これからの季節に親子でハイキング! >>

お金の増やし方についてご質問です。

今、手元に50万円あります。

皆さんなら、どのようにこれを使ってお金を増やそうとしますか?


じっくりゆっくりやりたいところですが、妻子持ちで事業負債持ち、資産がなくなった
状況です。、その状況から考えられること限定になります。
家族は保険で万が一の範囲で困らないようにしています。
事業経営はしましたが、投資の経験はありません。
貯金や保険などの安全を求める投資は必要なく、博打もする気はありません。

様々なご意見があると思います。建設的なご意見が欲しいと思っています。
生意気を承知でのご相談ですが、1千万程度の所得ではなく、
お金が沢山ありすぎて困っている人などの意見が頂けると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

1円の株を2円に上げて売るとか言ってる方がいますが、そんなのは不可能ですよ



2円の時に売っても1円のままです

1円の時には取引できない可能性もあります

株をやったことがない無知な方なのですね
    • good
    • 14
この回答へのお礼

株もなかなか難しいところもあるみたいですね。ありがとうございます。

お礼日時:2013/07/09 09:13

お金はすぐ無くなります。



しかし知的財産は無尽蔵の金を生み出します。

専門学校でも通って専門職にでもつくことをお勧めします。

私は医学生ですが、お金は持ってません。

でもお金を作る技術を手に入れるつもりです。




お金のルートは一方通行です。増やす方は仕事でコツコツ溜めるしかなく、使う方は一瞬です。

一気に金持ちになるには、先祖の溜めた金をもらうか、宝くじなどから金をもらうしかありません。

そのことを、株取引で知りました。

50万を倍に増やすには、レバレッジを最高にまであげて日経225でも買ってアベノミクスの頂上が来るまで待つしかないですかね。

それでも、運が良ければ倍になるかならないか、全部無くなるか






世の中で楽して儲けてる連中なんていません。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

そうですね、私も経験上、楽して儲けることというのはないとおもいます。間違ってなんかあれば。と思いました。

お礼日時:2013/07/09 09:14

NO7です、今日は重要な記事がアップされたブログがあるので紹介します。


http://mushitori.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

生活防衛資金の事です、投資をするのならば最低限生活費の2年分の預貯金をしてから投資を検討すべきです。
当たり前ですが、リスク資産への投資をする場合は、万が一、事業が失敗して生活費を取り崩す際に生活防衛資金が必要になります。
投資の世界ではリスクをできるだけ小さくしてリターンを取るのが正解です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

追加の情報有難うございます。
ブログはごもっともな話だと思います。先ずは足元を固めてから、それを目指すようにしてみます。

お礼日時:2013/04/01 13:42

>妻子持ちで事業負債持ち、資産がなくなった状況です。


負債がある訳だから、万が一、負債の返済に困った時の為に預貯金の状態にしておけば良い。

>貯金や保険などの安全を求める投資は必要なく、博打もする気はありません。
ますはこれを読んでみてください↓
http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-20 …
50万円を安全に増やす事の目的では無くて、元々質問者様の場合はリスク許容度が低いと考えられるのでは無いでしょうか?
負債の利子は事業の成功や失敗に関わらず支払う義務があります(債務を履行する義務)。
ですが、投資はリスクがあります(現実は失敗している人が圧倒的に多い)。

実際の事例では中小企業経営者の場合は事業リスクを取っているから、不況時に値上がりが期待できる債券を上手に使う事も一つの方法でしょう。
要は、実際の投資の現場では、様々なリスクが存在していて、リスクを減らすようにしていくのが最も賢いと言えます。
その最も簡単な方法は50万円を預貯金にしておけば良い、少しリスクを取るにしても債券辺りが上限でしょう。

満期まで持てば発行体が元本を保証する債券は債務不履行のリスクがありますし、預貯金と言えども自己責任です、最終的な判断は自己責任でやりましょう。

最後に、私の場合は、こんな証券会社で投資をやっています↓
http://www.interactivebrokers.co.jp/jp/general/w …
私の場合は経験が10年以上あります。
投資の基本は、同じリターンを取るのならば、より少ないリスクで済む方法を考えるんです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
現実的な側面からのアドバイスありがとうございます。
今の問題がか片付いたら、NEWINNさまのように投資ができる様になってみたいです。頑張ってみます。

お礼日時:2013/04/01 13:38

>貯金や保険などの安全を求める投資は必要なく、博打もする気はありません。



安全もリスクも求めずにお金を増やすとはこれいかに???
そんな都合のいい話しがあったら、世の中苦労ないよ。

なんかスイートな感じがまったりと舌にからまり絶妙の味わいを醸し出していますね。
うらやましい限りです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます。超楽観主義者ですので、よくそのようなお言葉を頂きます。情報を頂けなくて残念です。

お礼日時:2013/04/01 13:43

>博打もする気はありません。



って事なので、参考程度にして下さい。この回答は「博打と同じ」ですから。

>今、手元に50万円あります。
>皆さんなら、どのようにこれを使ってお金を増やそうとしますか?

上場廃止寸前の「1円の株」を50万株買って、2円になったら売ります。

「1円が0円(紙屑)になる確率よりも、1円が2円になる確率の方が、すっと高い」と言う株を選ぶのがキモです。

うまく行けば、50万が数日で85万くらいになります(手数料やら税金やら引くので100万にはならない)

85万を元手にして、別の株で同じ事をすれば、85万を150万にする事が出来ます。

もう一回やれば、150万が270万になります。

>お金が沢山ありすぎて困っている人などの意見が頂けると嬉しいです。

この方法は、下手すりゃ一瞬でゼロになりますから「50万が遊び金として余ってるときの暇潰し」の時しか出来ませんね。

当方のように、月収手取100万の貧乏人には無理ですね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

有難うございます。
回答者様の月収は素晴らしいものだと思います。ご苦労もされているかと思います。
ご説明の一瞬でゼロになるリスクは常に付きまとうことはよく分かりました。それを踏まえて行動してみます。

お礼日時:2013/04/01 13:46

50万円はとっておいて、まず雇われで働き(バイトでも派遣でも可)自分の好きな分野、強みとなる分野を探します。

奥様もパートに出て働けば生活もなんとかなりますよ。託児所付きのお仕事選ばなければあります。まず節約してまとまった金と起業アイデアを練ります。それは大企業の社長さんばりに、寝る間も惜しんで事業の事を考え、シミュレーションします。そのことに掛かる経費は惜しみません。ビジネスは自分の強みで勝負する、勝ちやすきに勝つが鉄則だと思います。一番の自分の強みとは、好きな事、興味があることをやる事です。なぜなら一日中考えていられるからです。もちろん成長分野か、もしくは縮小分野でもニッチが狙える所でなければやりませんが。貧乏を経験する事はいい事です。人間はどの立場にいても幸せを感じられることを学ぶからです。好きな事、目標をもってそれに向かってやっている時、人はどんなに貧乏でも楽しいです。つまり、成功した時にもある程度負荷を掛けておく必要がある事を学びます。そうでなければいくらお金を稼いでも幸せを感じられない体質になってしまいます。自分がトップに立ったら、あえて師匠と呼べる人を作り、頭を下げる事を学ぶ。お金があっても、あえて禁欲する部分を自分に課す事で、些細な幸せを感じられるようにセンサーを敏感にしておく。これらは大企業の社長さんが実際に実践している事です。
あなたは50万しかありませんが、自分が大企業の社長だったらどういう行動をするだろうか考えてみて下さい。思いつかなかったら社長の自伝なんかを読んで、自分ならそうするなというものをピックアップし取り入れてみて下さい。社長になるのに50万の効率的な運用法を学ぶ事は必須ですか?それは起業するためにMBAを取らなければならないと言っているのと同じです。経済学など人を雇ってやらせればいい。効率のいい運用なんて、向こうから話を持ってこさせればいい。あなたに必要なのは社長思考です。馬鹿だと思われてもいいので、世の中の社長さんと呼ばれている人達が大真面目にやっている事の中で実践できそうな事を実践しましょう。自分の生活のすべてを、事業の成功に繋がる事に置き換えましょう。たとえば、勉強する時間がないと思ったら、歯磨きの時間を短縮する方法を考えたり、髪のセットを簡単にする方法を考えたり、服を選ぶ時間がもったいないので全部同じ靴下にして、服は3種類くらいをローテーションにして他は全て捨ててしまうとか。食事などもローテーションで考える時間を削れます。アホらしいと思うでしょうか。しかし、実際あなたの事業が大きくなり社長の責任と決断のスピードがますます求められてくれば、当たり前にやるでしょう。みんなそれをその立場になったらやればいいと思っている。でも、成功している人間は会社が小さいときから大きな会社の社長として振る舞います。だから将来会社が大きくなるのはしごく当然です。何か小さい買い物をするとき、決断のスピードを早めていますか?実際の業務にもそういうところ出ますよ。全ての生活習慣や行動、日課などをもし自分が大企業の社長になったら、と置き換えて考え直しましょう。もしろん心静かに落ち着ける時間を確保する事も忘れずに。まず瞑想をお勧めします。有名人も実践しておりバカにできません。深層心理にアクセスし自分の本音を聞き出して下さい。答えは我の中にあり、です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

なるほど、トップに行くことを考えて行動をつなげていくのも大切なことですね。これも一つの投資だと思いました。上に行く人間の思考を学んでやってみます。ありがとうございます。

お礼日時:2013/04/01 13:33

為替証拠金取引で豪ドル(高スワップの為)あたりに投資ぐらいがよいかと。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、そういう投資もあるのですね。勉強してみます。情報有難うございます。

お礼日時:2013/04/01 13:28

給料格差の底辺にいる者ですが、回答してもよろしいでしょうか。




■フィデリティ・ダイレクト(フィデリティ証券)

こちら、ファンドの申し込み手数料が無料です。


デフレ、インフレの際を見極めて、保有ファンドを見直していけば、
少しはプラスになるでしょう。


当方、給料のごく僅かな資金をこちらで運用しております。
経験はありませんでしたが、日経や銀行で情報を集めて、
“好条件”に当てはまるファンドを保有しています。
(たとえば5年以内のはちょっと不安ですよ、とかの情報ですね)

ご参考までに。

参考URL:https://www.fidelity.jp/fskk
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます。ファンドの見極めも必要ですね。参考になります。

お礼日時:2013/04/01 13:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通預金に入っているお金(50万円~100万円)を少しでも増やしたいの

普通預金に入っているお金(50万円~100万円)を少しでも増やしたいのですが、手堅く増やすことができる方法を教えてください。
すぐに使わないお金なので長い期間預けられた方がより嬉しいです。

Aベストアンサー

条件に合うのは 個人向け国債 だと思います。国が保証するので確実性は最も高いはずです。

個人向け国債には2種類ありますが
・固定金利5年 18回募集(3/4~3/31)は0.48%でした。銀行に預けるよりは有利ですし中途解約もできます。

・変動金利10年 同初回金利0.53%でした。金利が上がりそうと判断するならこちらです。0.05%の最低金利が設定されており もちろん元本割れはありません。

次回募集はいつか分かりませんが下記URL(財務省 個人向け国債)などでチェックして 購入は金融機関でできます。

参考URL:http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kojinmuke/index.html


人気Q&Aランキング