現在大学受験が終わり150冊ほどの(ただの参考書オタクでした(笑))参考書を売ろうと考えているのですが、いろいろ調べているとbookoffなどの中古ショップで売っても二束三文だという話を聞いて結構高くで売れるアマゾンかヤフオクで売ろうと考えているのですが、どっちのほうがいいでしょうか?

  補足として

  1  今までネットでモノを売ったことは一度もないです(買ったことはあります)

  2  今までいろんな本・ネットなどで調べていると 本を売る というならアマゾンのほうがいいという意見のほうが多いです。(下の質問5の条件をを考慮してもだそうです。)


  質問として


  3  結局どちらで売るのがいいでしょうか?


  4  手間はどちらのほうがかかりますか?

  5  もしアマゾンを勧められた場合、会員費月4000円かかる大口タイプか、会員費は0円だけれども一点売れるごとに100円の手数料+売値の15%とられる小口タイプのどちらがいいでしょうか?

  6  クレーマーに遭遇した場合どうするのが一番いいのでしょうか?(抽象的すぎてすいません。何せはじめてなもので恐縮です。)


  7  クレーマーのおおよその遭遇率。何点商品を売るにつき何人に合うのか?(たとえば10点商品を売って3人のクレーマーにいちゃもんつけられる場合3/10)のように。できれば、返品さすまで何回も電話をしてくるような特にひどい悪質なクレーマーの割合も。



  8 ヤフオクとアマゾンのどっちがクレーマーは多いですか? 


  9  ヤフオクには返品不可設定があるみたいなんですがアマゾンは見たことがないですが実際ないのでしょうか?ないとしたらかなり不利ですよね?またあったとしてそれはクレーマーに対してどれくらいの効力があるのでしょうか?(たとえば返品不可と書いてる時点で法的効力があり、いかなる理由があろうと拒否できる印籠的な力まであるのか?また所詮ただの口約束程度でひつこいクレーマーには負けてしまうレベルのものなのか?)


  最後に

  3~9の質問どれか分かること一つだけでもいいので答えてくれれば嬉しいです。忙しい中回答してくださった方には心から感謝します。どうか回答の方よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

第三者間取引を検討されているようですが、


"大学受験が終わり"ということは、未成年でしょうか。


アマゾンマーケットプレイスへの出品には、
クレジットカードなどが必要です。
また、規約上、未成年者が利用する際、
親権者または後見人の承諾が必要です。
http://amazon.jp/b?node=1085366


ヤフオクは、18歳以上から参加できる旨定められています。
http://auctions.yahoo.co.jp/html/guidelines.html


販売するサイトは、
以下を参考に検討してみてはいかがでしょう。

関連;ヤフオクとアマゾンマーケットプレイスの比較
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n965

関連;オークション、固定価格売買サイトの出品・販売手数料比較
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n103509



=参考書出品時の注意=

参考書の売買では、書き込みの有無には注意が必要でしょう。

アマゾン、ヤフオクのいずれに出品する場合でも、
詳しい上体について説明したほうが望ましいでしょう。



アマゾンマーケットプレイスでは、
規約・ガイドラインに基づき出品することになります。


ISBN付きの本のコンディションガイドライン
http://amazon.jp/b?node=1085248#booksでは、
「書き込みや線引きがない」本は「非常に良い」として、
「半分以下のページに書き込みや線引きがある」本は「良い」として
出品することができると規定しています*。

(この規定があるため、状態にこだわる購入者には、
「非常に良い」以上のコンディションの
商品を購入をおすすめします。
ただし、書き込み・線引きが無い本も
「良い」として出品されています。)


規約上は、多少の書き込みがある本も、
「良い」として出品することができます。

が。書き込みのある書籍を良いで出品すると、
返品等を求められることもあります。


関連;Amazonでの中古本にマーカー引きで返品したい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7134248.html


関連;Amazonで中古マーカー引き本で、
   購入者から「割り切れない」とメール。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7657714.html



=質問への回答=


・手間は、ヤフオクのほうが商品画像撮影等でかかります。
(アマゾンは、1商品1カタログが原則ですので、商品画像等の手間が不要です。
ただし、カタログのない商品の売買はできません。)


・アマゾンで一月に50点売るのであれば、大口契約を。
売価をさげてまで捌きたくないと考えるのなら小口で充分。


・クレーマーに遭遇した場合、規約・ヘルプにのっとり対応するのが一番。
アマゾンであれば、カスタマーサービスに事情を説明し、
適切な対応を求めることも一応可能。


・アマゾンマーケットプレイスの小口出品者は、
アマゾンの定める返品規定に従うゆえ、書籍は返品不可にできない。

参考URL:http://www5.atwiki.jp/marketplace/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に丁寧で詳しい回答嬉しいです、ありがとうございました。クレジットカードは親の承諾の元作りました。一点回答者様の文章で気になったことを質問させていただきます。アマゾンの場合クレームが来ても間にカスタマーサービスが立って解決に協力してくれるということなのでしょうか?

お礼日時:2013/03/30 00:40

アマゾンマーケットプレイス、ヤフオクともに、


原則としてアマゾンとヤフーは、
売買する場所を提供しているのみです。

アマゾンマーケットプレイスでクレームが来た際、
基本的にはカスタマーサービスが間に立って
解決に協力してくれるというものではありません。


出品者・購入者(落札者)の関係について詳しくは、
アマゾンマーケットプレイス参加規約
http://amazon.jp/b?node=1085366 および、
ヤフオク!ガイドライン
http://auctions.yahoo.co.jp/html/guidelines.html
を参照してください。



ただし、
アマゾンマーケットプレイスには保証制度があります。
この保証対象(輸送中の紛失等の事故など)に関しては、
アマゾンに対応を求めれば、一定の条件のもとで処理されます。

マーケットプレイス保証について詳しくは
http://amazon.jp/gp/help/customer/display.html?n …
を参照してください。


これ以外でも、
購入者がアマゾンカスタマーサービスに連絡することで、
アマゾンの担当者により対応されることもあります。


また、取引相手が、
規約・ガイドラインやヘルプ等に反することをした際には、
アマゾンに対して、取引相手の違反する行為を、
抵触する規定とともに指摘し、対応を求めることが一応可能です。

参考URL:http://www5.atwiki.jp/marketplace/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。アマゾンのクレーマーに対する対応は心強いものですか?

お礼日時:2013/03/30 22:11

No.4です、レスありがとうございます。


利用経験があるなら心配は少ないと思います。

クレーマーの割合は、不明です。
でも誰もが自分と同じような価値観や常識を備えているであろうという考えは捨てましょう。
どんなにがんばっても気持ちが通じない相手もいます。
タフでなければオクもマケプレも乗り切れません(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足に対しての的確なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2013/03/30 22:08

どちらを利用するにしろ、一度何か購入を経験してからのほうがいいと思います。



未経験のことばかりではクレームやトラブルへの対処が難しいことがあります。
どちらもトラブル解決は当事者間でするのが原則です。
一般的な商習慣程度は知っておく必要があります。
それとは違うオークションやマーケットプレイス独自の規約に加えて慣習的な決まりごともあります。
「初心者ですからすみません」ではすまない事態になったら後の祭りです。
規約とガイドラインを熟読して、内容をよく理解しておきましょう。

Amazonでは原則30日以内は返品を受けつけなければなりません。
条件はあるにせよ返品が有り得る前提での出品になります。
トラブル時の仲介はNo.3の方が書いておられるように「一応可能」というレベルですが、
申立が枷になってしまい、ヤフオクのように解決手段のひとつとして
能動的に交渉を打ち切りることができません。

クレーマーが心配ならどちらもお勧めできません。
欲をかいて失敗するリスクのない買取業者を利用しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。購入は何回もあります。クレーマーってどのくらいの割合でいますか?

お礼日時:2013/03/30 13:19

参考書などに書き込んだりしますよね?


書き込むと価値が下がったりしますよ

ヤフオクなら、そのとき次第で価格がばらつく。
安く買いたたかれる時もあれば高く取引されることもある
Amazonマーケットプレイスなら、あなたが決めた価格で取引されるので、あなたの希望価格となります

Amazonマーケットプレイスで、可ってコンディションにしても、相手が悪いと思えば、返品を要求されますよ
それに応じなければあなたが悪い評価となります


ヤフオクもそれなりの評価がなければ、取引してもらえませんよ

>9  ヤフオクには返品不可設定があるみたいなんですがアマゾンは見たことがないですが実際ないのでしょうか?

Amazonマーケットプレイス保証ってものが存在するのだから、それで、一定条件で返品を受け付けるって記載があるだから、無理でしょう
Amazonマーケットプレイスの規約を守れないのなら、Amazonマーケットプレイスに出品することが出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。書き込みはほとんどしていません(何せ参考書にすぐケチつけて浮気するタイプだったので(笑))。相手が悪いと判断したらたとえ言いがかりでも引き受けるしかないんですね。とても参考になりましたありがとうございました。

お礼日時:2013/03/30 00:01

疑問に思ったのですが


受験の参考書なら年度があると思うんですが
年度のある参考書の場合13年度版を14年受験する生徒が買うでしょうか?
年度がなくても参考書は、中身を見て選びたいものではないですか?

少しでも-面があるならクリアしてからの方がいいと思います
回答でなくごめんなさい
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報