58歳になる母はもともと乳製品を食べたり、お腹を冷やすと便がゆるくなるほうだったのですが、ここ2~3年前から2~3ヶ月に1度位のペースで下腹に激痛を伴う下痢をするようになりました。時間帯は夜中や早朝がほとんどで始めの内は家族は気づかず、2~3時間で治まっていたようです。

数ヶ月前、私がトイレの母の呻り声に気づき、救急車を呼ぼうとしたのですが「すぐに治まるから大丈夫」と言って痛みをやり過ごし、痛みが引いた後に病院へ言って検査をしました。が、結果は異常なしで「冷腹でしょう」と言われました。
その数ヶ月後、また私が母の呻り声に気づき、今度は痛みのある内に病院につれていき、過去の経過を話して検査をお願いしたのですが、やはり異常なしでした。その時の医師は食あたりを疑っていて、しきりに食べたものを聞いてきました。家族も同じものを食べていて平気でしたので、それは違うと訴えたのですが、聞き入れてもらえませんでした。

激痛の起きる時の母の状態は、忙しくバタバタした後が多いように思います。
そういう体質だといってわりきってしまっていいものか、もの凄い痛がり様でとても心配です。

検査は2度とも血液検査・便検査・レントゲンをとってもらってます。
このような症状に心あたりのある方、どういった検査を申し込んでみたらいいかなど、ご存じの方よろしくお願いします。

ちなみに母は154cm/63kgと太めの体型で低血圧、アルコール好き(焼酎の湯割りコップ毎晩2~3杯)です。大病の経験はないのですが、更年期障害が長期でした。

A 回答 (2件)

お礼を書いていただきありがとうございます。


J_J_です。

専門家ではないのですが、知人に聞いてみたところ寄生虫ではないのかとのことでした。
夜中や早朝の激痛っていうのが、あやしいそうです。
またもや、参考にならないと思いますが・・・・・。
    • good
    • 0

参考にならないと思いますが・・・・。



一時期、下痢を繰り返していたことがあります。
激痛はなかったですし、思い当たる原因もありませんでした。通院はしませんでした。
試しに腹巻をしてみたら治っちゃいました。
やっぱりお医者様に診ていただくのが一番だと思いますが、自宅でできる予防や対策のひとつとして書きこみさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。疲れと冷腹なのかもしれませんが、あの痛がり様は不安です。
様子を見ながらまた病院に行こうと思っています。以前は2度とも市民病院の内科へ行ったのですが、
何科のどういった検査がいいのか良いアドバイスを皆様お願いします。

お礼日時:2001/05/25 09:49
  • 更年期障害<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    更年期障害とはどんな病気か 出典-家庭の医学 更年期は、まさに性成熟期から生殖不能期への移行期(45〜55歳)にあたり、平均51歳で訪れる閉経以降の30年余の生活をいかに健康に過ごすかを考える、人生の節目といってもよいでしょう。更年期障害は、この時期に生じる自律神経失調(じりつしんけいしっちょう)症状と精神症状が相互に関係しあって起こる、不定愁訴(ふていしゅうそ)の総称と考えられます 【特集コラム-目次】更年...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死ぬかと思うくらいの下腹部の激痛!!

1年半くらい前から、死ぬかと思うくらいの激痛が
下腹部に起こります。
そのときの経過は下記のようなものです。
ある時突然下腹部(お臍のずっと下、膀胱のあるあたり一帯)が
じっとしていられないくらいの激痛に襲われます。
それは腸が捻じれている様な痛みと肛門がつっぱる感じで、
便意はないのですが、肛門がつっぱるので
いつも這ってトイレに行き、便座に座ってみますが
便はでません。
激痛に耐えながら、のたうちまわっていると
吐き気がしてきて、冷や汗というか脂汗が出てきて、
そのうち強いだるさに襲われ、意識が朦朧としてきます。
いつも、そのような状態で30分から1時間くらい我慢していると
激痛も貧血のような症状も嘘のように治ってしまうのです。
そしてその後必ずある症状が、
激痛のあった日の夕方から夜に寒気がして
37度くらいの微熱がでますが、
翌日には下がります。
また、激痛のあった日から2日くらいは食欲がなくなり、
胃なのか腸なのか分かりませんが、
お腹がもたれている感じというか、
鈍痛というか、チクチクするというか・・腹部に違和感があります。
でもそれも2~3日で治ります。
このような感じです。
1年半くらい前からこのような症状がでるようになり、
現在までで4回ありました。
今年に入ってから1月と4月にありましたが、
考えてみると1月の時は生理になる前日に、
4月の時は生理の始まった日に激痛があったので、
やはり婦人科が関係しているのでしょうか?
その前の2回については生理の日だったかは覚えていません。
私は4年くらい前から左卵巣にチョコレート膿腫があり、
定期的に通院して経過観察中です。
以前に激痛があったとき、
婦人科でその話をしたのですが、
その関連性については癒着などを考えると否定できないが、
特に病状に変化がないので、もしかしたら他の内臓に異常があるかも
しれないとの事でした。
それで、今度は消化器科で見てもらいました。
検便とレントゲン、血液検査をしたのですが、
とくに異常はなく、先生もよくわからないようでした。
普段はまったく何でもないので、激痛が起きたときに
我慢するだけで過ごしていますが、
たびたびこのような事が起こるようでは気になるし、
特に仕事中にこのようなことになると本当に困るので
今、この求職中に詳しい検査などしてもらった方がいいのかな、
と思いますが、総合病院で診てもらったほうがいいでしょうか?
また、これは婦人科に行った方がいいのか、消化器科とか内科に
行った方がいいのか悩んでしまいます。
過去の質問で似たような症状でお悩みの方がいましたが、
私も癒着による腸捻転の可能性が強いでしょうか?
それであれば消化器科とかの方がいいのかな・・・
以前に消化器科で受診していますが何も分からなかった
ということは、また見てもらっても分からないですよね・・
何の症状もないときに仮に検査など行っても
病院で原因がわかるものでしょうか?
ちなみに便通は毎日ありますし、下痢などもしていません。

1年半くらい前から、死ぬかと思うくらいの激痛が
下腹部に起こります。
そのときの経過は下記のようなものです。
ある時突然下腹部(お臍のずっと下、膀胱のあるあたり一帯)が
じっとしていられないくらいの激痛に襲われます。
それは腸が捻じれている様な痛みと肛門がつっぱる感じで、
便意はないのですが、肛門がつっぱるので
いつも這ってトイレに行き、便座に座ってみますが
便はでません。
激痛に耐えながら、のたうちまわっていると
吐き気がしてきて、冷や汗というか脂汗が出てきて、
そのうち強...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。NO.6です
質問にわかる範囲でお答えしますね。
>手術の方法 癒着部分の剥離手術ですか?卵巣摘出手術ですか?

手術の内容はその人の症状にもよると思いますが、私は卵巣の中の血液を取り出す。(くりぬく感じ)卵巣周辺の癒着をはがす。という手術です。
私の場合は症状がひどくないので卵巣の摘出はしないで大丈夫みたいです。

>どのような手術方法の予定ですか?
手術の方法には開腹手術(お腹を切って手術)と、腹腔鏡手術(お腹4ヶ所位をチョットだけ切って内視鏡をお腹の中に入れて手術するもの)とあります。
開腹はお腹の中全体が見やすいので癒着部分などがはっきりわかる。悪い所がよく見えるので手術しやすい、というメリットがありますが
デメリットとして入院期間が長い。術後の快復期間が長い。傷が大きい。

腹腔鏡は、内視鏡を使うので高度な技術が必要で、お腹をズバット切るわけではないので手術しずらいというデメリットはありますが、メリットは入院期間が短い(私は4泊5日ですよ)。お腹を大きく切っていいないので快復が早い(手術の翌日から歩かされる予定)。傷が小さいので目立たない。
よって、私は腹腔鏡手術を選びました。

>検査はどのようなことをされたのでしょうか?

まず始めに地元の婦人科に行きました。そこでは膣からカメラ?(エコー?)を入れてお医者さんがお腹の中を見ます。
内診もして「ここ痛いですか?」など聞かれたりしました。
そこで「卵巣が腫れている。子宮内膜症の可能性がある。子宮内膜症には色々種類があるのでそれを判別する為に次回MRIの検査を受けて」と言われ、後日MRI検査を受けました。
後日検査結果判明。チョコで左卵巣の腫れ、7cmでした。MRIの画像で白く写っていたら「脂肪がたまっている」黒く写っていたら「血液」・・・みたいな色々説明を受けました。私は画像が黒かったので血液=チョコレートのう胞と判明。
MRIをすればお腹の中がある程度と思います。
そこで手術の説明があったのですが、その病院は開腹手術のみしか出来ない病院だったので紹介状を書いてもらい、大学病院に再度行きました。
そこでは専門の外来があり、専門の先生が内診して再度病気の状況を見てくれました。悪性ではないとの診断もしれくれました。
ただお医者さんも、手術してお腹の中をあけてみないと、はっきりした癒着状況や腫れの程度などはわからない。という感じです。
腹腔鏡でお腹を見たら、中が悪すぎて到底腹腔鏡で手術できるレベルではなく、急遽開腹手術に切り替えるという場合もあるそうです。

>原因は癒着によるものですか?
これははっきりわかりません。私の場合は多少子宮と癒着していると言われましたが、この病気は原因などが未だに解明されていないのではっきりとわからないみたいです。

>検査で癒着部分などは分かるものなのですか
MRIなどの画像での検査のみだと癒着部分はある程度はわかるみたいです。
(私は子宮と多少癒着していると言われたので)
しかしやはり手術でお腹の中をちゃんと開けて見ないと、はっきりとした癒着状況はわからない。と言われました。

以上は私の場合なので、人により病気の種類も色々だと思いますし、病院によっても検査の方法、手術の仕方、色々だと思います。
経過観察中なのですね。一度手術をした方がいいレベルなのかどうか、もし手術をするならどのような方法なのかなど聞いてみるといいと思います。
一般的に5cm以上の場合、手術した方がいいみたいですよ。
私は子供が欲しかったのと(チョコがあると妊娠しにくいと言われました)、あの突然来る痛み、吐き気はもう耐えられない!!と思ったので手術に踏み切りました。
もし今の病院で不安であるならば、別の病院で一度診察を受けてもいいと思います。次の病院でも「経過観察」と診断されるかもしれないし「手術した方がいい」と言われるかもしれないですし。

長い文章書いてしまい、読みずらくてすみません。他に何かあればまた聞いて下さいね。

こんにちは。NO.6です
質問にわかる範囲でお答えしますね。
>手術の方法 癒着部分の剥離手術ですか?卵巣摘出手術ですか?

手術の内容はその人の症状にもよると思いますが、私は卵巣の中の血液を取り出す。(くりぬく感じ)卵巣周辺の癒着をはがす。という手術です。
私の場合は症状がひどくないので卵巣の摘出はしないで大丈夫みたいです。

>どのような手術方法の予定ですか?
手術の方法には開腹手術(お腹を切って手術)と、腹腔鏡手術(お腹4ヶ所位をチョットだけ切って内視鏡をお腹の中に入れて手...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報