「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

私は自己分析を通して、自分には継続力あるということに気付きました。なぜなら、一度始めたことは途中で投げ出さず、高いレベルになるまで決して諦めないからです。例えば空手は12年間。2つの大会で優勝し、初段の資格を持っています。ピアノは12年間。年に1度行われるコンクールで教室から3名という枠に4度選ばれました。書道は8年間。コンクールでの受賞経験があり、大筆二段、硬筆初段の資格を持っています。また、飲食店でのアルバイトは約6年間、現在でも続けており、アルバイトリーダーとして、スタッフ間のコミュニケーションを図ったり、新人育成などを行っています。こういった経験より私は、貴社の仕事においても、途中で投げ出すことなく、どんな困難に突き当たったとしても、持ち前の粘り強さを活かし、成果が出るまで努力し続けます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

継続したことの例が多くて、しつこい感じ、ないし自慢ぽい感じを与えてしまうかも知れません(ピアノの件は削除なさることをお勧めします)。

PRと自慢とは、似たところもあるでしょうけど、違いもあると思います。

それで、例えば、以下のように変更なさるのはいかがでしょうか。なお、2つの段落の始まりにインデントをつけましたが、全体の文字数は約10数文字分減っていると思います。

 私は、「継続は力である」という言葉が好きで、一度始めたことは途中で投げ出さず、ある程度の成果を出すまでは決して諦めることなく続けるようにしております。例えば、空手は12年間続け、2つの大会で優勝し、初段の資格を取りました。書道は8年間続け、コンクールでの受賞経験があり、大筆二段、硬筆初段の資格を持っております。また、飲食店でのアルバイトは、約6年間、現在も続けており、光栄にも、新人育成なども行うアルバイトリーダーの任務をまかされております。
 こういった経験によって私は、挑戦・努力・忍耐等の精神を身につけることができたと自負しております。貴社の仕事においても、途中で投げ出すことなく、どんな困難に突き当たったとしても、持ち前の粘り強さを活かし、成果を出すべく努力する所存でおります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すごいです!書き方で読みやすさ、伝わりやすさが全然違うんですね!
勉強させて頂きました!
ありがとうございます^ ^

お礼日時:2013/04/05 22:09

私の長所は継続力です。

一度始めたことは途中で投げ出さず、
高いレベルへ到達するまでは、決して諦めません。
例えば空手は12年続けています。2つの大会で優勝し、
初段の資格を持っています。
ピアノは12年間。年に1度行われるコンクールでは、
教室から3名という枠に4度選出されました。
また書道は8年間。コンクールでの受賞経験があり、
大筆二段、硬筆初段の資格を持っています。
加えて飲食店でのアルバイトを約6年間、現在でも続けており、
アルバイトリーダーとして、スタッフ間のコミュニケーションを図ったり、
新人育成などを行っています。
こうした経験から培った持続力から、貴社の仕事においても私は、
途中で投げ出したりせず、どんな困難に突き当たったとしても、
持ち前の粘り強さを活かし、成果を出すまで努力し続けます。


素晴らしいですね。がんばって!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
頑張ります!

お礼日時:2013/04/05 22:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書道はアピールとして使えますか?

就活中の大学4年女子です。

社会人の方にお聞きしたいのですが、面接などで書道ネタは使えますでしょうか?
周りは部活やサークルについて話す方が多いのですが、私のこの書道歴は何かしらアピールになるのか、最近になって考え始めました。(今まではアルバイト改善ネタばかり)

ちなみに、私の書道歴は以下のような特徴があります。

①10年以上稽古を続けた
②表彰状やトロフィーを80ほど持っている
③展覧会には積極的に作品を出していた
④集中力と向上心は書道から学んだ

などです。

今までも、多くの人事の方が履歴書やESを見て「とても字がきれいですね」とおっしゃって下さいましたが、営業など事務職以外の職種では正直ほとんど何のアピールにもならないと思い、特に上記のことを話したことがありません。(本当は事務職がいいのですが、今年は募集が少なく…泣)

面接時の自己紹介などで使えれば使いたいと思っています。

ご意見をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

立派な自己アピールになると思います

履歴書だけでも 字が綺麗なことはかなりのポイントに♪
わたしは 丁寧に書いたつもりが字が汚いといわれたことがありました;; 結果落ちましたw

あとは書道を長年続けてきたことを 面接時にうまくアピールできれば
あなたの売り込みはそうとうなものだとおもいますけど♪
なんでも ひとつの道をつづけて 歩くのは大変です
忍耐力がいると思います。

事務関係の職種以外でも 絶対に話すべきです あなたが一番自信をもっていることなのでは?

臆することなく なんでもいいから自分を売り込んでいきましょう 売るべき商品(書道のこと)はたくさん持ってるはず!

未来はきっと開けます がんばれ♪

Q趣味や特技としての書道は(履歴書に書く場合)?

趣味や特技としての書道は(履歴書に書く場合)?

現在就職活動中ですが、趣味もしくは特技として書道と書こうかなと考えているのですが、少し書き方に迷っています。中学校まで習字教室に通っていたのですが、高校生の頃に私の母が書道の師範代免許を取得したので、それまで習っていた習字教室ではなく日常的に母から教えてもらうようになりました。そのため、資格と呼べるような(師範免許のような)段位のあるものではないのですが、日頃心が落ち着かないときに文字を書いて精神統一したり、また字の事で教授や周りの方に褒めていただく事がしばしばありましたので趣味・特技欄に記入しようかと考えています。

ただ、このような経緯なので書くときに「書道」と書いていいのか少し迷います。いわゆる習字を習い続けた方のように書の道を修めたわけではないので(気にしすぎかも知れませんが)。でも「字を書くこと」と書くのも何だか周りくどいような気がします。

このような場合、なんと書くのが適切でしょうか?
かなりくだらない質問でごめんなさい。
宜しく願いいたします。

Aベストアンサー

会社役員をしており、人事も担当しております。

資格欄に書くのではなく趣味・特技の欄に書かれるのでしたら全く問題ないですよ。
面接時に聞かれたら質問文に書かれている「母が書道の師範代免許を・・・・」ということを正直に言えばいいです。

Q履歴書の特技として、書道と書くには

回答お願いします。

就活に向けて、そろそろ履歴書を書きます。ちなむと希望職種はシステムエンジニアです。履歴書の特技の欄に書道と書くつもりなのですが、草書体で字を書けなくても書道が出来るとして書いても恥ずかしくないものでしょうか?楷書であれば、そこそこ綺麗に書けると思います。この場合、習字と書いたほうが良いのでしょうか?

微妙な質問ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは認定された資格でしょうか。普通、書道は楷書から始まり
草書も習うと思うのですが、習って資格を取られているのですか。

書くとしたら「書道(楷書)」と書かざるを得ませんよね。

もし、「書道」と書いて、入社して字が得意だという事で、
何かを書いてくれと言われ草書は書けません、という事になったら。

「習字」は小学校などで習う、言葉通りの「字を習う」なので、
おかしいです。

「~道」といのは「茶道」「華道」「柔道」など、みちを極める事
なので、余程自信が無ければ、書かない方が無難だと思います。

「趣味」として書くなら構いません。

特に書かなくても、履歴書に書いてある文字で、判断できるはずです。

Q自己PRはこれでいい?

高校の面接試験があり自己PRを考えました。
ここが良いというところや変えた方がいいところなどアドバイスください。

私はコツコツと物事をやり続ける根気と継続力があります。
小学6年の時、体力がすごくなくて友達からバカにされました。なので、中学に入ってからは変わろうと思い、毎日1キロ走ることを決意しました。
そして、中学3年になると、マラソン大会で自分の中学の代表として選ばれたり、駅伝大会で一番長い距離を任されたりしました。
このことから私はコツコツと物事をやり続ける根気と継続力に自信があります。

どうですか??

Aベストアンサー

大学4年生です。

結論から書き始め、その具体例も挙げています。そして、最後にもう一度結論を述べる。
とても中学生とは思えない良い自己PRだと思います。

強いて言えば、
「小学6年の時(中略)バカにされました」の一文が気になったくらいです。
これでは、あなたの体力は人並みで、周りがずば抜けて体力のある人が集まっていただけなのでは?とも思えてしまいます。
過去と現在の違いを明らかにするためにも、体育の成績や、持久走のタイムなど、過去と現在を具体的に比較できる要素を入れるとさらに良くなると思いますよ。

「すごくなくて」という曖昧な言葉を使うのではく、具体的な数字などを挙げると、相手にも内容が伝わりやすくなりますよ。


第一志望の高校に行けるといいですね!
頑張ってください!

Q入社してやりたいこと

こんばんは、今度4年生になる現在就職活動中の
大学生です。
いろんな人の話や就職本を見ていると面接でよく
「入社してからやりたいこと」
聞かれるみたいです。
私は事務職希望なので事務でやりたいことが思いうかびません。
営業希望なら、「一人でも多くのお客さんを増やしたい。」
とでも言えそうなんですが・・
出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます。
でもバカ正直に「普通に事務で働ければいいです。」
なんて言えませんよね・・・。
入社してからやりたいことってどんなことを言えばいいんでしょうか

Aベストアンサー

社会人より。

面接官の立場になって考えてみましょう。
この人はうちでどんなことをやりたいと思って志望してきたんだろう?という疑問を持つのは当然のことで、面接で最もよく問われる質問のひとつになっています。

>出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます

出世については個人の価値観ですからいいとして、「普通に事務で働くとは?」をもう少し考えてみる必要があるでしょうね。

会社があなたに求める「普通」について考えてみると・・・
お金をもらう以上、その分の会社への貢献度は当然求められます。
事務職の場合、多くは総合職や上司の作業負荷を軽減し、出来る限り彼らに「頭を使う方に時間を割いてもらう」という意味でのサポートがメインになる場合が多いと思います。

その場合、
○作業指示に対して、作業の目的をきちんと理解すること
⇒何も考えずに機械的にやってしまい、上司の求めていることと違うことをやってしまう人もいます。どんなアウトプットが求められているのか、指示をもらったら考える時間を持った方がいいと思います。

○正確かつ迅速にその作業を行い、納期に間に合わせること。問題が発生した場合、速やかに上司に報告できること。

○作業終了後は、その結果をきちんと上司に報告できること

という3つの当たり前のルーチンをまわしていけるか、これが問われてきます。これが出来て、「普通」なのです。

あなたの考えている「普通」とギャップはありませんか?

社会人より。

面接官の立場になって考えてみましょう。
この人はうちでどんなことをやりたいと思って志望してきたんだろう?という疑問を持つのは当然のことで、面接で最もよく問われる質問のひとつになっています。

>出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます

出世については個人の価値観ですからいいとして、「普通に事務で働くとは?」をもう少し考えてみる必要があるでしょうね。

会社があなたに求める「普通」について考えてみると・・・
お金をもらう以上、その分の会社への貢献度...続きを読む

Q学生時代頑張ったことと自己PR

頑張ったこととして、留学費用を稼ぐためのバイト生活。
自己PRとして、留学生活

この流れでESを出そうと考えているのですが、留学→留学ネタであまりよくないカンジがしなくもないです。
書いているエピソードと共に感想を頂けたら幸いだと思います。

5ヶ月間で100万円。
「学生の内に自分に誇れるものを持ちたい」と考えていたときに、50歳を超える会社員の父親が必死に英語の勉強をしていたのを目にしました。そのとき社会で働く上での英語の重要性を感じ、誇れるものとして英語のマスターを考えました。
 この目標を達成するためには海外留学が最善策であると考え、留学を決意しました。
 留学に関して、資金面の問題があったのですが、週7日で3つのアルバイトを5ヶ月続けて、目標としていた語学学校の授業料である100万円を貯めることができました。
 「何が何でも目標達成する」というエネルギーで御社でも貢献したいと考えています。

自己PR
「粘り強く勉強してTOEIC920点を取得」
 私は1年間留学していましたが、最初から英語が得意だったわけではありません。留学先でもヒアリングが難しく、聞こえるのに理解できない悔しい思いをしました。何が問題かを考えたところ、読解力のスピードとヒアリング能力の関連性に気付きました。そこから私は必死に英文を読みました。朝は英字新聞、昼は読書の生活を続けた結果、ヒアリング能力が向上し、日常会話はもちろんですが、TOEIC920点という結果も残せました。何が問題なのかを考え、解決のために粘り強く努力していく姿勢を仕事でも活かしたいと考えています。

頑張ったこととして、留学費用を稼ぐためのバイト生活。
自己PRとして、留学生活

この流れでESを出そうと考えているのですが、留学→留学ネタであまりよくないカンジがしなくもないです。
書いているエピソードと共に感想を頂けたら幸いだと思います。

5ヶ月間で100万円。
「学生の内に自分に誇れるものを持ちたい」と考えていたときに、50歳を超える会社員の父親が必死に英語の勉強をしていたのを目にしました。そのとき社会で働く上での英語の重要性を感じ、誇れるものとして英語のマスターを考え...続きを読む

Aベストアンサー

お疲れ様です。同じく就活中です。

>「学生の内に自分に誇れるものを持ちたい」と考えていたとき
なぜ?そう思ったのかが抜けてしまっています。もったいないです。

>この目標を達成するためには海外留学が最善策であると考え、留学を決意しました。
なぜ、最善策だと考えたのか?が重要だと思います。

>週7日で3つのアルバイトを5ヶ月続けて、
大学の授業はどうしていたのでしょうか?となりそうです、、

>留学先でもヒアリングが難しく、聞こえるのに理解できない悔しい思いをしました。何が問題かを考えたところ、読解力のスピードとヒアリング能力の関連性に気付きました。そこから私は必死に英文を読みました。

矛盾と飛躍を少し感じました。せっかくですので、現地で映画館に通ったorキャンパス内バイトをしたなど必死に聞く機会を確保するように努めたとしたほうが良いと思います。

※自己PRに「アルバイトネタ」、がんばったことに「留学ネタ」を持ってきてもいいと思います。PR軸に目標達成には必死になったという流れと、目標設定に対して結果を出したことが置けます。そして、頑張ったこと軸に、必死に得た機会を最大限モノにしようとさらに努力した姿勢が置けます。

お疲れ様です。同じく就活中です。

>「学生の内に自分に誇れるものを持ちたい」と考えていたとき
なぜ?そう思ったのかが抜けてしまっています。もったいないです。

>この目標を達成するためには海外留学が最善策であると考え、留学を決意しました。
なぜ、最善策だと考えたのか?が重要だと思います。

>週7日で3つのアルバイトを5ヶ月続けて、
大学の授業はどうしていたのでしょうか?となりそうです、、

>留学先でもヒアリングが難しく、聞こえるのに理解できない悔しい思いをしました。...続きを読む

Q高校受験の自己アピール文

中三女です。
高校受験の際に「自己アピール文」というものを書かなければいけないのですが、書き方がイマイチ良くわかりません。
○○高校の「英語科」を受験しようと思っています。
去年までは英検の資格を持ってる人は(英語科の)受験が有利になっていたみたいなんですが、今年からはその制度がなくなったみたいでショックです・・・
ですが、せっかく持ってる資格ですので自己アピール文に書き加えたいと思っています。
書きたいことの内容がバラバラなので自分でも何を書けば良いのかわからなくなってしまいます。
書きたいことは、
・英検三級の資格を持っている。
・漢検四級の資格を持っている。
・女子ソフトテニス部で三年間活動していた。
です。
どなたか、例文を書いてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

参考にされてはどうですか。

参考URL:http://xn--pr-nu2dp92k.xn--fsqv94c.jp/72_1.html


人気Q&Aランキング