マンガでよめる痔のこと・薬のこと

ブラジルの帰国子女(四月から中2)に英語を教えることになりました。その子はどうも文法用語が難しいらしく、漢字も読めない字が多いです。英語のテストでも ピンと来る和訳が見つからず、苦し紛れにポルトガル語で書いたこともあったようです。
そこで質問です。そういう子にはどのように英語を教えたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

帰国子女 英語」に関するQ&A: 帰国子女の英語は薄っぺらいと言う先生に、もしも反撃として教科書にはない表現を使ったらは添削できるの?

A 回答 (5件)

私は3つの方法を提案してますが、目的と環境を考えると


「2.日本語の能力を上げ(ながら)、英語を日本語で教える」(前回の回答では、「上げた後」としていましたが、そんな悠長なことは言ってられないわけです)
ですね

その帰国の生徒が直面している現実は
母語はポルトガル語だが、日本の環境に入って日本語を学ぶことが必須であり、そのうえ学校の学習において英語「も」学ぶことを求められている
これだけで、その生徒が難しい学習環境に身を置いているというのがわかります
(第2言語と外国語を同時に学ばなくてはいけないんです そして「選択」的なものではなくて、どちらも「必須」なわけです)

まずは日本語のレベルを上げることが優先されるべきです
これは日本の環境で生き抜いていくためです
そして並行して、英語「も」学ぶ その英語は「日本語で」学ぶ
そして、日本語のレベル向上と英語学習をペアで考える、という方向性でどうでしょう

たぶん質問の方も直接対応していて同じことを考えていると思いますが、他のいい方法というのは見当たりません

他のオプションとして、「ポルトガル語で英語を学ぶ」「英語で英語を学ぶ」というのはありますが、学校から求められること(授業の課題、受験対策)や、英語がほとんど使用されない日本の環境、を考慮すると、どちらも不足するものが多すぎます

質問の方がすべきことは、英語を教えるだけではなく、日本語「も」合わせて教えることです
そして場合によっては、ポルトガル語で補足してあげる
その教え方は色々あります
文法用語を教えるのもいいですし、文法用語を使わずに英語を教えるのもいいでしょう(私は後者の方が理想に近いと思いますが、学校の求めることを考えるとやはり不足分はある)

ポルトガル語で教える場合は、教材が問題となります
はたして日本にいいものがあるのでしょうか?

英語で教える場合は、日本の環境を考慮すると、英語を使用する機会が少ないため教えたものを「忘れてしまう」ことを考えなければいけません
ですから私はあえて選択肢には挙げていません
英語があたりまえに使われている環境にあっては、英語で英語を教えるのは当然のことですが、この場合においても、母語の役割(もしくは、第二言語の役割)というのは非常に大きいです
第一言語の習得とは違って、生徒には必ず頼れる言語がないと第二言語習得は難しいと思います
第二言語習得論的なことを展開してもいいのですが、長くなるので割愛いたします

受験対策英語は批判されていますが、センター試験などの内容は変化してきており、実践的な内容になってきています ですから、学校の先生の教え方もそれに伴って(ある程度は)変化してきているはずですので、学校の教育方針に従うのは間違ったことではないと思います

あと忘れてはいけないことですが、その生徒のポルトガル語はどうなるのでしょう
その点については親との関係が出てきます
親との会話などでポルトガル語は使用し続けるのかもしれませんが、中二ということであれば完全な形で第一言語として習得しているとも思えません
本当は行政側でこのあたりを対応してくれる部分があればいいのですが、それはあまり期待できません

ネガティヴなことが並びましたが、でもそれが現実であって質問の方も感じている点だと思います
これ以上は、生徒の日本語のレベルや学習環境がどのようなものかが分からない部分が多いので、何を話しても無責任な部分が出てきますので、斬新なものでなくて申し訳ないのですが、私の考え(前述)をお伝えして終わりにします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

>その帰国の生徒が直面している現実は
母語はポルトガル語だが、日本の環境に入って日本語を学ぶことが必須であり、そのうえ学校の学習において英語「も」学ぶことを求められている
英語圏の帰国子女でさえも、これまで覚えた英語と学校で教わる英語の違いに戸惑ったり、また、英文和訳には手こずることも少なくないようですね。

>質問の方がすべきことは、英語を教えるだけではなく、日本語「も」合わせて教えることです
学校でも特に社会と国語の授業について行けないらしく、学校でも小学校の教科書で特別授業を受けているようです。

>英語で教える場合は、日本の環境を考慮すると、英語を使用する機会が少ないため教えたものを「忘れてしまう」ことを考えなければいけません
英語で教えるとなると 私の方が若干スキル不足の面もあります。

>ポルトガル語で教える場合は、教材が問題となります
はたして日本にいいものがあるのでしょうか?
ブラジルの中学の英語の教科書や参考書が手許にありますが、日本の中学の英語とも傾向が違いますね。文法も日本みたいに詳しくやらないし、解釈の仕方も少し違う部分があります。

お礼日時:2013/03/18 12:12

#1です。

何のために質問されたのか分からなくなりました。ご自分のやっていることを人に知ってもらいたいということもひとつの動機ではないですか?

それともここで完璧な答えが存在すると最初から思われていましたか?誰も考えることは似たり寄ったりです。なぜならこの世に存在する語学学習の方法は無限にはないからです。ある方法を踏襲したからと言って学習している本人は理路整然たる進歩の状態を毎日確認しながら毎日を過ごしているわけではないからです。

これが人間のなす技ではないでしょうか?今の状況のまま、試行錯誤して毎日を過ごしていくのがベストだと思います。特効薬はないのはあなた様が一番ご存じのはずです。生きていくために本人が持続的努力をいかに続けていくかそのエネルギー次第ではないでしょうか?抽象的学習方法は言葉の上では存在していても、何かをすることはエネルギーでしかありえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。

>それともここで完璧な答えが存在すると最初から思われていましたか?
このサイトにここまで期待していませんよ。しかし、何かヒントになることがあればラッキーかなと思い 質問させて頂きました。

>誰も考えることは似たり寄ったりです。
いや、ここでも目を見張るような斬新な意見はありませんでしたが、それでも3人の方の
それぞれ違った意見が聞けて光栄です。

お礼日時:2013/03/18 10:30

ポルトガル語や日本語は関係ないです。



米国では外国人に英語だけで英語を教えます。生徒にはブラジル人も日本人もいますが、英語だけで授業が進みます。それをすればいいだけです。

一番下のグレードのクラスでは数字の数え方から始まります。そして事物を観察してそれを何と表現するか教師が生徒に口伝えで教えて行く授業が続きます。英語以外の言葉は必要ありません。

あなたがやろうとしていることは、「英語を教えること」ではなくて別のことではないでしょうか?あなたが教えたいことは何なのか、ご自身でよく整理されてはいかが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>あなたがやろうとしていることは、「英語を教えること」ではなくて別のことではないで>しょうか?あなたが教えたいことは何なのか、ご自身でよく整理されてはいかが?
RibenWansuiさんの仰ることはある意味理想かもしれませんし、私も考えましたが、目的が合っていないんですよ。それに、そういう方向ならその子には私よりも適任者がおりますし。
#2さんが既にかなり整理してくれていますが、私が教えるべきは 学校の英語の授業の補習と受験対策が目的です。ですから、学校で教える英語自体が RibenWansuiさんの仰る「英語を教えること」とは別物なのかもしれません。
RibenWansuiさんが もし もともと中国人で日本から中国に帰国し、向こうでは中国語で英語の文法が説明されて、英語を中国語に訳す問題を解かないと進級したり進学できないと想像してみてください。

お礼日時:2013/03/18 07:55

えーと、質問の方は学校の先生ですか? それとも家庭教師的な・・・


ここがわからないと回答の仕方が変わっちゃいますね

そして、ポルトガル語が話せるんですか?
もし、話せるんでしたらポルトガル語で英語を教えるのが一番早いですよね
もし、日本語で回答する必要がなければ、ポルトガル語で理解して、英語で回答すればいいわけで(もしくはポルトガル語で)

問題は、日本の環境において、日本語での英語の授業を受けて、日本語で質問が書かれた英語のテストを受けた際に日本語で回答しなきゃいけないということで・・・

私も、帰国の生徒ではないですが、南米から日本に来た生徒に英語を教えたことありましたよ
日本語で・・・
私は彼らの言葉を話せないので、頼みの綱は彼らの日本語能力なんですよ
日本語で、文法用語を使わないように説明しても、その日本語すら半分ぐらいの理解だったと思います

まず日本語を覚えてもらわないと、日本語で英語を教えることが難しいと思います
細かいことが伝えられない
まして、「文法用語が難しい」ということであれば、学校としてもそれを覚えてもらう前提での授業展開をしているわけです つまり、文法用語がわからなければ英語を学べないという図式です

それで思ったのが、私の理想とする教え方(イメージでとらえてもらう方法)は棄てて、とにかく機械的に、ドリル形式で何回も練習させる方法です
しかしこれでも、専門用語は理解できない=やはり日本語の能力が必要になる
日本語で説明しても理解できない、彼らの言葉では説明できない、まさに学んでる英語では当然教えられない(教える側はいいとしても、彼らが理解しない そしてこの場合も、日本語での回答は望めない)
となると、3つの方法が考えられます(整理するだけですが)

1.彼らの言葉(ポルトガル語)で教える → ポルトガル語と英語を対比させながら(ただし、日本語による英語のテストでは困難多し)
2.日本語の能力を上げた後に、英語を日本語で教える(実用的ではないですが、日本語での回答を求める英語テストには有効)
3.有無を言わさず、とにかくAudio-lingual的に、何回もドリルを繰り返して教える(これも日本語への対応は難しい そして、細かいところの理解ができない)

私が考えられるのはこの3つです
質問の方がどういうことができて、どういう立場で教えるのかがはっきりしませんが・・・

PS もともと和訳をさせること自体、英語学習に必要なのかには多くの疑問があります
それは評価する側の都合であって、英語というものを確実に理解しているかどうかとは別の話しです
この意味では、日本語(和訳含み)で回答しなければいけないテストというのは不公平な気がします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>PS もともと和訳をさせること自体、英語学習に必要なのかには多くの疑問があります
それは評価する側の都合であって、英語というものを確実に理解しているかどうかとは別の話しです
この意味では、日本語(和訳含み)で回答しなければいけないテストというのは不公平な気がします
確かにその通りだと思いますが、帰国子女というのは特殊ケースであって不公平と言えば不公平かもしれませんが、教育ってそこまで考慮に入れてないようです。

お礼日時:2013/03/18 07:43

あなた様もブラジルポルトガル語を学ばれたらいかがでしょうか?その言語を学べば文法用語も日本語で書いてありますが、ポルトガル語でも書かれています。

そうすると、英語とポルトガル語の違いもよく分かってきますし、英語での文法用語は、ポルトガル語ではこの文法用語だとかそれに近いとか、英語と日本語とポルトガル語のチャンポンで教えることも出来ます。

そのあなた様の熱意にその生徒さんもやる気になる?かもしれませんよ。教えるには日本人もそうですが忍耐しかないと思います。教師としては何に対しても挑戦すべきではないかなと思います。

ポルトガル語は、文法はスペイン語とほとんど同じとまではいきませんが非常によく似た言語です。スペイン語は文法としては整然としています。ポルトガル語も同じです。発音に関しては、スペイン語・ポルトガル語は日本語と非常によく似ており、ポルトガル語は鼻母音というややフランス語的な発音が含まれているだけです。

アストラッド・ジルベルトやジョアン・ジルベルトなどのボサノバの曲なんか聞いたりしてみるとポルトガル語の良さが分かるかもしれません。彼らには英語の曲も多いですが。

あとは教える側の技術的なテクニックですね。その生徒さんは外国語をひとつ身につけているわけですから、パターン・プラクティスやサブスティテューション・ドリルなどやってやれば上達も速いのではないでしょうか?

もう一つは英語でポルトガル語を学ぶ本などがあると思います。東京などの書店では見つけられるかもしれませんが、最近はネットで見つけられますね。Amazonで"Portuguese"や「英語でポルトガル語」などで検索する方法もありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Obrigado pela resposta.
Eu mesmo entendo português.
Mas eu quero evitar a alegação de português.

>英語と日本語とポルトガル語のチャンポンで教えることも出来ます。
呑み込みがいいようで、混乱するみたいです。それから、英語の意味は何となく分かるのにうまく訳せないことが多いようです。英文和訳って 意外と高度な日本語力が必要なんだと実感した次第です。それと、英語→ポルトガル語→日本語だと却ってややこしくなる気もします。

>もう一つは英語でポルトガル語を学ぶ本などがあると思います。
ポルトガル語で書かれた英語の参考書も持っています。でも、英文法の解釈が微妙に日本で教える英語と違う部分もあります。

お礼日時:2013/03/17 22:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング