未経験からセラピストを始めて半年経ちます。
初めはお店で研修を受けました。
だんだん仕事の内容にも興味が湧き、ツボやリンパの本を買って読んだり、
セラピストのサイトを見まくったりしています。
将来的には個人で小さなサロンができたらいいなぁと思っているのですが、
やはり民間のものでも資格を取った方がいいのでしょうか?

日本でリラクゼーションは国家資格などなく、
あくまで民間の団体が独自で発行している、「資格」というより「修了証」?だとも聞きました。
スクールやアカデミーなどを見ていると料金がめちゃ高いです。
中にはお金さえ払えばそれらしく名乗れるところもあるとかないとか。。

でも、先生や講師、サロンのオーナー店長などのプロフィールを見ると、
必ずと言っていいほど「〇〇認定○○修了」とか「○○取得」とか書いています。
しかもたくさん!
正直、それが一体どんな団体なのか、どれほどの効力があるのか分かりません。
ただなんとなく素人には「この人はこんなにいろいろ修了してすごいな~」という印象は受けます。

そもそも法的には認められない資格ですが、
高いお金払ってでも取得する価値はあるのでしょうか?

取ってよかったという方、取らなくてもいいんじゃないの?という方、、、
いろいろ意見を聞かせてくだい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

●民間のものでも資格を取った方がいいのでしょうか?


無くても全然問題ありません。
でも素人さんは、それが分からないので取っておくと尊敬されるかもです。

●にはお金さえ払えばそれらしく名乗れるところもあるとかないとか
無いです。
払わなくても、それらしく名乗って問題ありません。
自分で作った学校に、自分で出たことにして「プロフェッショナル全日本セラピストス協会指導者認定」とか・・・
架空の団体名乗っても問題ないです。
ただ、マッサージ師、鍼灸師とか医師とかの免許を持ってると名乗ると問題あるので気を付けてください。

現在多くの(疲れをとる)癒し系の店がありますが、多くは無免許です。
マッサージ師の免許制度は崩壊してるも同然と言えます。
お金と時間を費やしてとる意味がわかりません。

人の体を触るお店をするのですから、何か資格はあった方が将来的には安心だとは思います。
でも無くてもやっているところばかりが現状で、無くても問題ないと言えるでしょう。
資格を取るにはパワーも要りますし、それには若い方が有利ですから将来的にやっていくなら何か取っておいたほうが安心かだとは思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

現実はなくても大丈夫だけど、将来的に深めるのであれば勉強した方がいいということですね。
確かに一度は座学から現場まで勉強したい気持ちはあるので、
いい学校があれば通ってみるのもありかなぁとも思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/03 10:30

貴方がそうであるように、業界は無資格マッサージ天国と化しているは事実です。

そして、まあ普通というか無難にしておれば警察沙汰はないのも事実です。

ですが法律違反であることに変わりはありません。スピード違反とおなじで、みながやっているからという理由で正当化されるものではありませんし、もし捕まってもそれは言い訳にすらなりません。行政側もいつ取締りを強化するかもわかりませんし、私としては無資格を容認するようなことは言えません。

もし健康上見逃せない事故が発生し、示談が決裂し、患者さんに訴えられたら・・・・警察沙汰になる可能性も決して0ではないわけです。

あと経歴に関してですが、ちゃんと修了や認定の事実がないもの、架空の肩書などは場合によって軽犯罪法の経歴詐称に触れる可能性もあるかもしれません。十分お気を付けください。


個人的にはあんまマッサージ指圧師の国家資格を取ることをお勧めします。学費や時間の関係で難しいのであれば、全く別の業界を生業とされたほうが貴方の安全の為だと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですね、法律と現実の境が難しい業界ですよね。
あんまマッサージ指圧師ですか。
考えてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/03 10:31

マッサージを職業としてもよいのは日本では医師とあんまマッサージ指圧師だけです。

無資格者がマッサージ業務をすると法律に触れますので、処分される恐れがあります十分お気を付けください。「私捕まっちゃうんですか先生!?」ときいたら先生は恐らくこう答えます。

1.「我々のやっていることはマッサージではなくりらくだ」
2.「我々のは慰安であり医療ではない」


1.
「マッサージとは人体についての病的状態の除去又は疲労の回復という生理的効果の実現を目的として行なわれ、かつ、その効果を生ずることが可能な、もむ、おす、たたく、摩擦するなどの行為の総称」をいいます。ですから無資格者行っていることはマッサージということになります。


2.
“あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する­法律”という法律を読むと分かりますが、法律では慰安と医療の区別はしてません。行為そのものに対して規制しています。

また過去に最高裁が「健康上害がなければ無資格者でも合法」という見解を示しましたが、この判例は同法第1­2条に関することで、第1条には無関係ですから誤認されませんよ­うにお気を付けください。難しい話ですが、簡単に言えば最高裁のくだりも無資格を正当するものではないということです。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anze …

少し誤解を与えかねない回答がありますが、あんまマッサージ指圧師は“業務独占”の資格です。全国にも単科の養成校は非常に少なく、視力障害者の職業保護という側面を担っているという話も聞きます。認定のような国家資格もありますが、医師・PT・OT、鍼灸師、柔整師など医療に関する分野では認定のような国家資格は存在しません。


>やはり民間のものでも資格を取った方がいいのでしょうか?

民間資格は何の効力も補償もありません。あるのは唯一国家資格のみ。それ以外はもぐりです。捕まってもいいという覚悟を前提に回答するのであれば、資格はなくても大丈夫です。


>正直、それが一体どんな団体なのか、どれほどの効力があるのか分かりません。
>ただなんとなく素人には「この人はこんなにいろいろ修了してすごいな~」という印象は受けます。

すべては箔。お察しの通りそれが目的ですから。資格商法的なものもあります。私が聞いたのでは、ハワイの某大学名を関した肩書を金で買わせるようです。


>そもそも法的には認められない資格ですが、
>高いお金払ってでも取得する価値はあるのでしょうか?

まったくありません。それにつられてくる患者を相手にするのであれば、少しは経営的な足しになるかもしれません。


あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する­法律
柔道整復師法
PTOT法
医師法
など関係法規をよく読まれて、ご自分の身を守ってください。捕まってから「知りませんでした」は通用しませんので。

長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

資格商法・・・金額を見てビックリするような学校もありました。
治療や医療ではなく、あくまでリラクゼーションの分野でやっていきたいと
思っているのですが、法律や規制にひっかからないように気をつけます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/03 10:26

最近は「資格」という言葉の意味がズレてきていますが、国家試験でも「免許」ではなく「認定」だけのもの(一定の知識を示すだけで、それがないと仕事ができないわけじゃない)もたくさんあります。



文部省所管の実用英語技能検定(英検)や、通産省所管の情報処理技術者試験なんてのがその典型ですね。
(この試験に合格していなくても、英語を使う仕事はできるし、プログラマやSEはできる)

また、「法的に認められていない」と言いますが、認められていない=禁止されている、といった意味合いの言葉は民間資格を騙るには不適切ですね。
あえて言うなら「公的な保証はない」程度ですよ。


閑話休題

民間資格とはいえ、実際に取っていない物を「取得」「修了」とはかけません。

まったく業界内のことを知らない人には、ラベルがあるかないかは重要だったりしますよ。
お金を借りたり、テナントを借りたり、そういうときにほんのちょっとでもプラスになる可能性もなくはないでしょう。

業界内での評価や付き合いへの影響もありますが、それよりもなによりも、お客さんや取引先、その他関係者に対しても「業界団体内では一定の評価がある」と示せるものですから、ないよりはあったほうがいいのではないでしょうか。

それでも費用がかかりすぎるというなら、取らないという選択肢もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに、業界について何も知らない人に対して信頼してもらうには
やっぱりあった方がよさそうですね。
ちょっと格好もつきますしね^^;
そのあたりも含め、考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/03 10:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q裁判用語の和訳です。liberty to applyです。一文になった

裁判用語の和訳です。liberty to applyです。一文になったThat parties be at liberty to apply.はどう訳すのでしょうか?liberty to applyという表現は、liberty to restoreとともに、召喚状等によく出てくるようです。ご存知の方は、ご教示ねがいます。

Aベストアンサー

[liberty to apply]
「イギリスのみで使用。再審理の可能性(を残すこと)。
ある事件について判決または決定がなされたとき、その後の事情の変更などを理由に当事者が当該裁判所に対して審理してもらうよう申し立てる可能性を認めておくこと。以下略」
と「英米法辞典」(田中英夫)の58-59頁に載っていますよ。
よろしければ、http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E7%B1%B3%E6%B3%95%E8%BE%9E%E5%85%B8-%E7%94%B0%E4%B8%AD-%E8%8B%B1%E5%A4%AB/dp/4130311395/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1275024751&sr=8-1で購入できますのでお読みくださいませ。

参考まで。

Q食育の資格がいろいろありすぎです。

今コピーライターですが、近々会社を辞めて、細々とでもフリーになろうと思っています。そして将来は食育ライターとでもいいますか、食育やスローフードに関して文章を書く仕事をしたいと思っています。

それで、アプローチしやすいかと思い関連する資格を取ろうとおもっていて探しているんですが、いろいろありすぎて困っています。新しい分野だから、まだ乱立期っていうことなんでしょうけど。。
食育指導士、フードコーチャー、フードインストラクター、などなど。
何がいいのか、誰かアドバイスお願いします。
できればお金があまりかからない方法で。。

Aベストアンサー

フード関係ではないけれど、フリーライターです。

いろいろ調べていくつかを絞り込み、「これは面白そうだ」と思うものを、すべて取ってみることをお勧めします。資格を生かすためではありません。資格を取る過程で知識を得ることと、それぞれの資格について理解するためです。いくつか取っているうちに、「この資格は役に立ちそうで、これは意味がない」と言うことが、身をもってわかってくるでしょう。もちろん、調べるうちに「どの資格も私には必要ない」と思えば、取る必要はありません。

その分野のライターになりたいのであれば、その分野の資格についてある程度把握していることは、必要だと思います。「この資格はどう役立つのですか」という質問に答えられるくらいでないと、その分野のライターになるのは、むずかしいでしょう。

中にはムダになるものもあると思いますが、それがムダだったとわかるのも、1つの情報なんですよね。それを繰り返すうちに、調べる能力や情報を判断する能力が磨かれていきます。

自腹を切らない一般の人に、自腹でいろいろなことをやってみて得た情報を売るのがライターです。実績があるライターになると、新製品の貸し出しなどで、自腹を切らずに情報を得る機会が増えてきますが、そういうライターになるためには、最初は自腹を切って、一般人と差を付けるしかありません。

ライターにとって、資格はほとんど意味がありません。国家資格レベルでも、話のきっかけに使える程度です。重要なのは、情報力です。

できるだけお金がかからない方法も、自分で工夫してみてください。ライターにはそういう特技も必要です。

フード関係ではないけれど、フリーライターです。

いろいろ調べていくつかを絞り込み、「これは面白そうだ」と思うものを、すべて取ってみることをお勧めします。資格を生かすためではありません。資格を取る過程で知識を得ることと、それぞれの資格について理解するためです。いくつか取っているうちに、「この資格は役に立ちそうで、これは意味がない」と言うことが、身をもってわかってくるでしょう。もちろん、調べるうちに「どの資格も私には必要ない」と思えば、取る必要はありません。

その分野のラ...続きを読む

Qliberty と freedom

Bush大統領の就任式の演説を聞いた時に freedom や liberty を繰り返し使っていました。C-SPANより
例えば
In the long run, there is no justice without freedom, and there can be no human rights without human liberty.・・・
Liberty will come to those who love it.・・・
Those who deny freedom to others deserve it not for themselves; and, under the rule of a just God, cannot long retain it.・・・
History has an ebb and flow of justice, but history also has a visible direction set by liberty and the author of liberty.
CNNより

過去ログ
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=924382 の回答を踏まえると、
上記の文はどう和訳したらいいでしょうか?(特に4文目)
私のまずい和訳が必要でしたら補足させていただきます。

Bush大統領の就任式の演説を聞いた時に freedom や liberty を繰り返し使っていました。C-SPANより
例えば
In the long run, there is no justice without freedom, and there can be no human rights without human liberty.・・・
Liberty will come to those who love it.・・・
Those who deny freedom to others deserve it not for themselves; and, under the rule of a just God, cannot long retain it.・・・
History has an ebb and flow of justice, but history also has a visible direction s...続きを読む

Aベストアンサー

taroandjiro2001です。

>cherry_island さんと taroandjiro2001

私は一般人です。
freedom や liberty 、私はリンク先の人とは反対に言ってるようです。完全に間違えていました。
日本の辞書とアメリカの辞書でも確認しました。すみませんでした。

今までの印象から liberty は freedom より大きい概念をさすのだと思い込んでいました。Liberty Bell とか the Statue of Liberty は、単に、イギリスからの自由という狭い意味だとまったく知りませんでした。

要するにブッシュ演説も、神が働いて、圧制を取り除くと、神の力を「より具体的」に述べていることになります。

お詫びして訂正します。

明日からどうやって生きていいのか。。。

Qどの資格を取ろうか?

25歳男で、販売職です。主に酒を中心に扱っています。
年末までは忙しいですが、年明けからはしばらく暇になるので資格を取ろうと思います。資格を取ろうと思ったのは、それほど会社や仕事に不満はありませんが、
1、今の仕事のままでは専門スキルが身につかないこと
2、将来的には現場ではなく本部スタッフとして経理や人事等経営に携わるような仕事をしたい
3、扱っている商品自体には少しも興味もなく好きでもないこと
4、仕事上、体への負担が大きく長くできるか不安。重い物を多々持つので腰痛になって辞める人もいる。
5、会社の将来にも不安がある。今はいいが、スーパーでも酒を扱うようになったことで、酒屋は淘汰されるのではという不安

という5点から資格を取ろうと思いました。ただ、会社は辞めず、働きながらやるつもりです。たしかに甘いかもしれませんが、会社を辞めるというのはリスクが大きすぎると思ったので。一度ブランク作ると転職も大変ですし‥。資格を取ってすぐ独立とかは考えてませんが、リストラされても困らないもしくは社内で優遇されたりリストラされないようにしたいです。(もちろん資格を取ればそれだけで大丈夫という甘い考えはもってません)
ちなみに大学は商学部で現在資格は運転免許・フォークリフト免許・日商簿記3級・販売士3級くらいしか持ってません。

そこで何の資格を取るかということですが、私的には難度的にも社会保険労務士か中小企業診断士か税理士あたりかなと思ったのですが、どうでしょう?さすがに会計士は会社辞めないと無理かと思いましたので。他にもよさげな資格があれば教えて下さい。お願いします。

25歳男で、販売職です。主に酒を中心に扱っています。
年末までは忙しいですが、年明けからはしばらく暇になるので資格を取ろうと思います。資格を取ろうと思ったのは、それほど会社や仕事に不満はありませんが、
1、今の仕事のままでは専門スキルが身につかないこと
2、将来的には現場ではなく本部スタッフとして経理や人事等経営に携わるような仕事をしたい
3、扱っている商品自体には少しも興味もなく好きでもないこと
4、仕事上、体への負担が大きく長くできるか不安。重い物を多々持つので腰痛にな...続きを読む

Aベストアンサー

社会保険労務士、中小企業診断士、税理士の資格取得をお考え
とのことですが、資格を取られても当面はそのまま会社勤務を
続けられるのでしたら、その資格を取得されたら資格手当が
出る資格や、その資格を活かせる部署への異動が可能な資格
をお勧めします。

また、資格取得までにどのくらいの時間をかける予定ですか?
例えば社労士ですと一年間の勉強期間で合格できる可能性も
ありますが、税理士は一年間ではまず無理です。費用について
も専門学校に通学されるのか、本を買って独学されるのかでも
変わってきますので、その辺りも考慮して決められるといいと
思います。

Qlibertyとfreedomの違い

「自由の女神の自由はlibertyであってfreedomではない。libertyには義務が伴うんだ。そのニュアンスが重要」なんてことを、学校の先生が言ってたような気がするのですが、
今度、911テロの跡地に「Freedom Tower」てのができるそうですね。
ここらへんのlibertyとfreedomのニュアンスの違いについて、ホントのことを教えてください。

Aベストアンサー

libertyはフランス語・ラテン語起源で、freedomは英語固有の言葉です。日本語で言えば、やまと言葉と漢語の関係に似ています。libertyの方が、制度の上での「自由」、freedomは もっと広い意味での「自由」のニュアンスがあります。

Qどちらの資格を取ればいいのか教えて下さい!

私はアパレル・化粧品の企業に就職を考えています。その思いがはっきりしてきたのは最近で、色々調べていくうちに、色の資格の勉強に関心を持つようになりました。そこで、他のところでも多くの質問が出ていましたが、カラーコーディネーターと色彩検定の二つがあることを知ってどちらを受けたら良いのか迷っています。とりあえず、今年中に取りたいと思ったので、12月にカラーコーディネーターの試験が行われているということでこれしかないかなと思っているのですが。私のように、アパレル・化粧品関係の企業に進み、商品企画などを将来やりたいと思っている場合は、どちらの方がいいでしょうか??又、就活の時で有利になったりするのでしょうか??有利になるならないに関わらず興味があるので勉強したいと思っていますが、一応そこのとこも気になっていますので、お願いします。最後に、独学で1ヶ月半くらいの期間で受験対策は可能なのか、経験者の方いらっしゃいましたら、合わせてアドバイズお願いします。

Aベストアンサー

ええと、質問の内容とは異なりますが、化粧品関係で必要とされるカラーコーディネーターの資格は1級が当たり前という話を聞いたことがあります。
今年中に1級を取るのはちょっと難しいかとも思いますが…
僕は色彩検定はさっぱりわからないんですけど、(カラーコーディネーターしか勉強してないため)
カラーコーディネーターの3級は2週間くらいで勉強して受かりましたが、独学で1ヶ月半の期間での受験対策ったら丸暗記しかありません(笑
短期集中で詰め込むとあとで忘れがちになります。
なので、焦って資格を取ろうとしてもいいことはないと思います。
どの道興味があるのであればじっくりと勉強した方がいいと思います。
ほかの質問でもでていたんですけど、いきなり高い級をとろうとしてもダメですから^^;
1ヵ月半なら2級であれば(僕の場合ですけど)集中的に覚えれば合格するかもしれませんが、僕の場合は3級の基礎知識もあるので、まったく資格がない人の場合はどうかわかりません。
カラーコーディネーターは色を扱う分野の仕事で結構有利な資格ですよ。
色彩検定はちょっとわからないんで、なんともいえませんが…。
ご自身でカラーコーディネーターと色彩検定の資格の内容を調べて見比べて見ると判断しやすいんじゃないでしょうか?

ええと、質問の内容とは異なりますが、化粧品関係で必要とされるカラーコーディネーターの資格は1級が当たり前という話を聞いたことがあります。
今年中に1級を取るのはちょっと難しいかとも思いますが…
僕は色彩検定はさっぱりわからないんですけど、(カラーコーディネーターしか勉強してないため)
カラーコーディネーターの3級は2週間くらいで勉強して受かりましたが、独学で1ヶ月半の期間での受験対策ったら丸暗記しかありません(笑
短期集中で詰め込むとあとで忘れがちになります。
なので、焦って資格...続きを読む

Q私は、私が持っているノートパソコンで、″Offliberty″というサイトで、インターネットの動画サ

私は、私が持っているノートパソコンで、″Offliberty″というサイトで、インターネットの動画サイトの、″Dailymotion(デイリーモーション)″という動画サイトにUPされている、1つの動画をダウンロードして、私が持っているノートパソコンにあるファイル(フォルダ?)に保存しました。

私がダウンロードした、元々の、インターネットでの″Dailymotion(デイリーモーション)″という動画サイトでUPされている、その動画の画質はいいんですけど、″Offliberty″というサイトでダウンロードした、私が持っているノートパソコンにある、ファイル(フォルダ?)に保存した動画の画質は悪いんですけど、これは、私が持っているノートパソコンが壊れているとか、おかしくなっているのでしょうか?私が持っているノートパソコンでの、″Offliberty″というサイトの機能が壊れているとか、おかしくなっているのでしょうか?
私が持っているノートパソコンが壊れているとか、おかしくなっているとか、私が持っているノートパソコンでの、″Offliberty″というサイトの機能が壊れているとか、おかしくなっているのではなく、元々、″Offliberty″というサイトでダウンロードした動画の画質が悪いのでしょうか?

私は、私が持っているノートパソコンで、″Offliberty″というサイトで、インターネットの動画サイトの、″Dailymotion(デイリーモーション)″という動画サイトにUPされている、1つの動画をダウンロードして、私が持っているノートパソコンにあるファイル(フォルダ?)に保存しました。

私がダウンロードした、元々の、インターネットでの″Dailymotion(デイリーモーション)″という動画サイトでUPされている、その動画の画質はいいんですけど、″Offliberty″というサイトでダウンロードした、私が持っているノー...続きを読む

Aベストアンサー

>″Offliberty″というサイト
ってのは、Youtube から変換してダウンロードしてくれるサイトなんですよね。

>でしょうか?

正確な回答には詳細を調べる必要があります。
が、その前に
「同条件でない両者比較して画質に差あってあたりまえ」です。
なぜそんなに問題視するのか、質問者さんの考えが意味わかりません。

元データ、完全可逆でない動画データを他形式に変換すれば劣化は当然起こります。

よしんば、なんらかの回答を得たら、質問者さんのワケワカなお悩みが
解消するんでしょうか。

Q取っておいた方が良い資格

こんにちは。
イラスト系の専門学校に通う19歳・女子です。
私は高校は通信制、専門学校中退してます。

・持ってる資格・

・漢検準2級
・英検準2級
・普通自動車免許

・学校でとる予定の資格・

・ワード・エクセル
・色彩検定
・ビジネス検定

以上です。
就活まであと約1年あるので、あいた時間を見つけて勉強出来る就職に有利な資格を教えてください。

Aベストアンサー

資格を取るのもいいのですが、長期の旅行に出てはどうでしょう。2週間以上の長い旅は、一度就職するとなかなか行けません。しかし行けば、その経験が、公私ともに使える大きな財産になります。できれば夏休みにでも3カ月くらい行っちゃってください。イラスト系とのことなので、色彩感覚や文化遺産が魅力的なところなどどうでしょう。生きた勉強を。

Qfreedom と libertyの違いを丁寧に読み解きたい

「freedom」と「liberty」の違いについて、ネット上での解説は沢山あり、ある程度までは納得したのですが、しかしもうちょっと丁寧に読み解きたい、と思っています。
私の中での作業仮説的なものはあるのですが、最終的なツメが出来ているかどうか、私の中で不安があり、この解釈でいいか否か、ということを聞ける人が周囲にいません。
もし「この解釈でいいよ」だとか、あるいは「その解釈は間違っていますよ」ということを言って頂ける方がいらっしゃいましたらご回答頂ければと思います。

まずは、下記ページの引用から。
http://whitebear0930.net/archives/6471
「 freedom は誰からも妨害されずに個人の意向に従って行動する自由をいう。liberty は(よりかたく)で、拘束や幽閉などからの自由、許可や権限にとらわれない自由について述べる際に好まれる。『ウィズダム英和辞典 第3版』
やはり liberty の方には、一定の制約からの自由というニュアンスがあるんですね。
単純化を恐れずに言い切ってしまえば、
freedom = 野性的な自由
liberty = 社会的な自由
ということになるのかもしれません。」

なのですが、上記説明では全く不足しています。
例えば言論の自由(freedom of speech)、学問の自由(academic freedom)などは社会的な自由を求めているわけです。
つまりliberty、及びfreedomにはそれぞれに個別の社会的に求める自由があって(あるいは何らかの既存体制に抗うための意図があって)、それぞれの言葉の中にそれを内示している訳なのですが、この区別をどうつければいいのか、という解説が中々見つからないのです。

そこで色々な文章を当たってみて、私なりの仮説を出すことにしました。
「英語圏の人間が認識する自由には二段階(あるいは二種類)存在し、その二つとも社会的権利の獲得を目指している」
「libertyとは、社会的抑圧が存在する形態からの解放と基本的人権の獲得」
「freedomとは、無限方向性の確保」
である、と。

それぞれ歴史経緯的に、体制抑圧・格差・階級からの解放や、あるいは平等・人権の獲得、という伝統社会を抑圧する体制の民主主義的手続きによる権利の奪還が背景にあるのがliberty、
そして方向性制約が存在した中での、「人間の活動には、無限の方向に行けるための活動が担保されるべきだ」という体制抑圧・格差・階級からの解放には関与しないが、libertyを得た上での人間的活動の無限方向性の保証がfreedomになる、と考えました。

但し上記には内容の不安もあって、どうもネットの解説を見ると、言語や概念の成り立ちとしては、freedomの方がlibertyよりも先の成立過程を踏んでいるように見えて、上述の私の仮説と逆になっているのです。

例えば旧ソ連において、「資本主義は素晴らしい」とした学術論文を出した人が政治犯として投獄されたとしましょう。
この人が様々な手続きで政治犯の汚名をそそぎ、正当な手続きで裁判に勝ち、出所して自由になったならばそれはlibertyであると思います。
そしてその学術研究を自由に続けられたならば、それは権利としてのfreedomになるのではないでしょうか(私の仮説を前提とした場合、日本では、牢から出てさえしまえば、もう自由に学術研究などはできる為、ソ連のようにそうした社会的制約に対する種類や区別が存在しないが為に、両者とも「自由」という極めて曖昧な状態で使用されるようにも思われます)。

そしてそれらがなされない現実があるのであるならば、牢から出られず自由になれない(libertyが無い)、出たとしても自由な学術研究ができない(academic freedomがない)ということになるのではないかな、とも思っているのです。つまりlibertyなくしてfreedomありえるか、とも思っています。

上述の作業仮説を立てているのですが、この意味(liberty=「社会的抑圧が存在する形態からの解放と基本的人権の獲得」、freedom=「無限方向性の確保」)であっているでしょうか? 間違っているでしょうか? 
あるいはliberyありきでfreedomがその上に乗っかるのでしょうか? それとも逆の概念なのでしょうか? 
どなたかご存知の方がいらっしゃいまいしたら、教えて戴ければ幸いです。宜しくお願い致します。

「freedom」と「liberty」の違いについて、ネット上での解説は沢山あり、ある程度までは納得したのですが、しかしもうちょっと丁寧に読み解きたい、と思っています。
私の中での作業仮説的なものはあるのですが、最終的なツメが出来ているかどうか、私の中で不安があり、この解釈でいいか否か、ということを聞ける人が周囲にいません。
もし「この解釈でいいよ」だとか、あるいは「その解釈は間違っていますよ」ということを言って頂ける方がいらっしゃいましたらご回答頂ければと思います。

まずは、下記ペ...続きを読む

Aベストアンサー

なんだかちょっと考えすぎのような気もしますが。
単語の意味というのは、厳密にかっちり決まっているものではありません。
それこそ「自由度」が高く、状況に応じて臨機応変に使われ、解釈されるものです。

たとえば「科学」は普通には自然科学、とりわけ物理学や化学なんかを指しますが、少し広げて医学や工学、さらに広げて社会科学、人文科学を含めることもあります。
あるいは「鳥」。人によっては典型的な鳥とは、鷹だったり、雀だったり、ツバメだったりするでしょう。ダチョウやペンギンを入れる人は少数派です。

あるいは「ウチの洗濯機が結婚して家を出て行ってしまって困った」とはどういう意味か分かりますか?
いつも洗濯係をしてくれていた娘が結婚していなくなったという意味です。
あるいは「ウチの娘は男です」が性転換の結果でないとしたら、「ウチの娘が産んだ子は男の子です」という意味です。

意味とは融通無碍なものです。硬直させてはいけません。



それを踏まえて申し上げれば、「freedom」と「liberty」はかなり意味の重なる概念であって、厳密に区別してしまうと、かえって本質を見誤ることになる。
もともと liberty はフランス語であり、外来語。
日本語で言えば、freedom が和語で、liberty は漢語にあたる。
だからこそ、「liberty はよりかたく」という違いがある。
「言語や概念の成り立ちとしては、freedom の方が liberty よりも先の成立過程を踏んでいるように見え」るのも、むべなるかな。
外来語ということは、後から来た概念ということだから。


さて、それでもなお「freedom」と「liberty」を区別したいというのであれば、
freedom:規制からの自由(freedom of speech とか academic freedom とか)
liberty:支配されないという自由(奴隷にならないとか、法律によって認められた権利を行使する自由とか)



ま、でも意味はかなり重なっているということと、liberty は外来語でかたい、ということの方が大事です。

なんだかちょっと考えすぎのような気もしますが。
単語の意味というのは、厳密にかっちり決まっているものではありません。
それこそ「自由度」が高く、状況に応じて臨機応変に使われ、解釈されるものです。

たとえば「科学」は普通には自然科学、とりわけ物理学や化学なんかを指しますが、少し広げて医学や工学、さらに広げて社会科学、人文科学を含めることもあります。
あるいは「鳥」。人によっては典型的な鳥とは、鷹だったり、雀だったり、ツバメだったりするでしょう。ダチョウやペンギンを入れる人は少数...続きを読む

Q建築士資格かインテリアコーディネーター資格か。

27歳未経験でインテリアコーディネーターの専門学校へ10月から行こうと考えている男です。様々な方のご意見や質問を拝見させていただいてわかったのは、インテリアコーディネーターの資格は形だけだという事ですが私が検討している専門学校は主にパースやCADやインテリアの知識を一年乃至二年かけて学ぶ学校です。ここで質問なのですが、インテリアコーディネーターの仕事をしていきたいのですが結局は建築士の資格を取った方が仕事の幅が拡がるとの事なので取った方が良いと思うのですが、仕事をしながら建築士の資格を取れる学校等はあるのでしょうか。とどのつまりインテリアコーディネーターの専門学校へ行くのは27歳未経験がかける時間としてはスロースタートに拍車がかかりそうで不安です。是非ご教授願いたいと思い質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近では「インテリアプランナー」が新設されているようなのでそちらの方がコーディネーターよりも幅広い仕事ができそうな感じですね。下記を参考にしてください。単位が取れる学校一覧も入っています。
http://www.jaeic.or.jp/kamoku-gakkouitiraninfo.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報