【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編

あるホテルから電話がかかってきて、昨日連絡ないまま宿泊日迎えているという連絡がきました。

予約は大手の予約サイトから行ったのですが、宿泊日の1ヶ月以上前にキャンセルの電話をしました。
(ただし、何日に電話したのか、その時対応したホテル側の担当者の名前は控えてないので覚えてない)

そのことを伝えると、「そんなことは知ったことではない。予約サイトで予約したなら解約するのも予約サイトでするのが普通で、電話でキャンセルしてくるなんてありえない。こちらはシーズン真っただ中の稼ぎ時に宿泊が無かった」と言い張り、いかにホテル側が損をしたのかを説明し、
「そんなにキャンセルの電話したと言うなら、電話会社の通話履歴を見せろ。(もしくは何日の何時に電話して誰が対応したのか名前を挙げろ)。そうじゃないと信じない」とまで言ってきました。

こちらもカッとなり「宿泊予約の事前の確認TELが無かった」「電話履歴まで出せと言いだすなんておかしい」と言い、言った言わないの水掛け論になってしまいました。


私の言い方も悪かったと反省していますが、客商売のホテル側が、疑ってかかる言い方に酷さを感じます。
(実際に「キャンセルし忘れていることを、無かったことにしたいからキャンセルの電話したなんて嘘言ってるんでしょ」と開口一番に言われました)
これをどう対応したらいいのか、悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私の気分次第での回答になりますが・・・。



なぜ、みなさんこんなに大袈裟に考えるのか不思議です。
鬼の首を取ったように。

ホテル側は、本当に怒って電話してきたと思います。
こういった悪どい客が実際いるのでしょうね。
その勢いで、heratin_pe さんに詰め寄ったのでしょうね。
ホテル側も、電話履歴が出てきたら困るでしょうね。それがキャンセルの証拠になるかは別問題かもしれませんが。
ホテル側も、今頃、ひょっとしたら heratin_pe さんが、本当に電話してきていたらどうしようと悩んでるかもしれませんしね。

しばらくの間、ほっといたらどうでしょうか?

催促がたびたびあるのであれば、電話履歴、調べたらいいと思います。(個人で調べれるのかな?電話会社にまず、聞いてみたらどうでしょうか?)
費用がかかるのなら、履歴があれば請求すればいいと思います。
なければ、キャンセル料払うのが普通ですよね。
ホテル側も、着信記録として調べることができると思いますが。
ネットで申し込みしてるのだから通信記録があれば、キャンセルの通信ですからね。

人の記憶は、結構あいまいです。電話したと思っていても・・・。

これぐらいのことで裁判を起こすのかな?そりゃ、100人ぐらいの団体だったらね?
通信記録を調べたら、ぼろが出るのもホテル側かもしれないしね。
ホテル側も、泣き寝入りするしかないと思うのですがね。

heratin_pe さんが善人と思っての回答です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
通話(発信)記録がありましたので、それをホテル側に提出することで納得していただけました。

お礼日時:2013/04/25 15:43

キャンセル料を払ってあげてください。



>客商売のホテル側が、疑ってかかる言い方に酷さを感じます。
お金を払う人が客です。ノーショーは、ただの迷惑です。
    • good
    • 4

かなり不利な状況にあると思います。


何人かの回答者の方が書いておられますが、ネット予約を電話でキャンセルしたのが間違いです。
証拠の重さが違うのです。

>宿泊予約の事前の確認TELが無かった
これは基本的に(不安定な)電話予約の客に大してすることです。
ネット予約ならば証拠があるので客が来ても来なくてもお金が入るので、
予約確認をする必要はないのです。

>電話履歴まで出せと言いだすなんておかしい
旅館、ホテルのキャンセル料は直前ではかなり高いです。
そのため、キャンセルの虚偽が横行していることは誰にでも想像できます。
ネットでキャンセルすればこのようなトラブルは無かったのです。

以上のように、かなり不利な状況ですが質問者様が勝てる方法が1つあります。
通話履歴を提出することです。
通話内容はあまり重視されないと思います。
ある程度(20秒以上)の通話時間があれば、裁判ではキャンセルの電話だと認定されるでしょう。
    • good
    • 1

こんにちわ


疑問なんですが・・・
大手予約サイトで予約しておいて何故キャンセルを電話で済ましたのかしら?
ホテルに直接予約したのなら電話でキャンセルなら分かるけど大手サイト経由で予約されたのなら大手サイト経由でキャンセル出来るのに何故それをしなかったのかしら?
電話でキャンセルしたにしても「○○サイト経由で○月○日に予約しました予約番号○○○○○の○○○○(氏名)ですがキャンセルお願いいたします。」じゃなくて多分「○月○日の宿泊予約した○○(苗字だけ)ですがキャンセルします」と電話した場合はホテル側では直接予約リストを照会して該当しないからキャンセルされなかった可能性が大きいです。
原則的にサイト経由で予約した場合はサイト経由でキャンセルすることです。
それをしなかった質問者さんに問題がありますね。
ホテル側はボランティアでなく営業でやってるんですからね~
大手サイトからキャンセルの連絡が無いのでホテル側は質問者さんが当日に来るって思ってお料理やお部屋を用意して待ってたんだと思いますよ。

電話じゃ証拠は残らないからトラブルになるんですよ。
FAXとかメールだったら証拠が残るし・・・
ホテルからの返信FAXやメールがあれば確実に証拠となるんですよ。
大手サイト経由で予約しておいて何故ホテルに直接電話でキャンセルなの?
そこが一般的な常識からかけ離れてるような気がします。

多分ホテル側は宿泊料金が払い込まなければ裁判に訴えると思います。
場合によっては警察に詐欺罪として通報するかも?
そうなる前にホテルと和解して宿泊料金を振り込みしておいた方が無難だと思いますよ。
    • good
    • 2

なぜ、予約は大手の予約サイトから行ったのに、キャンセルは直接ホテルに電話したのでしょうか?


ふつうなら、予約したところにその旨連絡するはずですが。
その予約サイトの約款にも書いてあるはずです。
約款を確認し、キャンセルの仕方について良く読んで、質問者さんのキャンセルの方法が認められた方法なら、弁護士を雇ってでも、裁判してでも闘ってください。
約款に基づかない方法でのキャンセルなら、質問者さんの負けです。
素直に請求に応じてください。
ホテル側は、質問さんが宿泊するものとして、部屋の確保(食事つきなら食材)を確保して待っていた訳ですから。
この部分の詳細が分からないことには、正確な回答はできません。
    • good
    • 0

電話履歴を出すことはそんなに難しいことですかね。

    • good
    • 0

その予約した大手サイトで、キチンと解約手続きが行われているか確認もしてないの?


そりゃ手落ちだね

今からでも、履歴の確認出来るでしょ?

履歴上どうなっているの?

履歴上もキャンセルされていないのであれば、予約はずっと生きている

そもそも、その大手サイトさんのキャンセル手続きはどうなっているのか?
キャンセルは、各自で勝手に行ってください?
それとも、サイト経由の予約はサイト経由でキャンセルすることになってない?
    • good
    • 0

宿の人の言い方が悪いので、宿の言い分が間違っているように見えますが、やはり、予約サイトで予約した物は予約サイトでキャンセルするのが原則です。

(できないことはありませんが、今回のようにトラブルの元となります)

たとえば楽天では以下のようになっています。
http://travel.rakuten.co.jp/help/kokunai/hotel/0 …
国内宿泊予約は原則としてインターネット/携帯サイト/宿泊予約センター(電話)で成立いたします。つきましては、インターネット予約はインターネットで【予約確認・変更・取消】(または携帯サイトの<予約のチェック>)より、携帯サイト予約は携帯サイトの<予約のチェック>(またはインターネットで【予約確認・変更・取消】)より、宿泊予約センター(050-2017-8989)は電話で、それぞれ予約と同じ方法でキャンセル手続を行ってください。

.キャンセルと日程短縮がオンラインでできない場合
各宿泊施設で設定された予約受付締切日の日時を過ぎると、予約のみならずキャンセルや日程短縮もインターネット/携帯サイト/宿泊予約センター(電話)よりできなくなり【予約確認・変更・取消】で【キャンセル受付時間外】と表示されます。その場合は、宿泊施設など明示される「連絡先」へご連絡ください。可能な限りインターネットからお手続きいただきたいのですが、インターネットや携帯サイトが利用できない状況である場合も同様に明示される「連絡先」へご連絡ください。

そしてこういった決まりは、システムを利用した際にすべて了承した物とみなされます。

ですので、「予約は大手の予約サイトから行ったのですが、宿泊日の1ヶ月以上前にキャンセルの電話をしました。」なら、質問者様の方に落ち度があることになります。(もちろんだからと言って、キャンセルを認めない宿側の肩を持つわけではありません。しかし、一方的に質問者様が強く言えないということも理解して下さい)

なお、本件に限らず、電話で取引する場合、その内容をメモするのは半ば常識と思ってください。
(最低でも、電話した相手、予約・キャンセルした内容はメモしましょう。できれば日時も)
そのメモは法的拘束力は持ちませんが、自分の勘違い等を防ぐのには充分役に立ちます。

なお、予約者に対して確認のメールや電話をすることは必須ではありません。というか、ある予約サイドで何百回と予約していますが、予約したホテルから事前に予約確認・案内の連絡があったことなど一度もありません。
予約の有無が心配なら、自分で予約サイトの予約状況を確認すればいいのです。(と言うかそういう確認ができるのが予約サイトのメリットだと考えています)

とにかく、電話と言うのは、言った言わないの水掛け論になりやすいので、できる限り電話は使わず、使った場合も内容をメモするようにして下さい。
この場合でも、「何日の何時くらいにお宅の○○さんに電話したんだけど…」と言えれば、向うもかなりおとなしくなるはずです。
(だって、よほど事情通でない限り、その時間帯に○○さんがいるかどうかなんて一個人客には分からないわけですから、確かにキャンセルの電話があったと考えるしかなくなるわけです)
    • good
    • 0

キャンセルの電話をしたならもう一回聞いてみたらどうですか?



そうすれば対応者の名前くらいわかると思いますよ!

一回キャンセルしたとこに電話してみましょう!
    • good
    • 0

>何日に電話したのか、その時対応したホテル側の担当者の名前は控えてないので覚えてない


自分のミスですね。
客商売ならすべて客の言うとおりにしろというのですか?
そのようなことになれば、その経費は他の客単価に上乗せせざるを得ません。
予約はネットで行っているのですから双方証拠があります。
一方、キャンセルは電話でしたというだけでなんの証拠もありません。
これではキャンセルしたと言い張る方が不利なのは明白でしょう。

逆に考えてみましょう。
宿に着いたところ、宿から「キャンセルされていますよ。貴方の部屋はありません」と言われたらどうしますか。これも困りますよね。

予約もキャンセルも証明できるものが必要です。

>これをどう対応したらいいのか、悩んでいます。
宿泊料を支払う。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知らないホテルから携帯に着信がありました

行った事もない現住所から遠い観光地のホテルから、私個人の携帯に着信が何度かありました。

着信があった時点では、知らない局番だったので、応答はしませんでしたが、あとでネットで調べたらそのホテルだったのです。

けれど、私は今までに一度も行ったこともありませんし(その観光地にも)もちろん問い合わせなどもした事がありません。

だったら、なぜ私個人の携帯番号がわかるのでしょう?
もし、友達とか、主人ならホテルの電話からかけてくる事もないと思うし、また友達や主人がそのホテルを利用した話も聞いてません。

一体、どういう事なのかわからなくて気持ち悪いです。
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。

ホテルでアルバイトをしています。
実は、そういう問い合わせは半年に1回くらいあります。
ほとんどの場合は聞き間違えか、書き間違えです。

私の勤めているホテルの場合は、ホテルからかけた電話はすべて同じ番号で通知されます。(代表番号しかないホテルなので)
もちろん客室もです。

しかし、お客様がお部屋でかけた電話番号は、相手が電話を取らない限り、わかりません。(通話料金がかからないためです)

それで浮気がバレちゃったお馬鹿なお客様もいらっしゃいます。
(お客様が誰かと間違って奥様の携帯にかけ、奥様から問い合わせが。
「お電話にでられなかった場合は、お客様がかけた番号がわかりません」とお知らせすると「・・・・・・もしかして○○泊まっていますか」「はい。お泊りです」で浮気が判明。)

Qホテルのキャンセル料って。

いっつも疑問に思うことがあるのですが、
私はよく旅行するのでホテルを利用します。

当日のキャンセルはたぶん100%お支払いすることに
なると思いますが、どうやって請求しているのでしょうか?
名前と電話番号だけとかだと、キャンセル料を払いそうにもないと思うのですが
どうなのでしょうか?

旅行だと事前にお支払いしているからそのうちの差額を返せば
いいと思うのですが。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

まず、キャンセル料は宿泊施設ごとに定められた「約款」に基づいて定められています。
しかし、零細業者まで含めて各施設が法的に問題のない約款を作成するのは困難な為、国土交通省が標準的な約款を定めて、独自に定めない場合はこの内容で定めることになっています。

http://www.tabitakun.com/eyado/yakkan.html
(宿泊契約の成立等)
第3条  宿泊契約は、当ホテル(館)が前条の申し込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、当ホテル(館)が承諾をしなかったことを証明したときは、この限りではありません。
2 前項の規定により宿泊契約が成立したときは、宿泊期間(3日を超えるときは3日間)の基本宿泊料を限度として当ホテル(館)が定める申込金を、当ホテル(館)が指定する日までに、お支払いいただきます。

4 第2項の申込金を同項の規定により当ホテル(館)が指定した日までにお支払いいただけない場合は、宿泊契約はその効力を失うものとします。ただし、申込金の支払期日を指定するにあたり、当ホテル(館)がその旨を宿泊客に告知した場合に限ります。

(申込金の支払いを要しないこととする特約)
第4条  前条第2項の規定にかかわらず、当ホテル(館)は、契約の成立後同項の申込金の支払いを要しないこととする特約に応じることがあります。
2 宿泊契約の申し込みを承諾するに当たり、当ホテル(館)が前条第2項の申込金の支払いを求めなかった場合及び当該申込金の支払期日を指定しなかった場合は、前項の特約に応じたものとして取り扱います。

(宿泊客の契約解除権)
第6条  宿泊客は、当ホテル(館)に申し出て、宿泊契約を解除することができます。
2 当ホテル(館)は、宿泊客がその責めに帰すべき事由により宿泊契約の全部又は一部を解除した場合(第3条第2項の規定により当ホテル(館)が申込金の支払期日を指定してその支払いを求めた場合であって、その支払いより前に宿泊客が宿泊契約を解除したときを除きます。)は別表第2に掲げるところにより、違約金を申し受けます。ただし、当ホテル(館)が第4条第1項の特約に応じた場合にあっては、その特約に応じるに当たって、宿泊客が宿泊契約を解除したときの違約金支払義務について、当ホテル(館)が宿泊客に告知したときに限ります。
3 当ホテル(館)は、宿泊客が連絡をしないで宿泊日当日の午後 □□ 時(あらかじめ到着予定時刻が明示されている場合は、その時刻を □□ 時間経過した時刻)になっても到着しないときは、その宿泊契約は宿泊客により解除されたものとみなし処理することがあります。

別表第2 違約金(第6条第2項関係)

違約金・・ホテル用 (14名まで)
     不泊 当日 前日 9日前 20日前
14名まで 100% 80% 20%   -   -
引用者注)旅館用は別に定めてあリます

つまり、一般的な決まりでは
予約の申込(申込金の請求とキャンセルについての説明)→申込金支払→宿泊
となりますが、申込金を請求しない予約では、キャンセル料に関して説明をしない限り、そもそもキャンセル料が発生しないことになります。
もちろん、標準約款とは異なる規定があれば、その規定どおりとなります。

>当日のキャンセルはたぶん100%お支払いすることになると思いますが、どうやって請求しているのでしょうか?
キャンセル料が設定されている場合、標準約款どおりなら連絡すれば80%、不連絡なら100%です。
上述のように確実にキャンセル料が発生するのは、申込金を払った場合ですので、その場合申込金請求の際に連絡先を聞き出すような仕組みとしていることが多いです。キャンセル料が申込金より高額な場合、不足する額を請求することになります。
申込金を払っていない場合は、そもそもキャンセル料が発生しないケースがほとんどですが、FAXや宿のサイト等経由の場合は宿泊者の連絡先が調べやすいのと、キャンセル料の説明がしやすいのもあって、キャンセル料が設定されることがあります。

そもそも宿にとってのキャンセル料は、空予約により、部屋が提供できなくなる(その分売上がなくなる)ことを恐れて設定しているものですから、(特にビジネスホテルの場合)事前にキャンセル連絡あれば、その部屋を他の宿泊希望者に提供することができ、実害がないこともあります。(従って不連絡の不泊のみキャンセル料100%と設定するところもあります)
そのような事情ですので、宿に直接予約した場合に、早めに直接連絡すると、「今回はキャンセル料は結構です」と言われることも多いようです。
また、宿泊施設は、6条の3項により、チェックイン予定時刻を過ぎれば、自動的にキャンセル扱いして他の希望者にその部屋を提供することがあります。(キャンセル料のないビジネスホテルなどでは、実際に行われます。)
ですので、一般論として(キャンセル料の要否に関わらず)チェックイン予定時刻に遅れそうな時は、宿にその旨連絡しておいた方があらぬトラブルに巻き込まれなくてすみます。

>名前と電話番号だけとかだと、キャンセル料を払いそうにもないと思うのですがどうなのでしょうか?
キャンセル料設定のある場合、最低でも「電話番号」くらいは聞き出していると思われますので、そこに電話が入るでしょう。その後の対応はその時の状況によるでしょう。うその番号だったりしたら、警察に事件として届けることもあるでしょうし、電話でしか請求がないからといって放っておいたら、宿泊業界のブラックリストに載っていたなんてこともあるかもしれません。


おさらいしておくと
宿に直接予約した時
・電話の場合(申込金なし):キャンセル料が発生しないことが多いですが、電話口で説明してキャンセル料を取ることもあります。
・電話の場合(申込金あり):キャンセル料が発生します。通常申込金のやり取り時に連絡先を聞き出す仕組みにしています。
・郵便、FAX、宿泊先のサイト等:申込金の有無に関わらず、キャンセル料の説明をしてキャンセル料の対象にすることが多いです。申込用紙、申込フォームなどで連絡先を聞き出す仕組みが多いです。
宿泊サイト経由の場合
・キャンセル料の対象となり、予約完了時に画面表示されます。宿泊先には予約サイトから連絡先等の情報が入ります。
旅行会社経由の場合
・キャンセル料の対象となります。状況によっては旅行会社に対してもキャンセル料が必要となります。こちらも申し込み時に連絡先を記入する仕組みになっています。

まず、キャンセル料は宿泊施設ごとに定められた「約款」に基づいて定められています。
しかし、零細業者まで含めて各施設が法的に問題のない約款を作成するのは困難な為、国土交通省が標準的な約款を定めて、独自に定めない場合はこの内容で定めることになっています。

http://www.tabitakun.com/eyado/yakkan.html
(宿泊契約の成立等)
第3条  宿泊契約は、当ホテル(館)が前条の申し込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、当ホテル(館)が承諾をしなかったことを証明したときは、この限...続きを読む

Qホテルを何度も予約・キャンセルを繰り返すのは恥ずかしいですか?

私は、旅行を計画するときに、とりあえずホテルを押さえ、その後何度もキャンセル・予約を繰り返すことがあります。

今度の宿泊地
2月から予約開始 これで6回変更しました。
そのうち、今回は同じホテルでプランを3つ変更しています。

①ホテルA
②ホテルB
③ホテルC
④ホテルD
⑤ホテルE  プラン(朝食付き)
⑥同ホテル 同じカテゴリ部屋の安いプラン(朝食付き)
⑦同ホテル 朝食なしのプランでポイント20%還元発見 そちらに変更

電話予約の時代だったらこんな面倒なことはしたくない。
ネットのおかげでキャンセル料がかからない間は躊躇なく変更でできる。
(二日前ぐらいまでキャンセル料無料のところが多い。)
同じホテルで安いプランに変えてくれ。

→これは電話では言いにくいですよね。恥ずかしく感じる。

このような予約行動をするお客は、迷惑な客でしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※一度 大失敗をしたことがあります。
 予約しているホテルを勘違いして行ってしまったことがあります。
 恥ずかしかった。
 そこは、キャンセルしたところ。そのホテルには2週間後に別の用で泊まる。

それ以来、予約内容の確認を特に注意するようにしました。

※某温泉ホテルでは、1週間前に宿泊確認の電話がかかってきたことがあります。
 (夕食付プランで夕食時間と到着時間、駐車場の要不要の確認です。)

 ここまで聞かれてしまうと、情が移り、その後のホテルの変更は見送りました。

※ホテルとしてはぎりぎりまで宿泊客が確定しない恐れがありますね。


・・・・・・・・・
ホテル業に詳しい方のご回答をお待ちしています。

私は、旅行を計画するときに、とりあえずホテルを押さえ、その後何度もキャンセル・予約を繰り返すことがあります。

今度の宿泊地
2月から予約開始 これで6回変更しました。
そのうち、今回は同じホテルでプランを3つ変更しています。

①ホテルA
②ホテルB
③ホテルC
④ホテルD
⑤ホテルE  プラン(朝食付き)
⑥同ホテル 同じカテゴリ部屋の安いプラン(朝食付き)
⑦同ホテル 朝食なしのプランでポイント20%還元発見 そちらに変更

電話予約の時代だったらこんな面倒なことはしたくない。
ネ...続きを読む

Aベストアンサー

良く「じゃらん」を利用しているものです。
「じゃらん」で予約したホテルは、大抵が、
「前日か前々日までのキャンセルはキャンセル料不要」
です。

なので、予約を変えること自体は一応問題無いのでしょうが、あまり褒められた行為とは言えないと思います。
というのは、少し堅い話になりますが、
予約=契約
です。
なので、むやみやたらと変更するべきではないと思うから。

なので、体調不良等でどうしようも無い場合以外、
基本的には、予約は変更しないほうが良いと思いますよ?

ご自身もおっしゃっているように、ホテル側としても、部屋の確保に工数をかけている訳ですしね(^^;)

Qネット予約したホテルのキャンセルトラブルについて

大手旅行会社のWebサイトで、国内のホテルを予約したのですが、宿泊予定日の2週間ほど前に、予約したWebサイトから取消を行いました。
しかし、宿泊予定日の翌日に、Webサイトからメールが届き、私が宿泊しなかったとホテルから連絡がきたとの事。事前の連絡がない取消は取料金(100%)を払ってもらうので、請求書を送るとの事でした。

私は確かにWebサイトから取消処理を行い、後日確認しましたが、確かに「取消済」となっていました。その旨を返信すると、再度確認したが、取消操作の完了を確認できなかった。また取消された場合は、取消完了のお知らせメールを送っているが、その送信履歴もなかった。取消料100%の請求書を送るので、振込んでくれとのメールが来ました。

確かに、取消完了のお知らせメールは届いていませんが、取消処理をした際に、とくにメールを送るという案内もなかったので、疑問にも思いませんでした。
そして、予約した際に送られてきたメールに、宿泊予定日の1週間前に、「予約内容の確認に関するメールをお送りいたします」と書いてありましたが、そのメールも届きませんでしたので、再度、その旨を返信し、私が取消料を払う義務はないと思うと伝えました。

まだ先方から返信はありません。
請求書が届いた場合、私はどうしたらいいのでしょうか?
ちなみに、今、予約したサイトを見ると、宿泊予定日の翌日に取消処理が行われた事になっています(恐らく、先方がなんらかの処理を行った)

アドバイスお願いします。

大手旅行会社のWebサイトで、国内のホテルを予約したのですが、宿泊予定日の2週間ほど前に、予約したWebサイトから取消を行いました。
しかし、宿泊予定日の翌日に、Webサイトからメールが届き、私が宿泊しなかったとホテルから連絡がきたとの事。事前の連絡がない取消は取料金(100%)を払ってもらうので、請求書を送るとの事でした。

私は確かにWebサイトから取消処理を行い、後日確認しましたが、確かに「取消済」となっていました。その旨を返信すると、再度確認したが、取消操作の完了を確認できなかっ...続きを読む

Aベストアンサー

たぶんシステム障害なのでしょうけど。

取消しをした際の証明になるものはありますか?
よくそういうサイトで処理を行うと、最後に「○○番で受付ました。」という画面が表示されて、画面をコピーしてください等の注意文言が書いてあるのですが、そういった取消実行を証明する何かがなければ、完全にpinga88さんが正しいとはいえない気がします。

あとは、完了通知のメールのことはどこにも記載されていないとか、相手側の過失となることを細かく言えば、大手サイト(優良会社)であれば認めてくれると思いますが。

Q夏休みにホテルを予約しました。ですがキャンセルしたと思っていたのですが

夏休みにホテルを予約しました。ですがキャンセルしたと思っていたのですが、キャンセルになっていなくて、宿泊日が過ぎてしまい、キャンセル料を請求されてしまいました。宿泊確認のメールは残っていたのですが、キャンセルのメールは残っていませんでした。旅行代理店経由で予約したので、ホテル側に電話しても、ホテルでは(お待ちしていたのですが、お見えにならなかった。部屋も料理も用意していたので、料金は支払うようです。詳しくは代理店に電話して下さい)とのこと。この場合、無断不泊という事で宿泊料金全額払わなければならないですか?(不泊はキャンセル100%と書いてありました)

Aベストアンサー

一般的には何日前にキャンセルを行ったかでキャンセル料を決めているようです。
宿によっても異なりますが、前日キャンセル、不泊(当日キャンセル含む)は100%が多いようです。
キャンセルをどのような方法で行ったかはわかりませんが、旅行代理店の不手際は立証できないと
キャンセル料は支払う必要があると思います。

Qホテルキャンセル料の請求、被害届

今日沖縄を旅行しているのですが、普通のホテルに宿泊しています。泊まってるホテルを予約する前に民宿に予約しており、色々都合が悪くてキャンセルしましたが、今日宿泊ですよね?と夜民宿か親が電話し話があり、え?キャンセルしたはずですけどと言ったら、誰にですか?と言われ、誰にってそこだけどっていったらキャンセルされてません!しました!の言い合いで、オーナーもそんな電話されてませんよとガンとして言い切り下がりません!カチンときて何の証拠もないくせにしたと言ってるだろーとサヨナラ!と一方的に電話を切ったら、100%のキャンセル料請求メールと電話のしつこさが続き、ずっと無視してたら、2日間無視されて未払いされると警察なりに被害届だすことになりますと一方的にいってんの?となので親に言ったら電話してくれると言うので、しつこい電話を避けながら、親から電話いくから待ってろとメールしたら、脅迫メール確認しましたので警察署へ被害届出しますとメールきました。親が電話しても一方的で言い切るらしいです。1ヶ月ちょい前に電話したと思うので履歴も残ってないし。。。支払い泣く泣くするものですか?なんか一方的すぎてこのまま支払いするのが悔しくて質問しました。被害届出させればいいと親は言うのですが、被害届出されたら警察は何をしてくるのですか?キャンセルしてませんよと何度も言われ続け、やってなかったのかな?と心理的に不安になってきたりします。確かな証拠が残ってないために自分でもわけわからなくなりそうです。電話きてキャンセルしたのになにいってんの?と最初思って話してましたが。。
せっかくの旅行が最悪で始まりました。詳しい方いらっしゃいましたら返答宜しくお願いします。

今日沖縄を旅行しているのですが、普通のホテルに宿泊しています。泊まってるホテルを予約する前に民宿に予約しており、色々都合が悪くてキャンセルしましたが、今日宿泊ですよね?と夜民宿か親が電話し話があり、え?キャンセルしたはずですけどと言ったら、誰にですか?と言われ、誰にってそこだけどっていったらキャンセルされてません!しました!の言い合いで、オーナーもそんな電話されてませんよとガンとして言い切り下がりません!カチンときて何の証拠もないくせにしたと言ってるだろーとサヨナラ!と一...続きを読む

Aベストアンサー

お互いに売り言葉に買い言葉が積み重なり、最初にきちんと話をすればここまで大事にならなかったのでは・・・という印象を受けました。(^_^;)
何の証拠もないのは質問者さんも同じですよね。

質問者さんは、いつ、誰に、どのようにキャンセルの旨を伝えたのかを覚えていますか?
誰というのは、その民宿の誰に、です。女性とか男性とか、民宿だからそんなにスタッフも居ないでしょう。
あとは具体的な日時とか、一度冷静になって良く思いだして、まずはそれを民宿側に伝えた方が良いのではないでしょうか。
それを伝えたら、民宿側も「そういえば・・・」と思い出すかもしれません。
ここまで来たら最後まで頑なかもしれませんけどね。
でももし本当に警察沙汰になったら、説得力のある詳細を覚えていると警察の人も信用してくれやすいと思います。

でもその民宿もどのような被害届を出すんでしょうね。
質問者さんがどのような脅迫メールを送ったか分かりませんが、サービス業とは思えない対応ですね。
普通客が怒っていたらなるべくなだめるような対応を取るのが当然ですよね。
沖縄の民宿ってそういう概念無いんでしょうか。

お互いに売り言葉に買い言葉が積み重なり、最初にきちんと話をすればここまで大事にならなかったのでは・・・という印象を受けました。(^_^;)
何の証拠もないのは質問者さんも同じですよね。

質問者さんは、いつ、誰に、どのようにキャンセルの旨を伝えたのかを覚えていますか?
誰というのは、その民宿の誰に、です。女性とか男性とか、民宿だからそんなにスタッフも居ないでしょう。
あとは具体的な日時とか、一度冷静になって良く思いだして、まずはそれを民宿側に伝えた方が良いのではないでしょうか。
それ...続きを読む

Q旅館で、予約日間違いがあった場合でもキャンセル料は支払わなければいけないですか?

はじめて質問させて頂きます。
温泉街の某旅館を予約していたのですが、1日ズレて(2/10で予約したつもりが、2/9になっていた)記録されてしまっており、そのまま当日連絡なしのキャンセル扱いにされ、全額請求されてしまいました。これはやはり、全額支払わなければいけないのでしょうか?

経緯としましては、2ヶ月前の12/8に、電話でA旅館で2/10の1泊を予約し、2/9は同じ温泉街の別のB旅館をネットで予約しました。
そして、2/9の夜B旅館で夕食を食べ終わった頃、携帯電話の着信がA旅館から何度かあったことに気付き、折り返したところ「今夜予約だったはずですが、まだいらっしゃらないのですか…」と言われ、そこで予約ミスが明らかになり、当日キャンセル扱いで1泊分の請求があることを伝えられました。
「確かに2/10で予約したはずだ」と言ったのですが、「予約は2/9で受けている。確認の電話もしたはずだ」と、あくまで当日のキャンセル扱いとして、一泊分の100%(一人1万6千円)支払うよう言われてしまいました。A旅館側の言う『確認の電話』というのは、2/3の夜にかかってきたもので、「2/9の宿泊の件ですが、お時間は何時くらいになりますか?車で迎えにいきますか?食べられないお料理とかはございませんか?」といった内容のものでした。確かに、あとで考えると、その電話で『2/9のご宿泊の件』と言っていたような気がしますが、こちらとしては、『2月の9、10、11で行く旅館』という認識で、日にちの確認というより、時間や料理を確認された、という意識でした。その場でスケジュール帳を出して確認しなかったのは、確かに私に非があると思います。しかし、確かに12/8の電話では2/10で予約をしていたので、こちらとしては、いきなり泊まるはずだった予約がなくなり(人気の温泉街だったので、2/10のA旅館は既にいっぱいでした)、キャンセルしたつもりもないのにキャンセル料を支払わされる、という大変つらい状況です。
A旅館にしてみれば、2/3の電話で確認しているはずなので全く非がない、料理も用意して待っていたし、夜から他の客を入れるわけにもいかず損害だ、というのでしょうが、そもそも12/8の予約がきちんと記録されていれば、今回のような事態は起きなかったはずです。『2/3の電話の際に確認を怠った』ということだけで、私は、旅館の損害を全額支払わなければいけないのでしょか?
旅館側にしてみれば、確かに損害で、全額支払って欲しいというのは分かるんですけどね…。私だけが悪くて、私だけが損しなければいけないのかな…と。
ちなみに、電話でのやり取りであるため、電子メールやFAXの記録などはなく、電話の録音記録などは残っておりません。
分かりづらい文章ですみませんが、どうかよろしくご回答のほどお願いい致します。

はじめて質問させて頂きます。
温泉街の某旅館を予約していたのですが、1日ズレて(2/10で予約したつもりが、2/9になっていた)記録されてしまっており、そのまま当日連絡なしのキャンセル扱いにされ、全額請求されてしまいました。これはやはり、全額支払わなければいけないのでしょうか?

経緯としましては、2ヶ月前の12/8に、電話でA旅館で2/10の1泊を予約し、2/9は同じ温泉街の別のB旅館をネットで予約しました。
そして、2/9の夜B旅館で夕食を食べ終わった頃、携帯電話の着信がA旅館...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!

>『2/3の電話の際に確認を怠った』ということだけで、私は、旅館の損害を全額支払わなければいけないのでしょか?

そうなりますね!(当日キャンセルの連絡無しに該当すると思います)
※キャンセルポリシーにて確認して下さい。

状況説明を確認しましたが旅館側には非が無いですよ!予約をした質問者さんに2つのミスが伺えます。
(1)最初の予約時に2件予約してますが各旅館の予約時に日時等をメモ等に記録し、確認しましたか?。
(2)旅館からの確認連絡でも日時等の確認をしてませんよね?。

電話等の記録の残らない物での重要なやり取りはメモ等を残し互いに良く確認する法方以外に間違いを防ぐ事は出来ないと思いますよ?

インターネット予約、通販、等も同様ですが契約、売買等に関する重要な内容は印刷が可能で有り、又確認の為内容が送られて来るシステムに成ってると思います。
※電話等での予約よりも間違いは無いと思います。

今後は良く確認し不愉快な思いをしない様注意しましょうよ!
   

Qホテルのキャンセル規定の「不泊」について

ホテルのキャンセル規定のところに「不泊100%」としか書いていないのですが、これはちゃんとキャンセルの連絡さえすれば前日や当日のキャンセルであってもキャンセル料が発生しないという意味に理解していいのでしょうか?

Aベストアンサー

じゃらんや旅の窓口で予約した場合、キャンセル料の扱いは、その予約時に表示された通りになります。
従って、本当に「不泊100%」しか書いてなかったら、その表現通りで、当日であろうと、10日前であろうと、キャンセルの連絡先として表示してあるところへキャンセル連絡すれば、キャンセル料はとられないという意味に解釈して大丈夫です。もちろん、全く連絡せず、宿泊機関に姿を見せなければ、宿泊料を丸々請求されるという意味です。

このようなサイトでは、連絡すればキャンセル料不要という宿は特にビジネスホテルで多く、珍しいことではありません。
おそらく、当日でもちゃんとキャンセルすれば、当日の宿泊希望者にその部屋を提供できるので、宿にとっては実害がないということでしょう。でも、連絡せずに結局姿を表さなかった場合は、宿にとって迷惑であることは説明しなくてもわかりますよね。
なお、不泊でもキャンセル料を請求しない宿も稀にありますが、その場合、チェックイン予定時間を過ぎても宿に現れなかった場合、キャンセルしたものとみなし、他の宿泊希望者にその部屋を提供してしまうことがあります。
ですので、どんな予約の状況であっても、連絡したチェックイン予定時刻より到着が遅れそうな時は、必ず宿泊先に連絡した方が無難です。

余談ですが、宿に電話で直接予約して、予約金等の支払いを請求されなかった場合も原則は不泊を含めてキャンセル料不要となります。(一応宿泊施設ごとに「約款」というものが定めてあり、個々の約款に従いますが、標準的な約款の場合は、先述の通りになります。)

じゃらんや旅の窓口で予約した場合、キャンセル料の扱いは、その予約時に表示された通りになります。
従って、本当に「不泊100%」しか書いてなかったら、その表現通りで、当日であろうと、10日前であろうと、キャンセルの連絡先として表示してあるところへキャンセル連絡すれば、キャンセル料はとられないという意味に解釈して大丈夫です。もちろん、全く連絡せず、宿泊機関に姿を見せなければ、宿泊料を丸々請求されるという意味です。

このようなサイトでは、連絡すればキャンセル料不要という宿は特にビジ...続きを読む

Q国内ホテルでのダブルブッキング

先日、地元の観光地の有名なホテルを奮発して予約して、とても楽しみに出かけました。
しかし、いざホテルに到着してみると「ダブルブッキングのため紹介する他のホテルに変更してほしい」と言われ、何を言ってもホテルに空きがないの一点張りでした。私達の他にも周りの至る所でお客さんが他のホテルを紹介されていました。多分10組近くいたと思います。
会話の途中でホテルの人から「お客様は○○県からお越しになったようで。」と以前住んでいた地名を言われました。
ホテルの予約をする時、旅行サイトを通して行ったのですが、以前の住所が登録されたままだったらしく、ホテルにもそのまま情報が行っていたようなのです。ちなみにその地名は、その旅行先とは日本の端と端くらい離れている遠い場所でした。
それは以前の住所で今は地元に住んでいると話すと、その人は明らかに「しまった」という表情をし「地元の方なんですか・・?」と、とても慌てた様子でした。それから急に態度も良くなり、お詫びだとお菓子を渡してきたりしました。でも結局は他のホテルに変更させられましたが・・。

Wブッキングの場合、ホテル側は残す方と断る方の選択をしているということですよね。ホテルの人が地元だとわかった途端に態度を変えたのを見て、私達の住所がとても遠かったため「どうせ、二度とここには来ないだろうから、断っても支障ないだろう」という判断のもと、「断る方」にされたのではないかと思えてきました。そう考えると、私達の周りで他のホテルに行くように言われていた人達も、もしかしたら「一生に一度は遠出して良い思い出を」と遠くから旅をしてきたのでは、と思うとなんだかとても切ない気持ちになります。

本当のところWブッキングの場合の振り分けの判断基準は何なのでしょうか。ご存知の方いらっしゃいましたらご解答いただけると嬉しいです。

先日、地元の観光地の有名なホテルを奮発して予約して、とても楽しみに出かけました。
しかし、いざホテルに到着してみると「ダブルブッキングのため紹介する他のホテルに変更してほしい」と言われ、何を言ってもホテルに空きがないの一点張りでした。私達の他にも周りの至る所でお客さんが他のホテルを紹介されていました。多分10組近くいたと思います。
会話の途中でホテルの人から「お客様は○○県からお越しになったようで。」と以前住んでいた地名を言われました。
ホテルの予約をする時、旅行サイトを通...続きを読む

Aベストアンサー

旅行会社に勤務していた者です。

これはただの予約管理の問題ではなさそうですね。
オーバーブックは名目上の理由に過ぎない感があります。
部屋の事故・汚損などで恐らく部屋が複数使えなくなったっぽいですね。

それはいいとして、宿がふるいにかける順番は提供枠の旅行会社が優先、
宿枠のオーバーはチェックインの順番でしょう。
住んでいるところというのは、地元の協力・事情を知っているかもしれないの
2点を考えて地元の人に配慮したものと思われます。

JTBと無名な会社の関係ですが、これもJTB優先ではありません。
例えば無名な会社でも提供枠さえあれば、これはどんなに大きなJTBでも
手をつけることはできません。
例えば、提供枠のないJTBで1ヶ月前予約をした客と前日に提供枠のある
中小のB社で予約した客であればどちらが優先か。これはB社です。
なので代理店の強弱は一概に言えません。当然ですが宿と代理店の関係も
大手が強いとは一概には言い切れないのです。信頼関係ですね。

ネットについては提供枠を持っておらず、空室をさばくために利用しているので
信頼性が若干落ちます。不確定なものを売っているので安いのです。

旅行会社に勤務していた者です。

これはただの予約管理の問題ではなさそうですね。
オーバーブックは名目上の理由に過ぎない感があります。
部屋の事故・汚損などで恐らく部屋が複数使えなくなったっぽいですね。

それはいいとして、宿がふるいにかける順番は提供枠の旅行会社が優先、
宿枠のオーバーはチェックインの順番でしょう。
住んでいるところというのは、地元の協力・事情を知っているかもしれないの
2点を考えて地元の人に配慮したものと思われます。

JTBと無名な会社の関係ですが、...続きを読む

Q「当面」ってどの位の期間なのでしょう…

このカテゴリーでいいのかわからないのですが…。

「当面」って、大体どの位の期間の事をいうのでしょうか。
辞書をひくと意味は
・今のところ。さしあたり。
となっているようです。

何か基準みたいなものがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

「当面」は、期間を表わすというより、現在の判断を表わす語だと思います。「状況が変わったら判断を変えるかもしれない」という含みがあるので、何か期間のようなものに感じられるかもしれませんが、それがいつのことなのかについては、何も言っていないのです。

「当面、延期します」と言った場合、とりあえず現在の状況を考えて延期する意味であって、後のことはまた考えますということです。だから、結局は中止してしまうかもしれません。

「このサービスは当面継続します」と言ったら、今の状況から判断してサービスを継続する意味であり、サービスをいつまで続けるかは、何もわかりません。

「当面の仕事」といったら、今しなければならない仕事のことです。その仕事がいつまで続くかはわかりません。

「この契約は当面見送ります」といったら、今の判断では契約しないということであり、もしかすると永久に契約しないかもしれません。

なお、「当面の間」という言い方は、「当分の間」と「当面」が混じった表現だと思います。語法としては誤りに近いグレーゾーンのように思います。


人気Q&Aランキング