親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

虐待の事実もない子供を保護(拉致)するという話をネットで見て知りました。
「児童相談所 拉致」で検索すると沢山出てきます。
母子家庭が狙われやすい、ちょっとした怪我などで虐待と言って子供を連れて行く等怖い話が書かれていました。裁判で児童相談所と争っている方のことも載っていました。
私も子供のことを一度児童相談所に相談したことがあります。
なのでターゲットにされていて、何かと理由(転んだ傷など)をつけて連れて行かれてしまうのでは.......
ととても不安になっています。
皆さんの周りにお子さんが児童相談所に連れて行かれて返してもらえないという方はいますか?
この話は本当なのでしょうか?
都市伝説的な話であることを願っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

本当です。



これは他の方が言っているような「虐待した親は虐待を認めない」という様な単純な話ではありません。

まず「児童福祉法」に於ける一時保護とは
児童福祉法第三十三条に書いてある通り、
「児童相談所長は、必要があると認めるときは、第二十六条第一項の措置をとるに至るまで、児童に一時保護を加え、又は適当な者に委託して、一時保護を加えさせることができる。」とあります。
つまり、「児童相談所長が必要だと思えば保護できる」という事になっています。
法律上 調査をしてから保護するようにはなっていないのです。(これは綿密に調査をしてからだと手遅れになる場合があることを考慮して虐待の疑いがあれば保護できるようにしたためです。)
多くの人が児童虐待の専門家がちゃんとした調査をしてから保護すると思っているようですが、実際は違います。

児童相談所の所長とは どんな人でしょう?
厚生労働省か2013年3月20日発表したデータによると平成23年度の所長の採用区分構成割合は全国平均で福祉等専門職による採用が約55パーセントとなっています。
つまり 約半数が単なるほかの部署からの配置転換等でやってきた素人ということです。(ちなみに児童相談所の職員 一般の児童福祉司の経験年数は 平均2.9年)

一時保護については厚生労働省の「子ども虐待対応の手引き 第5章 一時保護 5.職権による一時保護の留意点は何か」に書いてある通り、
「保護者の同意を要する旨の規定はなく(すなわち職権で実施できる)、(児童福祉法第27条の3の規定からして、子どもの行動の自由を制限できると解されるので)子どもの意思にも反して実施できる。関係者の意思に反して行う強制的な制度は、通常は裁判所の判断を必要とするが、児童福祉法の一時保護については裁判所の事前事後の許可も不要である。このような強力な行政権限を認めた制度は、諸外国の虐待に関する制度としても珍しく、日本にも類似の制度は見当たらない。」

この 裁判所の事前事後の許可も不要である。というのが日本の一時保護の最大の欠陥だと思います。

他の国の場合は通告(通報)があれば まず介入(保護等)をして他の機関(裁判所等)が保護が妥当であるか調査・評価します。
ここで半分以上が「保護の必要なし」と判断されています。
日本では基本的に児童相談所だけで判断するのです。

当然 他の国よりも間違いが発生しやすくなります。
間違って保護される子供もいれば、必要な保護をされないで死ぬ子供もでます。
必要のない保護をされた場合 行政不服審査法による不服申立てができますが、これは行政処分が妥当かどうかを行政機関が改めて審査するのでほぼ意味のないシステムです。
日本の虐待死は年間 約50~60件で増えても減ってもいません。このうち約25パーセントに児童相談所が関わっています。

さらに児童相談所の拉致という事を説明すると 実際に虐待をしている親でも、そのほとんどが虐待だと認識していない。という事が問題です。
虐待だと認識してない以上 虐待だと認めないのは当たり前のことです。

児童虐待を防止するという事は、そのような親に対して「それが虐待にあたる」という事を認識させて親を改善することです。
日本の一時保護システムではそれが ほとんど出来ていないのが現状です。つまり虐待の防止にあまり効果がないといってもいいでしょう。

他の国では多くの場合 裁判所等が親に改善命令を出す事ができます。保護の解除も裁判所の判断で行う国が多いです。
日本の児童相談所は親に対して改善命令は出せません。

児童相談所が親子の強制的な引き離しと 保護者への支援、そして家族の再統合を全部やることにそもそも無理があるのです。

児童相談所を監視する機関がない事も問題です。不当な保護をしようが、子供が死のうが誰も責任をとる必要がありません。

結論として 不当な一時保護を防ぐ方法がないことと、親に虐待だと認めさせることが出来ない為に児童相談所の拉致という事が言われています。

(当然 児童相談所も今の一時保護のシステムに問題があることは認識しています。一部の児童相談所は改善の為にサインズ・オブ・セイフティ・アプローチの導入をしています。)
    • good
    • 25
この回答へのお礼

大変分かりやすいかったです。
早く日本の児童相談所のシステムの改善と虐待でなくなる子がいなくなる世の中になることを願うばかりです。
回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/04/10 15:24

こんなアホな話を真に受けるなんて、大・丈・夫・で・す・か!!



貴方の言う通り、正当な理由も無く子供を強制的に連れて行くのは拉致誘拐です。
だからこそ、誰の目から見ても虐待に相当するという確信が有って初めて児童相談所へ連れて行くのです。
児童相談所は人も予算も少ないので、滅多な事では動きません。
だから、児童相談所が強制措置に出るのはそれ相当の場合に限られます。

>ちょっとした怪我などで虐待と言って
子供を虐待で殺す親は皆これと同じ事を言います。

>裁判で児童相談所と争っている方
訴えるだけなら誰でも出来ますよ、荒唐無稽で120%勝ち目は無くってもね。


こうした虐待親の言う事を「平気で鵜呑み」にする貴方の方がよっぽど心配ですよ。

もう一度書きますが、児童相談所が子供を強制的に連れて行くのは第三者の目から見ても明らかに虐待と確信される場合に限られます。
そうでもない限り、心配なんてする必要は全然無いはずなんですが?
それを恐れるという事は、貴方は世間的に見て虐待と認識されるようなことをやっているのですか?

この回答への補足

回答どうもありがとうございます。
何の理由もなく児童相談所に子供を連れさらわれるとも書かれていたので不安になったのです。
じゃあ虐待などしていなければ何も心配しなくて良いということですね。
あまりにリアルに書かれていたので信用してしまいました。

補足日時:2013/04/07 23:18
    • good
    • 21

あなたはケンカをしてる二人を見たとき、片方からだけの意見を見聞きして判断を出しますか?


虐待をしてる親はほとんど虐待を認めませんし、誘拐だと怒鳴り散らします。
ですが連れて行かれた子どもをみると心身共にひどい傷を負っていますよ。
自分を擁護しこどものけがを認めない身勝手なの親の話だけを聞くと「誘拐だ!」となります。
一度保護された子どもたちの施設を見られたらどうですか?
180度とはいいませんが考えがひっくり返りますよ。
    • good
    • 21

 児童相談所は都道府県(または政令都市)が設置する公的機関で、精神衛生の知識のある医師、児童心理司、また児童福祉司などの専門職員が配置されています。

お金がからむところではありません。

 もしそこでの対応に疑問があれば、人権担当の部署に相談されるのが適切でしょう。この件に関する限り、ネットは異常人が跋扈するところのようなので、判断力に自信のない方は一人では近づかないよう気を付けましょう。
    • good
    • 6

貴方はまわりに親とか相談する人がいないのですか?


小さなお子さんを抱えて相談する人がいないと不安になるのはわかります。
それでも、貴方がしっかりすることが大事です。
「『児童相談所 拉致』で検索」するような使い方をしているならPCは止めた方が良いですよ。
世の中には常識人の方がはるかに多いのですが、非常識な人もいます。ネットには多くの情報であふれてますから非常識な人の情報もあります。貴方が目にしたような非常識なことを言う人が1万人に1人いたとして、実社会では変な人がいるとしかならないでしょう。ところが同じ確率でいるとすれば1億人に1万人いることになるので、検索すれば沢山出てくることになります。ネットの情報はデマも多いのです。自分で判断できないなら不安を煽るような検索はしない方が良いでしょう。

この回答への補足

回答どうもありがとうございます。
児童相談所の所在地を検索したくて検索窓に「児童相談所」と入力したら「児童相談所 拉致」と自動的に表示されて気になってみてみたという訳です。それまで児童相談所が子供を拉致するなんて夢にも思いませんでした。
現に子供のことで相談したくて児童相談所の所在地を調べようとしていたのですから。
この「児童相談所 拉致」のネットの情報が本当か嘘か自分では判断が難しかったので質問させていただきました。ただ真実を知りたいのです。

補足日時:2013/04/07 17:22
    • good
    • 5
この回答へのお礼

とても考えさせられました。
もっとPCの使い方を考えないといけないですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/04/10 15:36

おいおい 虐待の通報受けても動かない児童相談所が虐待の事実も無い家庭の子供を連れて行くかよ…


これはあれだろ? 母親が完全に 虐待を虐待と認識してなくて子供を取られてしまうという被害妄想の話だろー
    • good
    • 7

相談所が子供拉致して儲かりますか?子供生かしておくだけで3食食わせなきゃ行けない上に維持費かかるのに


売るにしたって、そうそう売れる商品がいるわけ無いでしょう?
子供ならだれでもいいってわけないですよ。内臓だって安いし、すぐ売れないし

売れない子供なんて連れて行ったって糞の役にもタチません
さっとさらって さっとばらして捌くのだったら、こんな日本みたいなガチガチのとこより、
インドとか行ったほうがらくですよ。

子供をさらって儲けの出る用途を考えればわかるでしょ?
日本の子供なんて性的なもの以外捌きにくい商品ですよ。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供が児童相談所一時保護

子供が虐待されていると言う事で、学校から保護施設に行っています。父親の躾の度が過ぎたのが原因みたいです。過去に同じような経験をされたかた、子供が帰ってこれたという方はいるのでしょうか?
その場合どれくらいの日数だったかを教えてください。

Aベストアンサー

もしかするともう帰って来てるでしょうか?

私もついこの間、子供達3人が児童相談所に一時保護されました
原因は長男に少し行き過ぎた躾、というより体罰をしてしまったのが原因でした。
ゲンコツをして平手打ちをしてしまい
出ていけー!何て言ったもののやりすぎたと飛び出し長男にどうして?
なんてやりとりを外でしていたら通報され
警察沙汰に
私は傷害で書類送検まで発展。

ですが体罰は虐待何だと認識を持ち、児童相談所の担当の方と冷静に話し合いをしました。
子供達が連れて行かれ1週間で一時保護は解除になり二回目の家庭訪問で今後は児童相談所はもう関与しませんと…。
お気を確かに…

ネットで得る情報だけが全てではないと

Q虐待の疑いで児童相談所の方が訪ねてきました

妻29歳、息子1歳11か月の家庭をもつ、33歳の男です。

"虐待の疑いで児童相談所の方が訪ねてきた"という経験がある方
また似たような家族環境にある奥様方に、アドバイス等をいただきたくご質問いたします。

<背景>
3か月ほど前、突然「児童相談所」を名乗る方々が自宅に訪ねてきました。
理由は、”息子の泣き声(夜泣き)に対して、ご近所さんが虐待の心配をされたらしく、
通報があった為"です。
ちょうど家族3人で夕食をとっている最中に訪ねてこられ、妻が対応しました。
10分ほど玄関で質疑応答があり最後に息子の顔だけ見せてほしいと言って部屋に来られました。
結果「問題なし」の様子で帰っていかれました。
当日は笑い話で過ごしましたが、それからの妻の様子を見ていると
相当なショックを受けたのだろうなと思っています。

<そう感じた事柄>
・夏場の夜、「また通報される」という理由で窓を開けるのを拒否するようになりました
・夜泣きがあまりに止まないとき、口を手でふさぐ事を1度目にしました
 (注:もちろん息をとめるレベルではありません)
・夜泣きする息子への口調が強くなりました(「何が欲しいのっ!」「いい加減にしてっ!」)
・ようやく夜泣きが落ち着くと、「もうイヤ…」などの弱音を吐いて泣いていることがあります

<私から妻へ伝えたこと>
このくらいの年齢の子は、夜泣きが酷いし、声も大きい。深夜に泣き声が響くのはしょうがない。
同マンション(賃貸/約30世帯)には、子育て世代が多いのだから皆理解してくれていると思う。
同時に同じような年齢の子もいるのだから、ウチの子の声に反応したのかも定かじゃない。
疑いがかけられたにしろ、事実無根だということは本人(妻)が一番分かっているでしょう。
そんなに過敏になること無い。キミが責任を感じる必要はない。気にすることは無い。

<質問>
・妻は、一件の後から、どんな気持ちを抱いているのでしょうか?
・どんな言葉を掛けてやれば妻の気持ちが落ち着くでしょうか?
・どんな切り口なら相手の気持ちを逆なでせずに、議論できるでしょうか?
・私にできることは何でしょうか?何と声をかけてやることが望ましいでしょうか?

<補足>
・30世帯ほどの賃貸マンションに住んでます
・比較対象が居ないので何とも言えないのですが、確かに息子は夜泣きが多いのかなと感じます
・滅多なことが無い限り、私では息子を夜寝かしつけることができません(泣きわめきます)
・ここでいう「夜泣き」とは、妻があやしても、泣きわめく状態を言います
・内外的に、障害は持っていないと判断しています
・就業先の復職準備が整わず、妻は出産後から現在まで"長期育休中"です
・育休の側、在宅でのデザイン関係のアルバイトをし、平日日中は息子を保育園に預けています
・平日の家事全般は妻が行ってくれています
・私は土日休みで、休日のときは家事・育児を分担したり、月に1回程度は妻の休日をつくっています
・妻は献身的に節約し、毎月数万円の貯金も出来ていますが、社会的に豊かとは言えません
・息子は妻が大好きで、妻は普段はとても優しく(尊敬するほどに)育児できてます

<最後に(私の心境)>
私は「児童相談所」に憤りを感じています。
虐待の事実があった場合、事件を未然に防ぐことが、児童相談所の正当性や仕事だと思いますが、
我々のように、事実無根の家庭を視察することで、疑がわれた家庭の心境はどのように考えているのでしょうか。
彼らは「通報があったから訪問して、社会人たる応対をした。被害者ナシで良かった」で達成感をもたれたかも知れませんが
彼らの活動によって、生活が息苦しくなり、ひいては逆に虐待を発生するリスクが生まれることは考えてもいないのでしょうかね。
通報された方へも苦言を言うのは筋違いと理解・納得しています。物騒な世の中に際する「親切心」ですからね。
もしも再び彼らが訪ねてきたときには、感情的にならず、以上の旨を淡々と説明するつもりです。

子どもの成長にともない、時間が解決してくれることかも知れません。
でも、妻は事あるごとに自己嫌悪に陥っていると思います。
だからできる限り早く解決したいと考え、質問させていただいた次第です。

これまで私は妻が息子にキツくあたる状態を見ると
「(息子の)具合が悪いんじゃないか」とか「乱暴な言葉を使うから泣き止まないんだよ」などの
口を出してしまいます。
妻は不機嫌になります。そりゃそうですよね。。否定してしまっているんですからね。
これが原因の1つだという自覚もあります。
でも私はこんな時に何と言ってやればいいのか分からず、
余計にややこしくしてしまう懸念から、悩んでいます。
他力本願で申し訳ありません。妻の力になれることを少しでもいいので探してます。
よろしくお願いいたします。

妻29歳、息子1歳11か月の家庭をもつ、33歳の男です。

"虐待の疑いで児童相談所の方が訪ねてきた"という経験がある方
また似たような家族環境にある奥様方に、アドバイス等をいただきたくご質問いたします。

<背景>
3か月ほど前、突然「児童相談所」を名乗る方々が自宅に訪ねてきました。
理由は、”息子の泣き声(夜泣き)に対して、ご近所さんが虐待の心配をされたらしく、
通報があった為"です。
ちょうど家族3人で夕食をとっている最中に訪ねてこられ、妻が対応しました。
10分ほど玄関で質疑応答があり最後に...続きを読む

Aベストアンサー

>私は「児童相談所」に憤りを感じています。

そら、お門違いもいいとこだよ、児童相談所じゃなくて貴方がね。
疑わしきで通報されたのに、それを見に行かなかったらどうなるかね?

たまたま貴方のとこは何もしてないで、やれやれで済んでたかもしれない。
やれやれなら、誰もけが人はいないから 笑い話で済むことでしょう?

世の中、それがホンモノの虐待をやってる奴なんか五万といるし、今の世の中見てみぬふり
何処のだって隣の部屋のガキがどうなろうが知ったことではない

それを大げさに、疑われただのなんだのって、頭大丈夫ですかね?奥さん

そもそも虐待に聞こえてもしょうがないあやし方、近所との連携をしてこなかった
コミュニケーション能力が欠落した家庭に問題あるんじゃないの?

貴方も妻は正しいと思ってるかもしれんし、あばたもえくぼみたいな書きかたしてるけど
このままだと、奥さん子供殺すよ。
どうやら自分の育て方が他人に指図されて胸糞悪いとずーーーーっと解消できないみたいだからね。
次回は、口を手で押さえ込んでるところを検査員に見つからないように

Q児童相談所から、親権を取り戻すには?

 友人のことで、お尋ねします。
友人のお子さんが、虐待の疑いで、児童相談所に保護されました。
しかしその後、お子さんの、虐待の疑いは、晴れて児童相談所もそれを
認めたのですが、児童相談所は、なかなか親権を親御さんに返そうとしてくれません。
 親権が、親の元にもどらないと、戸籍を戻せなかったり、色々な手続きが出来なくて困っているそうです。
 親権を戻して貰うには、弁護士に相談する方法しかないでしょうか?
また、弁護士に依頼して、どのぐらいの料金がかかるでしょうか?

Aベストアンサー

 児童相談所が職権で親権を取り上げることはできません。ですので,児童相談所が家庭裁判所に親権停止の保全処分を申し立て,それを家庭裁判所が判断するという手続きがなされます。
 ですので,児童相談所独自の判断で「はい,親権をお返しします。」ということにはなりません。そもそも,親権を停止したり,取り上げたり,停止を解除したり,返したりできるのは家庭裁判所ですから,家庭裁判所に申し立てる必要があります。

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む

Qもうすぐ6歳の娘を施設に預けようと思っています

初めてこちらを利用させて頂くので、何かおかしいところがあったら申し訳ございません。


17歳の時に出産、娘が8ヶ月の時に離婚し、母子家庭で育ててきました。
小さい頃から私にあまり懐かず、他の大人のところばかり行く子供でした。
赤ちゃんの頃はとても可愛くて、面倒を見ていたのですが
大きくなるにつれてどんどん私の中の娘への愛情がなくなっていきました。

最近では、どうしてこの子がこの家にいるんだろう?と泣いてしまいます。


先日行われた運動会では、お遊戯の前後に並んでいた年中さん(娘は年長です)を
意味もなく突き飛ばすということを何度も繰り返ししていました。
前に立っていた女の子は「痛い!」という顔をするのですが、何度何度も突き飛ばすんです。
後ろの男の子は怒って反撃しては、娘もまた突き飛ばし…というのを遊戯の間ずっと…。
「どうしてそんなことをするの?」と聞くと、「だって~~」と適当なことを言うのですが
明らかな嘘をついているんです。
お子様の運動会を楽しみに、ビデオ等に撮られていただろうに
そんな大切なビデオに写っているのが年長さんに突き飛ばされているわが子の姿だなんて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです…。


私は先月、体調不良で倒れ、熱が42度まで上がってしまい、
体が動かなくなって父親に救急に運んでもらって入院となったのですが、
その様子を間近で見ていたはずの娘は見舞いにきて私のベッドでボンボンと飛び跳ねるのです!
点滴を24時間していた為、「お母さん針が刺さってるから痛いよ!やめて!」
とお願いしても、「ヤダ!ヤダ!」といいながら飛び跳ねるのをやめないのです。
「病院だから、静かにしていようね」「わかった!」と私の父と約束してきていたようなのですが
何度「痛いからやめてほしい」「お母さんここままじゃ死んじゃうよ」
「隣で寝ている人に迷惑だからやめようね」と色々言ってみたりしたのですが一向にやめません。
後から聞いてみたら、「遊びたかったから」と…。


とにかく、悪いことには、
「なぜそれが悪いのか?」と順序立てて説明をしても、
ヤダ!だって!でも!したい!
最後には なんでや!!と逆切れ。


ちゃんと約束を守ったら、○○あげるよ!とご褒美で釣ってみても
言うこと聞かなかったら本気で叩いてみても
逆に怒らずにとことんやさしくしてみても
娘ちゃんが逆にされたら辛いよね?とか諭してみても
何をしても変わってくれないんです。

未だにおもらしもなおっていません。
(これはもう病気の一種だと思って、叱ったりすることはしていませんが…やはりそれも正直、私のストレスのひとつになります…毎日されるので…)



私が本当にしんどくても、私の為にと父親が買ってきてくれているジュースを全部飲んだり
本当に人の気持ちが分からない子なのではないかと思い、保育園に相談しても
先生は「保育園ではそんなことないんですけどねぇ」と言うんです。


思い切って職場の方に預けたことがあるのですが、(37歳と38歳の方で、お子様も3人います)
「正直に娘のことをどう思いますか?」と聞いたところ
「自分の娘だったら絶対イライラする」
「もし自分の娘だったら手をあげてしまう」と言われました。
(職場の方の配慮が足りないわけではなく、私が本当に悩んでいたので
正直に話してほしいという気持ちを汲んで頂いただけです)

また、私がいないことに調子づいてか、
職場の方の顔をパンチで殴ったりもしていたそうです。



私自身、人間が出来ていないと思います。
娘が産まれる前は本当に子供が好きで好きで、
早く子供がほしいと思っていましたが
娘を育てていくにつれて、世の中の子供全てがどんどん可愛くなくなってきてしまいました。

とにかく一緒にいるのが苦痛です。
本当に人間として駄目人間だと思います。
育児を一生懸命なさっている方が気分を害されてしまったら本当に申し訳ないです。

でも、自分なりにいっぱい頑張ってみて
色々試してみた結果、やっぱり娘も私のことを好きじゃないようにしか見えません。
この短い文章だけで娘の6年間は伝わらないと思いますが、
私はこの6年間で娘が母親である私を軽視していることを確信しています。
確かに子供なので、自分が一番なのは当たり前なのですが
その限度を超えているように思うのです。


とりあえず、一度数ヶ月離れたほうがいいと友人からアドバイスを受け、
父親もその意見に賛同してくれました。

数ヶ月離れてみて、私がいない生活を娘が望むのなら
そのまま施設に入れようと思います。

また、その数ヶ月の間に私の気持ちが万が一変わって、
もう一度娘とがんばってみようと思うかもしれない。。


数ヶ月の間一時的に子供を預かって頂くという施設はあるでしょうか?
無知で申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

(母親は遠方に住んでおり、父親は仕事の時間が不規則の為預けることが出来ません。
また、友人等にもこんなとんでもない娘を預ける勇気はないです…
なので、施設という手段をとりたいと思います)、


読みづらい文章で申し訳ないです。
施設以外のことでも、何かご意見がございましたら是非、お聞かせ頂けたら嬉しいです。

初めてこちらを利用させて頂くので、何かおかしいところがあったら申し訳ございません。


17歳の時に出産、娘が8ヶ月の時に離婚し、母子家庭で育ててきました。
小さい頃から私にあまり懐かず、他の大人のところばかり行く子供でした。
赤ちゃんの頃はとても可愛くて、面倒を見ていたのですが
大きくなるにつれてどんどん私の中の娘への愛情がなくなっていきました。

最近では、どうしてこの子がこの家にいるんだろう?と泣いてしまいます。


先日行われた運動会では、お遊戯の前後に並んでいた年中さん(娘は年...続きを読む

Aベストアンサー

再度。

他の方のお礼欄を読みました。
検査に保育園の先生が反対されたのですね。

私も教員ですが、確かに、昨今のすぐに診断名を付ける風潮は好きではありません。
保育士さんの言う「一生レッテル」の話も、そういう例もあります。

しかし、と同時に、

医者ではない教員や保育士が、「検査するべき」「検査してはいけない」
などと言うべきではないとも思っています。

もちろん、集団の中で違和感を感じればそれを親御さんに伝え、
検査を勧めることはあります。
けれど検査をを強要したり、またその逆で、無理に止めたりすることは、
医者ではないのだから、やってはいけないことだと思うのです。

あくまで、
「検査した方がいいですよ」
「検査は必要ないと思いますよ」
この程度です。

今実際、親御さんは「困っている」わけです。
だったら、それを相談すればいいのだし、
保育園では全然問題ないという保育士さんの見解も、
お医者さんにそのまま伝えればいいのですよ。
園と家庭で見せる顔が違うなんてこと、よくあることですから。

お子さんと長い年月過ごすのは、親なのです。
最終的な責任を負うのは、お子さん自身、そして、親なのです。
教員や保育士など、一過性の責任者にすぎません。

だから、最終的な判断は、親御さんがすればよいと思うのです。

検査の必要性については、
他の保育士さんにも聞いてみてください。
検査についての考え方や、知識も、人によって様々です。

その保育士さんの意見は一つの意見として、
また別の方の意見も聞いてみると、参考になると思いますよ。

再度。

他の方のお礼欄を読みました。
検査に保育園の先生が反対されたのですね。

私も教員ですが、確かに、昨今のすぐに診断名を付ける風潮は好きではありません。
保育士さんの言う「一生レッテル」の話も、そういう例もあります。

しかし、と同時に、

医者ではない教員や保育士が、「検査するべき」「検査してはいけない」
などと言うべきではないとも思っています。

もちろん、集団の中で違和感を感じればそれを親御さんに伝え、
検査を勧めることはあります。
けれど検査をを強要したり、またその逆で、...続きを読む

Q児童相談所に相談しない方がよかった?

子供がイヤイヤ期に入ったり、なにをしても泣きやまなかったりしたりして、最初は優しくなだめたり、注意してもだめな時、かっとなって手をあげてしまうことがあります。
これではダメだと思い、児童相談所に相談したら、とても親切に話を聞いてくれて、何度も家に足を運んでもらったり、心配して電話をくれたり、ノイローゼだった私にはとても嬉しくて救われた気持ちになりました。
子供も、私も幸せな方向に向かえると思っていました。
しかし、地元の記事で虐待の欄があり、児童相談所に母親から相談の連絡が増えていると書いてありました。
あっ、私もだと思い、読んでいくと、『親になれきれていない親が子供を育てきれず手をあげたり虐待をしている』と書かれていました。
なんでなのかわかりませんが、親切なふりをしながらも裏では悪口を言われているような気持ちになりました。
相談員さんは信頼できる人だと思っていましたが、こう思って対応していたのかなと悲しくなりました。
相談していたことを後悔しています。
児童相談所に頼るのはやめた方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

児童相談所としては相談の件数が増えていることを、必ずしもマイナスと思ってないはずですよ。
だって、相談してくれる=未然に防げる・助けになれるわけですから。
相談してくれる人が増えるのは、それだけ児童相談所のことが知ってもらえて頼ってもらえてるってことですし。

それを新聞がデータだけ見て、相談が増えてる=虐待が増えてるって勘違いして書くから
不快な思いをするママや、勘違いしちゃう世間が増えるんですよね。怒
そんな記事書いて、いったい社会に何のメリットがあるのか…

そもそも、ひとりで子育てしなくて済むなら、ひとりで抱え込まないで済むけど
それが無理だからひとりで頑張ってる訳で、だから必死になりすぎちゃうんであって…
親としての自覚があるから、子供のことを想う気持ちがあるから勇気を出して相談するんだし。
その勇気と母としての行動力をもっと評価するべきだと思う。

母親がひとりで子供を育てることが増えた世の中。
周りの家族や社会にできることは、子供自身を守ることではなく、子供を見守る母親を守ること。
ママが子供に向きあう時間を作るためにサポートする。それが“子供を幸せにする”ことにつながるんだと思います。

質問者さんの行動は英断です。自信を持ってください。
相談員さんもそう思っているはずです。
今度話す機会があったら、記事のことも「ちょっとショックな内容で~」と話してみたらいいと思いますよ。
せっかくつかんだ信頼できる人。マスコミなんかに壊されたらもったいないです!

児童相談所としては相談の件数が増えていることを、必ずしもマイナスと思ってないはずですよ。
だって、相談してくれる=未然に防げる・助けになれるわけですから。
相談してくれる人が増えるのは、それだけ児童相談所のことが知ってもらえて頼ってもらえてるってことですし。

それを新聞がデータだけ見て、相談が増えてる=虐待が増えてるって勘違いして書くから
不快な思いをするママや、勘違いしちゃう世間が増えるんですよね。怒
そんな記事書いて、いったい社会に何のメリットがあるのか…

そもそも、ひとり...続きを読む

Q児童相談所に通報した事のある方に質問です。

本日児童相談所の方が2名尋ねてきました。

うちには4歳・2歳の子供がいるのですが、2歳の子が虐待に合ってないかということで来ました。
本当にショックでした。
私たち夫婦は一切虐待していませんし、愛情注いで育てていたのでびっくりもしました。

2歳の子は元々我が強くて、日々増していっています。
思い通りにならないと泣き叫びます。
泣く時はひどい時で1時間ほど…
お菓子やDVDなどで気を引けば泣きやむこと間違いなしですが、それじゃ本人のためにならないと思い、いけないことは注意し、泣きたいだけ泣かせていました。

それがいけなかったのか、児童相談所に連絡が来たみたいです。
児童相談所の方と話して疑いはないと言われましたが、また連絡が入ったらすぐに私たちと連絡が取れるために電話番号を聞かれました。

長くなりましたが児童相談所に通報した方に質問なのですが、通報した後事後報告みたいなものはあるのでしょうか?
私たちは虐待など一切していないのにそう思われていることがショックで腹立たしいです。
救いは児童相談所の方が「こういう状態でー」と通報者に連絡してくれることです。

宜しくお願い致します。

本日児童相談所の方が2名尋ねてきました。

うちには4歳・2歳の子供がいるのですが、2歳の子が虐待に合ってないかということで来ました。
本当にショックでした。
私たち夫婦は一切虐待していませんし、愛情注いで育てていたのでびっくりもしました。

2歳の子は元々我が強くて、日々増していっています。
思い通りにならないと泣き叫びます。
泣く時はひどい時で1時間ほど…
お菓子やDVDなどで気を引けば泣きやむこと間違いなしですが、それじゃ本人のためにならないと思い、いけないことは注意し、泣...続きを読む

Aベストアンサー

泣くことが少なくなったのであれば、もう気にされる必要はないと
思いますし、児童相談所としても通報がある以上は訪問しなければ
万が一、虐待などがあった場合取り返しのつかない状況になるもの
ですから…。
昔は子どもは泣くことが当たり前という教育でした。泣くという
ことは心肺機能を高め、感情の表現を持つという意味があり、また
周囲も小さなお子さんのいる家庭であれば、気にしなかったものです。
残念なことに近頃はその教育そのものが危険であることに変わって
しまいました。泣き声=騒音。不妊の女性にとってはその声そのもの
がつらくなり、聞きたくないと近隣トラブルになった家庭もあります。
確かに虐待を誤解をされた質問者様の怒りはわかるのですが、その逆
もあるということをご理解してください。
それだけ質問者様の近くには心配されている人がいる。見てくれる、
気づいてくれる人がいるのも事実です。
誤解を受けたままで気分を害しているのでしょうが、それだけ子供を
気にしてくれている人たちがいるということは、防犯上も役に立つ
結果になっている証拠ですよ。
ご近所関係が希薄になっているからこそ、面と向かって言えない。
でも心配しているんだというメッセージととらえ、おおらかに過ごす
ことが子どもにも、ご両親にもいいことだと思いますよ。

泣くことが少なくなったのであれば、もう気にされる必要はないと
思いますし、児童相談所としても通報がある以上は訪問しなければ
万が一、虐待などがあった場合取り返しのつかない状況になるもの
ですから…。
昔は子どもは泣くことが当たり前という教育でした。泣くという
ことは心肺機能を高め、感情の表現を持つという意味があり、また
周囲も小さなお子さんのいる家庭であれば、気にしなかったものです。
残念なことに近頃はその教育そのものが危険であることに変わって
しまいました。泣き声=騒音。...続きを読む

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q子供が嫌いな母です。虐待かも?子育て専業主婦に未来はありますか?

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうしくていらいらします。
正直、寝ているときしかかわいくありません。起きているときは余計なことばかりします。「騒ぐ、汚す、汚い」
子供の世話をやくことなど、いやでいやでしょうがありません。何度同じことを注意してもやめません。一生懸命食事を準備したって、部屋をかたつけたって、きれいにおしりをふいたって、なんの成果にもなりゃしません。子供がなにかできるようになったって、それは子供が成長したからで、母がなにかしたわけではないのです。
子供の食べこぼしのあと始末をしたり、糞尿の始末をしたり、嫌いなものと毎日一緒にいなければならない苦痛の上に、今の生活がみじめでならず、これまでの自分の人生がまったく無意味のように思えます。
 自殺をする勇気がないので、仕方なく生きているだけです。子供も、中絶する勇気がなくて、産んでしまったのです。産んでも、子供嫌いは、かわりませんでした。自分のこどもに、「だっこ~」と抱きつかれるのも、いやでいやでしょうがありません。愛情を、まったく感じません。このままだと、子供はかなり危ない状態だと思います。
 子供が大嫌いで、しかし、子育てをするようになり、人生の無力感を克服できた方はいらっしゃいませんか?そのような方からの意見をお待ちしています。
 私のところでは、民間の託児はありません。保育園も、職を持っている人しか入れません。仕事に就くこと以外での回答をおねがいします。

子供が大嫌いなのに、2児の母をしています。5歳と2歳です。
毎日のように、子供に罵声をあびせています。
「いうこときかないなら、出ていけ!」「あんたらのおかあさんなんか、いつだってやめてやるわ」「子供なんか、大っきらい!」と、毎日のように口にしてます。まったく虐待です。里子に出したらいいのでしょうが、主人は子供が好きなのでできないでしょう。
私は自分の子供すら、好きになれず、義務感だけで育児をしています。長男がともだちとあそびたがりますが、よその子供はなおのことうっとうし...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よそのお子さんを見るのもうっとおしいと思うなら、お子さんたちを招くのではなく、あなたのお子さんたちがお友達の家に遊びにいくようにしていけばいいんです。
ただ、お邪魔するときはその家のルールを守ることは教えてください。

「義務感」を持ちつづけていれば大丈夫ですよ。
そうやってヒステリー起こしても身の回りの世話はしてあげてるんですよね?おなかすかせず食べさせてあげてるんですよね?
ならそれを「仕事」と思って続けましょう。
貴女が子供嫌いなのは仕方ないことですが、お子さん達が「人として」まともというか、モラルある人間に育てばそれで良しとしませんか。
その「義務感」を忘れないことです。
子供嫌いでも、我が子に愛情をもてなかったとしても、表向きにはそれを出さない、いや、将来子供が困らないように、社会に出ても生きていけるように道筋はつけてやる、それを考えてあげればよいのです。

結果はお子さんが成人してからわかることだと思います。
まだまだ道のりは長いですが、子育てという仕事はそういうものだと割り切っていきましょう。

あと、子供嫌いな貴女が5年間母親してるんだから、それはそれでよくやってるよなって思えませんか?
そうやって自分自身をほめてあげたほうがいいと思いますよ。
自分の好物買って来て、お子さんがいないときや寝てるときにコッソリ自分だけ食べてひといきつきましょう。

こんばんは(^。^)

うーん、でもさ、「子育て専業主婦」を辞めたら楽になるのは事実じゃないですか??
「専業主婦」してるから煮詰まるのですよ、きっと・・・
子供嫌いな人が「子育て」を仕事としてるから辛いんじゃないですか?
まあ、今は下の子が2歳だから専業主婦してるのでしょうが、来年になれば入園ですよね?
そうなればまた変わってくるんじゃないですか?
仮に保育園ではなく幼稚園に入ったら、昼間だけでもパートに出てみたらどうですか?
少しずつ子供と離れることですよ。

よその...続きを読む


人気Q&Aランキング