても、それでもタイプは様々でしょう。ジョブズさんとゲイツさんとか、野球の長嶋さんと野村さんとか。

明るくバリバリ引っ張るタイプにどうしてもなりたいんだったら参考にはなりませんけど、そうじゃない人でも、持ち味を生かして立派にやっていける話がここにあります。
http://www.aoky.net/articles/susan_cain/the_powe …

というか、本屋のビジネス書コーナーに行ったら、営業が苦手な人ほどいい営業マンになれるとか、リーダーのあり方いろいろとか、その手の本があるのではないでしょうか? 前から引っ張るだけが能じゃないとか。
    • good
    • 0

リーダーに抜擢されたということは、


頭の回転が遅くても、会話下手でも、仕事は確実にこなしてくれると
上司に評価されたからなのではないでしょうか。

モデルの冨永愛さんが言ってました。
大きなファッションショーで、
ものすごく高いヒールで歩かなくてはいけないのに
ランウェイには歩きにくそうなふさふさのじゅうたんが敷かれている。
普通の人は「転んだらどうしよう。怖い」と思うところを
彼女は「こんなの絶対無理。転ばない方がおかしい!こけてショーが台無しになっても知らないから!」
ぐらいの勢いで臨んだそうです。
結果は転ばずに歩き終えたそうですが、私はこの当たって砕けろの精神はとてもすごいと思います。

せっかく上司に評価されているのにもったいない。
(お酒に)逃げているだけでは、物事が悪い方向に進むだけです。
だったら当たってみたらいいんじゃないでしょうか。
当たって砕けたとしても、そこまで悪い方向には進まないと思いませんか。

若造が失礼しました。
    • good
    • 0

苦しいことがあったとき、踏みとどまって乗り越えればステップアップし、強くなり、自信もつくけど、逃げたら転落するのは当たり前。



お酒に逃げたって何も改善しませんし、勉強するなりして、苦手なことを克服した方がいいんじゃないですか。

でも多分、あなたは自分で思うほどダメじゃないんでしょうけどね。本当にダメなら、家族ももててないでしょうし、職場で責任ある立場に抜擢されたりもしないでしょ。

責任ある立場の重圧から逃げたいと思う気持ちはわからなくもないけど、40代になって何の責任もない立場で生きていたら、今よりもっとコンプレックスまみれの人生なんじゃないですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頑張ってみます。努力してませんでした。

お礼日時:2013/03/17 23:19

>コンプレックスと言っても頭の回転、知識、上がり症、会話へた、物事を理解する力等どうにもならないような悩み。


これがすでに間違い。
どうにもならないって決めつけてる。
こんなの努力で改善できる。
自分はダメな奴だと決めつけて努力してないだけ。
もしくは自分はダメな奴だから努力しても仕方ないと周りに見せて、期待されない自分を作って楽をしたいだけ。

>強くなりたい!
>どうやったら!変われないコンプレックスを抱えながら明るく生きていけるのだろうか?
まずは意識改革から、なせば成るで努力しましょう。
とりあえずプラス思考は大事ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意識改革ですね。考え方

お礼日時:2013/03/17 23:20

少し落ち着けたら良いのかも知れませんね。



私は運動をすると、精神的に落ち着けます。

ヨガ等は効果があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヨガまでは、まだですが運動してみます。

お礼日時:2013/03/17 23:16

プライドを持つようにしたら良いのでは。


今の質問者さんがプライドがない、という意味ではありません。

逃げるような卑怯者にはならない。
弱気な気持ちには絶対に負けない。
絶対に勝つ!

そう自分に毎日言い聞かせるだけでも変わることはできると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング