4年前に新車で購入した車がまもなく10万キロになります。
10万キロということでタイミングベルトの交換時期なんですが、費用はいくら位かかるものなんでしょうか。やはりディーラーでやるものなんですかねぇ?
他に替えたほうがよいものもあったら教えてください。

アンサープラス

タイミングベルトの交換が必要な理由や、値段の目安については、下記サイトの内容が参考となるかもしれませんね。



・消耗部品交換
http://autobacs.blue-oc.com/service/pit/consumab …

A 回答 (10件)

わたしのレガシイ5年で12万km。


タイミングベルトは車検のついでに他のものと合わせて交換すると工賃お得。
単独交換なら、だいたい30,000円が相場ですね。

整備士さんと相談して、他に換えたものは
(1)ウオーターポンプ
(2)オルタネーター(発電機)
(3)燃料フィルタやATFフィルタなどの濾材
(4)ヘッドガスケット(オイル漏れ対策。水平対向の宿命?)
(5)デフギヤのオイル

(1)(2)はこれまでの経験上、10万kmオーバーで
かなりの確率で壊れます。というか寿命。
オルタネーターは再生品が安いしそれで充分。

ATならそっちの関係も気を遣った方がいいかも。
これも15万kmで壊れた経験あり。
ATFやフィルタなどリフレッシュでしゃっきりします。

車によって色々ちがいがあるので、ディーラーの整備士さんに
「良い車なんで長く乗りたいんです!」と相談してね。
喜んで相談にのってくれるはずです。

販売員じゃだめよ。あまり機械に詳しくないし、すぐに新車を売りたがるから(^^;
壊れてから慌てるより先手を打つ!結局その方が安上がりです。
    • good
    • 28

参考までに。



>4年前に新車で購入した車がまもなく10万キロになります。

それは、ずいぶん距離を稼ぎましたね....。家の車(ステップWGN)も、3年で約6万km....。

>10万キロということでタイミングベルトの交換時期なんですが、費用はいくら位かかるものなんでしょうか。

>タイミングベルトの費用だけであれば、¥3000前後だといった所だったかと。それに工賃が、メ-カ-により標準工数(時間)表という物があり、それに、時間給(金額)を掛けたのが標準工賃となります。これは、メ-カ-・車種により異なるのでディ-ラ-(販売店)へ直接お問い合わせください。ディ-ラ-に任せたからってすべてディ-ラ-で作業をやっているのか?というと、そういう訳ではなく整備工場へたらいまわしされる事が多いと思われます。ただ、ディ-ラ-の場合は、責任を持って処理(対応)してくれるので、安心できると思います。(クレ-ム対応も)

>他に替えたほうがよいものもあったら教えてください。

10万キロも走っているのであれば、補機ベルト(オルタネ-タ-・エアコン)、オルタネ-タ-ブラシ、ウォ-タ-ポンプ、タペットクリアランス調整って所かと思われます。(ステップWGNの場合)
これも、ついでにやったほうがいいのはなんでしょうか?とディ-ラ-(販売店)へ直接お問い合わせすることをお勧めします。(分解する工程でついでに作業できる事があれば工賃も必然的に安くなります)
ついでに、自分は今まで何度かタイミングベルト交換を何度かやったことあります。今の車と長く付き合いできればいいですね。(お互いに)では。
    • good
    • 19

#1ですが、#7さんに補足です。



Tベルト交換工賃は、ホンダで聞いたら「車検工賃とはまったく別」で、一緒でも安くなりませんと言われました。
もっとも整備工場すべて同じかどうか(値引きの計算に入れるかも?)は、不明です。
次の車検までに10万kmを超える、というご質問と解釈しておりましたが、念のために・・
    • good
    • 15

トヨタ カルディナをディーラー交換で36000円でした。


ベルト代は、4000円弱なのに工賃がとても高いです。
車検などと合わせて交換すると少し安くなるかも知れません。
    • good
    • 11

絶対にディーラーでやってもらってください。



数年前のことですが、私たち夫婦がちょうどハワイに行くことがありましたので、車検もかねて会社が紹介してくれた町の整備工場へ出した際、ついでにタイミングベルトも交換してもらうことになっていたんです。

ところが、ハワイから戻ってきてから駐車場に行きましたら、私が止めていたところには見知らぬ車が止めてありました。

そしてその車のフロントガラスに大きな字の紙が貼ってあり、私の名前と、これは代車ですという旨が書いてありました。

とりあえずその車で帰宅し、翌日事情を聞いてみたら、整備工場はどぎまぎして何も語ろうとしません。

私の車はどこにあるんだと詰め寄りましたらなんと、以前私が工場長をしていたディーラーにあるとのことで早速いってみたら、エンジンが下ろされ、無惨な姿になっていました。

メカニックに聞いてみたら、その整備工場がタイミングベルトを交換する際、クランクを回すのにめがねレンチを使わずにインパクトレンチを使ったために、エンジンが焼け付いてしまったらしいのです。

こんな当たり前のことがわからなかったのかと腹が立ちました。

結局エンジンオーバーホールの代金も車検代金もこちら持ちにさせられました。

結局車検代金が50万円ぐらいかかってしまいました。

是非!ディーラーへ出されることをお勧めいたします。
    • good
    • 26

runrunrunrunさんへ



車種によってパーツ代と工賃は変わってくると思います。
昨月、私は直6の3,000ccのタイミングベルトを交換しましたが、ベルト以外にウォーターポンプなど関連パーツを交換しました。単にベルトだけの交換だけではないと思います。小さいエンジンなら5万以内ではないかと思います、3,000ccだと7万ぐらいだったと思います。(ディーラーにて)

ご参考までに....
    • good
    • 18

 8年前、スターレットEP82のタイミングベルトを近所の修理工場で交換したら2万円以下でした。

皆さんの回答によると、車種や業者によってかなり差があるみたいなので、直接問い合わせたほうが良いと思いますよ。
    • good
    • 5

車種は何でしょうか?直6エンジンなら工賃込みで、2~3万で出来ますよ!

    • good
    • 29

タイミングベルトその物は、ずばりエンジンの機械的な


動きを調停するところなのでディーラーに出すのがいいです。

価格は出した事がありませんのでわかりません。
ちなみに私はロータリー・エンジンの車なので
タイミングベルと同じ役目をするベルト自体がありません。<回転を発電機などに伝えるベルトはもちろんありますが
    • good
    • 6

結構「走って」ますねぇ・・(笑)


ウチの2台(シビックシャトルとデミオ)とも相次いで10万kmになり、昨年どちらもディーラー(購入店)で交換しました。
Tベルトの交換だけだと、デミオは4万円でおツリがきましたが、シビック(他もついでに直しましたが)は、少し高かったように思います。
整備工場や車種によって、ある程度幅があると思われます。

車検と同じで、付き合いの長いところ(ウチのように購入店とか)に頼むほうが、過去の修理・保守履歴なども管理してくれているし、ついでに他のところ(定期的に部品交換がいるような)も見てくれたりしますから、持ち込みが1回で済むし、結果的に安くなるように思います。

普段のメンテナンス状況が分かりませんが、Tベルトの交換だけ安いところに出す、というのは私はおススメしません。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホンダエンジンのタイミングベルト寿命は?

ホンダの初代ストリームのユーザです。
型式LA-RN1、エンジン型式 D17A、2000年式。気候温暖な無雪・無塩害な地域です。走行距離はチョイ乗りばかりでまだ3万Kmですが、次の車検で9年となります。 タイミングベルト車に乗るのは初めてなので、妥当な交換時期の経験がありません。
ちまたでは10年または10万kmとも、ホンダは5年5万kmとも言われていますので、『そろそろ替え時では。』というのが模範回答だと思いますが、
ここであえて、質問させていただきます。
ホンダのD15、D17エンジンで、不幸にしてタイミングベルト切れを経験された方がいらっしゃいましたら、何年、何万kmで?、どのような乗り方をされていて?という、お話をお聞かせいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#3です。

おそらくD型エンジンで、オイル管理が悪い等 メンテナンス怠慢以外でタイミングベルトが切れた方は居ないと思いますよ。
これは#4さんが仰るように、ホンダのタイミングベルトは他社に比べて強靭に作られていて、ちょっとやそっとのオーバーヒートでもヘットガスケットが抜けない位に、タイミングベルトを含め ホンダのエンジンは結構タフに作られています。(その他にB・F・H 古いところでZC・EHなども)

#5で、結構短時間に調整できる と書きましたが・・・
通常B・D・F型エンジンの場合
・オルタネータ・パワステ・エアコンなどの駆動ベルトを外す
・エンジンマウントを外す
・パワステポンプとパワステのマウントを外す
・ヘットカバーを外す
・クランクプーリーを外す(クランクボルトは強烈に締まっています)
・タイミングベルトのカバーを外す
もし、サービスホールが無ければ上記6行程を経て、やっとタイミングベルトの調整が出来る状態なんですね、なのでこれら行程をしなくて時短できるサービスホール様様 ! なんです。

で、このサービスホールの位置はちょうど、エンジンマウントの下付近。
エンジンとベルトとフレームとの狭い隙間に手を入れて、指先がなんとか届く歯痒い位置にあります。
この歯痒い所にあるグロメットを外し、調整ボルトを緩るめ(* 通常工具ではアクセスできても緩める事は不可能でしょう)工具を使いクランクシャフトを左回転させながら、手応えが一番重くなる所(正確には一番重くなる直前・圧縮上死点ちょい手前)で、調整ボルトを締め付けます。
調整ボルトは14mm クランクボルトは19mm
ま、簡単に書くとこんな感じですが、おそらく・・サービスホールの位置を確認しただけで嫌になると思います。

*)KTCの9.5psの14mmショートソケットと、首振りストレートタイプのラチェット式メガネレンチ。この2つを繋ぐコマ の3つを組み合わせて行います。


現状でのタイミングベルトの状態が分からないから迷っているのだと思います。
でしたら、丁度3万キロと言う所なので 次の車検の時にバルブクリアランスの調整をしてもらい、ヘットカバーの外しついでにタイミングベルトの点検・調整をしてもらってみてはいかがでしょうか?
その点検の結果、交換が必要なのか or 交換不要なのか、この先何年何万キロ位行けるのか 判断材料になるでしょう。

#3です。

おそらくD型エンジンで、オイル管理が悪い等 メンテナンス怠慢以外でタイミングベルトが切れた方は居ないと思いますよ。
これは#4さんが仰るように、ホンダのタイミングベルトは他社に比べて強靭に作られていて、ちょっとやそっとのオーバーヒートでもヘットガスケットが抜けない位に、タイミングベルトを含め ホンダのエンジンは結構タフに作られています。(その他にB・F・H 古いところでZC・EHなども)

#5で、結構短時間に調整できる と書きましたが・・・
通常B・D・F...続きを読む

Q軽自動車新車購入、ディーラーと業販店(サブディーラー)どちらで買えば?

2月もしくは3月に軽自動車新車購入を検討しています。候補はD社とS社です。
 軽自動車は首位争い大手のD社とS社以外にもFJ社、M社、H社がありますが、正規ディーラーとは別に、町の自動車修理工場、モータースなどがメーカー車種の看板を掲げている、それぞれの系列の業販店、サブディーラー、協力店、取扱店というものが存在します。

 新車を買うに当たって、例えば正規ディラーと業販店で競合するとマズイでしょうか?好条件が出るのは、やはりディーラーなのですか。
 例えばD社の車をディーラー/業販店で競合、それぞれの販売店名が明るみに出た場合、ややこしくなりますか?

Aベストアンサー

競合するのは別にマズくはないです。好条件が出るのは、S社の場合は業販店だと思います。D社以下は色々でしょう。決してディーラーが一番安いとは限りません。S社は業販店に一番優しいのでディーラーが値引きで一番になるようなマネはしません。

Qタイミングベルトとファンベルトの寿命差

タイミングベルト交換済みの中古車を買ったのですが、車検整備時にファンベルト、クーラーベルトが劣化とのことで交換となりました。ファンベルトが劣化するのなら、例え距離が少なくともタイミングベルトも劣化しているのではと懸念しているのですが、どうなんでしょうか?タイミングベルトは8年前に交換され、交換後の走行距離は2万キロです。あまり乗られていない車のようです。車種は平成3年式ホンダビートです。

Aベストアンサー

他の方の 回答の通り タイミングベルトは、10年または10万kmが交換の目安ですが

ファンベルト、オルタネーターやパワステ駆動ベルトは、5万km持つかもたないかのレベルです。
タイミングベルト同様に10万kmなど持ちませんよ ここを理解してください。
純正以外の 安いファンベルトなど 2年程度で ひび割れ発生や ゴム質硬化で キュルキュル滑り鳴きが出て交換になります。

中古なので 中古整備では、必要最低限のタイミングベルト交換しかしない
前オーナーが、下取りに出す前提で 必要最低限の タイミングベルトのみの交換で済ませたかですねー

通常 タイミングベルト交換作業と 同時にウオーターポンプやファンベルトも交換しちゃいます。
作業上 全て一緒の作業なので 工賃は、変わらないため。

中古車で買われた以上 劣化部品は、交換して維持管理を続けることとなるでしょう。

Q決算期の軽自動車新車購入、ディーラーとサブディーラー(協力店)で条件の有利なのは?

 この3月の決算時期に合わせ、軽自動車の新車を購入するつもりで、2月の下旬頃から動き出そうと思っています。
 今、乗っているのは中古のダイハツムーヴで一見の中古車屋で購入し、8年になります。

今考えている新車は、熾烈なライバル関係のスズキワゴンR、ダイハツムーヴです。(外観はワゴンRがいいが、新鮮度はムーヴか?迷っている)

 これまで、私は車検、修理などはその車を買った(新車又は中古車)店には出さず、妻の実家の地元の○○自動車、○○オート、○○商会と言われる町の自動車屋整備工場に出してきました。(対応よく、リーズナブル)
 そのお店はスズキ、ダイハツ、スバル、三菱など、各メーカーの軽新車は融通が利く、サブディーラー(協力店)をしています。

 その整備工場さんでは、私自身は今まで一度も新車を購入(妻は嫁ぐ時に持って来たアルトをそこで買っている、正規ディーより安く買えないと思っていたので話をせず)したことがなく、これまでの付き合いを考えると、出来ればその整備工場のお店で買いたいと思います。
 ※今まで、新車の購入と車の保守点検を別にして来た。
  これまで、新車を買う時は、各正規ディーラーに出向き、妥協せず、ライバル車同志を競合させ、有利な方で買ってきました。
 ダイハツ、スズキ正規ディーラー両方にも、若干、コネはありますが、3月に買うとすれば、正規ディーラーで買うのと、協力サブディーラーで買うのとどちらが安く、有利な条件で購入できるでしょうか?

 私は先に、スズキ/ダイハツの正規ディーラーに競合をほのめかし、落とし所の条件が出れば、その見積もりを協力整備工場に持って行き、『条件が同等、またはそれより安くなれば○○整備工場さんで買いたい』と伝えて、可能であれば、そこで買おうと思っています。

 この場合、サブ協力店で、正規ディーラーを上回る、有利な条件が出る可能性はあるでしょうか?あるとすれば何故でしょうか?(よく町の中小整備修理工場はスズキ、ダイハツの新車を取り合っていることが多い)
 普通に考えれば、サブ協力店のマージンが考えられるので難しいと思います。(軽は利幅が少ない)正規ディーラーから、何か報奨金が出るのでしょうか?
 どこで買うにせよ、車検、整備はその協力店に出します。(ディーラーは高い)
 今まで、こういうケースで軽新車を買われた方、経験談や注意することなど、アドバイスいただけないでしょうか?

 この3月の決算時期に合わせ、軽自動車の新車を購入するつもりで、2月の下旬頃から動き出そうと思っています。
 今、乗っているのは中古のダイハツムーヴで一見の中古車屋で購入し、8年になります。

今考えている新車は、熾烈なライバル関係のスズキワゴンR、ダイハツムーヴです。(外観はワゴンRがいいが、新鮮度はムーヴか?迷っている)

 これまで、私は車検、修理などはその車を買った(新車又は中古車)店には出さず、妻の実家の地元の○○自動車、○○オート、○○商会と言われる町の自動車屋整備工場...続きを読む

Aベストアンサー

私なら協力店で買います。
軽自動車の購入時の僅かな値引き競争よりも、普段の点検整備や車検の事も考えて「顔なじみ」のお店を作る方がメリットが大きいからです。

私の場合ですが、処分料無しで不要バッテリーを処分してもらえますし、修理や整備以外でリフトアップしてもらい下回りの目視点検も自分でします。
また、修理費の端数はオマケしてくれます。

新車購入となると「値引き」に話題が集中しがちですが、その後何年も乗るうえでのメリットも考えて購入されると良いと思います。

Qホンダ、アクティ、軽トラ、タイミングベルト

ホンダ、アクティ、軽トラ、タイミングベルト


 みなさん、こんにちは。いつも回答ありがとうございます。以下のように
質問しますのでよろしく教授方お願いします。

 ホンダ、アクティ、軽トラ、オートマチック、初年度登録、平成10年、走行距離12万キロメートル
 を所有しています。
 最近このこの車を紹介者から取得しました。

 取得した前に、紹介してくれた人に整備上、定期点検で走行距離が、10万キロをめどに、タイミングベルトを交換することにしていて、10万キロを超えているので、
 タイミングベルトを交換しているか?
 と聞きました。
 彼は、交換している。いつだか、何万キロで交換しているかは、不明だと答えました。
 その後、以前の所有者に聞くと分からないと答えています。

 以前、同種の軽トラを持っていて、タイミングベルトが、破損して車を交換した経緯があり、神経質になっています。

 タイミングベルトを交換すると座席の近く、ドア、エンジンカバーの近くなどにワッペンを張るのですが、これを探しても、どこにも、ありません。
 交換しなくても、交換したかどうかを判定する方法が、あるでしょうか?
 エンジンカバーを外すとファンベルトやタイミングベルトを見ることができ、これをセルなどでゆっくり回せば、疲労したベルトかどうかが分かるでしょうか?

 交換するには、シリンダーヘッドを外さなければならないので、一日の時間と工賃がかかると言われています。
 また、サービスの人によると、タイミングベルトが、つなぎ目で切れることは、まれで、ほとんどは、山谷の部分が削れてしまって空回りして滑りピストンが、シリンダーヘッドと激突してエンジンを破壊してしまう。定期点検で、交換したベルトを見ても、外観で、ささくれ立ったり、しわになったりで、疲労の後が残っているベルトに出会ったことが無い。外観では、分からないのでは、ないか?
 10万キロで、交換している人もいるが、承知して15万キロ走っても、タイミングベルトを交換してなんとも、無い人も、いる。

 などと言っています。

 タイヤやワイパーベルトは、交換した後があります。また、もともとは、加装車で、荷台は、四角い金属の箱をつけたような形で、業務用に使用していたことから、車検のたびに、整備点検部品の交換は、済ませていたのでは、無いかと考えているのです。

 交換するといいのかも、知れませんが、交換してあるのに、さらに、交換は、馬鹿くさいです。その費用は、5万円程度かかりそうです。それたったら、購入価格の何割にも、なります。何か安く確認する良い方法は、ないでしょうか?

 よろしく教授方お願いします。

 敬具

 

ホンダ、アクティ、軽トラ、タイミングベルト


 みなさん、こんにちは。いつも回答ありがとうございます。以下のように
質問しますのでよろしく教授方お願いします。

 ホンダ、アクティ、軽トラ、オートマチック、初年度登録、平成10年、走行距離12万キロメートル
 を所有しています。
 最近このこの車を紹介者から取得しました。

 取得した前に、紹介してくれた人に整備上、定期点検で走行距離が、10万キロをめどに、タイミングベルトを交換することにしていて、10万キロを超えているので、
 タイミング...続きを読む

Aベストアンサー

>エンジンカバーを外すとファンベルトやタイミングベルトを見ることができ、これをセルなどでゆっくり回せば、疲労したベルトかどうかが分かるでしょうか?

丸い覗き穴ですよね。セルなんかではあっという間にまわってしまいます。
クランクボルトに工具かけてゆっくり回して見るしかないです。
で、モロにヒビがなければ結局わかんないです。
アクティでベルトの寿命で切れたことは経験ありません。

オイル交換サボって不具合出たものはいくつかあります。
ベルトは切れてないのにカムシャフトがヘシ折れる。
山がブッ飛ぶ。
カムプーリーのキーの溝が削れて長穴になる。
(↑ギアの中心部で数ミリずれているので外周ではギヤ1山以上ズレていました。)

>購入価格の何割にも、なります。何か安く確認する良い方法は、ないでしょうか?

なにもしないのがいちばんだと思います。1年か2年乗れればいいのでは?
私ならベルトのアクティは1万でもいりません。
店頭では売り物になりません。軽トラの中古ほど高いものはないです。

>購入価格の何割にも、なります。

3万で買った軽トラなのにマフラー交換で4万もだせるかよ直せ!
なんていうお客さんがたまにいます。
買値なんてこっちはな~~~~~~んの関係もないので。
ケチなヤツにホント多いです。質問者さんはどうかわかりませんが。

ホンダは全車バルブクラッシュします。
長く乗るつもりなら「当然」ドカドカお金がかかりますがそれが馬鹿らしい?
オイル量は1000キロ毎に確認することをオススメします。

漏れてなくても抜け始めると一気にオイル食いますよ。

>エンジンカバーを外すとファンベルトやタイミングベルトを見ることができ、これをセルなどでゆっくり回せば、疲労したベルトかどうかが分かるでしょうか?

丸い覗き穴ですよね。セルなんかではあっという間にまわってしまいます。
クランクボルトに工具かけてゆっくり回して見るしかないです。
で、モロにヒビがなければ結局わかんないです。
アクティでベルトの寿命で切れたことは経験ありません。

オイル交換サボって不具合出たものはいくつかあります。
ベルトは切れてないのにカムシャフトがヘシ折れる。
...続きを読む

Q町の自動車屋から新車を購入する予定とディーラーに伝えて良い?

車が事故で廃車になり、新車のコンパクトカーを購入する予定です。
正規ディーラー数社から見積もりをもらい、あとは「本当に買う気があるなら頑張らせて頂きます」と言われたところです。
実は、贔屓にしてる町の自動車屋から「うちで車を買ってくれるなら代車はサービスだよ」と言われ、そうするつもりで代車を借りています。しかしディーラーには事故のことや町の自動車屋を通すつもりであることは黙って話を進めています。
正規ディーラーとしては、実は町の自動車屋から…と伝えるといい気がしないものでしょうか?
あと、街の自動車屋は値引き交渉など頑張ってくれるものでしょうか?正規ディーラーからの方が安いこともありますか?
確証はないですが、町の自動車屋と第一希望のメーカーディーラーが仲が良くない感じなのも引っかかっています。(町の自動車会社は買えると答えるがこのメーカーだけカタログを置いていない、高いと評し別メーカーを進めてくる、店の距離が近いので、と言葉を濁すなど)

Aベストアンサー

>ディーラーには事故のことや
>町の自動車屋を通すつもりであることは黙って話を進めています。
 ディーラーが提示する見積りは、あくまでも「GdSshine」さんに対しての額です。

 値引き額が同じとは限らないし、
 そもそも「その自動車屋には販売しない」ということだってあり得ます。

 なので、ディーラーにしてみたら「後出しジャンケンをするタチの悪い客」です。

>このメーカーだけカタログを置いていない、
>高いと評し別メーカーを進めてくる、店の距離が近いので、と言葉を濁すなど
 過去に何かでトラブって「門前払い」に近いのかも。
 ディーラーにとっても、販売義務などありませんから、
 「そう言ったお取引は致し兼ねます」と断られるかも知れません。

自動車屋には代車費用を支払って、クルマをディーラーから購入するか、
自動車屋が薦める他メーカー車を購入する方が、
この先、トラブルを巻き起こさない方法に思います。

Qタイミングベルトの経年寿命限度は?

2000年式の、今は珍しくなったタイミングベルトエンジンに乗っています。

走行距離が、まだ4万キロ(笑)で、Vベルトさえ未交換です。
10年10万キロとは言われていますが、、
前回車検時、ディーラの整備士さんに訊いたところ、
「十数万キロでタイミングベルトが切れることはあるが、少走行・経年劣化だけで切れた事例は見たことがないです。Vベルト交換2回目頃が目安かな。」と言われました。
で、Vベルトも目視では、まだまだ大丈夫とのこと。

タイヤは乗らなくても5~7年で微細クラックが入ってきます。すぐバーストするわけでも無いですが乗り心地も悪くなるので交換していますが、
同じゴム部品でもベルトは頑丈に出来ているのでしょうか?

満20年、8万キロくらいまでは乗るつもりなのですが、タイミングベルト大丈夫でしょうかね? (今の調子なら、Vベルトも交換なしでギリギリいけそうな予感です)

ウォータポンプが先にいかれたらタイベルも交換しますが、タイベルがいきなり切れるとお釈迦ですから、ロシアンルーレットみたいです。
お釈迦になっても査定ゼロの車ですから、諦めはつくのですが。

早めの交換に越したことはないことは分かっての質問です。
20年ノー交換で乗られた方はいらっしゃいますか~?

2000年式の、今は珍しくなったタイミングベルトエンジンに乗っています。

走行距離が、まだ4万キロ(笑)で、Vベルトさえ未交換です。
10年10万キロとは言われていますが、、
前回車検時、ディーラの整備士さんに訊いたところ、
「十数万キロでタイミングベルトが切れることはあるが、少走行・経年劣化だけで切れた事例は見たことがないです。Vベルト交換2回目頃が目安かな。」と言われました。
で、Vベルトも目視では、まだまだ大丈夫とのこと。

タイヤは乗らなくても5~7年で微細クラックが入っ...続きを読む

Aベストアンサー

タイミングベルトは、よく切れるといわれますが、本当に切断するのではありません。
自転車でもチェーンの代わりにゴムベルト使用しているのを見かけることがあります。
コグドベルトといわれるもので、片側の表面が凸凹になっています、この凸凹が歯車に相当するプーリーの凸凹にかみ合います、したがってVベルトでは滑ることがありますが、コグドベルトは滑りません、だからタイミングが狂いません。
そしてこの凸凹の凸部分が摩耗してコグドしなくなった時、滑る状態になった時に切れたといわれます。
したがって経年変化による劣化より使用による摩耗による影響が大きいです。
10万Kmはもちますが、切れた経験ありますが11万超えでした、デーラーで10万Kmで交換推奨ですと聞き、何故先に言わないのかと怒ったことあります。

Q10年10万キロ

10年10万キロ

現在ホンダ1500ccの車に乗っています。
購入して丸3年が経ち、走行も4万キロを超えました。
100万円台の車ですが、気に入っておりますし長く同じ車に乗ることは環境的にも経済的にも優しいと思います。
そこでお聞きしたいのですが、10年10万キロ乗るポイントを教えてください!
エンジンオイルはこまめに3000キロに1回変えています。
あまり気付かないがこれはやっておかないといけないという点は他に何がありますでしょうか?

もう1点、私は非常に車に乗る時間が長く、走行もどんどん増えていきます。
そこでお聞きしたいのが私のような車によく乗る人間には安い車、高い車どちらを選ぶべきと思いますか?今の車は私はすぐ走行が増えるし買い替えも早いと思い安い車を選びました。友人は車に乗る機会が多いのだから居心地のいい安全な高級車を薦めてきます。どちらも一長一短だと思うのですが、何かアドバイスできることがあれば教えてください!
確かに今の国産車は20万キロもいけるようですし…。
ちなみに次の車はトヨタのプラドがほしいと思っています。

Aベストアンサー

  
  整備士してました!

 1年に15000KMくらいなら 普通の仕様状態ですよ。いかし10000KM走るためには その前
 80000KM程度走ったら エンジンのタイミングを取っている タイミングベルトを交換しなければ  いけない事を覚えて置いてください。
 

 1) エンジン
  
  ・エンジンオイルの交換

  エンジンオイルは 5000KMを超えない程度で交換しましょう。
  5000KMを超えるとオイルが酸化し粘度がおちてくるためシャビシャビになって来ます。 それを  超えると今度はエンジン内の汚れを含み 逆にドロドロしてきます。

  ・エンジンオイルエレメントの交換
  
  オイル交換 3回に1回 を目安に交換しましょう。

  ・冷却水の交換

  最低2年に1回 防錆済の入ったクーントを交換しましょう。
  冷却水を交換しないと ラジエタ-とエンジン内部にサビが溜まり 十分に冷却されなくなり
  オーバーヒートの原因になります。

  2)トランスミッションオイルの交換

  よく聞くトルコンオイル(オートマチックトランスミッション)は 40000KM~50000KMを
  目安に交換しましょう。

  3)タイヤの交換

  タイヤ交換のタイミングはスリップラインだけではなく タイヤ側面の劣化に気をつけてタイミング
  を図ってください。
  タイヤ側面に 細かい亀裂が入ってきたら ゴムが劣化してきたサインです。スリップラインと
  照らし合わせ 財布とも相談して 出来るタイミングで交換しましょう。

 
  細かく言うと キリがありませんが 車をいたわり 安全に仕様するための 3項目を紹介します。
  参考にしてください。

  
  >もう1点・・・

  「プラド!」が ほしいそうですが そこは 貴方の仕様スタイルで決めたらよいと思います。
  短時間の仕様をひんぱんに行なう乗り方は 柔らかいシートだと乗り降りが やりにくい! 逆に
  長時間乗りっぱなしの乗り方は シートが固いとお尻が痛くなる! て言う所でしょうか? 

   

  
  整備士してました!

 1年に15000KMくらいなら 普通の仕様状態ですよ。いかし10000KM走るためには その前
 80000KM程度走ったら エンジンのタイミングを取っている タイミングベルトを交換しなければ  いけない事を覚えて置いてください。
 

 1) エンジン
  
  ・エンジンオイルの交換

  エンジンオイルは 5000KMを超えない程度で交換しましょう。
  5000KMを超えるとオイルが酸化し粘度がおちてくるためシャビシャビになって来ます。 それを  超える...続きを読む

Qオイル交換でタイミングベルト寿命は延びますか?

他で質問したところ、エンジンオイル交換をしっかりやっていれば、タイミングベルトの劣化は防げるとの回答が付きました。
整備士さん、専門家のみなさん、これは事実ですか?

Aベストアンサー

ベルト自体というよりも、ベルトで駆動するカムシャフトの駆動力がオイルメンテナンス良否で変ってくるということです。したがって特に高性能のオイル使ったり神経質なほどにこだわったからといって、特にベルトの寿命には影響ないでしょう。しかし、オイルメンテナンスが悪く内部の摩擦が多い状態で使われているような場合と適切にオイルメンテナンスがなされた場合では、当然タイミングベルトに掛かる負担も変ってきますので、正しくオイルメンテナンスされているものとオイルメンテナンスの行き届かない車両では、タイミングベルトなど直接オイルに接していない部品への影響も当然現れるということです。

しかしこれはあくまでもタイミングベルトへの負担が軽くなるということであり、規定以上にベルトの寿命が延びるという意味ではありません。正しいオイルメンテナンスを行えば規定の走行距離までは破断の危険なく使用できるという理解でよいでしょう。実際にオイルメンテナンスが極めて悪い場合などは、規定距離に達する前に破断する例も珍しくなかったですからね。車にかかわらず機械の寿命や定期交換部品というものは正規のメンテナンスが行われた場合の数値ですから、それを怠ればいつ壊れてもおかしくないということです。

ベルト自体というよりも、ベルトで駆動するカムシャフトの駆動力がオイルメンテナンス良否で変ってくるということです。したがって特に高性能のオイル使ったり神経質なほどにこだわったからといって、特にベルトの寿命には影響ないでしょう。しかし、オイルメンテナンスが悪く内部の摩擦が多い状態で使われているような場合と適切にオイルメンテナンスがなされた場合では、当然タイミングベルトに掛かる負担も変ってきますので、正しくオイルメンテナンスされているものとオイルメンテナンスの行き届かない車両で...続きを読む

Qディーラーで新車購入

ダイハツの軽を購入するために交渉している最中なのですが
3年間のメンテナンスパックに入ったほうがいいと言われて困っています。
次の車検の時にやれば問題ないと思うのですがどうでしょうか?
メンテナンスパックはディーラーの戦略ですか?

Aベストアンサー

その通り。
ディーラーは車両販売よりもその後の整備代で儲けます。メンテパックに入ったお客は3年間はその会社でオイル交換や点検をやるので用品を売ったり、自動車保険の更新をしたりしてモータスやAB、YHなどへ行く必要がないように仕向けているのです。

今の車は最初の3年ではオイル交換とタイヤ空気圧、ローテーションくらいしかやることありません。

ただし新車購入の交渉ではメンテパックをはずしてもその分値引きが渋くなるだけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報