システムメンテナンスのお知らせ

原爆は広島と長崎に投下されましたが 何故東京に落とさなかったのでしょうか?
東京に落としたほうがより壊滅的なダメージを与えられた気がします

確かに原爆投下当日 候補地だったいくつかの都市は曇っていてよく見えなかったため 晴れていた広島と長崎に落としたようですが
晴れた日を狙って東京にドカーンの方がよかったと思うのですが?

gooドクター

A 回答 (9件)

アメリカは、実に緊密に計画を立てていました。

実は、終戦後のことも計画されていて、復興するためには東京を破壊してはいけないと思っていました。

東京への攻撃
★基本的に、皇居から遠いところからだんだん皇居に近いところへと攻撃し、天皇の降伏を迫った。
★東京大空襲で焼け野原にして、降伏を迫った。

ここで、さらに東京を核攻撃した場合は
1.日本の首都を壊滅してしまえば、復興は困難。降伏するにしても、降伏する政府がなければ降伏できない。
2.日本の天皇制を壊滅した場合、日本人がよりどころとするものを失い、国家としての統制がとれなくなる。下手をするとゲリラかしてしまう。→復興は困難。
3.一地方でなく、首都を壊滅することは、国際非難の的となる。

アメリカは、本土もハワイも攻撃されたのは、真珠湾の1941年12月7日(現地時間)のみと言えます。よって、自分のところに危険が及んでいるわけではないので、日本の首都を滅ぼす必要性もありません。軍事的には、首都から離れた都市を攻撃することによって、降伏を迫るという方法が妥当と思います。

戦後は、GHQのように、アメリカが支配し、復興を手助けして、アメリカの傘下に日本を置き、アメリカの利益になるような方向へ日本を持っていこうとしたのです。この計画は戦中から練られ、終戦後、計画通りにアメリカが入ってきました。

以上、ご参考になればと思います。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

なるほど参考になりますね
なぜか妙に説得力が有ると言うか…反論できません

お礼日時:2013/03/24 21:20

azuki-7 さん、こんばんわ。



東京そのものを原爆で破壊してしまったら、戦争を終わらせるときに、交渉する相手方の政府首脳がいなくなってしまう場合があるからです。こんなことを言ってしまったら東京大空襲の被害者様たちにはとても気の毒で恐縮ですが・・・この空襲を含め全て通常爆弾の空襲でした。
とにかく、アメリカはソ連との関係悪化のため一刻も早く日本との戦争に終止符を打ちたかったのでしょう。だから、原爆を地方でも比較的大きな軍事施設を伴った重要都市に落とし、その威力の誇示を持って日本を圧倒し、力の上で屈服させたかったのでしょう。
突き詰めるところ軍事学の専門家の人が言うところの「戦略的勝利とは相手の戦争遂行の意思を喪失させることである」ですから。また戦後処理をスムースに進ませるためにも、東京すべてを破壊するわけにはいかなかったのです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2013/03/24 21:30

広島、長崎ともに、最重要な海軍基地が存在していたから。

当然ながら、武器製造工場も視野に入れた。


当初は、京都が最重要拠点になっていたが、文化財の関係で最終的には候補から外された。
また、当日小倉にも爆撃機は向かっていた。
アメリカが候補地に挙げた拠点は、8箇所くらいあり、事前に立地、目標などの調査が行なわれていた。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC% …
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/05/12 08:22

こんばんは。



まず東京大空襲で壊滅状態の東京に原爆を落としても意味がない。
海軍の母港が広島の呉にあるから。
長崎の被爆者や亡くなった方には不謹慎な発言ですが、
福岡の天気が悪くなかったら、私は生まれていません。
祖父母が福岡にいたからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

じゃあ空襲の前に原爆落とせば良かったのかな と思ってしまったりします

お礼日時:2013/03/24 21:02

東京と横浜は原爆投下前に、ナパーム弾で、ほとんどが焼け野原となっていました。

(東京大空襲)
名古屋・大阪・神戸も同じです。

それで、候補に挙がったのが、あまり空襲を受けなかった人口100万人の都市部か基地部を叩く!という議論の末、京都・小倉・広島・長崎・新潟となった。
しかし、当時のスチムソン陸軍大尉が、京都には文化財が多く日本の歴史をも全て奪い去ってしまう!!と猛反発して、ここから京都が除外となった。

後は気象条件により、先ず、広島が、そして長崎は曇っていたそうだが、レーダーを屈指しながら雲の隙間を見つけて落下。
小倉は、かなりの空襲を受け、基地壊滅がほぼ確実視されて、長崎に投下できなければ小倉だった、新潟に投下する前には終戦となった、ということです。

当時、この爆撃隊員の証言がケーブルTVのヒストリーチャンネルで、やってました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうです 京都は文化財保護のため除外ですよね
文化財多くて良かった♪

でも原爆を日本で試すということは分かっていたのだから東京には空襲せず 原爆でドカンのほうが良かった気が…

お礼日時:2013/03/24 21:04

1、2さんに加えて、


東京はすでに焼け野原で、攻撃目標に乏しい状態でした。
また、原爆の投下候補地とされた都市は、原爆の破壊効果を検証する為に通常爆撃は控えられました。
京都などが空襲戦火を免れたのは原爆投下候補地だったからです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

京都は文化財が集中していたから空襲は免れたと聞きました

お礼日時:2013/03/24 20:50

東京大空襲ご存知ですか?100回以上の空襲で東京は壊滅状態です。


焼け野原に原爆落としたところで何になるのでしょ?
原爆の威力のモニタリングも兼ねてたと言われてるのでまともに建物が残ってない東京に落としても意味がありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

当時の東京の人口を考えると 空襲で死んだのは10万
原爆落とせば50万は殺せたと思います

中心部から外れれば生き残りは多く居ただろうし

お礼日時:2013/03/24 20:49

天皇陛下が死ねば国が負けてもレジスタンス活動が永久に続き占領統治は不可能と判断したから。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

確かにそうですね
しかし占領するならアメリカの国として占領すればよかったのに
何故日本の主権を認めたりしたのでしょう

お礼日時:2013/03/24 20:51

政府が壊滅してしまっては 終戦交渉も占領政策も執り行えないからです

    • good
    • 5
この回答へのお礼

逆に政府ごと壊滅させて日本をアメリカに取り込めばよかったのでは?

お礼日時:2013/03/24 20:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング