ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

最近よく思うのですが人生って産まれ持った才能・境遇・容姿等で決定される部分が大部分を占めて、努力や根性でなんとかなる部分は本当に少ないんだな~なんて思っています。なんともならない部分なのでわかっちゃいるけど切ないな~とぼやいてしまいます。漠然としていますが人生についてみなさんはどう感じますか?

A 回答 (12件中1~10件)

男子、60代。



趣旨としては他の方の意見と大同小異ですが、数字的に言うと、「生まれつき7割、後天的努力3割」と言う言葉をきいたことがあります。体験的にもうなずける数字です。

悪くとれば、人の能力は生まれつき半分以上決まっているので、努力しても3割しか変えられないということだし、よくとれば3割の部分を頑張ってみようということになります。

7割は決まってしまっているのは厳しい数字ですが、努力も頑張りもしないと、のびるはずの3割も得られなくなってしまうので、より不利になってしまいます。頑張りは必要なファクターです。

ただ、7割決まってしまうのは不公平と言えば不公平な数字ですが、誰も彼もオリンピックに出られる訳ではなく、みんながみんなお金持ちになれる訳ではないのは認めなければならない現実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。7割はやはり決まっているんですね。自分は7割の質が悪すぎたように感じています。非常に悔しいし残念でなりませんが運命として諦めるほかないのかな。

お礼日時:2013/04/05 17:22

そりゃそうです。


その部分に関してはどうにもならんです。

だからこそ自力でどうにかなる部分だけはどうにかなるように努力する訳です。
それさえも放棄してしまえばどうにかなるもんもどうにもならんでしょう。
まあ、それさえも貴方の人生ですからどう選ぼうと貴方の自由ではあります。
ただ、その選択の果ての結果に対しては責任を取らねばなりません。

有名な言葉に「天才とは1%のひらめきと99%の努力である…」ってのがありますが、あれは天才でも努力が必要だという意味と同時に凡人が例え99%の努力をしても天才には成れないという意味を含んでいるのだそうです。

人生で1番重要なのは楽しむ事だと思いますよ。
長嶋茂雄さんの言葉
「雨の日は雨を楽しみ、風の日は風を楽しむ…」まさしく人生はこれだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。自分はどうにもならない部分の質が悪すぎたようです。神様って残酷なことをするな~とつくづく思ってしまいます。

お礼日時:2013/04/05 17:24

じじいです。



>産まれ持った才能・境遇・容姿等で決定される部分が大部分を占めて、努力や根性でなんとかなる部分は本当に少ないんだな

そう思うのは、あなたがまだ若く人生経験が少ないからですよ。

人生経験を積み活用出来るようになれば、あなたもそうは思わなくなるでしょうね。

ひとつ言えることは、どんな努力も無駄にはならないって事です。

失敗ですら経験です。

ぼやいても良いです。

挫けなければ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。自分は30代後半ですがスタートラインのわりには平均的な人より努力も根性も頑張ってきた自信はあります。しかし人生が好転したと感じたことはありません!まあ生き物は皆死ぬというゴールがあるのでまだましですかね。

お礼日時:2013/04/05 17:20

人生を、まともに生きる難しさを感じます。



自分だけでも、
毎日まじめに働き・病気にならず・安定収入があり・それなりのコミュニケーション能力を持ち・
学力もあり・ギャンブルもやらず・結婚もして・幸せな家庭を築いて・・・。
なかなかできません。

本当に大変ですよね。
自分だけでも大変なのに、
身近にまともじゃない人がいると、
巻き込まれて、本当に大変。

まともに生きることを第一と考えたら、
才能だとか、容姿だとか、そんなに問題じゃない気がします。
逆に才能や容姿による新たな問題が起こりそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。人生ってホントに大変なことしかないですよね。

お礼日時:2013/04/05 17:16

人生って・・



あなたは何歳?
どの位生きているのでしょうね。

私・・・66才。
最近つくづく思います。
人生って、なんて平等なのだろうって。

私も若い頃は、不平等と思い、はかなんだり、世を恨んだり。
しかし、50才を前にしてある先生と出会い。

徐々にでしたが、人生観が変わりました。

人は本当に凄い才能を持って生まれてきます。
これは、もう想像を絶する程です。

が、多くの人はその余りあるほどの才能を発露させる方法を知らない。
で、少々上手く才能を発露させる方法を知っていたり、あるいは偶然に才能が発露したりしている人を見て羨みます。
まあ、それだけの話。

私は、才能の発露の仕方を学び、現在実践中。
これが、とても面白い。
自分が嬉しい。
自分が楽しい。

まだ、どの様な才能が発露するのか・・具体的には途上ですが、ある種の達人になれそうです。
何より、心が穏やか、平穏とか平安とか言う心境にあります。
多くの人は、この様な心境に居たらずに人生を終わってしまうのだなあ~とも感じます。

ただね、凄い先生なのですが、その先生の元に来ても、我慢が足りないのでしょうね。
自分の可能性にも気づけない内に去って行く人多数です。
勿体ない。
しかし、それも人生かも。

去って行くのも、自分の選択。
それはそれで良し。
来生なるものが在るとしたなら、その時に・・かも。
私など、その時まで我慢ができない。

毎日が楽しいです。
人生はなんと平等、そして自然は優しい・・・と感じるこの頃です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。自分は30代後半です。正直この年まで生きてきて良かったと思える事はほとんどありません。まあこれも運命と思い死を待つことにいたします。

お礼日時:2013/04/05 17:13

面白い質問でついつい答えたくなりました。



本当にそうですよねぇ。
女子アナなんて、「キレイ」「頭良い」それに「金持ち」なんてことになったら不公平です。

親がカジノ王の娘なんていますが、想像がつかない生活なんでしょうねぇ。
しかも本人はモデル・彼氏は世界チャンピオン。

でも思うんです。真面目な話をしてしまいますが・・・。
人気のある女子アナのみんなが幸せでしょうか?むしろ幸せな人って少ないような気がします。
人気がありすぎるために、庶民では想像もつかないことで悩んでいたり、不便な生活をしていたり・・・。
しかし、新しい女子アナが次々出てきて、7~8年で忘れ去られる・・・。

あと、お金があって何でもかんでも手に入る生活って幸せかなぁ。
一生懸命働いて、人に認められたり、ほめられたり、無理して車買ったり・・・。
そういうことで幸せを感じることができる庶民のほうが幸せ度合いは上だったりして。

しかも、容姿をうりにしても、所詮若いうちだけですし。
その後は苦しみの生活が待っているような気がします。
それよりも、歳をとってからアジがでてきた、とか人から好かれるようになったとか、
そいういう人の方が幸せのような気もします。

有名私立中学に合格した子供達が10年後どうなっているか・・・っというのを
テレビでやってましたが、ほとんどが取材拒否でした。
人生設計の通りいけば、取材拒否などしないですよね。
親が手紙を書いた人もいましたが、
「中学校合格で燃え尽きたようになった」とか「大学で急に変わってしまった」とか
まぁ・・・寂しいことばかり書いていました。

人生は、大器晩成型のほうがいいのかなぁっとは思いますね。
どうせ顔がいいといっても、50歳になればみんな大したことありません。
目くそ鼻くそです。
そのころには、健康な人がうらやましくなるはずなので、健康には気を使って生きていきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。産まれた時の環境・その後の境遇は変えようがないですよね。まあ自分にはなにもないようなので・・・ 潔く諦めようと思います。

お礼日時:2013/04/05 17:10

まあ、人生いろいろ、いっぱい要素はあるけどね。



だから「才能」っていうのも「人生の中の一部分」でしか無いんだよ。
一部分の中で、それにその才能があるとかないとか、そういうことね。
で、才能がないから努力するとか、根性とかでカバーする、ということ。
そういうこと。

だから、これは私の勧めなんだけど
「もっと漠然としよう!」

…ボー、っとしたほうが、そういうことには気づきやすいから。
「あ、そういえば?」…というインスピレーション…過去の出来事からのフィードバックというか、そういうのが「いきなり」閃いて、現在抱えている「何か」と突発的に結びついたりするんだ。
アイディアというか、それに近い感じ。
「啓示」というかね。

だからあまり、切なくならないで良いですよ?。
のんびり行きましょうよ…凡才は「凡」という「才能」なのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。凡才でも才が自分にあると思えればいいのですが・・・自分にはなにもみあたりません。発見できるといいな。

お礼日時:2013/04/05 17:07

だいたい似たような考えです。


生まれつきって要素がすごく大きくて
その上で努力したりして結果がでるわけです。
スタート地点からして差があるんですから
努力の範囲もなんとなく決まっているように思います。
才能のある分野で環境に恵まれるのは生まれつきもあるし運もあります。
努力が10でも100や1000の結果が出せる人もいれば
まったく結果が出せない人もいます。
そういう時は、自分が好きなことややれることを早く見つけたほうが
特だなって思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。確かに自分の好きなことをやったり見つけたりするってのは良い考え方だなって思います。好きなこと・やりたいことをしている時間は幸せな時間が流れますもんね。よくよく考えると生きている時間ってそんなに長い時間でもないような気がしてきました。素敵な考え方をありがとうございます。

お礼日時:2013/04/04 22:00

人生ってかぁ !?


ナンとも感じたことは特にねぇなぁ・・・。
想うにょ、人生って包括で観たり考えっと訳が解らん生業だなぁ。
故にだ、人生を面白がる馬鹿や悲嘆に暮れる阿呆が居るんだろぅけどもょ。

まぁ、人生を語る奴でろくなのに出遭った記憶は皆無だけど。
人生で語る奴は何かしらなょ、見るべき&学ぶべき所を備えた奴ばかりだったね。

人生ってょ、塵生 or 仁生のどちらかだな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。愚問をしてしまい申し訳ありません。

お礼日時:2013/04/04 20:12

”人生って産まれ持った才能・境遇・容姿等で


 決定される部分が大部分を占めて”
    ↑
大部分というのはどうですかね。
頭の善し悪しは遺伝で決まりますが、
学力は努力であることが判っています。
キレイな人は、それはすごい努力をして
いますよ。

”努力や根性でなんとかなる部分は本当に少ないんだな~なんて思っています”
    ↑
こういうセリフは、極限まで努力した
ひとだけが言えるセリフです。

”なんともならない部分なのでわかっちゃいるけど切ないな~とぼやいてしまいます”
    ↑
発想を転換しましょう。
だから人生は面白いのです。
死ぬほど頑張ったけど、遂に報われなかったなあ・・・
てことで、人の哀しさ、人生のむなしさが
解るのです。
そこに、文学や芸術が生まれるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。可能性って考えるとゼロに近いはあってもゼロってのはないと思うのでもがいた方がお得ですよね。生あるもののゴールは皆平等に死と決まっているので(長さに不平等がある気はしますが・・・)まあゴールまでもがいた方が悔いは残らない気がします。それに有名な言葉に『人生は幸も不幸もない ただ考え方1つでどうにでもなるのだ』って言葉もあったような気がしますし。考え方を変化させるのもいい方法ですよね。

お礼日時:2013/04/04 20:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング