柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

を設定しているファイルの名前を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

bash とは」に関するQ&A: poor-bashとは?

A 回答 (4件)

各ユーザディレクトリィー下の、


.bashrc
または、
.bash_profile
では、ないでしょうか?

rootユーザであれば、
# /root/.bashrc
または、
# /root/.bash_profile

参考までに、私のFedora Coreの.bash_profile
==================================================
# .bash_profile

# Get the aliases and functions
if [ -f ~/.bashrc ]; then
. ~/.bashrc
fi

# User specific environment and startup programs

PATH=$PATH:$HOME/bin
BASH_ENV=$HOME/.bashrc
USERNAME="root"

export USERNAME BASH_ENV PATH

export JAVA_HOME=/opt/j2sdk_nb/j2sdk1.4.2
export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
==================================================

この回答への補足

ありがとうございます

今確かめ動きました
システムのほうでパスを設定するファイルも教えて頂ければ幸いです

補足日時:2004/03/09 21:44
    • good
    • 0

>/etc/profile.d/*はどうでしょうか?



このディレクトリィーにあるのは、 シェルスクリプトで、それぞれの目的に併せて環境を設定するものです。

colorls.csh glib2.sh krb5.csh lang.sh vim.csh
colorls.sh gnome-ssh-askpass.csh krb5.sh less.csh vim.sh
glib2.csh gnome-ssh-askpass.sh lang.csh less.sh which-2.sh

bashあるいは、shと、csh用スクリプトの集まりで、通常は使用することはないと思います。私は利用したことがありません。また、スクリプトには、ファイルを参照するものもありますが、ファイルがないか、空のファイルであったりしますので、スクリプトの多くは、するりと抜けるでけです。

例えば、krb5.shは、kerberosのパスを追加するものですが、通常は、導入されていないので、 このシェルを実行しても、パスには追加されません。

使用法の一例は、#($)プロンプトで、./krb5.shか、sh krb5.shです。
PATH=/usr/kerberos/sbinを、現在のパスに追加しようとしますが、存在しなので、そのまま正常終了してしまいます。

なを参考までに、アドバイスは全て、Fedora Coreからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2004/03/10 17:24

>ステムのほうでパスを設定するファイルも教えて頂ければ幸いです



No.2の方がいわれている

# /etc/profile
だとおもいます。

同様に、No.1の環境における、 Fedora Coreの「profile」の内容を参考までにペースト致します。
================================================
# /etc/profile

# System wide environment and startup programs, for login setup
# Functions and aliases go in /etc/bashrc

pathmunge () {
if ! echo $PATH | /bin/egrep -q "(^|:)$1($|:)" ; then
if [ "$2" = "after" ] ; then
PATH=$PATH:$1
else
PATH=$1:$PATH
fi
fi
}

# Path manipulation
if [ `id -u` = 0 ]; then
pathmunge /sbin
pathmunge /usr/sbin
pathmunge /usr/local/sbin
fi

pathmunge /usr/X11R6/bin after

unset pathmunge

# No core files by default
ulimit -S -c 0 > /dev/null 2>&1

USER="`id -un`"
LOGNAME=$USER
MAIL="/var/spool/mail/$USER"

HOSTNAME=`/bin/hostname`
HISTSIZE=1000

if [ -z "$INPUTRC" -a ! -f "$HOME/.inputrc" ]; then
INPUTRC=/etc/inputrc
fi

export PATH USER LOGNAME MAIL HOSTNAME HISTSIZE INPUTRC

for i in /etc/profile.d/*.sh ; do
if [ -r "$i" ]; then
. $i
fi
done

unset i
================================================
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

/etc/profile.d/*はどうでしょうか?
いっぱいあるので困っています

お礼日時:2004/03/10 08:07

Fedoraで確認してませんが。

。。

/etc/profile
/etc/profile.d/*
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2004/03/10 08:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

bash とは」に関するQ&A: 登校拒否について

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング