プロが教えるわが家の防犯対策術!

地球上のプレート運動はいろいろな資料でみることができるのですが、他の地球型惑星については、あまり資料を見つけられませんでした。どのようになっているのでしょうか?ひょっとして、わかっていないのでしょうか。
 水星は小さいからもう冷めたのかな、と思いますが、金星火星については地球と極端に大きさが違うわけでもないから、プレートテクトニクスやプリュームテクトニクスが同じように起こっていても不思議じゃないなぁと思っているところです。しかし、それらについて明記している資料がどうも少ない気がして、気になっています。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

ANO.3 です。


プレート運動の原動力となるエネルギー源が,地球内部にあることはご指摘の通りです。
では何故,地球には海洋底プレートと大陸プレートという,異質のプレートがあるのでしょうか?
プレート境界は,
1.両者の境界で海底が大陸の下に潜り込む場合=海溝の形成。
2.海洋底に海嶺が形成され引き裂かれる場合=中央海嶺の形成。
3.大陸地殻が引き裂かれる場合=地溝帯の形成。
4.海洋底が衝突する場合=海洋プレート境界での海溝の形成。
5.大陸プレート同士の衝突=山脈の形成。
等の,特徴的な構造を持ち,地核に熱的変成を及ぼしています。
海洋底地核は玄武岩質,大陸地殻はシリカ質であることもご存じかと思います。
これらの質的相違は,マントル(固体)物質が海水に触れて変質する場合と,大陸地殻内での岩体内水分による熱化学変成作用で変質する場合の,変質過程の相違です。溶岩となるマグマが形成される為には,水の存在が不可欠です。マントル物質が直接地表に顔を出すことがあっても,水がなければ何の変性も受けず,そのまま冷却されるだけですから,プレートは形成されません。
地球型惑星に大量の水の存在が認められれば,プレート活動が存在するか,かって存在していたのかの目安になります。かって存在したのであれば,微小ながらもその活動が継続している可能性が考えられます。
その意味で,火星の水の痕跡は,今後の研究の進捗とともに注目されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで熱源のことばかり考えていて、プレートの変性にまで考えが及んでいませんでした。
こんなに丁寧にご説明くださり、ありがとうございます。おっしゃっていた意味が分かりました。
しかし、さすがは地学、複合的な分野ですね。

お礼日時:2013/04/11 09:47

NO.5 です。


回答をご理解頂き,嬉しく感じております。
前回回答中に「変換ミス」が有りましたので,訂正してお詫びいたします。
文中に『地核』と有りますのは『地殻』の誤りです。
お読み換えの程,よろしくお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この旅はありがとうございました。ものすごくすっきりできました。

お礼日時:2013/04/11 15:57

もちろん内部熱源は必要ですが, あったとしても水がないとプレートテクトニクスは生じないと考えられています. 端的にいえば「水がない

と地殻がカチコチに固まって動かなくなる」ってところです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。皆様のおかげで、わかりかけてきました。
地学の奥深さを感じております。ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/11 15:56

地球形惑星という意味は,地球のように主として固形の岩体で形成されている・・・というほどの意味です。

木星型のように,質量の主体がガス体ではないと言うことです。
地球のプレートテクトニクスは,海洋底の堅い岩体が,大陸地殻の下に潜り込むことで,地球内部に熱的運動が生じているという理論です。
火星には地球のような海洋が存在しないので,プレート運動は確認できません。
水星は余りにも太陽に近い為,熱球のようになっていて,ガス分子は太陽風によって吹き飛ばされていると考えられ,水圏は存在しないかとみられます。従って,プレート運動も確認できません。恐らく存在しないかと思われます。
金星の大気は厚い二酸化炭素の集まりです。地上から金星表面を観測する手段がありません。金星大気の主成分が二酸化炭素で,非常に高温であることから,水は存在しても直ちに蒸発する為,水圏は構成できないかと思われます。やはりプレート運動は確認できません。
地球型惑星とは呼んでも,何もかもが地球そっくりというわけではありません。

この回答への補足

えっと、水があれば、プレート運動しているとみなせるのでしょうか??水があるかないかよりも、マントルや中心部に熱源があるかどうかがプレート運動のきっかけだと思ったのですが…。大量の水があっても、冷え切った惑星では、プレートの生産や移動の原動力が考えられないのではないでしょうか。

補足日時:2013/04/09 22:00
    • good
    • 0

現実的にまだ観測施設が整っていないので、何とも言えないということでしょう。


金星なんて厚い雲で覆われていて、光学的な観測なんてできません。

また、プレートテクトニクスの理論は確定的なものではなく、
現在のところ「有力な仮説」にすぎません。
プレート説では地震の原因を十分に説明できないといわれています。

地震兵器などという荒唐無稽な説は無視しても構いませんが、
まだまだ地球については、分かっていないことがたくさんあります。

参考URL:http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20 …
    • good
    • 0

プレートテクトニクス 火星


https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%97%E3%8 …

地球は地理観測衛星の発達でm単位(軍事用なら30cm単位?)まで解析
できますから、見た目にも(Google Earthなんかでも一目瞭然)すぐわかり
ますけど、火星・金星などでは観測精度がね...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

火星についても、冷めてしまったということですね。ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/07 20:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング