外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

自分が相手に電話して相手が不在で
急ぎなので折り返し電話が欲しい時に
「折り返しお電話いただけるようお伝えいただけますでしょうか」
という敬語は正しいですか?

「いただく」が二回来て、くどいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「折り返しお電話いただけますように、お伝え願えますでしょうか」


とか
「折り返しお電話くださいますよう、お伝えいただけますでしょうか」
とか
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/14 13:20

口語表現ですよね。


前後にも文章があるでしょうし一瞬のことでしょうから、実際に話したときには、特に違和感なく聞こえるとは思います。

でもくどさが気になるのなら、「折り返しお電話くださるよう(に)、お伝えいただけますでしょうか。」ではいかがでしょう?
これなら、「いただく」も1回、「ます」も1回です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/14 13:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急ぎでもないのに「折り返しお願いします」と言うのは

お客様に対して、
急ぎでもないのに「折り返しお願いします」と言うのは失礼ですか?

電話して目当てのお客様が不在の場合、
急用ではない場合
「また改めて連絡します」と言わないとダメでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん状況や職種次第かと思いますが、
担当者さんが忙しくて、捕まらないのであれば何度も電話対応させてしまうのも、
電話に出た方の時間を無駄にさせてしまっていますよね。
とはいえ、忙しいときに重要性の低いことで
コールバックさせるのも考えものではないでしょうか。
相手に時間の選択権を与えることも必要でしょう。

というわけで

『お忙しいところ恐縮ですが、ご都合よろしいときに
折り返しお電話いただけないでしょうか?』


くらい言っておけば、失礼ということは無いんじゃないでしょうか。
他にも、簡単な伝言で済む内容であれば、伝言やメールで済ましても
良いと思いますよ。後でフォローは必要でしょうけど。

Qビジネス電話のマナー。折り返しの電話のお願い

ビジネスの電話のことです。
相手が不在の場合、電話に出られた方から「折り返しお電話するよう伝えます」と言われたとき、目上の方でもお願いしてもよいのでしょうか? またお客様相手でもお願いしても問題ありませんか?

Aベストアンサー

そこですぐ「お願いします。」と言っては駄目です。

「有難うございます。しかし、お手数をおかけするので、また
こちらからお電話を致します。」
とおっしゃって下さい。

それでも、帰りが分からないから、こちらからかける、などと言われたら
「宜しくお願い致します。」とお返事して下さい。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Qお忙しいと思いますが、急いでください

正しい文章が書けなくて、困っています。

「お忙しいと思いますが」の続きとして、
「急いでください」では、少し失礼な気がするのです…。もう少し丁寧な言い方はありませんか?

こちらも、期限がありますので、急いで処理してほしいと思っているのですが、どのように書けば宜しいのでしょうか?

うまい言い回しが思いつかないのです。
どなたか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

「ご多忙のところ申し訳ありませんが、○月○日が期限となっております。早急にご対応くださいますよう、お願いいたします」

とかはいかがでしょうか。

Q代理でメールを送信する場合

営業のアシスタント業務を行っています。
代理でメールを送信する場合について教えてください。
通常 代理でメールを送る際は、始めに「●●の代理で・・・」と記しているのですが、「担当営業が既に作成した文章」を代理で送信する場合はどうすれば良いのでしょうか?
担当営業からは「担当営業の名前」で始まっている文章を渡されています。
添付する見積書に 外出中の上司の承認をもらってから送信するのですが、上司が帰社する前に 担当営業が外出してしまうため、代理でメール送信することになりました。
今回は急いでいたため 自己判断で文章に加筆して送信してしまったのですが、今後のこともあるのでご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お世話になっております。
○○より以下のメールを送信するようにとのことですので
(指示がございましたので)、メール文をそのまま貼りつけて
送らせていただきます。
===========================
(何か線など引いて原文貼り付け)
 ・・・・・・
 ・・・・・・
===========================
以上、よろしくお願い致します。

自分の署名


とこんな感じですかね。

Q職場での「折り返し電話」の常識についてお聞きしたいです。

職場での「折り返し電話」の常識についてお聞きしたいです。

就職して4年ほど経ちました。就職して以来、長年ずっと疑問に思っていたことがあります。
他社に電話をしたとき、担当者が不在(外出、休暇など)の事があると思いますが、
その時の相手の対応の仕方について、どれが一般的なのだろうと思っています。

私の職場では、相手からかかってきた電話で担当者が不在で、他の者では対応出来ない時は、
必ず折り返しの希望の有無を尋ねるように指導されています。(明らかに勤務外のセールスの場合は除く)
例えば、「申し訳ございません。○○はただいま席を外しております。
もしよろしければ、○○が戻りましたらこちらからお電話させて頂きますがいかがいたしましょうか?」
などと言い、相手に折り返しの希望を確認します。
相手によっては「言付け」のみで良いという方もいるので、その時は責任を持って担当者(同僚)に伝えます。

ただ、自分の経験上、他の会社の方々で「折り返しましょうか?」と言われない場合も結構あったり、
言付け(簡単な内容です)を断られたりする事が何回かありました。例えば、
「○○は今席を外しておりますので、また後ほどかけなおして頂けますか?」や、
「私では言付けはお受けしかねますので、また後ほどお願いします」などです。
相手から最初にかかってきた電話にかけなおして、相手が不在だった時も折り返しの確認をされませんでした。
また、折り返すと言ったにもかかわらず、4回くらいかけないと折り返してこない会社もありました。

ここで疑問なのは、「折り返し電話の確認」はしていない会社も結構あるのかということです。
一応、お互いの会社の立場は同等ぐらいの場合としてですが・・・。
私は官公庁で働いており、市民・区民の方々とも一般企業の方々とも話しています。
また、先輩からの電話応対に関しての指導も、
「責任と誠意を持つこと。担当が不在でどうしても対処できなければ折り返せ」でした。
同じ官公庁同士では、ほぼ100パーセントの割合で「折り返し確認」をしてくれます。
そのためそれが当たり前なのでは・・と思ってきたのですが、実は一般常識は違うものでしょうか。
そのあたりの常識をお聞きしたいです。

職場での「折り返し電話」の常識についてお聞きしたいです。

就職して4年ほど経ちました。就職して以来、長年ずっと疑問に思っていたことがあります。
他社に電話をしたとき、担当者が不在(外出、休暇など)の事があると思いますが、
その時の相手の対応の仕方について、どれが一般的なのだろうと思っています。

私の職場では、相手からかかってきた電話で担当者が不在で、他の者では対応出来ない時は、
必ず折り返しの希望の有無を尋ねるように指導されています。(明らかに勤務外のセールスの場合は除く)
...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが相手の会社に対してどれだけ重要度が高いかの問題ではないですか。

質問者さんから担当者の方になにか頼み事がある場合はまたかけ直すのが筋ですし、

面識がない人や用がわからない人などにはわざわざ折り返しの案内はしません。

私自身、面識がない人から不在時に電話をもらい「折り返しお電話ください」と

伝言があった場合、「なんで私がかけ直さなければならないんだ?」と

思った経験もあります。

最近は携帯電話も普及していますから、携帯電話の方にかけ直したりということもあり、

わざわざ折り返しの確認をすることも少なくなってきているとは思います。

QA が戻りましたら、折り返しお電話するように、お伝えしましょうか。

お客様から、社内の A 宛てに電話がありましたが、外出中で留守でした。
その電話を受けた私の応答についての質問です。、

お客様:「そうか、外出中か。例の件で急いで知らせたいことがあったんだが・・・」

私:『 A が戻りましたら、折り返しお電話するように、お伝えしましょうか。』

これは間違った応答でしょうか。

「お電話する」は A の、「お伝えする」は私の行為なので敬語表現にするのは不自然というご見解もよく耳にします。
しかし、
「お電話する」は、【相手に対して~する】(「あなたへお届けします」などと同じ)作用。
「お伝えする」は、【相手の意向・物などを~する】(「あなたの気持ちをすぐにお伝えします」「お客様の手荷物をお預かりします」などと同じ)作用。
という意味での敬語。
というように考えれば間違った表現とは言えないようにも思うのですが、いかがでしょうか。

諸賢のご見解を披瀝していただければ幸いです。
なお恐縮ですが、【上記表現は間違っているか否か】に焦点を絞ってご回答いただければ助かります。
 

Aベストアンサー

まず、前回「謙譲語II」と書きましたが、正しくは「謙譲語I」でした。
すみません。


本題ですが、
前回ご紹介した「敬語の指針」の15~17ページを確認しましたところ、
補足質問1,2のいずれのケースも間違っていません。
大丈夫です。

Q「ご質問があります」「ご回答いたします」 この「ご」はいるの?

先日、メールのやりとりの中で、「いくつかご質問があります。」という一文がありました。相手が、私に対して質問したいことがあるという状況です。
自分が質問したい場合に、そのことをさして「ご質問があります」は、なんだか違和感があるな、と思ったのですが正しい用法なのでしょうか?
また、そういったご質問に対して、「"ご"回答いたします。」と自分が回答することに対して「ご」をつけるのは正しいでしょうか?
仕事のメールでしばしば見かけるし、私も曖昧な使い方をしているかもしれないと思って、不安になってきました。まスマートな表現をお教えいただけましたら幸いです。

ちなみに私は下記のようにしています。
質問があるとき「下記の事項についてお教え下さいますでしょうか」「ご教示下さい」「質問があります」
回答するとき「ご質問頂きました件につき、下記の通り回答いたします」もしくは、質問事項(引用)に回答を付記する。

Aベストアンサー

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと用法的には全く一緒です。

でも、感覚的な問題で「ご質問致します」「ご回答致します」は敬語の使い方としておかしい!と思っている方も多いですから、seven_heavenさんの仰る通り、「ご質問いたします」と書いてくる相手には「ご回答いたします」、そうでない相手には「ご」無しが無難だと思います(^^。

私の場合、質問があるときには、seven_heavenの書かれている例の他、
「いくつかおうかがいしたい点がございます」
も使ったりします。
回答の場合は、(「ご回答」を避けるために)
「ご質問いただきました点につきましては、以下の通りですので、宜しくご確認お願いいたします」
と書いたりします。


ちなみに蛇足ですが「いたします」には「謙譲」「丁寧」の両方の意味がありますが、相手によっては「丁寧」の意味しか無いと思っている場合がありますね~。 これもあいまいなとこです(^^;

こんにちは(^^
この件、昔上司と議論になったことがあります(汗。

基本的には、敬語はNo.2のkeydaimonが仰る通り、「尊敬」「謙譲」「丁寧」の3種類に分かれます。

では、この「ご」はどれに当たるかというと・・・この3種類、どの用法でも使われます。(Goo辞書「ご」で調べてもそうありますね)。

ですから、文法的には「ご回答いたします」はアリです。
たとえばNo.5のStella_Marisさんが出していただいた例「ご案内いたします」や、ビジネスの場だとよく出てくる「ご紹介いたします」などと...続きを読む

Q「急で申し訳ない」というお詫びで失礼のない文章の書き方は?

こんにちは。

現在、自社の行事で他社の方に応援(要は手伝いです)を依頼する文章を書いているのですが、その行事が実は今週末です。
当然「急で申し訳ない」という文章を付け加えないといけないと思っているのですが、その文章がうまく思いつきません・・・(>_<)

前任者の残している依頼文には文末に「ご多用中誠に恐縮ですが、ご協力の方よろしくお願い致します」とあるのですが、これとうまくつながるように「急で申し訳ない」という文意の文章をうまく付け加えるにはどう書いたらよいでしょうか?

教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

・文中に入れる
「ご多用中(急な御願いで)誠に恐縮ですが、ご協力の方よろしくお願い致します」

・文の後
尚、ご連絡が遅くなって大変申し訳ございません。

Q「その後どうなりましたか?」の丁寧な言い方

企画などをクライアントに提案している場合、
なかなか結果がこないときに

「●●の件は、その後どうなりましたでしょうか?」


という内容を問い合わせたいのですが
その丁寧な言い方というのはありますか?
上記のようだと、
少しくだけているような気がいたします。
急かすのは失礼ですが、できるだけ早く結果がほしい、という状況です。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メールでしたら、

(あいさつ文)・・・
さて、早速でございますが、●●の件につきまして、
その後の経過などお教えいただければとご連絡申し上げる次第です。
つきましては、ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ頂きたいと存じます。(←とコミュニケーションを求める)
お忙しいところ誠に恐縮ですが、よろしくご回答のほどお願い申し上げます。

とかで
こちらの急ぐ気持ちを伝えられないでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング