綿麻ポリ混の反物があります。おおむね11m×39cmです。
水通ししてアイロンをかけてみたところ、両側が、デコボコというか直線ではなくなってしまいました。
アイロンのかけ方が悪かったのでしょう。極端に言うと、巾38cmのところと40cmのところ(ここまで極端ではありませんが)があるという状態です。
これで、たとえば長着に仕立ててもらえるでしょうか?

A 回答 (2件)

11メートルというのが、反物として少し短めの気がするんですが、身丈によってはできないかもしれません。


長さが縮んでいなければ大丈夫です。
お単衣であっても、袷でも出来ます。
長着以外でも出来ます。

布端を合わせないで、全体が真っ直ぐなるように縫うことになるので、縫込みは揃わないかもしれませんが、着用に支障はありません。

縫いに出される時は、事情は説明してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
長さは、もう一度測ったてみたら11.9m位でした。
仕立て屋にきいてみたところ、仕立ては可能とのことでした。

お礼日時:2013/04/04 22:56

もう一回、水をくぐらせて、そのまま乾かしたらいかがでしょうか?


多少のしわがあっても、本来ポリが入っているなら、しゃんとするはずなんです。
そこを無理やり熱かけて伸ばしている。
ポリまで熱変形させているようだと、凸凹が記憶されているはずです。

横幅出す分、丈が収縮します。
それに、材質からして、夏場の浴衣のような単衣ものとしての反物だと思うのですが、そのままで作るのは、
出来上がりで水をくぐらせると、妙にもとに戻りますから。

11mをどれぐらいあと稼いでいるかで長着ができるかどうかの境目です。

一口に3丈ものといいますが、11m33cmです。
これでは身長が160以上というと、いささか心もとないですから、
よく、3丈2尺(12m)ということでの反物・着尺としての表示です。

上物は13m以上ありますから。

それと、左右が凸凹でも、背縫いはどうしても、耳でそろえるので、その分の凸凹が必ず脇に反映して、
まっすぐに縫うためには、どうだろう?

私なら、お金もらっても、それで仕上げて、将来、洗濯すると、妙に変形するのは見えているので、ちっと嫌かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
長さは、もう一度測ったてみたら11.9m位でした。
仕立て屋にきいてみたところ、仕立ては可能とのことでした。

お礼日時:2013/04/04 22:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報