『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

昔WOWOWかMOVIE PLUSで深夜にやっていたと思うのですが思い出せないアニメがあります。

タッチとしてはディズニー系のCGではなく、ベタ塗りののっぺりした感じの作風でした。
あと常にキャラクターや背景物の輪郭線がブレるように動いているのが特徴的に感じました。

バーかどこかでマスターとカウンター席の男が話をしているのですが、
突然、何の前触れもなく男が拳銃でマスターを撃ち、
マスターはカウンターの下からショットガンを取り出して男を撃ってどちらも息絶えます。

しかしそれは主人公の夢であるみたいな流れだったと思います(これはほんの一部ですが)

あと主人公がヤクでもキメたのか、急に空を飛び始めたりしていました。

もう一度観て内容を詳しく知りたいのでどうかよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「ウェイキング・ライフ」はどうでしょうか…


そういうシーンがあったか定かではありませんが、
夢か現実かわからん感じの映画です。
2001年です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!おそらくこれです。
結構、場面ごとにぶれ方が変わっていたんですね……気づかなかったです。今度レンタルしてみます。

お礼日時:2013/04/16 16:27

「スキャナー・ダークリー」かな?と思いましたが、


全く自信なしです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
スキャナー・ダークリーも気になっていましたし、ついでに観てみたいと思います。というよりスキャナー・ダークリーを某アニメの対談で知ってこの映画を思い出したのですが……

お礼日時:2013/04/16 16:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング