【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんにちは。
UbuntuかLinux mintをインストールするパソコンについてです。
64GBのSSDを使うつもりなのですが、Linuxだとどれくらいの容量のシステムドライブを用意しておくべきなのでしょうか?
Windows8だと100か200は必要なようですが。

あと、無線LAN環境でもSSDの速度を体感できますか?
ネットにつながる速度がボトルネックとなってSSDの意味がなくなったりしますか?
私がパソコンでする作業といえば、ほぼGoogle Chromeで完結しています。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問者さんは恐らくLinuxについては初心者さんという前提で解答します。



>64GBのSSDを使うつもりなのですが
十分ですね。十分すぎます。

ウブンツをインストールしても4Gも使用しないでしょうから、後の60G使いたい放題でしょう。

>Windows8だと100か200は必要
絶対必要じゃありませんね。Windows8をインストールするのに必要は容量はせいぜい20G位でしょう。

あとは、アプリケーションや、データをワンサカ入れれば100や、200はいっぱいになってしまいますから、
そういう意味では、100でも200でも足りない可能性があります。

結局何がやりたいのかによります。

例えば、冷蔵庫を買うとして、冷凍室が400mlで足りるか否かは、どのように使用するかによりますよね?
ひとり暮らしなのか、家族4人で暮らすのか、もしくは飲食店で使用したいのか?

どうように、ウブンツで何をしたいのかによって、必要な容量が変わってきます。

ただ、ウブンツをインストールしてちょっと使ってみる程度であれば64Gもあれば十分です。

また、SSDにするのは正解です。無線LANだろうが、優先LANだろうが、同じ容量であればHDとSSDで比べれば
大抵の場合SSDのほうが早いです。つまりはPCのスペックがよくなりますので、
SSDを搭載できるのであれば、SSDにしたほうがいいです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

データはすべて外付けに保存しますので、ソフト等いれまくっても十分そうですね。安心しました。
あと、回答者さんのおっしゃる通りSSDにしておきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/03/23 22:47

Linuxは、わからないことを自分で調べる人しか使ってはいけません。


「OSの対価は、カネか汗か涙で払う」が原則です。
必要な容量すら調べられないのであれば、この先いちいち質問して回答を待つおつもりですか?

検索すれば、下記のサイトなどは簡単に出てきますよね。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20121 …

5GB以上と書いてあります。
それ以上の容量があれば、容量に応じて最適化してパーティションを切ってくれます。
自分で各パーティションの容量を指定したければ、カスタム設定をしてやればよい。
もちろん、その場合には、ファイルシステムやディレクトリ構成を理解する必要があるので、この質問をしている状況ではセットアップディスクにおまかせで自動インストールです。

現実的には、文書や画像や動画といったユーザー作成のデータを除くシステムのHDD容量で24GB以上、メモリは2GB以上といったところですね。5GBとえらく開きがあるのは、ネット閲覧で必要になる一時ファイルや仮想メモリの容量が馬鹿にできないため。通信によってログも増えますし。
64GBあれば、データも20~30GBまでは保存出来ます。

体感速度は、OSとブラウザの起動終了で実感出来ます。
YouTubeで動画を閲覧するなどといった場合には、回線速度が「ボトムネック」(←ボトルではない)になります。

最後に、Flash動画などを見たければ、32bitバージョンをインストールすること!
64bitバージョンでも閲覧出来ますが、そのために色々設定をするのは無理そうなので。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

いろいろ教えてくださってありがとうございます。

お礼日時:2013/03/23 22:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qubuntuで内蔵hddにアクセスできない

ubuntuで内蔵hddにアクセスできない
ubuntuでドライブにアクセスする方法が見つかりません。wubiでインストールしたときは左下の場所をクリックを押せばアクセスできましたが、livecdでインストールしたので場所がないのでファイルマネージャーの左にもありませんし、/devにも, /mediaにも,/mntにもありません。どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

回答No.2の補足に、
> /media/はcdrom0 cdrom1 disk(usbメモリ)がありました。
これは、USBメモリ起動したのでは。

内蔵HDDにインストールしたのであれば、USBメモリ起動させないように抜いておく必要があるのでは。

> /dev/sda1 * 1 510 4096543+ b W95 FAT32 ***windows??? 4GB
> /dev/sda2 511 9733 74083747+ f W95 Ext'd (LBA) ***拡張パーティション74GB
> /dev/sda5 511 1018 4080478+ b W95 FAT32 ***4GB
> /dev/sda6 1019 3829 22579326 b W95 FAT32 ***22GB
> /dev/sda7 3830 4084 2048256 b W95 FAT32 ***2GB
> /dev/sda8 4085 4724 5140768+ b W95 FAT32 ***5GB
> /dev/sda9 4725 6304 12691318+ 83 Linux ***/パーティション13GB
> /dev/sda10 6305 6380 610438+ 82 Linux swap / Solaris ***swap 600MB
> /dev/sda11 6381 9733 26932941 7 HPFS/NTFS ***windows???27GB

USBメモリを抜いて起動すれば、上の/media/sda9パーティションは見えてくると思いますけど。

回答No.2の補足に、
> /media/はcdrom0 cdrom1 disk(usbメモリ)がありました。
これは、USBメモリ起動したのでは。

内蔵HDDにインストールしたのであれば、USBメモリ起動させないように抜いておく必要があるのでは。

> /dev/sda1 * 1 510 4096543+ b W95 FAT32 ***windows??? 4GB
> /dev/sda2 511 9733 74083747+ f W95 Ext'd (LBA) ***拡張パーティション74GB
> /dev/sda5 511 1018 4080478+ b W95 FAT32 ***4GB
> /dev/sda6 1019 3829 22579326 b W95 FAT32 ***22GB
> /dev/sda7 3830 4084 2048256 b W9...続きを読む

Q新品HDDにUbuntuをインストールしたい

こんにちは♪

パソコンを自己流で学んでいる、少しギャルの入った変な女子です(笑)。

検索もリサーチもしましたが、分からないので質問をさせて下さい。

PCショップで、新品のHDDを購入して、Ubuntuの12.10.04を入れます。

1. フォーマットは必要ですか?
- 必要ならやり方を教えていただけると嬉しいです。

2. インストール手順は、ウィンドーズと同じですか?

最初は、新品のHDD(500GBか1TB)をパソコン本体につないで、UbuntuのDVD (CD) を入れるとインストールができると思っていましたが、違うみたいですね。
廻りに分かる人はいないし、調べても分からないし、男性の友達にもパソコンに詳しい人がいないんです(泣)。

突然の質問、ごめんなさい。m(*- -*)m

Aベストアンサー

Windowsのインストールやリカバリーと比較して考えると、かえってわかりにくくなります。

表示されるメッセージを冷静に読み、わからない単語は調べるなりメモをとるなりしましょう。


新品のHDDであれば"インストールの種類"という項目で
選択肢がひとつしか表示されないか、あるいはひとつとそれ以外が提示されると思います。

それ以外を選ぶと、手作業でHDD利用の設定を行ないますが
もう何年も前から、それを行なう必然性は、ほとんど無くなっています。
Ubuntuは、可能性としての選択肢を減らし、推奨の設定で簡略化してあります。

使用中のHDDであれば、いくつかの選択肢が提示されますが
その中から選択すれば充分で、その他を使うのはごく少数派のはずです。


フォーマットとは、もともとは、HDD利用のための一定の枠組み(フォーマット)を整える
といった意味で、一般名詞が、動詞としても使われるようになっています。
ただ、Microsoftが無い頃からあるUNIX系OSでは
「ファイルシステムを作成する」といった表現が使われます。

FAT32,NTFSやHFS Plus,UFS、あるいはEXT4,XFSなどの技術に基づき
一定の枠組みとして整えられた領域を、ファイルシステム(一般名詞)と呼びます。

また、それらの技術自体もファイルシステム(規格)と呼びます。
NTFS規格のFSも、ファイルシステムの略です。


LinuxもUNIXを模倣したOSなので、mkfs(Make FS)コマンドがその作業を担います。
一方Windowsにはformatコマンドがありました(現行は知りません)
また、Windows同様にLinuxにも、GUIでそれらを行なうツールは多々あります。

そういった管理作業は、システムや設定のメニューにあるのが普通ですが
GUIがUnityになっている現行のUbuntuであれば
左上の検索ツールから"ディスク"で検索すればディスクユーティリティが見つかります。


ディスクユーティリティでは"ドライブをフォーマット","ボリュームをフォーマット"とありますが
この場合のドライブやフォーマットは英語的には正しいけど…

Windows用語のフォーマットとは異なる意味でも使われています。
ドライブもCドライブのドライブではなくHDD(Hard Disk Drive)のDriveです。

windows,wordのように、英単語の意味を作り替えることがMicrosoft社の社風なので
英語が苦手な人は、常に勘違いのリスクに晒されています。


こういったMicrosoft特有の用語や概念が
Mac,iPad,iPhone,Androidスマフォ,デジタル家電,インターネットサーバーなどで
広く使われている、いくつものUNIX系OSの常識を、理解し難くしています。


ここで、HDD管理の仕組みを説明しますが、前述の"ドライブのフォーマット"とは
HDDにパーティションを作成することを意味します。

HDDは、一般的に1から5程度のパーティションを作成して運用します。(必要ならもっとたくさん作られます)
C:ドライブとD:ドライブへと分けたもの、隠されているリカバリー領域などがパーティションで
Linuxでは、Linux用のファイルシステムを作成するために専用のパーティションを作成します。

また、Windowsでは通常C:ドライブに作られるpagefile.sysに相当するものを
専用のパーティションとして作成します。これはメモリー不足を補う仮想メモリー機構で使います。

ですから、新しいHDDに最小の設定を施してUbuntuを導入すれば、自動的に
HDDに/(ルート)パーティションと、swapパーティションが作成され
ルートパーティションにEXT4形式のルートファイルシステムが作成されます。
追加HDDなら、ドライブをフォーマットとボリュームをフォーマットを連続して行ないます。


この作業を理解していない一部のWindowsユーザーは、よくWindowsでも
新しいHDDを追加して、ドライブアイコンが出てこないことをトラブルと考えパニックになります。
このサイトでも、そういった質問は年に何度か見かけられます。(Windowsでは"ディスクの管理"で行ないます)

2chでは、安いからと、Windows用と書かれることも無いバルクのHDDを買ってきて
ドライブアイコンが表示されないからと、製品の不備を発見したと論じるDQNを見たこともあります。
(なお、バルクのHDDは、自己責任でbadblocksなどで不良品検査をおこなってから使うのが理想です)


ディスクユーティリティでは、簡易な診断と、マウント/アンマウント
ソフトウェアRAIDの管理などが行えます。
既出のボリュームとは、複数のディスク装置やパーティションを、まとめて管理する概念で使われる用語です。
RAIDやLVMによる管理で使われますし、Windowsのダイナミックディスクや8での記憶域プールでも使われます。
M/BのRAID機能でもそういったことはできますが、OS機能としてのボリューム管理は
ハードウェアに依存しないので、より柔軟な運用ができます。まぁ、必須の仕組みでもありませんが。


インストールの作業は、Windowsの場合と大きく違うので、Windowsの知識はいりませんが
パソコンの知識がなければ理解できない点はあるかもしれません。
ただし、推奨の設定でとりあえず動かすことはできることが多いでしょう。

時間的にも、たとえば、6年前の安いノートPCでも30分とかからず終わります。
(これは勘違いによる失敗を、すぐやり直せることを意味し、気軽に取り組めます)


大きな違いは、Linux系OSはオープンソースライセンスによるソフトウェアを中心としているため
OSのインストールで、同時に組み込まれるソフトが非常に多岐に渡ることでしょう。
また膨大なソフトウェアのリポジトリーを持ち、追加ソフトの導入も簡単です。

そのため、Pentium DualCore程度でも、開始20分後にYouTube視聴できるほど簡便です。


iPhone,Androidで広まったソフトウェアの検索,ダウンロード,インストール,アップグレードを
統合的に管理する仕組みは、Linux系OSでは…
マヤではなくノストラダムスの終末論が流行った旧世紀末から使われてきています。

これは、オープンソースライセンスにある、ソフトウェアを再パッケージ化する自由
組み合わせで生じる問題について、修正を施して再配布する自由があるおかげです。


反面、MP3のように特許技術のため、オープンソースライセンスとは組み合わせにくいものや
FLASH Playerのようなプロプライエタリー(企業や組織,個人が占有する)ソフトウェアは
インストール中に自動ダウンロードを用いる仕組みも用意されています。

そういう意味では、Ubuntuは自動接続されやすい有線LANで繋いだ状態で
インストールをはじめるほうが効率的です。


Windowsではデバイスドライバーディスクを追加するF6キー操作がありますが…

Linuxでは、手軽に導入できるドライバーは、ほとんど標準採用なので
何の手間もなく、有線LANがつながることも多く…

また、無線LANアダプターも、無線LAN基地局とのセキュリティ設定をするだけで
普通に利用できることが珍しくありません。


Windowsではクリーンインストールで、「文字が大きくなった」,「ぼけて表示される」といった
適切なグラフィックドライバーの欠如による、低解像度表示に戸惑う人も多いのですが…

グラフィックコントローラーメーカーが減った今、Linuxでは何の手間もかからないことが多くなりました。
これも、オープンソースのドライバーを、可能な限り備えているおかげです。

反面、NVIDIA,ATI製のドライバーも追加することができます。


なお、HDDが複数ある場合や、USBメモリーにインストールするような場合には
選択に注意が必要ですし、ブートローダーをインストールする装置の選択も
使っているHDDに入っているWindowsのブートローダーを破壊したり
USBメモリーを別のPCに挿しても起動できなかったり、トラブル要因になります。

複数のOSをひとつの機器にインストールするデュアルブート,マルチブートは
非常に特殊な運用なので、通常の何倍もリスクがあり、注意点は多々あります。
Ubuntu専用に使えるPCがなければ、今は仮想PCへの導入が流行っています。


日常的な情報交換には、Ubuntu公式フォーラムがありますが、少し堅苦しいかもしれません。

おうおうとして、充分な自己努力を求められます。
また、質問内容によっては、使っているPCの型番や仕様など
いろんな情報が必要な場合もあります。OSのバージョンも正確に伝えましょう :-)

2chでは、女子供でも容赦無いので、精神的に丈夫じゃないと参加しづらいと思います。
アメーバなどにもUbuntuの集団はありますが、あまり盛んに機能していません。

ニコ生で「ギャルがUbuntuを入れてみるよ」とか流せば
リアルタイムでアドバイスを得られるかもしれませんが、読み上げソフト無しには、作業できません。
自作PCを組むニコ生で盛り上がったことはありますが
たとえ冬休みでも、事前予告無しにLinuxわかる人が集まるわけ無いと思います。

Windowsのインストールやリカバリーと比較して考えると、かえってわかりにくくなります。

表示されるメッセージを冷静に読み、わからない単語は調べるなりメモをとるなりしましょう。


新品のHDDであれば"インストールの種類"という項目で
選択肢がひとつしか表示されないか、あるいはひとつとそれ以外が提示されると思います。

それ以外を選ぶと、手作業でHDD利用の設定を行ないますが
もう何年も前から、それを行なう必然性は、ほとんど無くなっています。
Ubuntuは、可能性としての選択肢を減らし、推奨の設...続きを読む

Qubuntu(Linux)をサポートするマザーボード

ASUSのマザーボードを使っていましたが
ubuntu(Linux)は対象外という事でした。

ubuntu(Linux)をサポートしてくれる
メーカーもしくはマザーボードをご紹介頂ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

Tyan とか Supermicro とかならメーカーのサイトでも Ubuntu について言及してるよ.

QLinuxmint(18.3)のインストールが出来ないです

mint(18.3)のインストールをしようと、USBにisoファイルを焼き付けて、
ノートPCで起動しようとした所、途中までは正常に動いて、立ち上がりそうになるのですが、
途中で黒い画面(下部に写真を載せておきます)になってしまい、止まってしまいます。

「USBの作成に失敗したのかな?」と思い、USBをフォーマットしてから、
再度isoファイルをUSBに焼いてから、もう一度PCに差し込んで立ち上げても、同じ現象でした。

私はノートPCを3台所持しているのですが、3台中、2台で試してみると正常に立ち上がり、
その中で1台だけが、途中で写真の画面になってしまい、立ち上げることが出来ません。

何か入力出来そうな感じはあるのですが、何を入力してよいやら不明で・・、
検索しようにも、これがどんな状態なのか判らないので調べようもなく・・、
「Linux mint インストール出来ない」と検索しても、インストール途中で真っ黒になってたり、画面がグシャグシャになってるのは見つけましたが、
立ち上げる途中で写真のような黒い画面になるという、私と同じ症状は見つけることができませんでした。

Boot,BIOS等は、3機共に初期設定のまま弄っていませんし、
何が原因だか、不明なのです、
そして、下記に記載しているPC,1に関しては、Linuxmint(18.3)は無理でしたら、ubuntu(17.10)なら、問題なく立ち上げられるようです。


最後に、所持しているノートPCのメーカーや型番を乗せておきます、

PC,1(A4ノートPC,windows7) {

DELL,VOSTRO(3500);
//Linuxmintが立ち上げられない問題のPC(ubuntu(17.10)なら問題無し)
//windowsOSは、HDDごと非難させているので、中身は空っぽ

}


PC,2(A4ノートPC,windows7){

DELL,LATITUDE(E6530);
//Linuxmint,ubuntu両方、正常に立ち上がる

}


PC,3(B5ノートPC,ubuntu17.10(LIVEUSB)) {

NEC,VersaPro(VB-B);
//Linuxmint,ubuntu両方、正常に立ち上がる

}


他に不足している(「これがないと判らない」という)情報がありましたら、
指摘して頂ければ、随時補足にて追加しますので

OS立ち上げの途中で写真のような画面になってしまう症状について、
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答お待ちしております。

mint(18.3)のインストールをしようと、USBにisoファイルを焼き付けて、
ノートPCで起動しようとした所、途中までは正常に動いて、立ち上がりそうになるのですが、
途中で黒い画面(下部に写真を載せておきます)になってしまい、止まってしまいます。

「USBの作成に失敗したのかな?」と思い、USBをフォーマットしてから、
再度isoファイルをUSBに焼いてから、もう一度PCに差し込んで立ち上げても、同じ現象でした。

私はノートPCを3台所持しているのですが、3台中、2台で試してみると正常に立ち上が...続きを読む

Aベストアンサー

画面をみると、Linuxは起動していて、Mintの想定しているグラッフィク環境を、当該PCのグラフィック環境が満たしていない状態のようです。
→ [Zorin OS]、[xubuntu]では正常に表示されるということですので、具体的な手順については、現物が手元にないので、解りませんが、
 (ドライバを入手して)グラフィック環境を整える
か、
 Mintに当該PCのグラフィック環境を教える(環境変数?の設定)
で対応できると思います。

QOS起動が爆発的に速いLinuxってあるんでしょうか?

最近、SplashtopというOSがASUSのノートPCに組み込まれていることを知りました。
何でも、OS起動に数秒しかかからず、すぐにネットやメールをチェックするために利用できるみたいです。
これは凄い、欲しいと思ったのですが、現在のところ配布はされていないようです。配布されていたら、自宅のデスクトップに入れてみたかったのですが。

そこでお聞きしたいのですが、似たようなコンセプトのLinuxディストリビューションってありますでしょうか?
OS起動に数秒、そしてちょっとWeb閲覧したいと思うシーンは結構あるので、是非ともそういう環境を整えてみたいと思います。
(Ecolinuxとか、割と軽そうですが、どうなんでしょうか?)


こういうLinuxを知っておられましたら、教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これを読めば共感できる、という感じですね。
http://zapanet.info/blog/item/1072

Splashtopに匹敵する瞬間起動OSは無いかと思います。
ですが、需要が高まっているのも事実。
フラッシュメモリ等から起動する瞬間起動OSがメジャーになるのは
もう少し後になるかもしれません。

ガセかもしれませんがMSも瞬間起動OSに取り組むとか取り組まないとか、
そんな情報もあるようなので。

チャンスがあれば自分用の瞬間起動OSを作ってみたいとは
考えているのですが、デバイス関連をはじめ私個人では
越えなければならない課題が多く、実行に移せておりません。

Splashtopの評価次第では次のステップが十分ありえると思うので、
もう少しだけ様子を見てみてはいかがでしょうか。

Q画面が真っ黒のままです

しばらく作業をしないで放置していたところ、画面が真っ黒のままになってしまいました。
スクリーンセーブの機能だと思うんですが、
escやエンターや矢印キーを押しても画面が出てきません。

これを解除する方法はあるのでしょうか。
事前にコマンドを打っておくみたいなのはみつけたんですが
真っ黒になってしまってからではこれもできません・・・。
もしかしてカーネルがフリーズしていたりするのでしょうか。
XScreenSaverが悪さしてたりとか。。。ってどこかで見ました。
その場合は、どうにかしてPCの再起動しか手はないですか?
(そのどうにかして・・・がまたわかりませんが・・・)
何かよい方法がありましたら、お教えください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

#2で書かれていますが、Ctrl+Alt+BackSpaceキーでXサーバを再起動させることができます。
これは「マシンの再起動」ではありません。GUI画面をリセットして、GUIのログイン画面に戻るだけです。
(マシン自体の再起動は、大抵Ctrl+Alt+Delキーが割り当てられています)

また、#3で書かれているようにCtrl+Alt+F1~F6キーでいったんコンソール(CUI)画面に切り替え、Ctrl+Alt+F7キーで再度GUI画面に戻してみる、というのもいいかもしれません。

GUIの画面が復旧したら、スクリーンセーバーの設定を直しましょうね。

QLinux (Ubuntu) をUSB外付けSSDにインストールする際

Linux (Ubuntu) をUSB外付けSSDにインストールする際、GRUBをそのSSDに書き込まずに、誤ってWindows2000 Proがインストールしてある内蔵HDDに書き込んでしまいました。
MBRをWindows2000のCDの回復コンソールで復活させようとしたのですが、回復コンソールでは、何故かコマンドプロンプトがC:\>と表示され、パスワード入力や、どのWindowsに変更を加えるかといった質問が一切表示されません。コマンドプロンプトも、本来はC:\WINNT>と表示されるはずです。ちなみにディレクトリの変更(cd, chdir)は受け付けられません。(SSDのUbuntuはこの後削除し、再度入れ直す予定です。)

1. どうして回復コンソールでの表示のしかたが違うのでしょうか?
--> 今はWindows 2000 SP4ですが、CDはWindows 2000 SP3のものです。このことが原因でしょうか?

2. この場合の正しいMBRの回復方法が知りたいです。ちなみにC:\>のままfixmbrを打ったら警告メッセージの後、MBRが書き加えられましたと出ました。これらのメッセージは通常のメッセージです。しかし、再起動するとGRUBが相変わらず起ち上がっています。
map Cでfixmbrの後にHDDまたはパーティションを指定したほうがよいのでしょうか?また、fixbootは必要でしょうか?

どなたか詳しい方がおられましたら、ご教示下さい。
よろしくお願いします。

Linux (Ubuntu) をUSB外付けSSDにインストールする際、GRUBをそのSSDに書き込まずに、誤ってWindows2000 Proがインストールしてある内蔵HDDに書き込んでしまいました。
MBRをWindows2000のCDの回復コンソールで復活させようとしたのですが、回復コンソールでは、何故かコマンドプロンプトがC:\>と表示され、パスワード入力や、どのWindowsに変更を加えるかといった質問が一切表示されません。コマンドプロンプトも、本来はC:\WINNT>と表示されるはずです。ちなみにディレクトリの変更(cd, chdir)は受け付けられま...続きを読む

Aベストアンサー

USB接続のSSDを外してWindows 2000のインストールCDから起動した場合はどのような状況になりますか?
あなたの目的は「Windows 2000を単独起動にしたい」のですから、Linuxをインストールした外付けSSDを繋いでいる必要がありません。
外付けSSDが無い状態でも回復コンソールでC:\>となる場合はFreeDOSをダウンロードしてFDDから起動し、fdisk /mbrを実行する方法も検討して下さい。
また、Windows 2000のHDDをボリューム(パーティション)を分割してWindows 2000を後方の領域にインストールしてみるのも選択肢の一つです。

あなたの応用力で上記の2つが試せるとLinuxのGRUBから抜け出せると思います。
尚、map Cでパーティションの一覧を見ても今回の対策には役に立ちません。
FreeDOSのダウンロードサイトはご自身で検索して下さい。

QWindowsとLinuxの両方で読み込み書き込みができるフォーマット

Linuxに関して初心者です。
WindowsXPとLinuxの両方でデータのやりとりをやりたいのですが、読み込みや書き込みができるフォーマット形式はありませんか?

Aベストアンサー

fat32だとそのまま読み込み、書き込み出来ますが、4G以上のファイル作れないので動画等は不便です
exit3にしてXP側にソフトを入れるかntfsしてLinux側にソフトを入れるかどちらかですね、ntfsの読み込みはそのまま出来ますが
自分はntfsにしてntfs-3gを入れて使っています

QUbuntu・・・ユーザ名を変更したい

Ubuntuはインストール時に設定したアカウント名が適当すぎたのでユーザ名を変更したいのですが可能でしょうか?

Aベストアンサー

usermodコマンドを使用すればできるはずです。
root権限が必要です。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/031adduser.html

QUbuntuがインストールできない

Ubuntuをインストールしたいのですが
CDを読み込みロードをしたあと画面が真っ暗になって止まってしまいます
どうしたらいいのですか
使用PCは

富士通
FMV BIBLO MG55E
です

どなたか原因と解決方法を教えてください

Aベストアンサー

> ということはもうこのPCにはインストールできないのでしょうか?

そんなことはないですが、それ相応の苦労を少しするだけです。
画面制御として、チップセットと言う呼び名で知られていますが、Ubuntu用のドライバーとして、記載されているかを調査し、それを適用するだけです。
CPUのメーカー、型番、チップセット名をキーとして、調査していきます。

ただ一般論で言いますと、需要と供給の世の中の法則として、Linuxユーザーがこのチップセットを使う件数の問題で、Windows に比べると少ないし、その中でUbuntuと言う制約があれば、と言うことになってきます。

よって、Ubuntu以外でもよければ、いろいろなディストリビュションを調査して画面表示できるのを探すのが楽であると言うことです。

もしくは、
Ubuntu日本語フォーラム
https://forums.ubuntulinux.jp/

で、調査したり、会員登録して、質問したりできますので、どうしてもと言う場合は、検討してみるのも良いでしよう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング