プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

いつもお世話になっております。
当方、30才独身女性です。

試用期間中にうつ病を発症した方、激務で患った方、一人暮らしをされて患った方などさまざまな方のご意見、体験談等をおうかがいできましたら幸いです。

先月、正社員としてIT企業の企画職(中規模)に入社しましたが、想像以上のあまりの激務さに体調を崩し、先日心療内科に行ったところ「中程度のうつ病」と診断されました。
自分自身があまり「うつ病」という実感はありませんが、体調は悪いです。
(体調不良の内容としては、会社に行きたくない感が強い、舌やのどの荒れ、下痢、頭痛、集中力低下、記憶が飛ぶ、自責が強い、睡眠過多、一人でいられない、ネガティブ等です)

今週は火曜と金曜に体調不良で休み、週明けには上司に体調と業務について相談させてほしいと伝えました。
まだ上司には病名を公表しておりません。


業務の現状は下記です。
・朝10時~毎日帰りほぼ終電。(入社して1週間でも残業2時間程度あり。)
・昼休憩は、1時間のところを、自分のデスクで15分ほど
・チームによって、業務量の差が激しい(同日に入社した子は8時9時には帰れています)
・体調不良を訴え、先週一度遅刻したにも関わらず、終電まで業務(引き継ぎ)をさせられる。
・チーム配属後に、半年かかって覚えることを3ヶ月で覚えてほしいと言われているため、かなり詰め込まれている。
・教え方が雑。(教えてもらって当然とは思っていません。教えてくれる先輩も自分の仕事があるため負担をかけていることもわかりますが、かなり無茶ぶり感があるという意味です)
・体調不良で休み明けでも「(体調が悪いので)お先に失礼させてほしい」と言わない限り、終電まで仕事(引き継ぎ)をさせられる。

業界的にも残業はあって当たり前という認識でしたし、自分自身もハードな労働環境に身をおいてきたので、その企業自体にそこまで期待をしないで入社したのですが、労働環境の劣悪さは、私の想像をはるかに上回っていました(笑)。甘かったです。
そして仕事内容や社風も、情報と現実は、かなりかけ離れていて、正直あまり魅力を感じられません。
ただ、自分自身が今4社目の転職のため、数年耐えるか退職するか悩んでいます。
(1社目は3年ですが、2社目は企業が急きょ地方移転したため1年弱、3社目派遣半年という短期間での退職が連続している)

週明けの話し合いでは、下記のいずれかを考えているのですが、どれがいいのか悩んでいます。
・うつ病の公表をすべきか(解雇対象になる?)
・残業の比較的少ない配置転換を申し出る
・チームはそのままで業務調整を申し出る
・さっさと退職を申し出る(ただ、今後のキャリアや経済力に不安が残ります)
試用期間であるため、休職は厳しいのかな、と思います。(ドクターストップで1ヶ月お休みされている方はいたようですが。。。)
実家(地方)で療養という手もあるのですが、ずっといるつもりもなく、ブランクや職歴を重ねることに抵抗があります。

と、色々と書いてしまい、支離滅裂になってしまいました。
読みづらくて申し訳ございません。

同じように試用期間中にうつ病を発症した方、激務で患った方、一人暮らしをされて患った方などさまざまな方のご意見、体験談等をおうかがいできればと思います。

よろしくお願いします。

A 回答 (7件)

初めまして。

お早う御座居ます。
私自身、重度の躁鬱病です。
何の気力も無く、指一本動かすにも薬の助けが必要ですが、食べて行く為には働かなくてはなりません。
その為きちんと心療内科に通い、支持的療法と薬物療法を受けて居ります。
ご質問者様がお書きになっておられる>会社に行きたくない感が強い、舌やのどの荒れ、下痢、頭痛、集中力低下、記憶が飛ぶ、自責が強い、睡眠過多、一人でいられない、ネガティブ等です
というのは鬱病の典型的な症状です。
定期的に主治医の診察を受け、処方された薬はきちんと飲む事をお勧め致します。
お勤め先の会社の状況を拝読させて頂きましたが、労働基準法に反しております。
お身体の為にもよくお考えになった上で、IT企業に勤められる程のスキルが有るのですから正社員に拘らず、病気の改善が第一とし、派遣会社に登録して派遣社員として働くのも一つの方法かと思われます。
派遣社員はボーナスは有りませんが、そこは療養が第一と考え、いつも終電で帰って居た所を遅くとも18時には帰れる事によって肉体的にも精神的にも余裕が出来るかと思われます。
万が一、退職をお考えになった際、鬱病だとわざわざ打ち明ける必要は特には御座いません。
一身上の都合、または病気療養の為で充分です。
まずは何より療養を第一にお考え下さい。
介抱に向かう事を願って居ります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

初めまして。1番先にご回答いただいているにも関わらず、返信が遅くなりまして大変申し訳ございません。
丁寧なご回答、本当にありがとうございます。大変参考になりました。
先ほど、病院に行って休職が必要と記入された診断書をもらってきました。
決断する(休職からの退職)しか道はないのに、それでもどうするべきか踏ん切りがつかないでいます。
派遣でマイペースに働くことが最善なのかもしれません。
踏み出すことが怖いです。
明日が来ることが怖いです。
ご回答者様のお体もお辛い中、見ず知らずの者がこんなこと言ってごめんなさい。
でも、お互いに絶対快方することを信じ、生きていきましょう。
私もご回答者様のお体が今日よりも明日、少しずつでも快方に向かうことを願っています。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/04/06 19:51

あなたの身体と心を考えると、現状の職場では無理があります。

配置転換を希望されてはいかがですか?今、無理して、正式採用になればさらに、厳しい環境になることが予想されます。あなた自身も、会社も何一つメリットはありません。配置転換をできないと会社が言われた場合、退職されて別の会社を探されたほうが、結局あなたのには良い結果になると思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

専門家プロファイル_丸本敏久

職業:心理カウンセラー

マクドナルドの現場で 様々なお客様 スタッフと対応組織をまとめ 育て 成長させていくノウハウだけでなく、カウンセラーとしての知識経験が更に人を成長させる!プライベートでも 仕事でも人に関わることのご相談や現場対応を行っております。

詳しくはこちら

専門家

人は人生に対して何かしらの結果を求めます。


プロ野球の選手になりたい、お金持ちになりたい、幸せな結婚をしたい・・・
逆に人生は人に何を求めるでしょう。
私が感じるには恐らくそれは『学び』だろうと思います。
人生が求めているのは結果ではなくプロセスだと思うのです。
それに対して何を感じ、何を考え、何を選択するのか
人生の人に対する興味はそこにあるんじゃないかなと思います。
結果とプロセスは両輪としてうまく回らないとなかなか前には進まないという気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
大変参考になりました。
きっと今患ったのは、何かを学べという時間なのかもしれませんね。
ただただステップアップをしたくて、突き進んできたのですが、今一度立ち止まっていろんなことを見つめ直すことをしなくてはならないのでしょう。
気づけば、10年ほど季節の変わり目を感じることすらも忘れていました。
焦らずゆっくりと、その意味を考えようと思います。

お礼日時:2013/04/07 14:09

私も重度の鬱で、食事が普通に取れる以外は全て教科書通りでした。


単身赴任が原因でわずか7ヶ月で完全鬱になりました。
最初は妻の目から離れられる、ラッキーって思っていたのに、なんてざま。
また、昔の職場の同僚は、余りの激務で疲れ切っていて鬱になっていた時、
入線してきた電車に「行かなければ」と思ったらしいです(乗る意味ではないですよ)

・悲しい時に涙は出ますでしょうか --酷いと親が亡くなっても涙が出ません。
・私は要らない子、と思ったりしますでしょうか --最悪、自殺企図に

そこまでは書かれていないので心療内科の先生の通りと思います。

個人的には、せめて8~9時に帰れる部署に回して貰った方がよいと思います。
ただ、理由を言われるでしょうから、診断書が必要かもしれません。
となると、「今の仕事量が減れば、仕事に従事するのは可」とかの
文章がいるかもしれません(会社によると思います)
勿論、退職の意思はになく、8~9時に帰れたら、十分対応可能、という
意思表示が必要です。診断書はその担保です。
あきらかに36協定を無視するような会社ですから(36協定自体もないだろうけど)
多分、止んでいる人も多いでしょう。余りに過激な労働は思考回路を鈍くしますから

となったら、必然的に病名はわかってしまいますが、特に隠す程の珍しい病気でも
なんでもないので、抵抗感を持つ事は無いと思います。

チームそのままで、というのはあなたに罪悪感が残ると思うのでお薦めしません。

入院という直接回避の手もありますが、入社1ヶ月では適応されないでしょうから
むりでしょう → 直接解雇に繋がる恐れ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
具体的に解決案を出していただき、本当に参考になりました。
診断書は今日病院に行くのでもらってこようと思います。
>・悲しい時に涙は出ますでしょうか --酷いと親が亡くなっても涙が出ません。
うつ病と診断された時、親に電話で公表したときは、「こんなになっていたんだ…」という驚きやら情けなさやら、色々な感情が混じって涙が出ました。
あと、薬のせいかもしれませんが、休み明けで会社に行ったとき、「夕方企画会議をしましょう。アイディアが間に合わなかったら、定時以降でもいいですよ」と普通に言われ、思うように作業ができないこと、「あーまた終電近くまで帰れないんだ…」と愕然とし涙が出てきました。
>・私は要らない子、と思ったりしますでしょうか --最悪、自殺企図に
自殺のことは考えます。どこで死ぬのが迷惑がかからないかな、とか。
でも、確実に悲しんでくれる人はいると信じているし、実際勇気もないし、まだ死にたくないです。迷惑をかけてでも生きていたいです。とはいえ、生きてる実感が得られかったり、このまま生きてていいのかな?とはずっと考えているような気がします。

ご自身も重度のうつ病を患っていらっしゃるということで、心配です。
お体大切にされてください。いつか絶対快方されることを願っています。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/04/06 17:15

試用期間という事は働き始めてまだ間もないという事でしょう。


私はうつ病ではありませんが、短期間にうつ病になるという事は考えにくいように思います。
貴方のうつ病の原因は激務が原因なのでしょうか。
もちろん激務がその引き金になっているのは間違いないとは思いますが、以前からその要因はあったのではないでしょうか。
何が引き金かよりも、それが引き金となる要因を作り上げてきたことの方がもっと問題だと思います。
キャリア志向であるならメンタル上の問題は常について回りますよ。
男女にかかわらず抗鬱剤を飲みながら仕事をしている人も多いでしょうが長くはもたないでしょう。
生き方を変える必要があるとうつ病が教えてくれているように私は思います。

ご参考まで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

親身なご回答、ありがとうございます。参考になりました。
そうですね。確かに、先日病院に行った際、今までの仕事の話や前職で過呼吸や不安、焦燥感を味わった経験がある話をしたら、「おそらくその頃から発症していたんだと思います」と言われました。
今はまだ過呼吸はありませんが、またなったらどうしようという不安はあります。
今後の生き方、考えて進んできたつもりが、軌道修正が必要なのかもしれません。。。「私が何がしたいのか、何ができるのか」、見えていたつもりが見えなくなってきました。

お礼日時:2013/04/06 17:19

以下のケースにあてはまる気がするので、その会社は、典型的なブラック企業ではないでしょうか?



1)限界まで働かせて、それについてこれる(洗脳される)人だけを会社に残す。
2)退社する人は、会社の責任を問われないように、鬱病に追い込んで「自主退社」をさせる。
3)(社風から)頑張って仕事についていっても、その先の業務が楽になることはないと思える。

さしあたり病院で、うつ病の診断書をもらって、会社に相談し、「休職」として傷病手当をもらいながら数ヶ月を休む。
その後に退社ってストーリはどうでしょう?
これは、ブラックで有名なユニクロの社員が辞めていく標準ストーリみたいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

親身なご回答、ありがとうございました。参考になりました。
そうですね(笑)ズバリ、ググると「企業名 ブラック」と検索候補が出るくらいのブラックです。
ただ、自分自身、ブラック企業(薄給、宗教なみのトップダウンが激しい社風)に身を置いてきたので、これ以上ブラックはないだろうと思って入社してしまいました。
休職がベストかとは思うのですが、適用されるのは入社半年以降なので難しいかなと思います。
1年も1ヶ月も変わらないのなら、今退職してもいいかなという考えも浮かんできました。

お礼日時:2013/04/06 17:23

はじめまして!!私と今の旦那さんと付き合っていたとき、2人で同じ職場に昨年の5月に入社し、7月に結婚してから、会社から、旦那さんいろいろ言われ8月頃から、下痢になり、旦那さんと会社に挟まれ昨年10月から不眠症に自殺願望を持ち、幸せな新婚生活では、なくなってしまいました。


昨年11月半ばに2人で心理内科に行きうつ病と診断されました。
会社から、診断書貰ってこいと言われ、私は、仕事がついていたので、トラックで荷物を積みに行き旦那さんが、診断書を会社に提出しました。会社に呼び戻されその場で、退職届を自主退職で書かされ2人揃って首になりました。
辞めてから、2人とも暫くしたら、よくなりました。今は、就職活動していますが、2人とも旦那さんのお母さんの体調不良で、調整しながら探しています。
まずは、からだ体を治すことが大切だと思います。
かなり自分自身しんどいと思います。
どうぞお体大切にされて下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。大変参考になりました。
幸せな時期にご夫婦揃ってうつ発症とは。。。大変な災難でしたね。
私の会社も散々ですが、ご回答者様が入社された会社もかなりひどいですね。
形はどうあれ、無事脱出して、今は回復されているということで、ひとまず安心しました。
旦那様のお母様の看病もされながらの転職活動、とても大変とは思いますが、より幸せな生活が待っていますように、微力ながらも願っております。
体がやはり資本だな、と考えさせられました。
ご回答者様もお体大切にされてくださいね。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/04/06 20:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング