痔になりやすい生活習慣とは?

【質問内容】
1年半で効率よく、大学の授業(外国語)についていけるレベルまでの語学力にまでもっていくためにはどうしたらいいのか?です。
0から数年で、大学レベルにまで引き上げることに成功した、等の話はモチベーションが上がるのでぜひ聞きたいです。

【私についての概要】
4年前、スウェーデンに、家庭の事情で移住しました、30代後半の者です。
移住してから現地語を0から初めました。
最初の2年は、目標もなく、チンタラやっていました。結果は英語でいえば3級程度だと思います。
本気で勉強し始めたのは、2年前になります。2年必死にやった今の結果は、それでも準2~2級程度だと思います。
来年の9月、現地大学に入学することを目指しています。
実状の詳細を以下に書きます。興味のある方は先をお読みください。

●実状
子供がいないので、一日8~10時間、勉強時間にあてられます。
論文作成と読書、新聞がメインで、一日中勉強しています。一日中会話は当然現地語ですが、1日1時間、机でお昼やおやつを食べる時のみ、youtube(日本語)を見ます。
聞き取りがあまりにもできないため、(知らない単語が多過ぎる。)先週から、一日2時間程度、研究(社会、経済)のプレゼンをインターネット経由で聞き始めました。(字幕付きで、かつ、いっぱいあるのでかなり使えます!)

●自己診断
完全にボキャ貧です。かといって、英語のように、「これさえやればある程度会話ができる単語集」というものがあるわけでもない。
自分で新聞やらで出会った言葉を地道に覚えて行くしかない。(方法については後で書きます)
ディクテーション、音読も、この4年の間、何度かやってみましたが、それでは単語の範囲が狭いので、「これは効率が悪い?」と思い、たいてい1週間も続きません。
続かないものは効果がないので、私は「今後もやらない」という結論にいたっています。
単語を覚える方法としては、以下のようにしています。
週に一度、友達と勉強会をしています。記事を1つ選び、個々で精読し、使いたい単語をピックアップしておきます。
勉強会で、その単語をお互い発表しあい、どういう使い方をするか、例題を自分たちで考えて、ディスカッションします。この会話が記憶につながり、使える単語レベルに落とせます。
お互い外国人ですので、単語の使い方が間違っている恐れがあります。
ですので、その勉強会の翌日、ボランティアのスウェーデン人に来てもらい、昨日と同じ勉強会をします。そこで、単語のニュアンス、使われ方を修正します。
週に2回、その単語を研究することで、記憶が定着します。
この勉強会は今の所5週目ほどです。今後もずっと続けて行きます。

●現在のレベル
日常会話は可能。
以下はアカデミックな内容限定。
何について話すかが予めわからないプレゼンの場合の聞き取りは字幕がないと、話の内容すらわからない。とある講師のプレゼンを録音して、家で4回聞いたのですが、全く意味がわかりませんでした。テーマぐらいならわかるが。。→これでは大学の授業についていけない。
原因は、わからない単語の連続。一生懸命、頭が筋肉痛になるぐらい力んで聞いている。しかし例えば1節に20単語ある場合、一単語しか拾えなければ、意味は分かりませんよね。あの状態。あまりにも単語が頭に入ってこないため、実はなにも聞いてない状態になってる。

●今後の予定
来年の9月までの1年ちょいで、ぐぐっと伸ばしたいのです。
伸ばしたい優先順位は 
聞く、読む、書く、話す。
聞くが一番大事。これができなければ授業についていけないから
1日に使える時間ならいくらでもあります。が、1年半しかありません。

大学の学部は決まっているので、それについての語彙を増やせばいい、というのはわかるのですが、今はそういうわけにいかないのです。
大学に入る前の1年間、予備校に通います(この秋から開講)
そこでは、センター試験対策の講義(数学、スウェーデン語、英語)と、あとは社会学と、スウェーデン語文学と、人権についての講義を受けます。(必須科目です)この授業を通して、論文を書く、プレゼンをすることで、大学の授業についていける力を養うのです。
スウェーデンの進学システムを説明すると少しややこしいので詳細は省きますが、
この専門学校に行き、好成績をとることで、大学受験の切符を手にすることができます。

大学の専門は医療です。
専門学校は、先に言いましたとおり、医療科目はありません。

ですので、単語を絞って勉強するということが、今はできず、広範囲なボキャブラリーを身につける必要があります。


こういった状況の中、目標達成できた方からの回答をお待ちしています。
長文失礼しました。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

趣味で第4外国語までやってます。



内容に一貫性が無く感じますので少々答えにくいですが

授業についていきたいなら教科書を先に手に入れるなりして先に日本語で予習すればよい。それで授業ではスウェーデン語で復習という状態にする。

能力に関して日常会話がほぼ完璧なのであれば文法には問題ないのでしょうから仰るとおりボキャブラリーの問題でしょう。

ぴったり合った単語帳が手に入らないのであれば使うであろう単語を拾ってひたすら覚えていく以外に方法は無いでしょう。

日本人にも知らない日本語がたくさんあるように全ての単語を理解するなんて無理です。

個人の好みなのであくまで私の一意見と言わせて貰えば学習方法の効率が悪い気がします。

文章から単語をピックアップ→ネットなり辞書なりスウェーデン人の協力なりでチェック→ひたすら暗記

で、良いかと思います。最低でも一日50単語は覚えられるでしょう。

聞き取りを強化したいなら語彙を増やすしかないと思います。文章に起こしても理解できないものを何度聞いたって理解できるわけが無い、時間の無駄ではないのですか?また、聞いてから意味を理解するまでの時間を短くすることです。これはもう反復の世界です。

外国語で話す上で個人の癖などが壁になりますのでたくさんの会話を聞く必要性というのは感じると思いますがそういうのって最終段階の仕上げだと思います。優先事項が違うのではないでしょうか。

スウェーデン語は全く分かりませんのでおかしなことを言ってる事はあるかもしれませんが語学全般としてはこんな感じだと思ってます。

この回答への補足

おっしゃる通りだと、ハッとしました。効率が悪いとのご指摘、ありがとうございます。

1年半前、まだ初心者レベルだったころ、夏休み中に単語を2ヶ月で4,500個暗記を試みたことがあります。
新聞で一つ一つ単語を拾い、1日100個暗記です。
夏休み開けの語学学校の授業で、びっくりするほど聞き取れるようになりました。世界が全く違う!と感動しました。

当時は、「愛」という単語すらわからない初心者レベルだったからこそ、単語の大量丸暗記に意義があったと実感しました。
今は中級にさしかかっているので、習得すべき単語も基礎レベルではないため、文章の多読から自然と覚えるべきだろうと、自分の都合のいいように解釈しており、
結局それは、自分に言い訳をして、大変な暗記作業から逃げていただけだと、気がつきました。

単語の暗記、本当に苦しいのですが、それを乗り越えた場所からの景色が驚くほど違う、という経験がある私だからこそ、今からすぐにでも取りかかることにします。

アドバイス、誠にありがとうございました。1日100個やります。
ここで相談してよかったです。
8月に、その後の結果を報告させていただきます。

補足日時:2013/03/23 18:41
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング