【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

原爆は広島と長崎に投下されましたが 何故東京に落とさなかったのでしょうか?
東京に落としたほうがより壊滅的なダメージを与えられた気がします

確かに原爆投下当日 候補地だったいくつかの都市は曇っていてよく見えなかったため 晴れていた広島と長崎に落としたようですが
晴れた日を狙って東京にドカーンの方がよかったと思うのですが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

アメリカは、実に緊密に計画を立てていました。

実は、終戦後のことも計画されていて、復興するためには東京を破壊してはいけないと思っていました。

東京への攻撃
★基本的に、皇居から遠いところからだんだん皇居に近いところへと攻撃し、天皇の降伏を迫った。
★東京大空襲で焼け野原にして、降伏を迫った。

ここで、さらに東京を核攻撃した場合は
1.日本の首都を壊滅してしまえば、復興は困難。降伏するにしても、降伏する政府がなければ降伏できない。
2.日本の天皇制を壊滅した場合、日本人がよりどころとするものを失い、国家としての統制がとれなくなる。下手をするとゲリラかしてしまう。→復興は困難。
3.一地方でなく、首都を壊滅することは、国際非難の的となる。

アメリカは、本土もハワイも攻撃されたのは、真珠湾の1941年12月7日(現地時間)のみと言えます。よって、自分のところに危険が及んでいるわけではないので、日本の首都を滅ぼす必要性もありません。軍事的には、首都から離れた都市を攻撃することによって、降伏を迫るという方法が妥当と思います。

戦後は、GHQのように、アメリカが支配し、復興を手助けして、アメリカの傘下に日本を置き、アメリカの利益になるような方向へ日本を持っていこうとしたのです。この計画は戦中から練られ、終戦後、計画通りにアメリカが入ってきました。

以上、ご参考になればと思います。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

なるほど参考になりますね
なぜか妙に説得力が有ると言うか…反論できません

お礼日時:2013/03/24 21:20

azuki-7 さん、こんばんわ。



東京そのものを原爆で破壊してしまったら、戦争を終わらせるときに、交渉する相手方の政府首脳がいなくなってしまう場合があるからです。こんなことを言ってしまったら東京大空襲の被害者様たちにはとても気の毒で恐縮ですが・・・この空襲を含め全て通常爆弾の空襲でした。
とにかく、アメリカはソ連との関係悪化のため一刻も早く日本との戦争に終止符を打ちたかったのでしょう。だから、原爆を地方でも比較的大きな軍事施設を伴った重要都市に落とし、その威力の誇示を持って日本を圧倒し、力の上で屈服させたかったのでしょう。
突き詰めるところ軍事学の専門家の人が言うところの「戦略的勝利とは相手の戦争遂行の意思を喪失させることである」ですから。また戦後処理をスムースに進ませるためにも、東京すべてを破壊するわけにはいかなかったのです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2013/03/24 21:30

広島、長崎ともに、最重要な海軍基地が存在していたから。

当然ながら、武器製造工場も視野に入れた。


当初は、京都が最重要拠点になっていたが、文化財の関係で最終的には候補から外された。
また、当日小倉にも爆撃機は向かっていた。
アメリカが候補地に挙げた拠点は、8箇所くらいあり、事前に立地、目標などの調査が行なわれていた。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC% …
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/05/12 08:22

こんばんは。



まず東京大空襲で壊滅状態の東京に原爆を落としても意味がない。
海軍の母港が広島の呉にあるから。
長崎の被爆者や亡くなった方には不謹慎な発言ですが、
福岡の天気が悪くなかったら、私は生まれていません。
祖父母が福岡にいたからです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

じゃあ空襲の前に原爆落とせば良かったのかな と思ってしまったりします

お礼日時:2013/03/24 21:02

東京と横浜は原爆投下前に、ナパーム弾で、ほとんどが焼け野原となっていました。

(東京大空襲)
名古屋・大阪・神戸も同じです。

それで、候補に挙がったのが、あまり空襲を受けなかった人口100万人の都市部か基地部を叩く!という議論の末、京都・小倉・広島・長崎・新潟となった。
しかし、当時のスチムソン陸軍大尉が、京都には文化財が多く日本の歴史をも全て奪い去ってしまう!!と猛反発して、ここから京都が除外となった。

後は気象条件により、先ず、広島が、そして長崎は曇っていたそうだが、レーダーを屈指しながら雲の隙間を見つけて落下。
小倉は、かなりの空襲を受け、基地壊滅がほぼ確実視されて、長崎に投下できなければ小倉だった、新潟に投下する前には終戦となった、ということです。

当時、この爆撃隊員の証言がケーブルTVのヒストリーチャンネルで、やってました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうです 京都は文化財保護のため除外ですよね
文化財多くて良かった♪

でも原爆を日本で試すということは分かっていたのだから東京には空襲せず 原爆でドカンのほうが良かった気が…

お礼日時:2013/03/24 21:04

1、2さんに加えて、


東京はすでに焼け野原で、攻撃目標に乏しい状態でした。
また、原爆の投下候補地とされた都市は、原爆の破壊効果を検証する為に通常爆撃は控えられました。
京都などが空襲戦火を免れたのは原爆投下候補地だったからです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

京都は文化財が集中していたから空襲は免れたと聞きました

お礼日時:2013/03/24 20:50

東京大空襲ご存知ですか?100回以上の空襲で東京は壊滅状態です。


焼け野原に原爆落としたところで何になるのでしょ?
原爆の威力のモニタリングも兼ねてたと言われてるのでまともに建物が残ってない東京に落としても意味がありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

当時の東京の人口を考えると 空襲で死んだのは10万
原爆落とせば50万は殺せたと思います

中心部から外れれば生き残りは多く居ただろうし

お礼日時:2013/03/24 20:49

天皇陛下が死ねば国が負けてもレジスタンス活動が永久に続き占領統治は不可能と判断したから。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

確かにそうですね
しかし占領するならアメリカの国として占領すればよかったのに
何故日本の主権を認めたりしたのでしょう

お礼日時:2013/03/24 20:51

政府が壊滅してしまっては 終戦交渉も占領政策も執り行えないからです

    • good
    • 5
この回答へのお礼

逆に政府ごと壊滅させて日本をアメリカに取り込めばよかったのでは?

お礼日時:2013/03/24 20:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうして原爆は小倉に落とされなかったんですか?

今、学校で戦争について勉強しています。 どうして原爆は小倉に落とされなかったのですか? わかる方は教えてください。

Aベストアンサー

 原爆はアメリカにとっては放射線が人体にどれだけ影響するのかを知るための、いわば人体実験だったのです。開発段階で建物を破壊したり、豚を使って実験をしていましたが、人体実験だけは不可能だったのです。

 投下の候補地として選ばれた都市は、
(1)大都市はそれまでに空襲で破壊されていたので、まだ無傷の地方都市を選んだ
(2)地方都市で人口が多いので、被曝する人が多い
(3)民家が市街地に接近していて、市の中心に落とせば被曝する人が多い
(4)大都市のように鉄筋の建物が少なく、木造の家が多いので、被曝する人が多い
(5)朝は通勤通学のため家を出て、到着前の人が多いので、屋外で被曝する人が多い

 で、選ばれたのが広島、次が小倉だったのですが、原爆投下のポイントは最も人口が集中する場所に正確に落とす計画でした。曇っていたらそのポイントを正確に狙うことができないので、小倉を断念しました。引き返す燃料なのどの都合で、長崎が選ばれたのです。この時間差があったため、投下の時刻が広島よりも遅くなりました。

 ※ここまで書きましたが、知れば知るほど残酷な話です。これが人道に対する罪で裁かれなかったのが不思議です。東京裁判はすべてアメリカ主導の裁判だったからです。

 原爆はアメリカにとっては放射線が人体にどれだけ影響するのかを知るための、いわば人体実験だったのです。開発段階で建物を破壊したり、豚を使って実験をしていましたが、人体実験だけは不可能だったのです。

 投下の候補地として選ばれた都市は、
(1)大都市はそれまでに空襲で破壊されていたので、まだ無傷の地方都市を選んだ
(2)地方都市で人口が多いので、被曝する人が多い
(3)民家が市街地に接近していて、市の中心に落とせば被曝する人が多い
(4)大都市のように鉄筋の建物が少なく、木造の家が多いので...続きを読む

Q何故アメリカは日本降伏を聞こえなかった事にして3発目の原爆を落とさなかった?

太平洋戦争末期,アメリカは慌てて長崎に2発目の原爆投下をしましたよね。
本音は16発位原爆を落として更なる破壊力等のデータ収集を行いたかったらしいですが、、
インターネットも無い当時はどのようにして降伏上条件を国間で伝え合ってたのでしょうか?
国際電話も無かったですよね。電信で伝え合ったのでしょうか?
電信でならアメリカは日本の降伏条件を聞こえなかった事にして更なる原爆を落とせたのでは?
「え?日本が降伏したって?アメリカにはそんな連絡来てないよ。あんた(日本)の電信機が故障してたんじゃないの?ゴメーン知らなかった。ハハハ」
とすっとぼけてがんがん原爆を投下する事も可能だったのでは??

それに当時,アメリカしか原爆持ってなかった(ソ連も当時はまだ持ってなかった)ので他の連合国らを裏切ってでも世界征服しようとしなかったのは何故なのでしょうか?
当時,アメリカに立て付ける国は無かったですよね。
アメリカはジャイアンで周りはのび太とスネ夫しかいなかった訳ですよね。

アメリカにも多少は良心が有ったのでしょうか?

Aベストアンサー

#8です。
ちょっと補足しておきますと、日本政府の一部は原発投下以前から
終戦工作をしてました。

外から見ると「原爆が落ちて戦争が終わった」のですが(実際、シンガポールの人なんかはそういう表現をします)、
日本国内事情で言うと、投下前から「どう終わらせるか」を既に考え始めていました。
指導部には本土決戦派、戦争を早くに終わらせたくない人々もいました。
意見は最後まで割れていました。

※私も3発だけしかなかったのは知らなかったですけどね。
でも確かに、実験段階みたいな爆弾だったんですよね。
テストの第一発目トリニティ(三位一体という意味。エラい名前をまた付けましたね・・・・)だって、一時は「これを爆発させたら地球の大気が燃え尽きちゃうんじゃないか?」という心配までされたとのこと。

ちなみに日本の占領政策ではアメリカの力が強かったんですけれど、
一応、連合国で極東委員会などの管理機関を持ってはいました。
ほとんど米軍が多かったのかもしれないが、その他の国も駐留していた。
あーでもイギリス連邦軍は多かったらしいですよ、米軍の25%の規模だったと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E9%80%A3%E9%82%A6%E5%8D%A0%E9%A0%98%E8%BB%8D


>当時,アメリカに立て付ける国は無かったですよね。

いやでもソ連はけっこう影響力あったでしょう。
連合国側とはいえ、ソ連はビミョウな国でしたし。
それに、ソ連の最初の実験が1949年だそうで、以外と早く追いつかれてしまったらしい。
米ソ(と東西各陣営)は、その後長らく冷戦状態になりました。

それに、もし英仏がまとまって文句を言ってきたりしたら、無下にはできなそうだし・・・・


ちょっと見てみたら、核兵器の歴史がありました。
  ↓

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E5%85%B5%E5%99%A8

#8です。
ちょっと補足しておきますと、日本政府の一部は原発投下以前から
終戦工作をしてました。

外から見ると「原爆が落ちて戦争が終わった」のですが(実際、シンガポールの人なんかはそういう表現をします)、
日本国内事情で言うと、投下前から「どう終わらせるか」を既に考え始めていました。
指導部には本土決戦派、戦争を早くに終わらせたくない人々もいました。
意見は最後まで割れていました。

※私も3発だけしかなかったのは知らなかったですけどね。
でも確かに、実験段階みたいな爆弾だ...続きを読む

Q「サーガ」って何?

前々からの疑問なんです。
本やビデオ(あとゲームもあったかな?)のタイトルで、よく「○○サーガ」っていうのを目にするんですが、この「サーガ」ってどういう意味なんでしょうか。教えてください。
それから、この言葉って、もともとは何語なんでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

英語で英雄伝とか冒険談とかの意味を持ちます。スペルは saga 。

古代ノルド語起源で「お話・物語」の意味から来ているそうです。

Q原爆投下されたのは日本だけ?

 今までいろいろな戦争が世界各地でありましたが、その際実際に原爆を武器として使われたのは日本だけですか?
 もしほかにも、被害国があるのであれば、協力し合って、世界に原爆廃止を投げかけなければなりませんし、日本だけであっても、それをもっと伝えなければなりません。
 原爆を落とされて、非核三原則を作りながら、原子力発電所を使っているのは明らかな矛盾です。原発開発のお金を、新しい発電方法を開発するべきだと私は思います。

Aベストアンサー

原爆を落とされたのは日本だけです。

1945年8月6日広島、1945年8月9日長崎です。実際に原爆を落としたアメリカも影響の大きさからかそれ以降は使用していません。

しかし、現在は広島・長崎に落とされた原爆の数千倍の破壊力を持つ核兵器が開発されています。世界にある核兵器の破壊力を合計すると「地球」を数十回破壊出来るそうです。私は広島出身ですが「核廃絶」は切実な問題だと思っています。

「非核三原則」とは「作らず・持たず・持ち込ませず」で一般的な解釈では核兵器を指します。しかし、原子力発電所は危険な存在であるのは間違いないので新しい発電技術の開発は必要です。実際には、関東地方は原子力発電にかなり頼っていますので即刻廃止は現実問題としては不可能なので難しい問題だと思います。

あなたのように問題意識を持つのは大事な事と思います。あとは「どう行動するか」ではないでしょうか?

Qなぜ「広島」「長崎」に原爆投下?

どうして広島と長崎に原爆投下したんですか?
他にも候補地がいくつかあったみたいですが・・。
東京、川崎、横浜とかも入っていたんですよね。
広島に落とすより、東京に落とすほうが意味があるような気もしますが・・・。
気象の関係と言うことも聞いたことがありますが、わかりません。

Aベストアンサー

下記リンクの中の「原爆投下都市の選定理由」に書いてあることが、私の知るところと概ね一致しています。

その中にあるように、長崎に原爆を落とした時は、小倉が第一目標であったが、小倉に落とせずに長崎に落としたとされています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86#.E5.8E.9F.E7.88.86.E6.8A.95.E4.B8.8B.E9.83.BD.E5.B8.82.E3.81.AE.E9.81.B8.E5.AE.9A.E7.90.86.E7.94.B1

日本に対する都市無差別空襲について、下記の本が参考になりますので推薦します。「京都が空襲されなかったのは、文化遺産を惜しむアメリカの配慮」というのが根拠のない俗説であることが論証されていますが、「空襲の優先順位」などについても分かります。

日本の古都はなぜ空襲を免れたか
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31002714

「東京、川崎、横浜とかも入っていたんですよね。
広島に落とすより、東京に落とすほうが意味があるような気もしますが・・・」

日本の主要都市は、昭和20年8月にはほとんどが焼け跡になっていました。東京も川崎も横浜も徹底的に空襲されて、燃えるものが既にない状態でした。

原爆の投下候補都市は、「ある程度大きく、かつ大規模な空襲を受けていない都市」として選ばれたようです。

下記リンクの中の「原爆投下都市の選定理由」に書いてあることが、私の知るところと概ね一致しています。

その中にあるように、長崎に原爆を落とした時は、小倉が第一目標であったが、小倉に落とせずに長崎に落としたとされています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%88%86#.E5.8E.9F.E7.88.86.E6.8A.95.E4.B8.8B.E9.83.BD.E5.B8.82.E3.81.AE.E9.81.B8.E5.AE.9A.E7.90.86.E7.94.B1

日本に対する都市無差別空襲について、下記の本が参考になりますので推薦します。「京都が空襲されなかったの...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q戦争中、普段通りの生活をしていた人の話を聞きたい

戦争中、普段通りの生活をしていた人の話を聞きたい

戦争体験としてよく語られるのは、原爆や空襲などの攻撃によって肉親が死んだり、家が焼かれたりというものが中心ですよね。
戦後世代の人は、戦時中は1億人の国民全員がこのような辛酸をなめ、苦しい生活を送っていたと信じ込んでいます。
戦時中を過ごした1億人の国民全員が苦労人で、戦後の日本があるのはその人たちのお陰で、その人たちに感謝しなくてはならないという論調が多く見られます。

でも、これってちょっとおかしいですよね?確かに戦争で軍人、民間人合わせて310万人の人が死亡し、都市面積の30%が消失したと言われています。
しかし、310万人の死者は一見多いように見えますが、1億人の人口から見たら3%で、97%の国民は生き残っているわけです。
また、国土が焼け野原になったと言われますが、都市面積の70%は無傷だったわけです。

これらのことから見ても、当時の国民で、肉親や親戚に死亡した人がおらず、空襲も受けなかった人はかなりの数がいるはずです。
その中でも、農村部に住んでいる人であれば、食料にも不自由せず、普段通りの生活をしていた人も多くいたと推測されます。
もちろん時代が時代ですから、派手なパーティーをやったり、観光旅行にでかけたりということはできなかったでしょう。
しかし、戦後世代の人が教わったような、日本中が地獄絵と化したというのはちょっと大げさなのではないでしょうか。

当時は情報も統制され、日本がどんどんやられているというような情報は入って来なかったでしょうから、いずれ自分たちも攻撃を受けるというような危機感もなかったと思われます。
当時の国民の、少なくない数の人たちが、実は普段通りの平和な生活を送っていたと推測されます。
戦時中、実際にこのような普段通りの平和な生活を送っていた方の体験談を聞かせていただけませんか。
また、そのようなことを紹介したサイトなどがあれば教えて下さい。

なお、私が聞きたいのは「戦争中、普段通りの生活をしていた人の話」であって、「そんな人はいない」とか、「そのような質問は不謹慎だ」というような回答はお断りします。
質問の趣旨を理解した上で回答をお願いします。

戦争中、普段通りの生活をしていた人の話を聞きたい

戦争体験としてよく語られるのは、原爆や空襲などの攻撃によって肉親が死んだり、家が焼かれたりというものが中心ですよね。
戦後世代の人は、戦時中は1億人の国民全員がこのような辛酸をなめ、苦しい生活を送っていたと信じ込んでいます。
戦時中を過ごした1億人の国民全員が苦労人で、戦後の日本があるのはその人たちのお陰で、その人たちに感謝しなくてはならないという論調が多く見られます。

でも、これってちょっとおかしいですよね?確かに戦争で軍...続きを読む

Aベストアンサー

 母は田舎にすんでいたので、まったく戦争の影響はなかったそうです。
確かに統制品は手に入りにくかったらしいですが、食べるのにはまったく困らなかったそうですよ。
 よく、都会から食べ物を分けてくれって人が来たらしいです。

 父は逆で都会で生活していたので疎開をしました。
疎開には、集団疎開と縁故疎開ってのがあるんです。
中でも悲惨なのが集団疎開です。学校の力関係が24時間中です。いじめっ子はずっといじめ、いじめられっこはそれこそ現代で言うイジメなんかと比較できないほど酷かったらしいです。

 また、縁故疎開っていうのも、ようするに都会のこじゃれたガキが、自分の親戚をたよって田舎に疎開するんです。すると、もちろんその子のキャラにもよりますが、めちゃ人気者になった人もいたみたいです。

Q原爆はなぜつくられたのですか

原爆はなぜつくられたのですか

Aベストアンサー

もともとはドイツへの抑止力として,アメリカが研究を行ない開発を成功をしました。
しかし,開発ができたころにはドイツは戦争でまけており,アメリカと対立していたのはソ連となっていました.そして,核の力でソ連への抑止力としてつかえると考え日本へ落とされました.

備考
当時ドイツも核開発を行なっているという情報を物理学者レオ・シラードが入手し,アメリカも急いで核開発しないといけないという手紙をアインシュタインの署名つきでだされました.ただし,アインシュタインは抑止力としての開発のみで実際には使わないと意味での署名でした.これによりアメリカで原子爆弾の開発がマンハッタン計画として極秘裏に始められました.

Q子なし税にってなぜダメなのですか?? 結婚していて、子供ができる体でも自ら産まないことを望んだ夫婦だ

子なし税にってなぜダメなのですか??

結婚していて、子供ができる体でも自ら産まないことを望んだ夫婦だとしても、将来は年金に頼りますよね??もちろん独身の方も年金に頼る方たくさんいると思います。
身体的に産まない不妊治療中の夫婦だけ減額とかにすれば、そんなに悪い制度じゃない気がするのですが、考えが甘いのでしょうか??
それに少子化対策になるとも思うし、いいと思うのはわたしがあまり法律や世間を知らないからでしょうか??

Aベストアンサー

ダメということはないです。
方法論としては有効です。

ローマのアウグストゥスは上流階級の少子化をそれで乗り切りました。
ただし対象はローマ市民権所有者の上流階級。
それ相応の生活の余裕も社会に対する権利・発言権も持っている人でした。

今の日本には、法的には階級というものがありません。
その中で税を課そうとすれば「裕福な権力者から力なき貧乏人まで」ということになります。
とても公平とは思えません。
所得別区分や控除枠を設ければ、今度は税務署の負担が不相応に増えます。
社会トータルで見た場合プラスにはならない可能性のほうが高いのではないかと思います。

さらに代議士は選挙の洗礼を経ます。
こういうあからさまな増税はなるべく避けて通りたいところです。
少なくても、女性団体・人権団体をはじめとする圧力団体から排撃されることは目に見えています。
代議士も人間、そういう自分を失う行動は取れません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング