仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

Easeus Todo Backup2.51使用し、バックアップ、リカバリした経験のある方へ

Easeus Todo Backup2.51使用を使用して、Cドライブごとバックアップしたのですが、

・パソコンのHDDのCドライブの容量が42、9GB、バックアップした先の
USBメモリーの容量が34、5GBで、8、4GBも少ないですが、本当に
リカバリしたら、正常に元の状態にもどるでしょうか?


・リカバリした時に、
復元先のディスクにパーティションがあったり、データが入っていたりすると
当然消えます。
とあるのですが、初めからHDDを2つに分けてある場合(CドライブとFドライブ)は、
Fドライブのデータは、消えてしまうのでしょうか?

教えて下さい。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1:バックアップ時に圧縮されるので元容量よりも小さくなります。


別ソフトですけどC:ドライブ(80G)の実使用量20Gをバックアップすると、できたイメージファイルは8Gになっています。
2:イメージの作成時点へもどります。C:ドライブのイメージだけをバックアップしてある場合、それを復元するとC:ドライブのみイメージの作成時点にもどりますが、F:ドライブは全く影響は受けません。
C:とF:をあわせてイメージを作ってあり、それを復元するとC:だけではなくF:もイメージの作成時点にもどり、””それ以降に保存したデータが消えてしまいます””。すべて消えるというわけではありません。

私の場合、HDDを分割してC:とD:に分けてあります。そしてシステム(OSとアプリ)とデータを完全に分離してあります。システムの入っているC:ドライブはAcronisTrueImageでイメージをバックアップしてあり、データの入っているD:ドライブはBunBackupのミラーリングでコピーをしてあります。
ですからWindowsに何かあっても(経験はないですけど)簡単に復元ができます。C:ドライブを復元してもデータには何の影響もないので些細なことでも気軽に復元できるようになっています。
実際にWindowsがおかしくなった(というよりもハードディスクが壊れた)のは1回だけですが、HDDを交換してメール1通失うことなく復旧させることができました。あとは1Tのハードディスクだったのを2Tに交換したのと・・・、XPが入っていたのを7にあげたのと。
しすつぇむとデータが分離されてバックアップしてあるので好きなようにすることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
圧縮されるので元容量よりも小さくなるんですね。

C:ドライブのイメージだけをバックアップしてある場合、それを復元するとC:ドライブのみイメージの作成時点にもどりますが、F:ドライブは全く影響は受けないんですね。

よくわかりました。

お礼日時:2013/03/18 17:33

バックアップソフトは通常圧縮するので当然、容量は小さくなります。



同じ容量になることは、まず無いです

後、バックアップした時点での内容なのでその時に合ったデータのみが復元されます。

復元元にあるデータは全てバックアップ時の内容に置き換わります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
圧縮されるので元容量よりも小さくなるんですね。

よくわかりました。

お礼日時:2013/03/18 17:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング