企業から内定をいただいた時に、まだ就職活動したいと思っている場合、そのことは正直に伝えるべきですか?正直に伝えて内定取り消しになる場合はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

友人で、人事採用担当の仕事を5年間している人がいます。


彼は毎年、「いい人材を採用すること」も大変だけど、「内定を出した人数のうち他に流れる人数をいかに少なくするか」が一番大変だと言っていました。
また、内定辞退者が必ずでるので、募集人数よりも多めに内定を出すみたいです。
つまり、内定後も学生が就職活動を続ける事は、暗黙の了解になっているわけです。
正直に「まだ就職活動を続けるつもり」と言ってしまうと、会社によっては「正直」と取ってくれて好印象になるかもしれませんが、ほとんどは印象が悪くなるだろうと言うのが、彼の考えでした。
(特にプライドが高い大手になればなるほど、その傾向は強いみたいですね。)
(でも、よっぱど評価の高い人材であれば、話は別らしいです。)

とは言え、実は私も内定をいただく直前の最終意思確認で
「まだ迷っている」
と正直に伝えた一人です。
その会社は(内定前だった事もあるかもしれませんが)、それを聞いて
「不安な点を、現場の社員に確認してもらった方がいいかもしれないね」
と言って、OG訪問の場を用意してくれました。
それが私にとって決め手となって、結局は就職活動をやめて、その会社への入社を決意したんです。
しかし後で聞いたところによると、OG訪問をした先輩社員は、会社の上司から「悪いことは伝えるな」と強く念を押されていたそうです…。
悪く言ってしまえば、会社の策にハマッたという所でしょうか…。
結局その会社は、4年間勤めた後に退職しました。(最初の話と違ったので)

一生同じ会社にとどまるとは限りませんが、新卒で就職する会社がその後の人生を大きく左右します。
umatuinnさんの正直さは、人間としてものすごく大切なことだと思います。
ただ、悔いのない就職活動をするためには、ちょっとした嘘も必要になってくるのではないでしょうか。
企業側もそれは分かっているものですよ。

就職活動は大変だと思いますけど、がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tapさんの回答を読ませていただき、大変参考になりました。結局内定をいただいた会社には就職活動を続けるかどうかは聞かれませんでした。現在私はまだその会社に行くかどうか迷っています。これからも就職活動(その会社の研究をもっと深めることも含めて)を続けて自分の納得のいく結論を導き出したいと思っております。本当に貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/25 00:41

NO.3の補足です!



あまり多くはありませんが、企業によっては内定辞退する際の態度によって、
「この学校(またはこのゼミ)の学生はなってない!」
という印象を持ち、後輩の就職活動に影響する可能性があるみたいです。
もちろん、よっぽど失礼な断り方をしない限りは大丈夫だとは思いますけど。
もし辞退することになったら、誠心誠意自分の気持ちを伝えることも忘れないでくださいね。
    • good
    • 0

あえてこれからの活動を伝える必要はありません.


企業としては、これからの企業を支える可能性がある人材として期待し、内定を出しているわけですが、内定そのものが内定者を拘束するものでないことは十分承知しています.
しかし、個人としては、内定が出ていようが、さらに自身に合った企業はないかとその可能性を求める事は自由であり、自身が将来を預けるに値し、納得できる企業を求める事は当然の行為です.
あくまでも、企業と個人との関係は現状においては対等であり、そこは割り切りをするべきでしょう.
内定を出した限りは、企業としては、先に述べた理由からなんとか自社に入社してもらいと、様々な拘束をします.おそらく正直に答えたからといって、内定取り消しをすることは可能性として少ないと考えられます.
しかし、企業としては求めていた自社を第一志望とし、身を預ける気持ちになってもらった人材こそ企業の中で力を発揮してもらえると考えるものであり、個人としてのリスクを考えるならば、正直に伝えたばかりに、あえてその企業に「貴社は第一志望ではないですよ」と伝えることになってしまいます.結果としてその企業に勤務する事になった場合、採用担当、人事担当者としてよいイメージを持つ事はありません.その失地を回復するというハンデを背負ってしまう事になります.
誠実さを評価する人事担当者もいるかと思われますが、あえてリスクを犯す必要はありません.自身の可能性を限りなく試し、その結果を得てから誠意をもって断りを入れればよいのですから.あくまでも自身と企業は対等な立場にあることと心がけ、頑張ってください.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。自分の納得のいく結論が出るまで頑張ります。

お礼日時:2001/05/28 22:28

企業担当者からしてみれば、あまりいい気分ではないですよね。

折角内定したのに他の会社へのアプローチをしたいなんて・・・やはり伝えないほうが得策でしょう。無難な考えかもしれませんが、保険に入っているつもりで内定のまま密かに就職活動を行い、納得いく結論を導いてみましょう。
しかし結局無駄足になったとしても、その時は気持ちを入れ替えて内定された企業に全力で挑んでください。
    • good
    • 0

良心の呵責に耐え兼ねるかもしれませんが、


嘘をついたほうがいいのでは。あとから
内定を辞退しても採用活動にかかった費用を
学生に請求する事はしないはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCSRの数値を公表している企業教えてください。

CSR会計に関する数値をネット上に載せている企業を教えていただきたいです。
具体的には営業収益、株主数、CO2排出量、障害者雇用率などが
掲載されているものが良いです。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

大抵の上場企業は、自分のHPでCSR報告書を公開していますので、まめに見られてみてはいかがでしょうか。

例えば、

トヨタ自動車
http://www.toyota.co.jp/jp/index_responsibility.html
↑ここの「ステークホルダーとの関わり」「環境への取り組み」

日産自動車
http://www.nissan-global.com/JP/COMPANY/CSR/
↑ここの「サステナビリティレポート」

東京電力
http://www.tepco.co.jp/csr/report/2008/p01-j.html
↑ここがずばり「サステナビリティレポート」
 障害者雇用についての言及もあります。

てな感じで、各企業のHPを見ていけば必ずCSR報告書があります。

Q入社3日前に企業側の内定取消は、可能ですか? 11月10日に内定通知書取得。 先方 12月からの勤務

入社3日前に企業側の内定取消は、可能ですか?
11月10日に内定通知書取得。
先方 12月からの勤務希望してたらしいのですが、転職エージェントが自分がアルバイトしてる事を告げず、企業激怒。
1月勤務開始を承諾されるものの、組織改編の為に2月入社となりました。

11月に内定通知しときながら、12月28日に身元保証人2名用意しろと…
急な話だったので、エージェントを介さずに企業に直接妥協案を相談。
企業側としては、身元保証人取得の努力をする前に妥協案を相談する事は、何事かとエージェントに激怒。
エージェントを介さずに連絡をしてくるとは何事か!と激怒。
アルバイトをしてる事から12月入社は不可能と事前にエージェントに告げていたにも関わらず、企業側に打診してなかったエージェントは信用出来なく、上記行動に。

ゴタゴタなので内定取消でも良いかと思いますが、あまりに理不尽な企業側の対応に こちらも頭に来ており 何らかの報復をしたいと気持ちがあります。

入社3日前の内定取消について損害賠償請求とかは出来るものでしょうか?

尚、内定通知後にエージェント側から就職活動止めてくれと言われ、数社書類選考通過してるにも関わらず、面接辞退しております。
また3カ月間 無駄にしております。

許せません。
そんな企業に勤めなくて良かったと言う意見が有ると思いますが、あまりにも企業側のダラシない対応に報復したいのです。

企業は、中小企業です。

入社3日前に企業側の内定取消は、可能ですか?
11月10日に内定通知書取得。
先方 12月からの勤務希望してたらしいのですが、転職エージェントが自分がアルバイトしてる事を告げず、企業激怒。
1月勤務開始を承諾されるものの、組織改編の為に2月入社となりました。

11月に内定通知しときながら、12月28日に身元保証人2名用意しろと…
急な話だったので、エージェントを介さずに企業に直接妥協案を相談。
企業側としては、身元保証人取得の努力をする前に妥協案を相談する事は、何事かとエージェントに激怒。
エー...続きを読む

Aベストアンサー

1)先方 12月からの勤務希望してたらしいのですが、転職エージェントが自分がアルバイトしてる事を告げていない
2)企業側としては、身元保証人取得の努力をする前に妥協案を相談する事は、何事かとエージェントに激怒。
  エージェントを介さずに連絡をしてくるとは何事か!と激怒。
3)アルバイトをしてる事から12月入社は不可能と事前にエージェントに告げていたにも関わらず、企業側に打診してなかっ  たエージェントは信用出来なく、上記行動に。
4)入社3日前の内定取消について損害賠償請求とかは出来るものでしょうか?

上記から判断すれば、責任はエージェントと相談者にあります。
①相談者のアルバイトの事実を、企業側に話していなかった
②相談者が、エージェントと飛ばして企業側との交渉を行った(急な話だったので、エージェントを介さずに企業に直接妥協 案を相談。)
これが、大きな問題になっています。
まだ、①の状態だけであれば相談者には何も責任がありませんが、②の行動は転職エージェントが介入している事案としてはしてはならないことの最たるものです。
如何に理由を付けても、最初から企業側の信用を失う事をしたのです。
特に相談者は、「アルバイトをしてる事から12月入社は不可能と事前にエージェントに告げていたにも関わらず、企業側に打診してなかったエージェントは信用出来なく、上記行動に。」ということが、企業側に相談者と転職エージェントに対する不信感を与える結果となっています。
企業側は12月からの勤務を希望していたのが、アルバイトで出来ないという事を聞いていなかった為に計画にずれが発生したのは事実です。
そこで、その事実が何故企業に伝わらなかったのかというのが一つの原因で、「身元保証人」を付けると言う話になっていたのでしょう。
ですので、企業側には「過失責任」や「不法行為」「違法行為」がありませんので、慰謝料請求を含む損が賠償請求は不可能でしょう。

1)先方 12月からの勤務希望してたらしいのですが、転職エージェントが自分がアルバイトしてる事を告げていない
2)企業側としては、身元保証人取得の努力をする前に妥協案を相談する事は、何事かとエージェントに激怒。
  エージェントを介さずに連絡をしてくるとは何事か!と激怒。
3)アルバイトをしてる事から12月入社は不可能と事前にエージェントに告げていたにも関わらず、企業側に打診してなかっ  たエージェントは信用出来なく、上記行動に。
4)入社3日前の内定取消について損害賠償請求とかは...続きを読む

QCSR(企業の社会的責任)

今日、現代社会では少子高齢化が問題となっていますが、CSRはこの問題解決に有効でしょうか??あるいは、少子高齢化問題とCSRの関わりについて教えてもらえませんか??

Aベストアンサー

今ひとつ論点が分かりません。
少子高齢化問題はどうなれば「解決した」ことになるとお考えですか?

Q【既卒で就職活動】内定先への提出書類について。

'12年既卒で就職活動をしています。
数社、面接の機会を頂き内定を得られるよう奮闘している最中です。

いけないことだとは理解していつつも、
空白期間を埋めるために実際には4ヶ月しか働いていないバイト先を2012年いっぱいまで働いていたという経歴を書いています。
(このことについてのお

Aベストアンサー

元、給与計算担当者です

聞かれていないことを言わないことは、程度の問題としてあると思いますが、
提出書類に嘘の記載をされることは、後々問題になることがあります。

バイトの期間は正直に記載して、その間になにをやったかをしっかり持つ事をオススメします

発覚する可能性として、
1、源泉徴収票
2、厚生年金
3、住民税の額
などがあると思われますが、1、2がないということで、3もないと思います。

企業のさじ加減を含め、大学のキャリアセンターやハローワークの
キャリアカウンセラーの方に相談されると、生の情報から判断されるので
有効かと思います。

Q企業の社会的責任(CSR)と国際ビジネス

いつもお世話になっています。海外の大学の授業で「国際ビジネスの企業責任」という科目を取っており、いくつか質問がありまして質問をさせていただきたいと思います。WEBや授業ノートで調べていますが、直接の答えでもなくとも、ヒントやアドバイスがあればお願いします。

A 世界銀行、IMF、OECD、 UN Global Compact, Transparency International のそれぞれの役割と、今日の多国籍企業への示唆は何か。

B、国際ビジネスにおいて、あなたがもっとも直面するであろう汚職問題は何か。” Facilitation payment” を受け入れる以外に方法がない場合、どのように汚職、賄賂などの防止対策、行動をとるか。

Aベストアンサー

先進国の場合は、行政や法的な解決方法も講じられていることが多いはずです。企業が自発的に行う以外の汚職は、先進国より途上国で問題になるですよね。だから、世銀や国連なんかが出てくるんです。

まず、開発経済学を勉強されることをお勧めします。汚職の問題は、開発経済学ではメジャーなテーマです。

また、日本語でこの手の問題を調べるなら、日本企業の中国進出や貿易などのテーマを当たると具体例もたくさん出てきます。
ただ、個人的にはこういうテーマは、個別企業じゃなんともならない気がします。各国の企業が現地で団体を組織したり、大使館や領事館、日本をはじめアジア各国はJETROのようや貿易促進機関なんんかがネットワークを持っています。また、経団連も中国政府などに注文をつけるなどの活動もしています。
しかし、いずれも、個別案件までは扱えないでしょうね。そもとも、中国政府だって汚職撲滅を掲げているけど、できてませんよね。

Q企業が企業へ内定の確認?

最近就職で面接を受けたのですが、「内定もらえた企業はありますか?」
との質問に何社かの名前を挙げたところ、
「本当ですか?その会社に問い合わせて確認しますよ?」
と言われたのですが、問い合わせを受けた企業が
他の企業に対して内定者の情報を公開するなんてことあるんですか?
なんだか自分が嘘をついていると思われたみたいで、なんだか悔しいです。

Aベストアンサー

もと人事担当者です。
100%問い合わせはしないし、聞いてきても100%答えません。
こんな会社、受かっても辞めましょう、普通じゃない!

Qなぜ、CSRが・・・?

なぜ、CSR(企業の社会的責任)が経営の中で注目されているんですか?

Aベストアンサー

雪○や日○ハム、○菱自動車等、企業の不祥事がメディアで取り上げられることによって、消費者行動への影響が大きく、企業業績に直結してくる時代になったため、今まで以上にCSRが重要になってきています。

Q2つの企業から内々定をいただきました。辞退が辛いです。 就職活動を終えた大学四年の女子です。ある大手

2つの企業から内々定をいただきました。辞退が辛いです。
就職活動を終えた大学四年の女子です。ある大手グループ会社全体を第一志望としてその中の2社受けていて、どちらか1つは上手くいくだろうと思っていたところ、幸いにも2つから内々定をいただきました。その2つは同じグループなので人事同士仲が良く、両方の面接でももう一方と悩んでいると素直に伝えてきました。
どちらも社風や働きやすさ、給料や福利厚生などはとても理想的で甲乙つけ難く、非常に悩んだ末仕事内容の幅広さと規模が大きいこと、先に内々定が出たという理由で片方を選びました。
先程もう片方(本日内々定が出る予定だった)に理由とともに辞退の電話をしたところ、お世話になっていた人事の方に引き止められ、一緒に働きたい!社員ならいくらでも紹介するよ!もう少し考えてくれ!と言っていただき、再度はっきりと辞退を伝えられなく、考える時間をいただきました。
そこまで言ってくれる企業を辞退していいのかとか、でも1つしか入社できないし、やっぱりより大きな仕事がしたい!という思いもあり、決意が揺らいでしまいました。
とても幸せな悩みだと分かっておりますが、非常に心苦しくて、就活している時より辛いです。
自分で決めろ!で解決なのですが、もし宜しければ人生の先輩方、心の持ち方であったり社会人になる上でのアドバイス等頂ければ幸いです。
長くなりましたが読んでいただきありがとうございました。

2つの企業から内々定をいただきました。辞退が辛いです。
就職活動を終えた大学四年の女子です。ある大手グループ会社全体を第一志望としてその中の2社受けていて、どちらか1つは上手くいくだろうと思っていたところ、幸いにも2つから内々定をいただきました。その2つは同じグループなので人事同士仲が良く、両方の面接でももう一方と悩んでいると素直に伝えてきました。
どちらも社風や働きやすさ、給料や福利厚生などはとても理想的で甲乙つけ難く、非常に悩んだ末仕事内容の幅広さと規模が大きいこと、先に...続きを読む

Aベストアンサー

めろんぱーんなな様

カウンセラーの笹木と申します。
どうぞ宜しくお願いします。
内々定おめでとうございます。
今回は企業側の採用に対する熱意を感じることが出来ました。

1.内々定を出すタイミング
 両方の面接でももう一方と悩んでいると素直に伝えた。
 →それに対して2社のうち1社が担当者の判断で根回して、早期に内々定をだしたのです。

2.比較検討
 先に内々定を出したほうが企業規模は大きい。
 どちらも社風や働きやすさ、給料や福利厚生などはとても理想的で甲乙つけ難い。

3.結論
 先に内々定を出した会社の方がすがすがしい感じがします。
 めろんぱーんなな様に入社して欲しい気持ちが行動で示されています。
 先に内々定を出した会社に決めては如何でしょうか。
 勿論、決めたからには腹をくくり前に向かって進んで下さい。

QCSRは何学部?

私は大学でCSR(企業の社会的責任)や企業の環境政策について学びたいと考えています。
それには何学部に行けば学べるのでしょう?
早稲田大学が第一志望なのですが、早稲田大学でしたら何学部になりますか?

Aベストアンサー

某大企業の事業部(工場)の環境管理部門で環境管理をしていますが、
出身は国立大学の工学部です。同僚はほとんどが地元工業高校で高卒です。

こんなメンバーですが事業部の環境方針を策定し、問題なく任務を遂行しています。

CSR推進部門は隣の部門なので多少の交流がありますが、工場のCSRなので品質管理が一番の重要項目です。開発系の人と生産系の人が適度に混じった部署ですが開発系は工学部の大卒もしくは修士、生産系は工学部の大卒か工業高校出身者が多いようです。

以上のようにメーカー系なら工学部です。

CSRにしろ環境対策にしろ会社が行っている事業の内容を知っていること、工場に設置されている設備に精通していることが第一に必要なことであって、机上の空論のCSRにいくら詳しくても使い物にならないので注意してください。

Q内定承諾後の辞退につきまして。 前職をクビになり、転職活動1ヶ月で、幸い内定を頂きました。 しかし

内定承諾後の辞退につきまして。
前職をクビになり、転職活動1ヶ月で、幸い内定を頂きました。

しかし、第一志望の企業から内定頂き、辞退を申し入れました。

入社は、1月を予定しておりました。
辞退を申し入れた会社からは、営業車等も用意したので損害賠償請求すると言われております。

身勝手な行動で、人としても許されない行為ですが…
ここまで自分が原因でこじれた先では、働けないなと考える自分もおります。

つきましては、質問なのですが営業車代 相当額は損害賠償しなければならないのでしょうか?

自分の浅はかな行動が原因です。

Aベストアンサー

損害賠償は、応じる必要はありません。
まだ「内定段階」では、「雇用」ではありませんので解除も双方ができます。
仮に営業車を準備しても、それは完全に双方が雇用に問題なく手続きがされていなければなりません。
相談者の場合、配達証明付き内容証明で営業車の賠償請求は「法的根拠がなく」雇用契約もしていない以上は請求には応じることは出来ません、また、その請求自体が「公序良俗に反する請求」であると言わざるを得ません。
請求する限りは、その請求が正当であると言う「法的根拠」の説明を要求します。
上記内容で、送ればいいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報