痔になりやすい生活習慣とは?

庭にダイカンドラを敷き詰めています。
兵庫県の南部地方、南西の庭です。

昨年5月頃、種まきをして、順調に育ってきました。
途中葉っぱが黄色っぽくなる部分などもありましたが、真冬でも殆どの部分が緑色でした。
が、先月中ごろから一部茶色になってきて、枯れている様子です(特に地面の低い部分)。
先月初め、ダイカンドラが生えていない隅っこの方に、化成肥料を与えてみたのですが、
その後から茶色い部分が拡大していっている気がします。

今回の現象は肥料が原因でしょうか?
それとも、雨が降ったあとの水たまりが原因でしょうか?
改善策を教えていただけると助かります。
宜しくお願いします!

「ダイカンドラが茶色になってしまいました~」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

最初に枯れた原因を先に書き、その後で改善策を書きます。



まず種蒔きは5月されたようですが、これは適期内ですので問題ありません。
本当の色は画像より濃緑色をしていますが、画像を見ると緑より若干薄く感じ
ます。このように葉色が薄くなるのは植え場所に問題があるからです。
芝生が日当たりが良い場所を好むに対して、この植物は日当たりの良い場所よ
り半日陰(午前中に光線が当り午後から日陰になる場所)を好みます。
どちらかと言えば葉焼けを起こしているようです。

真冬でも殆どの部分が緑だったと言われますが、と言う事は部分的には茶色に
なっていたと言う事ですよね。この植物は寒さには強くありません。霜に当る
だけで変色したり枯れてしまうほど寒さに弱い植物です。雪が降らなくても霜
は降りたはずですから、茶色になったのは寒さが影響しています。

基本的には肥料は不要です。ほぼ雑草と同じですから、土壌に含まれている僅
かな養分だけで十分に生育します。
化成肥料を与えられたのは間違いでした。化成肥料の多くは根や葉に触れると
肥料負けを起こして枯れてしまいます。与える時は根から離して施すのが基本
です。この植物の場合は芝生と同じように根が這って伸びますから、生えてい
ない部分に施したと言われますが、実際には施した部分にも根があったので、
根枯れを起こしてしまったのだろうと思います。

水たまりが出来るとい事は、植え場所は排水性が悪いと言う証拠です。土壌を
改良せずに種蒔きをされたのも原因です。

さて改善策ですが、この植物は芝生が育たない場所に芝生代わりに植える植物
として使用されています。現在の場所が日当たりが良い場所なら、その場所に
芝生を植えて、日当たりが悪い場所に現在生えているダイカンドラを移植する
ようにして下さい。
日当たりが悪い場所と言うのは、例えば樹木の下などが適しています。樹木の
枝や葉によって光線がさえぎられ、霜が当りにくくなり、ある程度の寒さから
防げるはずです。

化成肥料は根に触れると根枯れを起こします。樹木を植える時も被せ土と言っ
て肥料を施してから、その上に何も含まれていない土を被せます。そうしない
と決まって根が傷んでしまい根から枯れが始まってしまいます。
どうしても与えるなら、マグアンプK等の緩効性化成肥料を施して下さい。
これなら根に触れても根枯れする事はありません。緩やかに溶けだすタイプで
すから、与え過ぎても肥料負けを起こす事はありません。

水たまりが出来るのは排水性が悪いからです。現状を見ていませんので正確に
は言えませんが、もしかしたら粘土質系の土質ではないかと推測します。
芝生を張る時と同様に、バーク堆肥を多めに入れて十分に耕し、均等に整地を
してから踏み固め、その後に種蒔きをするのが基本です。
バーク堆肥は土壌改良材で、肥料の文字が使われていますが養分は僅かに含ま
れている程度です。ただダイカンドラには十分過ぎる養分量です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても詳しい回答をありがとうございます!

我が家は日当たりの良い庭に植えてますので、夏は葉焼けを起こしていたんですね。
そして、真冬は霜によって弱っていたんですね。

ショックだったのが、化成肥料を与えたのが間違いだったことです!
根腐れをおこしているということは再生不能ですね・・・。

水たまりに関しては、植木屋さんに土壌改良をしてもらったのに、
どうしてでしょう?

改善策もありがとうございます。
ただ、移植してあげるには、範囲が広いので難しそうです。
枯れた部分を根っこごと刈り取れば、そのうち周囲のダイカンドラが伸びて
くるなんてことは期待できないでしょうか?
もう一度、種まきにトライしてみるとか?

このたびは、お忙しい中、ご親切な回答をありがとうございました!

お礼日時:2013/04/04 16:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイカンドラ

日陰にダイカンドラを植えようと思っています。手入れとか気を付けるべきこととか、実際に植栽されている方のアドバイスがあれば教えてください。場所は隣地との境で人はめったに入らないところで昼間の数時間だけ日が当たります。少し湿気はあるのかもしれません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

半日陰のグランドカバーといえばコレというほど一般的なダイカンドラですが、みんなが使うだけあって管理も簡単です。

株分けは冬意外はいつでも可能です。10~20cmくらい間隔をあけて植えましょう。
湿気があるようですが問題ありません。
刈り込まなくても高さ10cm以上にはなりません。
冬場は地上部が枯れますが春になれば再生します。

以前、車庫土間の周囲に植えたダイカンドラはどんどん生長して車庫土間にはみ出てきました。注意するとすればその生育の旺盛さでしょうか。

Qクローバーを芝生代わりに植える事について

来月、生まれてはじめて自分の庭を持つので
今からガーデニング出来るのを楽しみにしている者です。

いつもこちらには大変お世話になっているのですが、
「芝は手入れが大変」「クローバーの庭もステキ」
などという、過去のいくつかの回答を拝見して、
南の芝生を植える予定だった所に、
クローバーの種をまいてみようかな、と思い始めました。

その方が早く「緑の庭」になりそうだし、
お金も掛からず、手入れが楽かなぁ…という理由からです。

そこで、実際にクローバーを植えられた方に質問なのですが、
(1)クローバーを庭に敷き詰めてよかった事はなんですか?
(2)反対に困った事はありますか?
(3)クローバーにはアブラムシがつくと思いますが、
 他の植物に悪い影響などはありませんか?(他の花も植える予定です)

6歳と3歳の子どもがいて、庭では子ども達を遊ばせる予定です。
(草の汁で服を汚すのはかまわないので…)
アドバイス等ございましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるにはかなり無理が必要です。

思い出してみてください。公園でクローバー(シロツメクサ)が密生していることがありますが、それは「部分的」だったのではないですか?芝生の公園の片隅にあるいは芝生に混ざってシロツメクサが生えることはあっても、シロツメクサだけがグランドカバーとして育っているところはまず無いはずです。

根が浅いために、他の雑草が生育しやすく、タンポポやナズナ、その他いわゆる雑草がどんどん増え、結局は何も手入れをしない空き地と同じ荒れた状態になります。冬には根も枯れる部分が必ず出てきますから、翌年は「部分的なハゲハゲ状態」から出発し、再び除草と殺虫の繰り返しです。

一方芝生は、葉よりも根です。早春や初夏には他の雑草が生えてきますので2週間に1度の芝刈りは必要です。けれども、害虫は皆無と言ってよいほどですから殺虫剤は不要です。

年間の管理は芝刈りと若干の施肥だけですので、トータルとしての管理は非常に少ないのです。一度生育してしまえば、メンテナンス費用は非常に少ないのです。

総じて、芝生で「手間とお金がかかる」とお思いの方なら、他のどの植物でもダメです。芝生が最も安価で手間がかからないからです。

■ガーデニングはトライアンドエラーです。私も現在の芝生にするまでに品種や植え方など4年をかけています。クローバーを試すこともなさってもよいですが、徒労に終わることと、お子さんが緑の絨毯で遊ぶチャンスを逸しないことを願います。

■悪いことは申しません。基本は芝生で、日当たりのよい一部分にクローバーの種をまいておき、春にシロツメクサの花が咲いて花輪を作れる程度にしておくことをお勧めします。

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるには...続きを読む

Qダイコンドラの種のまき方

庭にグラウンドカバーとしてダイコンドラを植えようと思い、ネットで種を購入しましたが、その撒き方がわかりません。そのまま撒いてもかまいませんか?
それとも堆肥とか土などを入れたほうが良いのでしょうか。
現在庭の土はまさ土?のままなんですが。

Aベストアンサー

地面の状態や 広さが解らないので

私ならということで..

種まきしたい場所の表面に 腐葉土を振りかける

深さ10センチぐらいまで 腐葉土を混ぜながら耕す

タネ 1 : 砂 10 で混ぜたものを フルイに入れて 土の表面に 振っていく

土の上に板を置いて踏む を繰り返して 全体を抑えておきます

水はやりません。

本当は ポットで苗を作って 植えたほうが 株間がそろえ易いので おすすめしたいのですが 株数が多くなると 植付けが大変です。
上記方法なら 間引きをしなくても大丈夫だと思いますが ハゲが出来てしまったところに 後から撒けるように タネは全部まかないで 残しておいて 冷蔵庫の野菜室に保存しておいてください。  

Qヒメイワダレソウを植えたいのですが、カインズなどのホームセンターで苗が出るのはいつ頃でしょうか? 今

ヒメイワダレソウを植えたいのですが、カインズなどのホームセンターで苗が出るのはいつ頃でしょうか?

今日カインズに行ったのですがまだ出ておりませんでした。
繁殖時期が4~5月ですからその時期頃でしょうか?店員さんに聞けばよかったのですが帰って来てしまいました。
つまり、今植えるには早すぎて成長が見込めないということなのでしょうか?

また、植える場所ですが画像の様なスペースでブロックの隙間にも繁殖させたいのですがその場合は近くに植えるだけでなく細かく切り取ってレンガの隙間にもいくつか植え付けている方が良いでしょうか?

オリーブの木を植えて3年経つのがありますがオリーブの木への影響はないでしょうか?

Aベストアンサー

ディコンドラも ほぼ一年中流通しているように思いますが、ホームセンターでの取り扱いはどうかわかりません。
わたしはもっぱらネット購入派です。

葉色で性質が少し異なります。
シルバーの方は日当たり・乾燥気味を好みますので、オリーブと似ていますね。
ディコンドラは多少の踏圧には耐えます。
特にシルバーフォールは少し踏まないと暴れるくらい旺盛に育ちます・・・
育て方はこちらを
http://www.yasashi.info/te_00021.htm

セリセアという品種は 生育がゆっくりめで広がるには多少の時間を要しますが、
シルバーフォール程 ぐんぐん伸びないので姿も暴れず
枝垂れさせる用途でないなら、こちらのほうが手入れが少なく きれいに育てやすいかもしれません。
http://item.rakuten.co.jp/ogis/491s/

お花が綺麗なものは、枯れるとしばらくは茶色く汚くなりますよ。
イワダレソウの類いは冬は地上部はほぼ枯れてしまいます。

ただ、オリーブを引き立たせる、となると・・・銀葉同士だと引き立たせるには不向きなのかな…?
同じ葉色で揃えてもいいかもですが・・・
グランドカバーにさりげなくアジュがやシバザクラなどを混ぜて植えてもいいかも。
せっかくなのでなにか、耐暑性のあるラベンダーやグラス類なども 一緒に植えてみたらいかがでしょうか。
オリーブだけが一本にょきっとあるよりも、デザイン性が出るかな と。
http://item.rakuten.co.jp/ogis/608/
http://item.rakuten.co.jp/ogis/241t/
http://item.rakuten.co.jp/ogis/302s/
http://item.rakuten.co.jp/ogis/217c/

オリーブが大きくて茂っていれば、ギボウシやクリスマスローズもいいんですけどね・・・
少し 植木鉢で高さを出しつつ 季節の花を植え替えて置いてもいいかも。

ディコンドラも ほぼ一年中流通しているように思いますが、ホームセンターでの取り扱いはどうかわかりません。
わたしはもっぱらネット購入派です。

葉色で性質が少し異なります。
シルバーの方は日当たり・乾燥気味を好みますので、オリーブと似ていますね。
ディコンドラは多少の踏圧には耐えます。
特にシルバーフォールは少し踏まないと暴れるくらい旺盛に育ちます・・・
育て方はこちらを
http://www.yasashi.info/te_00021.htm

セリセアという品種は 生育がゆっくりめで広がるには多少の時間を要しますが...続きを読む

Q車で踏んでも丈夫で低い植物

こんにちは。駐車場の土が道路に出ないように、なにか植物を植えたいと思います。西側で日当たりはいいのですが、車が毎日出入りしますので、車に踏まれてもある程度は大丈夫?というか丈夫な背の低い植物でオススメはありますか?
道路→土(15センチの幅)→コンクリなっております。最初は芝と思ったのですが、年老いた母が、ハイヒールがささるからダメ。と言います。花を一切植えていないので、少し変化が欲しいと思います。
もう少しで引っ越すので、この件を早く片付けたい!ということで「困ってます」ランクにしました。どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。我が家も駐車場に植物植えてます。(と言っても、そっちの駐車場は一週間に一度使うか使わないかなのですが・・)

 我が家の駐車場は、わだちになる部分はレンガで、「芝」と「ほふく性タイム」「ミント」をまぜて植えています。(もう三年目になりますが、皆元気です。)
ミントはちょっと背が高くなってしまいますが、かなり丈夫な植物なので踏まれても平気です。
タイムは植えた時は心配だったんですけど、これも結構踏まれるのには強いみたいですね。
 この二つのいい所は、踏むと良いにおいがするんですよ♪車を降りた時に良いにおいがします。

 あと、ご近所さんで、わざと駐車場に溝を作って植物を植えているうちがあるんですが、そこは「タマリュウ」をびっしり植えてますね。

 グランド・カバー用の植物は背が低く、頑丈なものが多いので、一度「グランドカバー」で検索してみるといいかもしれません。(グランドカバーは土留め作用もあります)

 あと、究極の踏まれても良い植物は「オオバコ」「セイヨウタンポポ」ですね♪
 難点は雑草なので市販はされていないだろうこと・・・・
 ただ、最近、雑草を品種改良して(斑入りとかにする)売っていたりもするので、もし見かけたらどうぞ。

こんにちは。我が家も駐車場に植物植えてます。(と言っても、そっちの駐車場は一週間に一度使うか使わないかなのですが・・)

 我が家の駐車場は、わだちになる部分はレンガで、「芝」と「ほふく性タイム」「ミント」をまぜて植えています。(もう三年目になりますが、皆元気です。)
ミントはちょっと背が高くなってしまいますが、かなり丈夫な植物なので踏まれても平気です。
タイムは植えた時は心配だったんですけど、これも結構踏まれるのには強いみたいですね。
 この二つのいい所は、踏むと良いに...続きを読む

Q雑草の上に土をかけ、グランドカバーとなる植物を植えたらどうでしょうか?

お世話になっています。

賃貸住宅の1階に住んでいますが、敷地内に雑草が繁っています。
時々草刈り機で刈っていますが、せいぜい月に1度くらいしか時間が取れません。

そこでグランドカバーとなるような植物を植えることを考えました。
いろいろ調べてみると、まず雑草を根から取って土地を耕して、グランドカバーとなる植物を植えたり種をまくことになっています。
そこで雑草を取ろうと思いましたが、とてもとても労力がかかります。というかシャベルやスコップなどを使っても抜けない草がほとんどです。
あきらめてスコップを使ってざくざくと耕そうと思いましたが、無理でした。土にスコップが入っていきません。
新しい道具を購入すれば可能かもしれませんが、その作業をする時間が取れそうにありません。

そこで思いついたのは、草刈り機で刈った後にある程度の量の土をかぶせてしまえば日光が遮られるので雑草の生長はとりあえず止まる。すぐにグランドカバーとなる植物の種や苗を植えて定着させ繁殖させてしまえばその後の雑草の発生はある程度抑えられるのではないかということです。

雑草を草刈り機で刈った上に土をかぶせ、植物を植えるという方法は成功する可能性はありますか?
経験者、専門家の方の意見がいただければと思います。

お世話になっています。

賃貸住宅の1階に住んでいますが、敷地内に雑草が繁っています。
時々草刈り機で刈っていますが、せいぜい月に1度くらいしか時間が取れません。

そこでグランドカバーとなるような植物を植えることを考えました。
いろいろ調べてみると、まず雑草を根から取って土地を耕して、グランドカバーとなる植物を植えたり種をまくことになっています。
そこで雑草を取ろうと思いましたが、とてもとても労力がかかります。というかシャベルやスコップなどを使っても抜けない草がほとんど...続きを読む

Aベストアンサー

お聞きする限り、結構範囲が広いので大変ですね!

賃貸で、あまり予算をかけずに施工するなら・・・・
ただ単純に「今ある雑草をなくす」のを先にというのを前提に考えると、農業用の黒いビニールシート(マルチング等で使用し、ホームセンターや農業資材を売っている所なら手に入りやすいです。防草シートよりは安価)を敷き、雑草を完全に枯れるのを待ってから施工する方がいいのかなって思います。
植物の性質上、黒で覆ってしまえば好光性の種子であれば発芽はしませんし、今の時期なら暑いので覆ってしまうと今ある雑草も枯れてしまう可能性が大きいです。

枯れた所を見計らって、芝生を張ってみたり、さらに区画を決めて耕して(スコップより鍬の方がよく掘れますよ)お花を植えるのも可能です。
うちも除草剤が嫌いで全く使っておりませんので、グランドカバープランツで除草の手間を省いています。

グランドカバープランツとして使えるハーブ系植物もありますが、お花が立ち上がってくる際は草姿が乱れますので、「歩く場所」と考えると芝生やイワダレソウを使用した方がすっきりと見るかと思います。
踏んでも強いですしね。

ペニーロイヤルミントやミント系は、確かに地這い性ではありますが、花が立ち上がってきた際に通行できる可能性が低いです。花後はすべて地際まで剪定が必要です。花壇でしたら問題はないです。

お聞きする限り、結構範囲が広いので大変ですね!

賃貸で、あまり予算をかけずに施工するなら・・・・
ただ単純に「今ある雑草をなくす」のを先にというのを前提に考えると、農業用の黒いビニールシート(マルチング等で使用し、ホームセンターや農業資材を売っている所なら手に入りやすいです。防草シートよりは安価)を敷き、雑草を完全に枯れるのを待ってから施工する方がいいのかなって思います。
植物の性質上、黒で覆ってしまえば好光性の種子であれば発芽はしませんし、今の時期なら暑いので覆ってし...続きを読む

Qシルバーフォールの育て方

シルバーフォールの育て方
最近 シルバーフォールを買ってきて 鉢に植えて 育てています 買うときに 植え方を教えてもらい 鉢の底に軽石をいれ 1/3ほど土をいれて 肥料をいれ さらに1/3土をいれ 最後に根をほぐした シルバーフォールを入れて 土をいれました 水やりも1日1回ほどしていたのですが 最近 つるの付け根のあたりが 葉が黄色くなり 枯れてしまったり つるの色もあまりよくありません 今後 育てていくのに どうしたらいいのでしょうか

Aベストアンサー

Dichondra(ヒルガオ科)ディコンドラ・シルバーフォールズの育て方でよろしいでしょうか?

まずディコンドラはヒルガオ科の植物なので、ヒルガオの特徴(イモが出来るか、直根性の根)のうち、直根性なので根を崩してはいけません。
そのまま植え付けましょう。
根が傷んで肥料に当たったり、根ぐされしたかも知れません。
その場合は地上付近をやや切りつめて、風通しを良くし、あまり強い光が当たらないような場所で、水やりは表面が完全に乾いてから与えましょう。
肥料は必要ありません。


それとも植え付け当初は順調に発育していたとみてもよろしいでしょうか?
だとすればひとつ目の可能性は肥料切れです。
肥料の種類は知りませんが、5月に植え付けたと考えて、そろそろ肥料はほとんど効果を失う季節です。
アサガオなどのヒルガオ科の植物は、花がたくさん付き、種を作る時期は下の方の葉が黄色く枯れていきます。生理反応です。
肥料切れを起こさないことにより、やや症状が治まるので、週に1度くらいのペースで1000倍希釈~2000倍希釈程度の液肥を与えるとよいかも知れません。
熱帯性つる性植物が多いヒルガオ科は夏場にも生育が衰えないので、植えてからしばらくの間は順調に育っていたらこちらの確率が高いです。


「良いかも知れません」という仮定形なのは、下の方の葉が枯れる原因は根ぐされが原因の可能性もあるからです。
しかし症状を聞くに、付け根の葉のみ枯れるのであれば、可能性は低いです。

シルバー系のディコンドラは夏場の蒸れを嫌うので、汚くなった茎をある程度切りつめて、風通しを良くしてやると生育が良くなります。
種を取らないのであれば、花が咲いたらつみ取ってしまう方がよいです。
結局冬場は良好の状態を保てないので、来年の4月まで霜や寒さによって枯れないように世話することが大切です。

Dichondra(ヒルガオ科)ディコンドラ・シルバーフォールズの育て方でよろしいでしょうか?

まずディコンドラはヒルガオ科の植物なので、ヒルガオの特徴(イモが出来るか、直根性の根)のうち、直根性なので根を崩してはいけません。
そのまま植え付けましょう。
根が傷んで肥料に当たったり、根ぐされしたかも知れません。
その場合は地上付近をやや切りつめて、風通しを良くし、あまり強い光が当たらないような場所で、水やりは表面が完全に乾いてから与えましょう。
肥料は必要ありません。


それとも植え付...続きを読む

Qやっかいな粘土質の土

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広くて、そんな事をしていたらいくらお金があっても足りません。
もちろん、良質な土や砂をある程度混ぜるつもりではいるのですが。
この粘土の土は捨てるしかないのでしょうか?
それとも、できる範囲で細かくして砂と混ぜれば使えますか?
もうかれこれ2週間以上この作業をしていますが、いっこうに終わる気配がなく、庭はダマ土(ドックフードみたいな感じです)と石の山でウンザリしています。
ちなみに、最後には肥料や石灰を入れて西洋芝の種まきをするつもりです。
何かよいアドバイスをください、お願いします。

家の庭に芝を張ろうと、今30センチくらい掘り起こしています。
石やゴミ、雑草を取り除き、大きな土の塊は粉砕してふるいにかけて戻してます。
なのですが、庭じゅう粘土だらけです。
硬くて掘るのも一苦労です。
どんな土かというと、白っぽくて、前の日が雨だと靴底の裏にびっしりと土がくっついていちゃう感じです。
ふるいにかけても、砕けないダマやコンクリゴミばかり。
そんな訳で、作業は全然進みません。
いっそのこと、土を買って全部入れ替えてしまえばよいのでしょうが、残念なことに庭が広く...続きを読む

Aベストアンサー

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm未満)
  *球根類
  *芝生類(宿根草)

2.深さ50cmまでの土壌改良でOKなのは
  *低木類
  *落葉・常緑樹木で樹高さ2mまで

3.No.1、2以外の樹木
  
  今回は芝生ですので30cmのみしっかりと土壌改良すれば良い芝生ができます。
 
<土壌改良の方法>
1.芝生の張る面積を深さ50cm掘る。
2.篩をかける
  *荒めでふるって残ったものを掘った穴にもど   す。(30cm以上戻さないこと)
  *一番目のこまい篩で通過したものは使わない。
    
  ここで残った土に腐葉土や土壌改良材を十分混ぜ  込んで穴に戻します。

3.この状態でレーキをかけて張る面を水勾配をと  りながら調整しましょう。

 **留意点
   今回の土壌は石が多いようですがその量によっては掘る深さをもっと多くしたりして残っている石を暗渠排水として再利用したり、花壇の捨石代わりにできますので邪魔にならないとことにストックしておきましょう。

 <さらにアドバイス>
 どの程度の庭面積かわかりませんが、当家では新築時に造園工事をしたときに基盤が山砕のズリの上に山砂(かなりこまい)を盛ったために低木類以外の樹木の根が進行せず大分枯れてしまいました。

 この土壌改良には大変な労力を費やしました。前記の篩で余った石やコンクリートガラなどは植生区域以外の園路の暗渠排水に利用して、上部15cm程度の土には消石灰を大量に混ぜて(三和土のような)草が生えないように再利用しています。
 この石灰処理はたいへんな効果があり粘性土が水はけよくなり雨が降っていても靴で歩けます。
 ぜひお試しあれ。

 ところで西洋芝を植えるようですが、夏場の管理には十分配慮してください。 芝刈りと水遣りが大変ですよ。
 ほかにもいろいろアドバイスがありますが以上で終了します。
 (当方、かれこれ地盤改良も3シーズン目に入りました!。計画を立てて一つ一つ決めていきましょう。) 

 芝生に限らずガーデニングする場合の基本は土です。
現在の粘性土を水はけよくするにはかなり根気のいる土壌改良をすべきですが、一気にやろうとすると腰砕けになりますので、
3年程度のスケジュールを立てて自分の体力に合わせてゆっくりやりましょう。(無理するとぎっくり腰になってしまいますので・・)

 まず植物はその種類によって根のはる深さが決まっていますのでそれにあわせて土壌改良の深さを決めます。

1.深さ30cmまでの土壌改良でOKなのは
  *1年・多年草(草丈が40cm...続きを読む

Q花壇の土の作り方で悩んでます

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と、赤玉土1袋を購入しました。
しかし、色々ネットで検索してましたら、この土の選択は違っていたかなと思い、明日だったら、交換もできるので、違う土に交換したほうが良いか悩んでいます。
また、明日有機石灰か、苦土石灰も購入する予定です。

土の配合は、今まで使っていた黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞を混ぜて使おうと思います。

そこで質問なのですが・・・
(1)混ぜ合わせる土の種類は、黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞で足りないものはありますか?
また、上記の物を混ぜ合わせるときの、割合はどのような感じですか?
(2)発酵牛糞は、やはり花の根などに触らないようにしたほうがよいですか?
その際、どのように使えば良いでしょう?
根に触らない30センチ位底の方か、上に撒き散らしたほうがよいのか・・・
(3)赤玉土は、花壇には必要ないですか?
(4)できれば早く花を植えたいので、有機石灰を使おうかと思ってるのですが、やはり苦土石灰の方が、良い花が育ちますか?
苦土石灰の場合は、2週間はおかないと駄目ですか?
 
どなたか、ご存知の方、教えてください!!
よろしくお願いいたします。
 

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と...続きを読む

Aベストアンサー

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉土は不要です。赤玉土は主に鉢植え用に使います。

土壌改良した後なら、石灰(アルカリ性)は撒きません。
多くの花はアルカリ性土を好みません。ほとんどの花が弱酸性土を好みます。日本古来の花でしたら、もう少し強い酸性土を好みます。
(比較的アルカリ性と思われているクレマチスにしても、弱酸性土を好みます。)
苦土石灰等を撒くなら来年以降でしょう。
それも1平方メートルあたり軽く一握り程度です。
土の表面に撒き、耕して散水しておきましょう。
植え付けには、2週間あけた方がいいでしょう。
くれぐれも石灰の撒き過ぎには注意してください。

肥料については燐酸肥料(骨粉)を加えたほうが、花つきや実なりが良いです。
窒素肥料(油粕、糞類)と混ぜて使います。
穴を掘って施肥します。根に触れないように20cmぐらい覆土してから植えつけると良いでしょう。
くれぐれも上に撒き散らさないほうが良いです。(ハエが来ます。)

植えつける植物の種類によっても違いますが草花類でしたら、私の場合、これら有機肥料は使わず「マグァンプK」などの緩効性(化成)肥料を使います。
これは燐酸成分が多く、花つきがよいですからお勧めです。
植え付け時に土に混ぜて使います。根に直接触れても大丈夫です。
肥効一年の「中粒」と、二年の「大粒」が一般的でしょう。
一年草、多年草で使い分けします。
あと即効性の液肥として、ハイポネックス(原液)などの1000倍希釈液を、一週間に一度水遣りがわりに与えると更に効果的です。

追伸
ユリの地植え場合、30~40cmぐらい球根を深植えします。(適期10月~11月)
これは水分や養分を吸収する根(上根)が、球根の位置から上に生えるからです。
従ってユリの場合は、球根よりも上の土に施肥する必要があります。

参考URL:http://www.hyponex.co.jp/catalog/index.html

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉...続きを読む

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング